さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2014年03月

桜満開間近です@福祉村病院

日時:平成26年3月28日(金)

場所:福祉村

先日掲載させていただいた福祉村の桜が満開間近です!

数日前まで寒い日々が続いておりましたが、気付けばマフラーやコートも必要ないほどに暖かくなりましたね。

桜の木々が春の訪れをお知らせしてくれていました。

バス停前の桜並木だけでなく、レジデンスなかま前の桜もとってもきれいに咲いておりますのでぜひ気にかけてみてください。(福祉村病院 清田)

「お別れ遠足」@福祉村保育園

日時:平成26年3月25日(火)

場所:野依八幡神社

青組と黄組で野依八幡神社にお別れ遠足に行ってきました。

お友達と仲良く手をつなぎ、歌をうたったり、お話をしながら

元気いっぱい歩くことができました。

樹齢350年以上と言われる「しだれ桜」は満開でとてもきれいでした。

みんなで食べたおにぎりはおいしかったですね。

とても楽しく、大切な思い出になりました。(福祉村保育園 山本)


 

「3月の小音楽会」@福祉村保育園

日時:平成26年3月24日(月)

場所:福祉村保育園 ホール

今日は今年度、最後の小音楽会でした。

青組は「ミッキーマウスマーチ」や「思い出のアルバム」など

張り切って歌うことができました。

桃組の1歳児は歌詞も少しずつ歌えるようになり、とても上手にでき、

0歳児は歌や振りを楽しみ、かわいい姿が見られました。

お楽しみは、「こぶとりじいさん」の人形劇でした。(福祉村保育園 山本)

お花見@さわらび荘

日時:平成26年3月27日(木)14:00~15:00

場所:さわらび荘2Fベランダ、3Fベランダ

さわらび荘では大きな桜が綺麗に咲き、見頃を迎えています。
本日の午後は快晴で暖かく、実に春らしい陽気となりましたので、入居者の皆様と一緒にお花見をしました。
春の訪れを感じながら、お菓子と飲み物を手に、ゆっくりとした時間を過ごしました。

(さわらび荘 相談員 塩見)

  

平成26年度入社式

日時:平成26年3月24日(月)9:00~10:30

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

暖かな春の日差しに包まれた平成26324日、医療法人・社会福祉法人さわらび会の入社式が執り行われました。今年度は医療法人21名・社会福祉法人12名の新入職員が新たに加わり、それぞれ緊張の面持ちで山本理事長より辞令を受け取りました。新入職員の誓いの言葉には、さわらび会職員として頑張っていくのだという熱い決意が表れており、迎える側も身の引き締まる思いでした。

入社式と同時に、長年勤めた職員を表彰する「永年勤続表彰」や、職員研究発表会にて優秀な研究発表を行った職員に対して表彰をさせていただきました。新入職員にとっては目標になり、在職職員にとっては良い刺激となる素晴らしい入社式になりました。

気持ち新たに、さわらび会の基本理念「みんなの力でみんなの幸せを」を胸に職員一同尽力して参ります。(ジュゲム事務長 山本公)

運営推進会議@常盤

日時:平成26325日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 今回の運営推進会議では常盤事業報告の後に、豊橋市役所建設部建築指導課より「防災について~命を守る家づくり~」の勉強会を開催しました。

 30年以内に発生する確率が極めて高い南海トラフ大地震に対し、耐震補強や家具、電化製品の固定など、それぞれのご家庭で出来る防災対策や地域での助け合いについて話し合いました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

「若菜荘の桜を見に行きました」@福祉村保育園

日時:平成26年3月19日(水)

場所:若菜荘 中庭

若菜荘の中庭の桜が満開でした。福祉村の中では毎年一番に花を咲かせています。

子どもたちはとても喜び、「キレイ」「かわいい」と大はしゃぎでした。

桜を見せていただき、春を感じることができました。 (福祉村保育園 山本)

防災訓練@しろがね

日時:平成26年3月19日(火)

場所:しろがね全域

今年度3回目の防災訓練を行いました。

午前に炊き出し訓練、午後に避難訓練、消防署への通報訓練を実施してます。

通報訓練では、消防署の職員の方から適切な指導を受けることができました。(本間)

 

 

桜が咲き始めました@福祉村病院

日時:平成26年3月14日(金)

場所:福祉村

福祉村病院から続く桜並木道の桜が咲き始めました。

風の強い日や、雨の日が続いておりますが少しずつ暖かくなり、ますます春が待ち遠しいですね。

福祉村の桜も3/24に行われる入社式当日にはちょうど見ごろになるのではないでしょうか。

福祉村内には季節を感じることができるものがたくさんありますので、お越しになった際はぜひ辺りを見渡してみてください。(福祉村病院 清田)

面会禁止のお知らせ@福祉村病院

日時:平成26年3月13日(木)

場所:福祉村病院 全館

面会を希望されるご家族様へ

3月13日よりインフルエンザ予防の為、福祉村病院全館で面会をお断りしております。

緊急の場合は事務又は事務当直者へお声かけください。

大変ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

(福祉村病院 院長)

院内研修「医療を取り巻く法律」@福祉村病院

日時:平成26年3月12日(水)13:30~15:30

場所:福祉村病院 1階 大会議室

講師:メディカルオフィス21 代表 阪本俊行様

コンプライアンスをテーマとして、法令遵守の重要性を学びました。

大変難しいテーマでしたが、講師には現場・実務目線の講義をしていただき、非常に解りやすく学ぶことが出来ました。

コンプライアンスは「知識」ではなく「意識」の問題である為、常に「意識」して仕事をする体制の確立が必要であると感じました。

質の高い医療サービスを提供する為、誠実な対応と責任のある行動を心がけたいと思います。(福祉村病院 酒井)

西口住宅サロンにて「お口から若返り教室」@さわらび荘

日時:平成26年3月11日(水)10時~

場所:県営西口住宅高齢者生活相談所

県営西口住宅のシルバーハウジングにお住まいの方を中心に、2ヶ月に一度サロンを開催しており、今回は「お口から若返り教室」を行いました。

お口の健康についてはのお話や体操を交えながら、参加者の皆さんと一緒に学んでいただいきました。参加者の方からは「お口の体操やマッサージをやると唾液が出るようになったよ」との声もいただきました。(さわらび地域包括支援センター 勝山)

野依校区・天伯校区自治会 さわらび会 防災協定調印式@第二さわらび荘ふれあいホール

日時:平成26年3月11日(火)9時半~

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

さわらび会では2011年6月24日に豊橋市との間で災害時におけるお年寄りや障がい者を対象とした「要援護者の受け入れに関する協定」を締結し、昨年12月には地域密着型サービス事業所など福祉避難所の追加提携を締結しました。

このような取り組みを行う中で、福祉村のある野依校区、並びに隣接をしている天伯校区の自治会より災害時の福祉村への支援依頼の要望があり、2013年7月より話し合いを重ね、本日「大規模災害時における協力体制に関する協定書」を締結することが出来ました。

この協定書の特徴はお年寄りや障がい者などの要援護者の受け入れだけでなく、野依校区・天伯校区の住民すべての方を対象としています。またそれぞれの要請に対して、可能な範囲で支援することも掲げられています。受け入れをするだけではなく、例えば福祉村自体が被災した場合には両自治会にボランティア等の協力を頂くなど、相互に協力体制を構築することを目的としています。

さわらび会は今後も地域に根差した取り組みをしていきます。(第二さわらび荘 長坂)

移動喫茶を行いました@福祉村病院

日時:平成26年3月4日(火)13:30~

場所:福祉村病院 第2病棟3階 食堂

2月の初めに認知症リハビリプロジェクトの活動として始まった移動喫茶が今月も行われました。

今回よりスタッフの制服が新しいものへ変わり、更に喫茶店らしい雰囲気を味わっていただけるようになったのではないかと思います。

患者様にご注文を伺い、アイスコーヒーやホットココア、とろみ入り、ぬるめなどひとりひとりに合った飲み物を提供させていただいております。

「おかわりください」「次はいつ来てくれるの?」と患者様から声をかけていただくことも多く、笑顔の溢れる時間となりました。(清田)

藤ノ花女子高で特別講座@さわらび荘

日時:平成26年3月10日(月) 10:00~11:50

場所:藤ノ花女子高等学校

藤ノ花女子高等学校で行われた「生活産業基礎」特別講座において、同校卒業生でさわらび荘介護職員として勤務している、鈴木介護主任と澤田介護士が講師となり、介護職についての講義を行いました。実際に介護職として勤務している若手の2人が、介護の仕事とはどの様なことを行うのか、介護の仕事をする中で「ありがとうと」言っていただけることがやりがいに繋がること、社会人としてまずはしっかりと挨拶をすることが大切である、などのお話をさせていただきました。講義終了後、生徒さんより様々な質問があり、介護職への理解を深めていただけたと思います。

     

 (さわらび荘 渡邊)

第34回障害者作品即売会「福祉の店」(イオン豊橋南店)のご案内@明日香

日時:平成26年3月7日(金)~13日(木)10:00~19:30

(最終日は18:00まで)

場所:イオン豊橋南店1階ユニクロ前(豊橋市野依町字落合1-12)

イオン豊橋南店にて第34回障害者作品即売会「福祉の店」が開催されます。東三河の福祉施設が中心となって、県内の福祉施設で作成したクッキー、マドレーヌ、シフォンケーキなどの焼き菓子や、木工のおもちゃ、縫製商品などの様々な商品、東北復興支援品が販売されます。皆様、ぜひお越しください。(明日香 末松)

「ひなまつり会」@福祉村保育園

日時:平成26年3月3日(月)

場所:福祉村保育園 ホール

今日は待ちに待ったひなまつり会でした。

子どもたちは、自分で作った被り物を着け、とても嬉しそうでした。

最初におひなさまの由来シアターを見て「桃の節句」について学びました。

その後、「おひなさまとうさぎちゃんの楽しいひなまつり」のペープサートを見ました。

青組さんは壁面の大きなおひなさまとおだいりさまに自分たちで作った

着物の模様や、小さなおひなさまをかわいく飾りつけました。

桃組さんが作った桃の花と合わせてより一層、ホールが華やかになりました。

「うれしいひなまつり」のお歌は、子どもたちが大好きで、

かわいく振りつけ上手に歌うことができ、とても楽しい会になりました。(福祉村保育園 山本)

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー