さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2014年11月

秋のレシピ紹介③@栄養士会

季節は晩秋、冷え込む日も多くなりました。この季節が旬の食材は多いです。中でも気温の冷え込みによって、身がしまり美味しくなる、鮭とリンゴのレシピを紹介します。ご家庭でも是非お試しください。  さわらび荘 管理栄養士 坂神

 

・鮭ときのこのピザ風オーブン焼

 

材料(1人分)

生鮭1切、塩こしょう適量、好みのきのこ50g、玉葱10g、ピーマン10g、赤ピーマン10g       ピザ用チーズ40g、マヨネーズ大さじ1、ケチャップ大さじ1、粒マスタード小さじ1

 

作り方

①鮭は3等分に切り、塩、こしょうをふる。

②きのこは食べやすい大きさ、玉葱は薄切り、ピーマンは輪切りにする。

③マヨネーズ、ケチャップ、粒マスタードは合わせておく。

④天板にクッキングシートを敷き、①の鮭を並べる。

⑤鮭の上に③のソースを塗り、きのこ、野菜、チーズをのせ200℃のオーブンで15分~20分焼いて出来上がり。

 

・りんごのコンポート

 

材料(2人分)

りんご1001個、グラニュー糖30g、レモン汁大さじ1/2

 

作り方

①りんごは皮をむき、八つ切りにして鍋に並べます。

②りんごと同じ高さまで水を入れ、グラニュー糖とレモン汁を入れます。

③弱火にかけ、水がなくなるまで煮たら出来上がりです。

「11月の小音楽会を行いました」 @ 福祉村保育園

日時 : 平成26年11月21日(金)

場所 : 福祉村保育園

11月の小音楽会でした。桃組は 「 このは 」 や 「 どんないろがすき 」 などを歌いました。

「 どんないろがすき 」 では、赤・青・黄色など色がよくわかってきたので、みんな

好きな色のクレヨンを持ち、かわいく振りながらとても上手に歌っていました。

青組は 「 どうぶつえんへいこう 」 や 「 すうじのうた 」 などを歌いました。

前日のカサデローザのお誕生日会で披露させていただいた 「 すうじのうた 」 は、

前から力を入れて練習をしていたので歌に合わせてタイミングよく数字のカードを

上にあげて自信をもって歌いきることができました。

音楽会後のお楽しみは、みんなが大好きな 「 シャカシャカシェーク 」 でした。

白と黒を合わせたらパンダとしまうまがでてきたり、いろんな色を合わせたら花火が上がったり、

次は何がでてくるかワクワクしながら楽しく見ていました。   (福祉村保育園 杉浦)

福祉村防災訓練@若菜荘

日時:平成26年11月27日(木)14:00~

場所:若菜荘

深夜の火災発生時の入居者避難、各施設の協力体制強化を目的とした防災訓練を実施しました。

当日は、野依校区消防団の皆さんも訓練に参加し、消火活動及び避難誘導を行って下さいました。

手際よく放水と要救護者の担送を行っていただき、緊張感あふれる訓練となりました。また、

各施設からも応援隊が駆けつけ、避難誘導を速やかに行うことができました。

山本理事長より「決して火を出さないこと、これを十分に守って下さい。」との講評をいただき

訓練を終えました。

ご協力いただきました野依校区消防団の皆様、本当にありがとうございました。(若菜荘 山田)

「カサデローザ11月のお誕生日会」 @ 福祉村保育園

日時 : 平成26年11月20日(木)

場所 : ケアハウス カサデローザ

カサデローザの11月のお誕生日会に参加しました。

はじめに歌のプレゼントで、 「 きのこ 」 「 このは 」 「 すうじのうた 」

「 にんげんっていいな 」 を歌いました。 「 すうじのうた 」 では、一人ずつ数字カードを持ち、

最後に全員が揃ってカードを上げると、たくさんの拍手を頂くことができました。

タンバリンは、 「 まつぼっくり 」 と 「 どんぐりころころ 」 を演奏しました。

手拍子も一緒にしていただき、とても盛り上がりました。最後に、おじいさん、おばあさんとタッチや

握手をし、たくさん触れ合うことができ、楽しんでいただきました。

4月にお誕生日会に参加させて頂いてから、早7ヶ月が経ち、歌も上手に歌える子が多くなり、

子どもたちの成長した姿も感じられた会になりました。  (福祉村保育園 藤原)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成26年11月22日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

20名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに魚へん漢字クイズと棒体操を行っていただきました。

魚へん漢字クイズでは「鰺、秋刀魚、鰯など」を出題し、漢字の読み仮名を答えていただき、座っている席の近くの方と相談しながら、難しい問題も解くことができておりました。

棒体操では、以下の12項目の内容の運動をご利用者の皆様と一緒に行いました。

①準備運動

②バランス運動

③腕の曲げ伸ばし

④内ももの筋力トレーニング

⑤足の運動

⑥肩甲骨の動きを出す運動

⑦手首の運動

⑧腕の協調性強化

⑨腹筋

⑩手と体の協調性運動

⑪大胸筋の筋力トレーニング

⑫整理体操

体操が終わった後には、ご利用者の方から「良い運動になった、棒一本で座ってできるから、時間があるときに自宅でもやってみようかな」との声をお聞きし、簡単にできる運動を日常生活に取り入れていただき、健康づくりや転倒予防等につなげていただければと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、12月の第4土曜日 27日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 白井)

 

アロマオイルマッサージ@天伯

日時:平成26年11月21日(金)14:00~

場所:特養天伯 2丁目ユニット

てとりあ活動隊の皆様のご協力で、入所者様の皆様にアロマオイルマッサージを体験していただきました。

今回天伯で行っていただいたアロマオイルマッサージは、肘から指先までアロマオイルを塗り、マッサージをしていただいてから、蒸しタオルで保温、最後に腕を綺麗に拭き取るというものです。

マッサージが終わった入所者様からは、「肌がすべすべになった、綺麗になった。」「気持ちよかった。」と好評をいただき、笑顔を見せてくださいました。

皆様満足した表情を見せていただけましたので、引き続き月一回のアロマオイルマッサージを続けていこうと考えています。

てとりあ活動隊の皆様、ありがとうございました。
今後もご協力の程、よろしくお願い致します。

天伯 生活相談員 塩見

運営推進会議@カサデヴェルデ

日時:平成26年11月21日(金)14時~15時

場所:地域密着型サービス事業所 カサデヴェルデ

杉山町の自治会長様や民生委員様、並びに地域包括支援センターの職員様、家族会の皆様にお越しいただき、カサデヴェルデの運営推進会議を行いました。

本日はカサデヴェルデの田中看護師より「冬はこんな感染症に注意」と題してお話をさせて頂きました。

これからインフルエンザの流行する時期でもありますので、感染症に関する啓蒙活動を地域の方や家族会の方を含めて行えたことは有意義なことではないかと思います。

今後も、カサデヴェルデで様々な話題を取り上げて運営推進会議を実施し、地域の皆様や家族の皆様と交流を深めてまいりたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

浜松市天竜西区、磐田市竜洋地区民生委員児童委員協議会見学来荘@第二さわらび荘

日時:

平成26年11月19日(水)10時~11時 浜松市天竜西区民生委員児童委員協議会様

平成26年11月21日(金)10時~11時 磐田市竜洋地区民生委員児童委員協議会様

場所:特別養護老人ホーム第二さわらび荘

さわらび会では地域で高齢者や児童の皆様を支えておられる民生委員児童委員協議会様などの施設見学を受け入れさせて頂いています。

今回、浜松市天竜西区並びに磐田市竜洋地区の民生委員児童委員協議会の皆様が見学に来られました。さわらび会の説明をDVD等でさせて頂き、その後施設見学をして頂きました。見学の中では質問なども多く頂き、現在在宅で生活をされている方を支える民生委員児童委員としての御苦労などもお聞きすることができました。

今後も民生委員児童委員の皆様や、地域で福祉に取り組んでおられる方などの見学を随時受付させて頂き、さわらび会や施設の事を知って頂く機会を作っていきたいと考えていますし、そうした皆様のお手伝いをすることができればと考えていますので、見学などの希望がございましたらどうぞお気軽にご連絡を頂ければと考えています。(但し、インフルエンザなどが流行している時期につきましては、時期をずらして頂くなどのご配慮を頂くケースもありますので、ご協力をよろしくお願い致します。)

尚、12月1日(月)にも田原市民生委員児童委員協議会の皆様が見学に来荘される予定です。(第二さわらび荘 東郡 ℡0532-37-1209)

 

「11月の防災訓練を行いました」 @ 福祉村保育園

日時 : 平成26年11月12日(水)

場所 : 福祉村保育園

午前の活動前に防災訓練を行いました。

笛の音を合図に、保育士の指示を聞き、みんな素早くホールの時計の下に

集まることができました。桃組は新入園児の小さい子達がいたこともあり

防災頭巾をかぶるのに時間がかかっていたので、自分でかぶることができるよう

これからも訓練を重ねていきたいです。 (福祉村保育園 鈴木貴)

「七五三のお詣りに行ってきました」 @ 福祉村保育園

日時 : 平成26年11月14日(金)

場所 : 野依八幡神社

野依八幡神社へ七五三のお詣りに行ってきました。

前日から少し肌寒くなり心配していましたが、

当日はとても良い天気で暖かい日差しの中楽しくがんばって歩く事ができました。

境内では 「 みんな健やかに育ちますように 」 と全員でお詣りをし、記念撮影をしました。

その後、お家の人ににぎってもらったおにぎりをみんなおいしそうに食べていました。

大きいお口を開けて食べている様子がかわいかったです。

「 みんな元気に大きくなーれ!! 」 (福祉村保育園 杉浦)

発電機等の取扱い訓練@しろがね

日時:11月11日(火)AM

場所:しろがね

発電機、消火器の取扱い訓練を実施しました。

ガソリン発電機と新規導入したプロパンガス発電機の使用法、

による訓練を職員全員で行いました。(本間)

 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成261118日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会長様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は中消防署職員より「防災と地域の連携について」お話をしていただきました。

常日頃から火災をはじめ災害への備えは大切ですし、大震災や想定を超えた自然災害など大規模災害がいつ起こるかわかりません。備えることで災害から家族を守ること、被害を軽減することができます。また、大規模災害が発生した時には地域での連携が鍵になります。

これからより一層、地域の皆様と連携・協力しながら防災対策を進めていきたいと思います。   (常盤 生活相談員 藤原)

さわらび会職員交流会@さわらび会

日時:11月15日(土)10:00~12:00

場所:岩屋キャノンボウル

さわらび会職員交流会のボウリング大会を、山本孝之理事長にも参加して頂き、行いました。

医療法人、社会福祉法人の職員合わせて95名が参加し、楽しくボウリングを行いました。

上位3チーム、男女それぞれ個人上位3名及びブービー賞1名の表彰もあり、

大変盛り上がりました。

普段はあまり関ることのない他の施設の職員の方とも交流ができ、有意義な時間となりました。(さわらび荘 渡邊)

 

イトーヨーカドー豊橋店にて「福祉の店」開催@明日香

日時:平成26年11月18日(火)10:00~21:00

19日(水)10:00~19:00

場所:イトーヨーカドー豊橋店(豊橋市藤沢町141)1階 フードコーナー前

 

イトーヨーカドー豊橋店にて、東三河にある福祉施設を中心とした福祉の店の販売会が開催されます。クッキー、マドレーヌ、シフォンケーキなどの焼き菓子や、リース(700円~)や木工のおもちゃなどの自主製品が出品されます。皆様、ぜひお越しください。(明日香 末松)

昨年度の販売会の様子

 

青陵地区市民館祭りに参加@さわらび荘

日時:平成26年11月9日() 9:30~

場所:青陵地区市民館

 青陵地区市民館祭りにて、体組成計による体脂肪や内臓脂肪、骨量などを測定し、ご自身の健康について考えていただく機会を持たせていただきました。

測定にこられた方の多くは、「毎年ここではかってもらってるから、今年もはかってもらいたい」、「昨年とほとんど変わりなかったよ」など健康への意識の高さを感じました。

当日は雨模様でしたが、103名の方が計測にきてくださり、「来年もはかりにくるよ」とのお言葉もいただきました。

今後も多くの方にご自身の健康について、目を向けていただく機会をつくっていきたいと思います。(さわらび地域包括支援センター 勝山)

 

 

消火器取扱訓練@さわらび荘

日時:平成26116日(木) 10:30~11:00

場所:さわらび荘

 豊橋市中消防署より訓練用の水消火器をお借りし、職員を対象に消火器の取扱い訓練を行いました。繰り返し訓練を行うことで、万一の際は慌てず、迅速に、適切に消火器が取り扱えるように、これからも訓練を実施していきます。(さわらび荘 渡邊)

第33回さわらび文化祭@あかね荘

平成26年11月1日(土)に第33回さわらび文化祭が開催されました。

あかね荘では催し物として「さわらびミサンガ」と「輪投げ」を行いました。

来荘された方々はミサンガに思い思いのデコレーションをし、できあがったものを見せ合ったり、動物をかたどった的めがけて懸命に輪を投げるなど楽しまれているようでした。

また模擬店では、「うどん」「じゃがドッグ」「綿菓子」「焼芋」「田原市の野菜」を販売しました。

1日を通じて、沢山の方が来荘され大盛況でした。

皆様ありがとうございました。(あかね荘・庵原)

 

(さわらびミサンガ作り)               (輪投げ)

 

(秋陽展 展示)                   (模擬店)

 

(焼芋)                        (田原センターの野菜市)

「ハロウィンパーティーをしました」 @ 福祉村保育園

日時 : 平成26年10月31日(金)

場所 : 福祉村保育園

10月31日は、待ちに待ったハロウィンパーティーでした。

「 ハロウィンってなに? 」 「 どんなことするの? 」

ペープサートで由来や物語が上演され、子どもたちは興味津々で見ていました。

そして、ハロウィンパーティーが始まりました。 ジャック・オー・ランタン ( かぼちゃのおばけ ) や、

かわいい魔法使いに変身し、お家のドアを 「 トントントン! 」 「 トリック オア トリート! 」

そしてドアの中から 「 ハッピーハロウィン! 」 子どもたちの元気な声がホール中に響きました。

たくさんのお家をまわり、かごいっぱいのお菓子をもらい、笑顔いっぱいの

ハロウィンパーティーになりました。  (福祉村保育園 鈴木 節)

第33回さわらび文化祭 子供福祉サミット@フェリス福祉村

日時:平成26年11月1日(土) 9:30~12:00

場所:フェリス福祉村 7階 フェリスホール

11月1日にさわらび文化祭が行われ、全体企画として「子供福祉サミット」が行われました。

これは豊橋市内に住む小中学生に福祉村に集まって頂き、現在の日本の福祉の問題や自分たちの将来などについて自由闊達に意見を出していただき、福祉への理解を高めることを目的として行わせて頂きました。

当日は豊橋市内の小中学生が30名参加して下さり、5グループに分かれて活発な意見交換が行われ、各グループでまとめた内容を発表して頂きました。

また4人のコメンテータ(豊橋市議会 福祉教育委員会委員長 沢田都史子様、豊橋市福祉部 障害福祉課長 西尾康嗣様、豊橋市福祉部 長寿介護課 課長補佐 戸田良夫様、豊橋市社会福祉協議会 常務理事 近藤洋二様)の皆様よりコメントを頂きました。

また最後には豊橋市長の佐原光一様からも激励の言葉を頂き、大変充実したサミットとなりました。

今後もさわらび会はこのような機会を作り、子供さん達が福祉について理解をして頂ける取り組みをし続けていきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

(尚本日の子供福祉サミットの様子をティーズ様が撮影して下さり、11月3日にティーズのHOTステーションのコーナーで放送をして下さいます。)

 

山本ゆかり専務理事の開会宣言です。 子供さん達に事前にパワーポイントで資料の説明です。

 

各グループでサポートをしてくれる職員の紹介です。最初にみんなで簡単なゲームをしています。

 

早速各グループで真剣な討議が始まりました。皆さん一生懸命取り組んで下さっています。

 

話し合った内容をまとめています。 子供さんの父兄や開会式に参加された議員さんも多くみて下さいました。

 

子供さん達のグループワークの様子を沢山の方が見学されました。いよいよ緊張の発表の時間です。

 

コメンテータの方から的確なアドバイスを頂きました。豊橋市長様からも激励の言葉を頂きました。

 

山本ゆかり専務理事が閉会の挨拶をしました。 頑張ってくださった皆さんで記念撮影です。

 

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー