さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2014年02月

院内研修「身体拘束について」@福祉村病院

日時:平成26年2月26日(水)14:00~15:00

場所:福祉村病院 1階 大会議室

講師:福祉村病院 身体拘束廃止委員会

全職員を対象に身体拘束についての研修を実施しました。

身体拘束にあたる行為や、拘束の廃止に向けてどんなケアができるのかを学びました。

講義とDVD視聴の一時間の研修でしたが、その研修の間、一部の職員に車いすで拘束されながら研修を受けてもらい、患者様の気持ちを実際に体験してみることも取り入れました。

安全対策のため、なかなか難しい問題ですが、拘束を廃止しようと患者様の気持ちを考えることが大切な第一歩だと気付かされた研修でした。(石井)

院内研修「BLS研修」@福祉村病院

日時:平成26年1月29日(水) 14:00~

場所:福祉村病院 1階 大会議室

講師:福祉村病院 教育委員会

BLSとは〝Basic Life Support〟の略で、一次救命処置のことを指します。これは、一般市民の皆さんでも行える処置ですが、患者様の急変時には迅速な行動が求められるため、とても重要な処置でもあります。

今回は看護師を除く、普段医療機器になかなか触れる機会のないスタッフを対象に、胸骨圧迫とAEDの使用法を学びました。万が一の際には、躊躇なく行動できるよう今後もこのような訓練を継続していきます。 (石井)

移動喫茶を始めました@福祉村病院

日時:平成26年2月7日(金)13:30~

場所:福祉村病院 第2病棟 4階デイルーム

毎週水曜日にも〝村のコーヒー屋さん〟を開いておりますが、加えて認知症リハビリプロジェクトの活動として、それぞれのフロアにもお邪魔する移動喫茶を始めました。

いつもの顔見知りでテーブルを囲むことで、皆さま一層明るく楽しんでいらっしゃる様子で大変な賑わいです。

今はまだ一部の病棟のみでの開催ですが、患者様の気分転換になればと願い、今後も継続してまいります。 (石井)

イトーヨーカドー豊橋店即売会@明日香

日時:平成26年2月27日(木)10:00~21:00

28日(金)10:00~19:00

場所:イトーヨーカドー豊橋店(豊橋市藤沢町141)1階 フードコーナー前

 

イトーヨーカドー豊橋店にて、東三河にある福祉施設を中心とした福祉の店の販売会が開催されます。クッキー、マドレーヌ、シフォンケーキなどの焼き菓子や、リース(700円~)や木工のおもちゃなどの自主製品が出品されます。皆様、ぜひお越しください。(明日香 末松)

昨年度の販売会の様子

 

 

 

「2月の小音楽会」@福祉村保育園

日時:平成26年2月21日(金)

場所:福祉村保育園 ホール

2月の小音楽会がありました。

青組さんは、大きな声で、力いっぱい歌う姿がとても頼もしく立派でした。

桃組さんは、0歳児と1歳児に分かれて歌いました。お歌や振りを楽しんで表現していました。

歌詞を覚えてしっかり歌える子が増えてきて成長を感じました。

劇の発表では青組が「大きなかぶ」を披露しました。

「うんとこしょ、どっこいしょ!」と、おじいさん、おばあさんやまご、犬などになりきって

かぶを引っ張る姿はとてもかわいかったです。

みんなとても張り切って演じることができ、最後にたくさんの拍手をもらいました。

お楽しみは「ぐるぐるしんごうき」でした。信号を守る大切さをお話してもらいました。

(福祉村保育園 竹内・山本)

 

 

 

 

 

防災訓練@カサデヴェルデ

日時:平成26年2月20日(木)15時~15時40分

場所:カサデヴェルデ

杉山町の地域密着型施設カサデヴェルデで防災訓練を行いました。

今回、地域の皆様やご家族様へも声掛けをし、自治会長様2名並びにご家族様3名が参加して下さいました。

夜間を想定した訓練を実施し、その後自治会長様、ご家族様にも参加して頂き消火器、消火栓を使用した訓練を行いました。

自治会長様からは「同じ地域で生活をしているもの同士、お互いに助け合いましょう。」と言っていただきましたし、ご家族様からも「しっかりした訓練をされているので、大変安心しました」と言っていただきました。

これからも利用者の生活を守る為、また地域の皆様、並びにご家族様に安心して頂けるよう、努力していきたいと考えています。(第二さわらび荘 生活相談員 東郡)

防災訓練@第二さわらび荘・カサデローザ

日時:平成26年 2月 20日 13:30~14:10

場所:第二さわらび荘

第二さわらび荘とカサデローザの合同防災訓練を行いました。

今回は夜間に3階の洗濯室からの出火を想定した火災訓練となりました。

その後、新人職員を対象とした消火訓練を、第二さわらび荘駐車場にて行いました。

消火設備の取り扱いについて学ぶことのできる良い機会となりました。(東郡)

 

節分@しろがね

平成26年2月3日(月)PM

先日の節分では、豆まきを行いました。

15時の喫茶では節分に因んだ恵方ロールを利用者の皆様に食べて頂いています。

利用者の皆様と福を呼び込みました。(本間)

「豆まき会」@福祉村保育園

日時:平成26年2月3日(月)

場所:福祉村保育園 ホール

今日は豆まき会でした。子どもたちが作ったお面と鬼のパンツをつけて参加しました。

「豆まき」や「鬼のパンツ」を楽しく歌い、節分の由来についてしっかりとお話を聞きました。

「おにのパンツ」のパネルシアターを見終わると、いよいよ鬼の登場です。

泣けてしまった子もいますが、「鬼は~外~!」と必死になって鬼に豆を投げていました。

鬼を退治すると、福の神が「福は~内!」と豆とおかしをまいてくれました。

子どもたちは一生懸命に拾っていました。無事に泣き虫鬼やおこりんぼう鬼を退治して

とても楽しい豆まき会になりました。 (福祉村保育園 山本)

 

青陵中学校生徒様より夏ミカン贈呈@さわらび荘

 

日時:平成26年2月3日
場所:さわらび荘

 

青陵中学校の生徒の皆様が、収穫した夏ミカンをさわらび荘に持って来てくれました。
いただいた夏ミカンは、入居者様においしく召し上がっていただきます。
青陵中学校の皆様、ありがとうございました。

 

(さわらび荘 生活相談員 塩見)

節分@さわらび荘

日時:平成26年2月3日

場所:さわらび荘

さわらび荘で節分の豆まきを行いました。

職員扮する鬼がやってくると、鬼のお面に皆様驚かれておりました。ですが、豆をお渡しすると元気に「おにはーそと!」と豆を投げられ、その力強さに職員もたじたじでした。

豆まきによって入居者の皆様に福が舞い込むように、職員一同願っております。

(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

  

防災訓練@しろがね

日時:平成26年 1月27日(月)PM

場所:しろがね全域

防災訓練を行いました。

今回は地震における避難訓練を実施しております。

また緊急時に備えて携帯発電機の使用訓練も実施しました。(本間)

 

「お正月遊び」@福祉村保育園

日時:平成26年1月

場所:福祉村公園・福祉村保育園ホール

1月8日に「たこあげ会」を行いました。

6角形のたこに、自分で色を塗ったり模様をつけたりしました。

公園を元気いっぱいに走り回り、たこあげを楽しみました。

羽根つきでは、すぐにコツを掴み、上手に羽根をつくことができました。

はごいたは今年の干支の馬や自分の手形がついたお手製のものです。

ジャンプをして一生懸命につく姿は、とてもかわいらしかったです。

(福祉村保育園 山本)

 

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー