さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2014年05月

「5月の小音楽会」@福祉村保育園

日時 : 平成26年5月30日(金)

場所 : 福祉村保育園ホール

5月の小音楽会がありました。

青組は 「とけいのうた」 や 「てんとうむし」 の歌をうたいました。

一生懸命うたいながら、タンバリンをたたいていました。

桃組は 「つばめになって」 や 「おはながわらった」 の歌をうたいました。

「つばめになって」 の歌では、つばめになりきって飛んでいる姿がとてもかわいらしかったです。

みんな元気いっぱい生き生きとしていました。

お楽しみは 「いぬのおまわりさん」 の手袋人形と、 「カレーパーティー」 のパネルシアターでした。

カレーに入れる野菜をトントントンと切る真似をしたり、

カレーライスの歌をうたいながら、楽しくカレーを作りました。    (福祉村保育園 紙谷)

 


 

「時の記念日」時計の製作@福祉村保育園

日時 : 平成26年5月29日(木)

場所 : 福祉村保育園

6月10日は「時の記念日」です。

子どもたちの手作りで、とてもかわいい時計ができました。

福祉村保育園では、桃組(0、1歳児クラス) 青組(2歳児クラス )ともに

お部屋の大きな時計を使って、「短い針が3、長い針が12で3時」 というように

子どもたちに、生活の中で時間に触れ、時間の大切さを伝えています。 (福祉村保育園 竹内)

院内研修「AED講習会」@福祉村病院

日時:平成26年5月27日(火)14:00~15:00、15:00~16:00

場所:ジュゲム 2階 作業療法室

講師:フクダ電子 本田様

全職員を対象に「AED講習会」を行いました。

AEDは救命処置の為の医療機器であり、最近では駅やショッピングセンターなど多様な場所に設置されています。

今回は模型を使用し、AEDを使った一次救命の流れを体験しました。

1分間に100回の胸骨圧迫(心臓マッサージ)を実際にやってみると、かなりの力が必要で、体験者からは「意外と疲れた」「手がかなり痛い」と驚きの声も上がり、応援を呼ぶ大切さも身に染みました。

職員からは「出血していた場合、AEDは使えるのか」「子どもの場合も同じ流れなのか」「AED装置は各メーカーで共通しているのか」など積極的に質問が出たことで、良い学びの場となりました。

AEDは簡単に操作できるようにはなっていますが、緊急時に果たして同じように操作出来るのかと不安の声もありました。

本当の緊急時に冷静に対応出来るように、日々訓練を続けたいと思います。(福祉村病院 酒井)

記録写真・記録映像の撮り方講習会@ホームページ委員会

日時:平成26年5月23日

場所:あかね荘TeTe2階

講師:末松秀章(明日香職員)

さわらび会の職員を対象に、記録写真・記録映像の撮り方講習会を行いました。

さわらび会ではホームページの活用を積極的に行っており、

より良い記事の作成の一環として、今回の講習を実施致しました。

逆光に注意したり、三分割法を活用するなど、

ちょっとしたコツで、綺麗な写真が撮れるとのことで、

今後のホームページ作成に活かしていきたいと思いました。(ホームページ委員 白井)

大正琴演奏会@福祉村病院

日時:平成26年5月26日(月)14:30~

場所:福祉村病院

福祉村病院にて大正琴の演奏会が開催されました!

当日はおとひめバンドの皆さんが、5月にふさわしい「こいのぼり」などを大正琴で演奏してくださりました。

演奏に合わせて患者様も歌を歌ったり、腕を回したり、足踏みをしたりととても楽しそうでした。

大正琴の音色と、患者様の歌声で素敵な時間となりました。(福祉村病院 清田)

豊橋南高校との海岸清掃@第二福祉コンビニ 弥生

日時:平成26年5月28日(水)

場所:豊橋伊古部海岸

豊橋南高校のボランティア部「のはな」のみなさんと伊古部海岸の清掃に参加させていただきました。

同取り組みは8年前から行っておりアカウミガメの産卵場所を保護しようという目的のもと協力しています。

生徒さん14名利用者8名がペアを組んで45分間実施。ペットボトルや花火のゴミなど、多くのゴミを集めました。

参加したさわらびホームの利用者さんは「海にこんなにたくさんのゴミが落ちていてびっくりしました。きれいになってカメが安心して産卵できればうれしい。」と言ってくださいました。

今後も継続して活動していきたいです。(あかね荘障害者生活支援センター 鈴木巳浦)

 

豊橋創造大学にて認知症サポーター養成講座開催@さわらび荘

日時:平成26523() 10401210

場所:豊橋創造大学

豊橋創造大学看護学科3年生102名を対象に「認知症サポーター養成講座」を開催いたしました。

認知症サポーター養成講座は、認知症があっても住み慣れた地域で生活が送れるように、認知症について正しく理解し、偏見を持たず、暖かい目で見守ることができる「応援者」となっていただく講座です。

今回の講座では、テープを使ったゲームや寸劇、実際の介護体験の話し等を取り入れ、生徒の皆さんにも対応の仕方や認知症の方の気持ちの体験をしていだきました。

参加された生徒さんからは「劇を見て対応の仕方を考えたり、ゲームで気持ちの体験をできたりしてわかりやすく学べた」「講座を受けて認知症の方は何も分からなくなるわけではなく、苦しんでいたり悲しんでいることがわかりそのことを忘れず関われるように努力していきたいです」との言葉をいただきました。

これから看護の現場に出ていく生徒の皆さんに普段の講義とは違うかたちで認知症について学んでいただきました。(さわらび地域包括支援センター 勝山)

 

善意フェスティバル2014@あかね荘

日時:平成26525日(日) 

場所:豊橋市総合動植物公園「のんほいパーク」 憩いの広場

あかね荘からは、9名の利用者が参加されました。当日は、晴天にも恵まれ、利用者の皆さんは、ゲームをしたり、

ボランティアとのふれあいを楽しむなど、充実した時間を過ごすことができたようです。(あかね荘 庵原)

 

 

季節の作品紹介@ジュゲム

日時:平成26年5月27日(火)

場所:ジュゲム3、4F廊下

テーマ:入梅

ジュゲムでは、毎月職員による季節に沿った作品を掲示しています。

今回は、ジュゲム3、4Fの作品をご紹介いたします。


ジュゲム3F


ジュゲム4F

色とりどりに仕上げられたカエルやアジサイの紙細工に入所者様も喜んでおられます。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・各フロア入口からご覧いただけます。

今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。

(ジュゲム 平松)

「カサデローザ5月のお誕生日会」@福祉村保育園

日時:平成26年5月27日(火)

場所:ケアハウス カサデローザ

ケアハウス カサデローザの5月のお誕生日会に参加させていただきました。

一生懸命練習してきたお歌とタンバリンのプレゼントをしました。

「ちっちゃないちご」「とけいのうた」「幸せなら手をたたこう」など、

子どもたちは張り切ってうたっていました。

一緒に手拍子をしてくださり、とても盛り上がりました。

カサデローザの皆さんも子どもたちも、笑顔が溢れた素敵なお誕生日会となりました。

(福祉村保育園 福嶋)

運営推進会議@常盤

日時:平成26527日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会長様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤事業報告の後、今回は豊橋市役所長寿介護課にもご参加いただきまして豊橋市の介護認定状況、高齢化の状況、校区別人口などの統計情報を報告していただきました。その後、「地域の連携について」事例を参考に参加者全員で話し合いを行いました。

これから展開されていきます「地域包括ケアシステム」は地域住民が主体的に町づくりに参加していく必要があることを確認しました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

ボランティアについての基調講演@さわらび荘

日時:平成26年5月26日(月) 15:25~16:05

場所:愛知県立豊橋商業高等学校

さわらび荘太田施設長が、豊橋商業高等学校におけるボランティア活動体験学習での基調講演で講師としてお話をさせていただきました。同校では、夏休み期間中に2年生の生徒さん全員がボランティア活動を行っているそうで、今回ボランティアの意義やボランティア活動を行うに当たっての心構え、ボランティアから学ぶことなどをお話させていただきました。

(さわらび荘 渡邊)

 

 

 

★オレンジカフェ「シャトーローズ」がオープンします!★

オレンジカフェ チラシ

日時:毎月第4土曜日 13:30~15:30 (今月のみ5/31(土)になります)

住所:豊橋市八町通1丁目9番 サービス付き高齢者向け住宅「シャトーローズ八町」 1階

サービス付き高齢者向け住宅「シャトーローズ八町」にあります1階デイサービスセンターのスペースを利用して、オレンジカフェ「シャトーローズ」として上記日時でオープンします。

ここでは認知症の方やそのご家族、認知症を予防したい方などに来ていただき、コーヒーやお菓子を食べて頂きながら、情報交換や認知症に関するリハビリ、その他ご相談をお受けする為、さわらび会の専門職のスタッフがお待ちしております。

ご利用料金は無料ですので、お気軽にお立ち寄り下さい。

(さわらび荘 太田)

詳細は、上記オレンジカフェ チラシをクリックして下さい。

映画鑑賞会「男はつらいよ」@福祉村病院

日時:平成26年5月16日(金)13:30~15:00

場所:福祉村病院

認知症リハビリプロジェクトの活動として映画鑑賞会を開催いたしました。

今回の上映作品は「男はつらいよ」シリーズの記念すべき第1作です!

映画鑑賞に来られる患者様にはスタッフお手製のチケットが手渡されておりました。

真っ暗になった会場で映画館気分を味わいながら、大きなスクリーンに映し出された寅さんに笑顔と元気をもらいました!

次回の映画鑑賞会はどの作品が上映されるのでしょうか?楽しみですね。(福祉村病院 清田)

 

お茶会@常盤

日時:平成26523日(金)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

石巻山が望めます「ときわホール」で開催しました常盤のお茶会は、BGMにお琴の音色を流しまして、窓から入ってくる5月の風を感じながら抹茶と和菓子を召し上がっていただきました。

「素晴らしい景色だね!」「もう一杯お代わりくださいます?」入居者の皆様にもゆったりと楽しい時間を過ごしていただけたと思います。(常盤 生活相談員 藤原)

 

運営推進会議@カサデヴェルデ

日時:平成26年5月23日 14:00~15:30

場所:地域密着型サービス事業所 カサデヴェルデ

 

本日、杉山町にありますカサデヴェルデにて、運営推進会議が行われました。

26年度の活動及びその予定をご報告しました。

その後、「認知症サポーター養成講座」を開催し、豊橋社会福祉協議会南部地域包括支援センターの職員を講師に行いました。

現在認知症を患っている人は約800万人といわれています。認知症の方が地域の中で安心して暮らすことが出来るように認知症に対する理解を深めるためにカサデヴェルデ運営推進会議で企画いたしました。

地域の方やご家族の方など総勢25名の方々が参加されました。

認知症の理解を深めるとともに、終了後施設を見学されるなど地域の方々との交流を深める良い機会となりました。

(第二さわらび荘 長坂)

 

さわらび大学を開講しました@第二さわらび荘ふれあいホール

平成26年5月22日14:00~

特別養護老人ホーム第二さわらび荘 1階ふれあいホールにて

さわらび大学を開講しました。

テーマ 認知症について

講師 山本孝之 医療法人・社会福祉法人さわらび会 理事長

元日本老年医学会評議員

125名の方にご来場頂き、大盛況の内に終了しました。

次回のさわらび大学は

7月10日(木)14:00~15:00

テーマは「東日本大震災における自衛隊の活動について」を予定しています。

今後ともよろしくお願いします。(あかね荘 白井)

南條流日本舞踊披露@カサブランカ1階カトレアホール

日時:平成26年5月19日(月)14時~

場所:カサブランカ 1階 カトレアホール

日本舞踊の南條流家元、南條公豊様とお弟子様にご来荘頂き、日本舞踊を披露して頂きました。

カサブランカの利用者様の方やご家族様、他施設の方など49名の方が参加され、また東愛知新聞社様、東日新聞社様、ケーブルネットワークのティーズ様も取材にお越しくださいました。

初めに南條先生より踊りを教えて頂き、皆さんで踊り、そのあと懐かしい歌謡曲にあわせてお弟子さんが日本舞踊を披露して下さいました。

またご来荘頂けるとの事ですので、楽しみにお待ちしたいと思います。皆さんありがとうございました。(カサブランカ 遠山)

「若菜荘に子どもたちの作品をお届けしました」@福祉村保育園

日時:平成26年5月21日(水)

場所:若菜荘 玄関ホール

若菜荘に子どもたちの作品をお届けしました。

お外で遊ぶ子どもたちを見ているアジサイが咲き始めました。

カエルやカタツムリのかわいらしい表情や色鮮やかなアジサイなど、

小さな子どもたちが一生懸命作りました。

若菜荘のみなさん、くつろぎながらお楽しみ下さい。  (福祉村保育園 岩間)

 

ショッピング(第二さわらび荘)@イオン豊橋南店

日時:平成26年5月20日(火)

場所:イオン豊橋南店

第二さわらび荘外出行事にて、イオン豊橋南店でショッピングを行いました。

行かれる前から買いたいものを決められている方もおられました。

皆様お目当ての物を手に入れることが出来て、大変喜ばれていました。

ご利用者様同士で談笑され、とてもよい時間を過ごすことが出来ました。

(第二さわらび荘 新井)

 

バスハイク@しろがね

日時:平成26年5月17日(土)

場所:セントレア、めんたいパーク

利用者、家族の方々総勢60名でバスハイクに行ってきました。

今回は東名高速、伊勢湾岸道路で刈谷SAに寄り、セントレアにて観光し、

昼食を食べました。その後、めんたいパークで買い物をし、しろがねに戻ってきました。

天気が良く、飛行機の離着陸を間近で見る事ができ、利用者、家族の皆様

喜ばれていました。(本間)

 

コールシャロン 初夏のさわやかコンサート@第二さわらび荘 ふれあいホール

日時:平成26年5月19日(月)10時~

場所:第二さわらび荘 1階 ふれあいホール

コールシャロンの皆様にご来荘頂き「初夏のさわやかコンサート」を行って頂きました。

今回は各施設や福祉村保育園などから総勢約110名の方がお越しくださいました。

コールシャロンの皆様によるピアノの連弾やコーラスでコンサートが始まり、続いてみんなで歌いましょうのコーナーに移りました。

「こいのぼり」や「さんぽ」などの子供さんも楽しめる歌や、「青い山脈」などの高齢の方も楽しめる歌をみんなで歌っておおいに楽しい時間を過ごすことが出来ました。

コールシャロンの皆様、またのご来荘を心待ちしています。(第二さわらび荘 東郡)

避難訓練@カサブランカ

日時:平成26年5月15日(木)15時半~

場所:カサブランカ

カサブランカで地震並びに火災を想定した避難訓練を実施いたしました。

カサブランカには重度の介護を必要とされる方が入所されていますので、安全に配慮しながら、且つ迅速に実施いたしました。

常日頃から訓練を行うことで、利用者の方の安全を図り、安心して頂ける生活を提供していきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

運営推進会議@カサブランカ

日時:平成26年5月15日(木)14時~

場所:カサブランカ 1階 カトレアホール

カサブランカにおきまして、三ノ輪町東自治区の元自治会長様、民生児童委員協議会の会長様、豊橋東部地域包括管理者様、カサブランカの家族会の会長様にご来荘頂き、運営推進会議を実施いたしました。

今回は、カサブランカの防災の体制や避難訓練の実施についてご説明をさせて頂きました。入所されている皆様が重度の介護を必要とされる方々ですので、常日頃からの訓練への取り組みが重要であること等をお伝えさせて頂きました。災害時などには地域の方のご協力が必要であることや、逆にそういった際には施設をご利用いただければとお話をさせて頂いています。

また、26年4月からカサブランカ1階のポピールームで「介護支援なんでも相談所ポピー」を開設していますので、そのご説明もさせて頂きました。高齢者、障がい者の方の医療や福祉をはじめ、お住まいや食事など、さわらび会の専門職が無料でご相談をお受けしていることをお伝えさせて頂きました。三ノ輪町にも高齢の方が増えているということですので、積極的にご相談に応じていきたいと考えています。

これからもご家族の皆様や地域の皆様、並びに運営推進会議の委員の皆様のご協力を得ながら、利用者の方のより良い生活に向けて取り組んでいきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

コールシャロンコンサート@第二さわらび荘ふれあいホール ご案内

日時:平成26年5月19日(月)10時~(開場9時45分)

場所:特別養護老人ホーム 第二さわらび荘 1階ふれあいホール

上記の日程場所にて、コールシャロンの皆様によるコンサートが行われます。

毎年数回お越し下さり、さわらび会の各施設や病院の利用者の方へ楽しい音楽のひと時を提供して下さり、みんなで楽しませて頂いています。

コールシャロンの皆様による素晴らしいコーラスや、参加者みんなで歌うコーナーを設けて頂くなど毎回楽しい時間を過ごしています。

「見たい、聞きたい、一緒に歌いたい」という方がお見えでしたら、第二さわらび荘(0532-37-1209)までご連絡をください。(当日の椅子の準備がございますので、参加をご希望の場合ご連絡を頂ければ幸いです) (第二さわらび荘 東郡)

(下記の写真は、昨年のコンサートの様子です。)

さわらび大学開催のご案内@さわらび会研修委員会

【テーマ】「認知症について」

【講師】 山本 孝之   医療法人・社会福祉法人さわらび会 理事長

元日本老年医学会評議員

【時間】平成26年5月22日 14:00~15:00

【会場】特別養護老人ホーム「第二さわらび荘」  1階ふれあいホール

豊橋市野依町字山中19番地の17     TEL(0532)37-1209

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

お気軽にお越しください。(あかね荘 白井)

 

 

運動会@ジュゲム

日時:平成26年5月7日(水)

場所:ジュゲム2Fレク室

ジュゲム2Fレク室にて運動会を行いました。

入所者様と職員でチームになり、赤組と青組にわかれ、①デカパン競争、②大玉おくり、③応援合戦の、3種目の競技で競い合いました。

白熱した勝負の結果は、青組の勝利!!

入所者様・職員ともに大盛り上がりで、楽しい運動会となりました。

(ジュゲム 平松)

 

お料理教室@福祉村病院

日時:平成26年4月24日(木)

場所:福祉村病院

福祉村病院にてお料理教室を行いました。

今回のメニューは先日福祉村病院にて収穫した春キャベツを使ったお好み焼きです。

(春キャベツ収穫の際の記事もぜひ合わせてお読みください。→https://www.sawarabi.or.jp/fukushimura_news/7686/

教室の出入り口にはこのような看板が立てられており、患者様もやる気いっぱいでした!

ネギやキャベツ、ちくわを切り、患者様とスタッフとで交代しながら一生懸命粉を混ぜて生地をつくりました。

中でも一番盛り上がったのがフライパンで焼いている生地をひっくり返す作業です!

皆さんとても上手に形を崩すことなくひっくり返してくださり、スタッフも思わず拍手をしてしまうほどでした。

「昔よく作って食べたよ。久しぶりだから嬉しい。」などとみんなでお話をしながら美味しくいただきました。

時間をかけて栽培した野菜を自分たちで調理し、みんなで食べることの嬉しさを感じていただけていたらと思います。(福祉村病院 清田)

「お母さん、いつもありがとう」@福祉村保育園

日時:平成26年5月9日(金)

場所:福祉村保育園

母の日のプレゼント作りをしました。

子どもたちは 「ママにあげる~♡」 と言いながら一生懸命作りました。

心のこもったとても素敵な作品ができました。  (福祉村保育園 山本)

消火器取り扱い訓練@さわらび荘

 

日時:平成2658日(木) 10301130

場所:さわらび荘

 豊橋市中消防署より訓練用の水消火器を貸していただき、職員を対象に消火器の取扱い訓練を行いました。定期的に、また繰り返し訓練を行うことで、迅速に適切に消火器による初期消火が行えるようにこれからも訓練をしてまいります。(さわらび荘 渡邊)

 

 

 

 

通行止めのご案内@福祉村

福祉村病院入院患者様並びにご家族様、福祉村内各施設ご利用者様並びにご家族様、また職員各位

下記のとおり福祉村内のしろがね前駐車場までのスロープの改修工事を行います。

そのため、下記の期間は通行止めとなり駐車場の利用が出来ません。

期間

5月10日(土)、5月11日(日)

5月17日(土)、5月18日(日)

5月24日(土)、5月25日(日)

(雨天など予備日 5月31日(土)、6月1日(日))

ご協力のほど、よろしくお願い致します。(第二さわらび荘 東郡)

(画像をクリックして頂くと大きな表示となります。)

よつ葉の会見学来荘@第二さわらび荘・天伯・シャトーローズ八町

日時:平成26年5月8日(木)10時~15時

場所:第二さわらび荘・天伯・シャトーローズ八町

5月8日に名古屋市西区の社会福祉法人よつ葉の会の職員の方、並びに施設利用者のご家族の方30名が見学に来られました。

これから高齢者施設の建設を検討する中で、多くの高齢者施設がありその運営に実績のある「さわらび会」の施設見学を希望され来荘されました。

始めに第二さわらび荘でさわらび会の紹介ビデオをご覧いただき、さわらび会のこれまでの歴史や各施設のご紹介をさせて頂きました。その後第二さわらび荘並びにケアハウスカサデローザ、地域密着型特別養護老人ホーム「天伯」、サービス付高齢者向け住宅「シャトーローズ八町」の見学をして頂きました。

見学をして頂き、高齢者施設の運営や入所者の様子の事などいろいろな質疑応答をすることで「高齢者施設について理解を深めることができました」とお礼の言葉を頂きました。これからも見学を積極的に受け入れてまいりますので、ご連絡をお待ちしています。(第二さわらび荘 東郡)

家族会総会@カサデヴェルデ

日時:平成26年5月1日(木)13時半~

場所:カサデヴェルデ 1階 多目的室

5月1日に10家族13名のご家族様にご参加いただき、カサデヴェルデの家族会総会を行いました。

まず山本ゆかり施設長並びに赤川進家族会会長よりご挨拶をいただきました。

続きまして平成25年度の監査報告並びに平成26年度の事業計画を報告させて頂き、お集まりいただきました皆様よりご承認頂きました。家族の皆様からはユニットで利用者の方が楽しく生活を送って頂くために必要な備品の購入などをご支援頂くユニット支援費や、感染症対策並びにエコ対策への支援を頂けることとなりました。

また家族会との共催で本年度は夏祭りを実施することとなり、家族会よりご支援頂く事となりました。家族の方にも企画からご参加いただき、利用者の皆様、家族の皆様が楽しんで頂ける夏祭りにしたいと考えています。

また総会終了後「ケアプラン等状況説明会」を実施いたしました。説明会ではケアマネや看護師、介護士、介護士など多職種の職員から個人の生活を支えるケアプランをご説明させて頂きました。家族の方との話し合いを行い、ご利用者の生活をより良くするためのケアプランつくりにも力を入れていきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

「防災訓練をしました」@福祉村保育園

日時:平成26年月5月7日(水)

場所:福祉村保育園

「防災訓練です」の合図とともに、指定された場所に集まり防災頭巾をかぶりました。

新学期が始まって1ヶ月なので避難する際に泣けてしまう子もいましたが、

小さな子でも自分の頭巾を見つけ、かぶろうとする姿が見られました。

これからも各クラスで毎週頭巾をかぶる練習をし、

日頃の活動の中でも常に保育者を見ることを習慣付け、

いざという時に備えたいと思います。 (福祉村保育園 小島)

豊楽会 唄・踊り 披露@第二さわらび荘ふれあいホール

日時:平成26年5月6日(火)10時~11時

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

本日は豊楽会の皆さんがお越し下さり、唄・踊りの披露をして下さいました。

各施設の利用者さんが楽しい時間を過ごすことが出来ました。

豊楽会の皆さんは、毎年この時期と敬老会の行われる秋の2回お越し下さり、利用者の皆さんが楽しめる機会を作ってくださいます。

またのご来荘を楽しみにお待ちしています。本当にありがとうございました。(第二さわらび荘 東郡)

「トマトの苗を植えました」@福祉村保育園

日時:平成26年5月1日(木)

場所:福祉村保育園 お庭

五月晴れの中、ミニトマトの苗を植えました。

苗を見ながら「黄色の花が咲き、そこから緑色のトマトが実って、

おひさまをいっぱい浴びて赤いトマトになるんですよ」というお話を聞きました。

その後、子どもたちみんなでプランターに土を入れ、苗を植えました。

昨年も経験している子どもたちは、とても上手に水やりをしていました。

これから赤いトマトが育つのを楽しみに毎日お世話をしていきます。

(福祉村保育園 井本)

田原市民生委員児童委員協議会見学来荘@第二さわらび荘

日時:平成26年4月30日(水)午後2時半~

場所:第二さわらび荘 2階会議室

田原市の民生委員児童委員協議会の皆様が、高齢者施設の見学を希望され、今回第二さわらび荘並びにケアハウスカサデローザの見学にお越し下さいました。

始めにさわらび会の紹介並びにさわらび会の各施設の紹介のDVDを見て頂き、さわらび会の理念や福祉村病院を中心とする医療ならびに福祉の連携についてご説明させて頂きました。その後、第二さわらび荘並びにケアハウスカサデローザのご見学をして頂きました。

各地域で高齢化が進む中で、民生委員の皆様へ高齢者施設に関して地域の方から質問が来ることも多いそうです。これからもさわらび会やその取り組みを説明させて頂く機会を設け、民生委員の皆様や地域の皆様にしっかりとお伝えをしたいと思います。見学の希望などございましたら、是非お気軽にご連絡を頂ければと思います。(第二さわらび荘 東郡)

 

カサブランカ家族会総会@カサブランカ

日時:平成26年4月30日(水)15時半~

場所:カサブランカ 1階カトレアホール

4月30日に10名のご家族様にご参加いただき、家族会総会を実施いたしました。

山本ゆかり施設長並びに山下三平家族会会長よりご挨拶をいただき、またご参加いただきましたご家族様にも自己紹介をして頂きました。家族の皆様から「施設に入ったあと、家にいたときよりもすごく元気になってくれて、家族みんなでうれしい驚きでいっぱいです」など感謝の言葉を頂き、職員一同気を引き締め、これからもより良い介護・看護を提供しようと実感致しました。

さて総会では、平成25年度の監査報告並びに平成26年度の事業計画を報告させて頂き、お集まりいただきました皆様よりご承認を頂きました。平成26年度は家族会が出来て2年目でもあり、「夏祭り」や「クリスマス会」へ家族会費から支援を頂き、より一層ご利用者の皆様やご家族の皆様に楽しんで頂ける企画を家族会の方とともに計画して行くことになりました。家族会の皆様本当にありがとうございます。

その後ご家族の皆様へ「ケアプラン等個別状況説明会」を実施させて頂きました。説明会では看護師、管理栄養士、介護士等多職種の職員と家族の方で、利用者の方の生活がより良いものとなるように話し合いをさせて頂きました。家族の方からも色々なご意見をいただきながら、専門職員としての意見も述べさせて頂く事で、ご利用者の生活がよりよいものとなるように支援をしていきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

「4月の作品」@福祉村保育園

日時:平成26年4月30日(水)

場所:福祉村保育園

こいのぼり会で被った兜を飾り、こいのぼりがお部屋を元気よく泳いでいます。

黄組さんは、母の日のプレゼントでお母さんの顔を、心を込めて描きました。

お部屋には子どもたちが作ったとてもかわいい作品がたくさん飾ってあります。

(福祉村保育園 山本)

桃組

青組

黄組

普通救命講習@しろがね

日時:平成26年4月26日(土) 9:00~12:00

場所:しろがね1Fクリエイティブルーム

 

明日香としろがね合同で普通救命講習を行いました。

消防職員を講師として招き、成人に対する心肺蘇生法やAED、止血法などを学びました。

(しろがね 住吉)

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー