さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2016年09月

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:928日(火)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

オレンジカフェを開催致しました。ご家族様、地域の方9名が集まり、コーヒーとお菓子を頂きながら、福祉サービスや介護保険制度などについて意見交換をしました。「今、元気な親と自宅で生活しています。将来の為に何をしておくべきか、介護保険の申請方法や介護サービスなどについて知りたい。」と、初めて参加された方もいらっしゃいました。皆様から色々な介護体験をお聞きする機会になりました。とても白熱した時間になりました。次回は、1026日(水)に開催致します。多数の皆様の参加をお待ちしております。よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)

 

「 9月の防災訓練を行いました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年9月23日 ( 金 )

場所:福祉村保育園

9月の防災訓練は、午後の活動中に行い各部屋にいた子どもたちは

笛の合図とともにホールへ集まる事ができ、それぞれの防災頭巾を

うまく被る事ができました。もし防災頭巾がなかったら・・・。

子どもたちはすかさずダンゴムシになり手で頭を覆う姿がみられました。

今後いつ起こるかわからない災害にこれからも気をつけていきたいです。

( 福祉村保育園 岩間 )

「 ジュゲム 敬老祝賀会に参加しました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年9月21日 ( 水 )

場所 : ジュゲム2階 レクリエーション室

ジュゲム敬老祝賀会に参加し、お歌と踊りでお祝いしました。

「 ミッキーマウスマーチ 」 と 「 汽車ぽっぽ 」 をうたい、

タンバリンでは 「 サンサンサン 」 と 「 しあわせなら手をたたこう 」 を

演奏しました。

いつもと違う雰囲気に、子どもたちも少し緊張していましたが

大きなお口と声でとても元気に歌うことができました。

踊りの 「 こども北海盆唄 」 では、知っている方も多く、

バチを振って一緒に楽しんで頂けました。

春から子どもたちが心を込めて作った壁飾りを100名の方にプレゼントしました。

子どもと握手をしながら目に涙を浮かべて受け取ってくださる方もおられ、

とても心温まる祝賀会になりました。

( 福祉村保育園 北河 )

白珠運営推進会議@グループホーム白珠

日時:9月26日(土)AM10:00~11:00
場所:グループホーム白珠
運営推進会議を開催致しました。お忙しい中、ご家族様、地域の方など14名が参加して下さいました。豊橋市のこれからの福祉政策などを地域包括支援センターの方より分かりやすく説明をして頂き、その後、活発な意見交換が行われました。地域ではどのような福祉サービスが必要か、地域にあるボランティア活動の紹介、地域で暮らす認知症の方の事例など、熱く、熱く語り合いました。1時間では時間が足りない、充実した会議になりました。次回は、11月28日(月)を予定しています。皆様の多数の参加をお待ちしております。(グループホーム白珠 白井)
 

秋のレシピ紹介@栄養士会

9月になり少し涼しい日もあれば暑い日もあり、また朝晩の気温差もでてきました。体調は崩していませんか?食事をバランスよくとり、さらに運動やしっかりとした睡眠をとることは体調管理に大切なこととなります。今回はきのことサツマイモを使った料理を紹介します。ぜひご家庭でもお試しください。

(珠藻荘 管理栄養士 花井)

 

和風きのこパスタ

 

材料(1人分)

スパゲティ 100g、エリンギ 20g、まいたけ 20g、しめじ 20g、ベーコン 20g、青じそ 2枚、にんにく 1/2かけ、赤唐辛子 1/2本、オリーブ油 大さじ1/2、醤油 大さじ1、みりん 大さじ1/2

 

作り方

①エリンギ、まいたけ、しめじは一口大に切る。ベーコンは長さ1cmに切り、青じそは千切りにする。にんにくはみじん切りにし、赤唐辛子は種を抜いておく。スパゲティは湯を沸かして沸騰したらゆで始める(表示時間より1分短くゆでる)

②フライパンにオリーブ油、ニンニク、赤唐辛子を入れて弱火にかける。

③香りが出てきたら赤唐辛子をとり、ベーコンを入れて炒め、そのあとエリンギ、まいたけ、しめじを入れて炒める。

④③にゆでたスパゲティを入れて炒める。醤油とみりんを混ぜて入れ、全体に絡まる程度に炒める。これを皿に盛り付け、青じそをのせる。

 

 

さつま芋のオレンジ煮

 

材料(1人分)

さつま芋 40g、オレンジジュース 20g、砂糖 3g、マーガリン 1g

 

作り方

①さつま芋は2切れに切り、茹でこぼす。

②オレンジジュースと砂糖を加えて煮含める。

③煮あがりにマーガリンを加える。

防災訓練@第二さわらび荘

日時:平成28年9月27日(火)10:30~11:00

場所:第二さわらび荘内及びカサデローザ

 

本日、第二さわらび荘にて地震想定の防災訓練を行いました。

地震による火災を想定し、迅速な利用者様の避難及びに初期消火を行うことが出来ました。

その後、消火器・散水ホースの訓練を行いました。

消火器と散水栓の正しい使い方を学ぶことが出来る良い機会となりました。

(第二さわらび荘 新井)

運営推進会議@常盤

日時:平成28年9月27日(火)10:30~11:45
場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤事業報告の後、今回は(有)永田建築の永田健一さんより、介護のための住宅改修について学びました。高齢の方や障害のある方ができるだけ自立して生き生きと生活していくためには、様々な専門家のアドバイスと地域の連携・協力が大切であることを皆さんで確認しました。(常盤 藤原)

「 若菜荘 敬老祝賀会に参加しました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年9月13日 ( 火 )

場所 : 若菜荘

若菜荘敬老祝賀会に参加しました。

前日から 「 楽しみにしてる 」 「 待ってるよ 」 と声をかけてくださり、

当日はたくさんの拍手で迎えて頂き、暖かい雰囲気の中お祝いさせて頂きました。

「 ミッキーマウスマーチ 」 と 「 汽車ぽっぽ 」 をうたい、タンバリンでは

「 サンサンサン 」 と 「 しあわせなら手をたたこう 」 を演奏しました。

たくさんの拍手を頂き、元気よくうたうことができました。

踊りの 「 ぼくらは小さな海賊だ 」 では、一緒にバチを持って振ったり、

手拍子をしてくださり楽しんで頂きました。

最後に春から子どもたちが心をこめて一生懸命作った可愛い壁飾りを

95人のみなさんにプレゼントしました。

退場の時には、子どもたちと握手やタッチをし、おじいさん、おばあさんの

とても嬉しそうな笑顔がみられました。

「 かわいかったよ 」 「 また来てね 」 などたくさんの声をかけて頂き、

皆さんと素敵な時間を過ごすことができました。

( 福祉村保育園 古橋 )

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年9月24日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

8名の方がお越しくださいました。

顔に当たっても痛くない手作りの布のボールを使用し、ボール運動を行いました。

立ち上がったり、椅子に座った状態でボールを手や足を使って動かし、楽しみながら参加しておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、10月の第4土曜日 22日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

平成28年度第3回運営推進会議@天伯

日時:平成28年9月20日(火)14:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1階相談室

特養天伯にて、平成28年度第3回目となる運営推進会議を実施しました。
台風が接近し、足元が非常に悪い中ではありましたが、ほとんどの方が参加してくださいました。
会議の中では、特養の待機者人数についての質問や、特養天伯が所属している南高田町8組からの要望等を議題として話し合いました。
地域密着型施設としての機能を果たしていけるよう、これからも尽力していきたいと考えています。
(天伯相談員 塩見)

敬老会@ジュゲム

日時:平成28年9月21日(水)
場所:ジュゲム2階 作業療法室

毎年恒例となっている敬老会を開催しました。金井施設長の挨拶に始まり、福祉村保育園園児による遊戯披露【うた:ミッキーマウス・きしゃぽっぽ・、タンバリン:サンサンサン・幸せなら手をたたこう、ボンボン:子供北海盆唄】があり、曲に合わせて手をたたいたり、ボンボンを振ったりと園児たちと一緒に入所者も体を動かすことで、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。園児より入所者へのプレゼント贈呈、記念撮影があり会場が笑顔と笑い声に溢れていました。その後長寿のお祝いの品を代表者に贈呈し事務長の挨拶で閉会となりました。

入所者、職員及び保育園の園児と先生が一体となった会を催すことが出来たことを喜ぶとともに、入所者の皆さんの健康、生きがいある生活をこれからも支援し続けていきたいと思います。(ジュゲム 西村)

フラダンス@グループホーム白珠

日時:平成28923日(金)14:0015:00

場所:グループホーム白珠

フラ・アロハキング11名の皆様による、フラダンス披露がありました。中野真理子先生が「私たちは今、飛行機で常夏のハワイから来ました。」と素敵な挨拶をされると、入居者様の笑顔がこぼれました。フラダンスの披露だけでなく、「アロハの心」の曲に合わせ、踊りも教えて頂きました。アロハの意味は、やさしい心、こんにちはです。とても楽しい時間になりました。次回は、皆様も衣装を着て一緒に踊ることを約束して下さいました。ありがとうございました。訪問を楽しみに待っています。(グループホーム白珠 白井)

 

 

防災訓練@しろがね

日時:平成28年9月21日

場所:しろがね

大規模地震を想定した避難訓練を行いました。

災害はいつ起こるものかわからないため、

いざという時に迅速に動けるようこれからも

訓練を重ねていきたいと思います。  (宮下)

オレンジカフェ@カサ デ ヴェルデ

日時:平成28年9月22日(木) 14:00~15:30

場所:カサ デ ヴェルデ 1階多目的ホール

秋分の日の9/22(木)にオレンジカフェを開催いたしました。あいにくの雨模様となりましたが、地域の方6名、ご家族様3名の計9名ご来店いただきました。また、施設のご利用者様も参加させて頂き、皆様和やかにコーヒーや紅茶を召し上がって頂きました。

今回は、グループホーム管理者より施設でも毎日行っている口腔体操についてお話しをさせて頂きました。口腔体操の効果や方法、唾液線マッサージのやり方について皆様真剣に聞いて下さいました。最後にお客様と職員で大きな声でパタカラ体操を行い、童謡の『ふるさと』をパタカラで歌いました。

来月のオレンジカフェは10月27日(木)14:00~の予定です。どなた様でも、お気軽にご来店くださいませ。お待ち致しております。(カサデヴェルデ 北風)

 

豊楽会 唄・踊り披露@第二さわらび荘ふれあいホール

日時:平成28年9月22日(木)10時~11時

場所:第二さわらび荘1階ふれあいホール

豊楽会の皆様におこし頂き、唄と踊りの披露をして頂きました。

今回の、秋の披露においては、台風の後のあいにくの小雨の中、利用者さん及び職員さんを含め、約40名の皆様が、豊楽会の皆様より17曲の唄・踊りをご提供して頂き、楽しいひと時を過ごすごとができました。

本当に有難うございました。またのご来荘を楽しみにしています。(第二さわらび荘 佐々木)

納涼祭@あかね荘

 

 

 

9月9日、ご家族も参加され恒例の納涼祭を今年も行いました。前日は昼過ぎまで大雨でした、当日は気持ちいい青空が広がりました。利用者の皆さんは浴衣を着て、ゲームを楽しんだり、中庭に出て踊ったり歌ったりして盛り上がりました。昼食には自治会でリクエストされた唐揚げや焼きそば、アイスなどを召し上がられました。皆様の夏の締めくくりの楽しい思い出として記憶されれば嬉しいです。(支援員 浅野)

 

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:917日(土)10:0011:00

場所:グループホーム白珠2階リビング

富田治療院の院長富田様と理学療法士1名様をお招きして、白珠オレンジカフェにて介護予防体操教室を開催致しました。先生の説明に合わせ、理学療法士の方が体操を実演して下さり、それに合わせて椅子に腰掛けたまま、無理なく体操を行いました。気持ち良い汗を感じました。質問コーナーでは、入居者様が「便秘はどうしたら治りますか。」と大きな声で質問されました。先生は優しく答えて下さり、お茶を頂きながらおしゃべりも楽しみました。とても有意義な時間になりました。次回は、928日(水)にオレンジカフェを開催致します。皆様の参加をお待ちしております。(グループホーム白珠 白井)

 

水消火器訓練@グループホーム白珠

日時:平成28920日(火)

場所:グループホーム白珠

豊橋市中消防署より水消火器3台をお借りして、全職員が消火訓練を行いました。消火活動を行うポイントは、屋外では風下から消火する、消火開始位置は炎の熱さを感じる地点から行う。屋内では初期消火を行い無理と感じた時は、現場の扉を閉め空気を遮断して逃げる。消火器1本の噴射時間は16秒、16秒で効率よく消火することを考え噴射するなど本日の訓練で基本をしっかり学びました。これからも繰り返し訓練し、皆様に安心して生活して頂きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

 

「 若菜荘へ秋の作品をお届けしました 」 @ 福祉村保育園

日時 : 平成28年9月9日 ( 金 )

場所 : 若菜荘

若菜荘へ秋の作品をお届けしました。

落ち葉に埋もれた、うさぎやリス、タヌキの表情が豊かで可愛らしいです。

葉っぱは、福祉村内のいろいろな葉っぱを集め、

絵の具を塗ってスタンプしました。

子どもたちの手よりも大きな葉っぱは、大人気でした。

この作品を通して、みなさんに秋の気配を感じて頂ければと思います。

( 福祉村保育園 岩間 )

「 園外保育を行いました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年9月8、9日 ( 木・金 )

場所 : 桃組 福祉村保育園

    青組 福祉村公園

桃 組

庭に出てあそぶ計画を立てていたが、雨天のため室内であそびました。

玉入れでは、玉をなんとかしてかごに入れようと背伸びをして

頑張る姿が見えました。

バス引っぱりゲームは、早くやりたくて交代のタッチを忘れてしまう子もいたが

力強く引くことができました。

ホールに敷いたシートの上で楽しみにしていた、おにぎり弁当を広げると

大きな口を開け夢中になって食べていました。

食べ慣れてきたのか、自分で上手にラップから取り出し

食べる子もいました。

おいしくあっという間に食べてしまいました。  ( 福祉村保育園 鈴木喜 )

青 組

青組は木曜日が雨だったので、金曜日に晴天のなか園外保育を行いました。

おやつを持って芝生公園へお散歩に行き、

久しぶりに外でおやつを食べて、テンションが上がっていました。

芝生公園では、大きなバッタやカエルを見つけ、みんなで触ってみるなど

自然に触れながら元気よく遊んでいました。

待ちに待ったお弁当の時間!

芝生公園にレジャーシートを敷いて、お家の人に作ってもらったおにぎりを食べました。

「 ママが作ってくれたー! 」 「 2つもあるよ! 」 と嬉しそうに見せてくれて、

ニコニコの笑顔でおいしそうに食べていました。

青空のもと、お家の人に作ってもらったおにぎりを、みんなで楽しく食べることができ、

とてもすてきな楽しい日になりました。  ( 福祉村保育園 紙谷 )

☆  桃 組 ☆

☆  青 組 ☆

「 第二さわらび荘 敬老祝賀会に参加しました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年9月2日( 金 )

場所 : 第二さわらび荘 ホール

第二さわらび荘の敬老祝賀会に参加し、お歌と踊りでお祝いしました。

「 ミッキーマウスマーチ 」 と 「 汽車ぽっぽ 」 をうたい、

タンバリンでは、「 サンサンサン 」 と

「 しあわせならてをたたこう 」を演奏をしました。

緊張した様子もなく、いつも通り元気よくうたうことができました。

「 こども北海盆唄 」 を踊り、とてもなじみのある曲だったので、

会場にいらした皆さんもバチを持って、子どもたちと一緒に楽しんでみえました。

春から子どもたちが心を込めて作った壁掛けのプレゼントも

喜んで受け取っていただけました。

たくさんの拍手のなか、お祝いすることができ、

心温まる敬老祝賀会になりました。  (福祉村保育園 紙谷 )

白珠敬老祝賀会@グループホーム白珠

日時:平成28年9月15日(金)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
敬老祝賀会が開催されました。ボランティアグループ笑顔の宅配本舗6名様による皿回し、傘回し、南京玉簾の大道芸やほら貝披露と次々にパフォーマンスを披露して下さいました。お話をされながら昔懐かしの手遊びもあり、皆様も懐かしい子供時代に気持ちが戻られたことと思います。後半の「ギターに合せて歌いましょう。」では、ボランティアの方が驚かれる程の大きな声で、真剣に歌われていました。とても楽しい時間になりました。これからもお元気で、笑顔一杯に過ごして頂ける様努めてまいります。本日はおめでとうございます。(グループホーム白珠 白井)
 

 

敬老祝賀会@さわらび荘・常盤・白珠

日時:平成28915日(木) 1700

場所:さわらび荘1階集会室

 さわらび会 山本孝之理事長にお越しいただき、さわらび荘、常盤、白珠の敬老祝賀会が行われました。理事長先生から、「元気に長生きできる秘訣は、2つあります。1つ目は、食事は腹八分目で終わらせること、2つ目は規則正しい生活をすること、このことを守ってこれからも元気に過ごしてください。」とお祝のお言葉をいただきました。その後、理事長先生より各施設の代表の方へ花束を贈呈していただき、それぞれお礼の言葉を述べられました。これからも皆様お元気でお過ごしください。(さわらび荘 渡邊)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28914日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

曇り空で蒸し暑い日となりましたが、今回のオレンジカフェときわには19名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきまして、頭の体操やリフレッシュ体操、お喋りなど楽しいひと時を過ごしていただけたかと思います。   地域の皆様が声を掛け合ってご参加くださいますことに感謝いたします。

オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は10月12日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

 

敬老祝賀会@若菜荘

日 時: 平成28年 9月13日(火) 10:30~

場 所: 若菜荘食堂

平成28年度「若菜荘 敬老祝賀会」を行いました。

福祉村保育園の園児さんの訪問に、若菜荘利用者の皆さんも自然な笑顔が見られ、沢山の元気をいただきました。

記念式典では、さわらび会理事長:山本孝之先生より、お祝いの言葉をいただき、その後、利用者を代表して101歳の柳林さん

100歳の加藤さんのお二人が記念品をいただきました。

多くの皆さんにご祝福いただき本当に有難うございました。 (若菜荘 山田)

明日香にて福祉避難所体験実施@明日香

実施日:平成28年9月10日(土)、11日(日)
場 所:明日香

明日香にて、職員30名、ご利用者11名、ご家族13名、合わせて54名が参加して
一泊二日の福祉避難所体験を行いました。
今回の取り組みは、「大規模災害時、避難が必要になったら明日香に逃げたい」というご家族の声を受け、
有事に備えて、ご利用者、ご家族、職員が経験を積む為に実施しました。
訓練内容は、施設内に、家族ごとに宿泊できるように就寝場所を作ったり、炊き出しで豚汁を作ったり、
ビニール袋を利用したカセットコンロでできるパッククッキングを行いました。
初めての試みで、戸惑う事もありましたが、皆が知恵を出し合って訓練を行いました。
また、夕食後には、豊橋市役所の防災危機管理課の花井様に防災講和を行って頂き、
迫りくる大規模震災に対して心構えを学びました。
体調不良で帰宅した利用者や、夜間、眠れずにずっと起きていた利用者などもいましたが、
二日間無事終了する事が出来ました。
障害がある方が、一般の避難所に避難する事は、簡単ではありません。
今後もご利用者、ご家族の幸せ守る為に努力し続けてまいります。(末松)
 

 

 

 

歌声喫茶「みんなで歌おう」@グループホーム白珠

日時:平成28年9月12日(月)11:00~12:00
場所:東部老人会館
白珠の入居者2名様が、地域の東部老人会館で開催されている歌声喫茶に参加させて頂きました。生演奏に合わせて、色々な曲を歌います。地域の方々が80名程参加されていました。今回は、歌の他にフラダンスを体験することが出来ました。椅子に腰掛け「憧れのハワイ航路」を生演奏に合わせ踊りました。ウクレレの音も聞こえています。先生は、レアレアシスターズのお二人でゆっくり丁寧に教えて下さるので、無理なく踊ることが出来ました。最後に先生と記念写真を撮りました。「ハイポーズ。」気分は常夏のハワイです。(グループホーム白珠 白井)
 

大正琴演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28年9月12日(月)10:00~10:40
場所:グループホーム白珠
ボランティアグループあざみの会6名様による大正琴演奏会が開催されました。今回で28回目を迎え入居者様とはすっかり顔なじみの関係です。「かかし」から「故郷」まで8曲を披露して下さいました。「赤とんぼ」の曲の後、「最近は赤とんぼを見かけなくなりました。しおからトンボもいたね。」と、昔の風景を思い出された方もありました。楽しく懐かしい時間になりました。12月にはクリスマスコンサートの約束もしました。お会いできる日を楽しみにお待ちしております。(グループホーム白珠 白井)
 

避難訓練@天伯

日時:9月12日(月)14:35~

場所:特別養護老人ホーム 天伯

避難訓練プログラム
①地震からの出火を想定した昼間避難訓練
②消火器訓練

特養天伯にて通算5回目となる避難訓練を実施しました。
地震発生後に厨房から出火があった場合を想定し、浜島防災システム株式会社のご協力の元、実際に警報を作動させ、避難経路や職員と利用者様の動きの確認を行いました。避難は落ち着いて行う事ができ、火災報知器作動から避難完了まで5分30秒でした。
実際に火の手が上がった場合には、至る所に設置されているスプリンクラーが反応し消火できる可能性が高くなっていますが、やはり万が一の際の事は常に考えておかなければなりません。避難訓練はもちろんのこと、常日頃から何か災害があった際の動きをシミュレートすることを職員一同心がけ、実際に災害が起きてしまった時に動けない、という事のないようにしていきたいと考えています。
(天伯相談員 塩見)

 

豊橋市役所で作品展示をしました@グループホーム白珠

日時:平成28年9月6日(火)~8日(木)
場所:豊橋市役所東館1階ギャラリー
豊橋市役所長寿介護課の企画があり、白珠が所属している愛知県認知症グループホーム連絡協議会東三河ブロックは、その企画とコラボをして入居者様の作品を展示させて頂くことになりました。豊橋市だけでなく、豊川、蒲郡、新城市から27のグループホームが参加し、華やかな展示になりました。入居者様と見学に出かけ「白珠さん素敵な作品ですね。」と声を掛けて頂き、これからの作品作りの励みになりました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

敬老会@天伯

日時:平成28年9月9日(金)11:30~

場所:特別養護老人ホーム天伯 2丁目ユニット

特養天伯敬老会次第
①開会の言葉
②施設長挨拶:山本ゆかり施設長
③90歳以上の方のご紹介
④代表の方へ花束贈呈
⑤お食事会
⑦代表者の言葉
⑧閉会の言葉

カラオケ大会(15:00~)

ご高齢の方々の長寿をお祝いして、毎年恒例の敬老会を実施しました。
施設長からの花束贈呈では、受け取ったご利用者様から「今日はありがとうございます」と感謝のお言葉を頂戴いたしました。お食事ではお寿司や天ぷらをご提供させていただき、皆様が大変喜んでおられる姿を拝見することができました。
また、敬老会終了後の15:00からカラオケ大会を実施し、大いに盛り上がりました。
特養天伯のご利用者様の平均年齢は85歳、90歳以上の方が3分の1以上と、高齢の方が多くみえます。皆様が健康に、いつまでも元気で生活してくださるよう、職員一同願っています。

 

(天伯 生活相談員 塩見)

昭和保育園の訪問@常盤

日時:平成2896日(火)13:3014:00

場所:常盤1階 デイサービスセンター

 

昭和保育園から43名の年中さんが、常盤に遊びに来てくださいました。

園児の皆さんと入居者様と一緒に「お寺の和尚さん」「くっつき虫」などの手遊びで交流し、「ありさんのお話し」「となりのトトロ」などを元気よく歌ってくださいまして、園児の皆さんに笑顔と元気をいっぱいいただきました。

昭和保育園の皆さんありがとうございました。(常盤 藤原)

 

第二さわらび荘関連施設敬老祝賀会@第二さわらび荘

日時:平成28年9月2日(金)10時半~11時半

場所:第二さわらび荘 1階ふれあいホール

本日第二さわらび荘関連7施設(第二さわらび荘、カサデローザ、カサデヴェルデ特養並びにグループホーム、カサブランカ、天伯、フェリス福祉村)による合同の敬老祝賀会を行いました。

まず初めにさわらび会専務理事の山本ゆかり第二さわらび荘施設長より開会の挨拶を行いました。

続いて、さわらび会山本孝之理事長より「規則正しい生活と腹八分目が長生きの秘訣です。益々元気で長生きをして下さい。」と皆様に祝辞を頂きました。

その後、福祉村保育園の園児による歌や踊りの披露が行われ、高齢の入所者の皆様は大変喜んでおられました。保育園児の皆さんからプレゼントを頂き、こちらからもクッキーをお礼としてさしあげました。

続いて、各施設の代表の入所者の皆様に、山本孝之理事長並びに山本ゆかり専務理事から長寿のお祝いの花束の贈呈を行いました。皆様からありがとうございますとのお言葉を頂いています。

家族の代表の方からも「かけがいのない家族を大事にして下さって本当にありがとうございます」とありがたいお言葉を頂き、大変賑やかな内に会を終了することができました。是非来年も皆さんで敬老祝賀会を迎えたいと思います。入所者の皆様、ご家族の皆様、本日はおめでとうございました。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

 

「 8月の小音楽会がありました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年8月26日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

8月の小音楽会がありました。

桃組は今月から、0歳児、1歳児と分かれて行いました。

0歳児は、音に合わせて手をたたいたり、体をゆすったりして、

とてもかわいかったです。

1歳児は、大好きな 「 おばけなんてないさ 」 では、

手をおばけのように振りながら、楽しく踊りました。

青組は、しっかりと線に並び、大きな声で頑張りました。

「 汽車ぽっぽ 」 では、たくさん手を動かし、汽車の真似をしました。

その後のお楽しみは、エプロンシアター 「 おおきなかぶ 」 のお話でした。

子どもたちの大好きなお話なので 「 うんとこしょ、どっこいしょ 」 と声をかけて

みんなとても真剣に見ていました。  (福祉村保育園 藤原 )

8月誕生日会・元気クラブパフォーマンス@グループホーム白珠

日時:平成28827日(土)

場所:グループホーム白珠

ボランティアグループ元気クラブ5名様にお越しいただき、8月誕生日会を開催いたしました。2名の入居者様が偶然にも88歳になられました。皆様の「おめでとう。おめでとう。」の温かい言葉と大きな拍手に、とても喜んで下さいました。元気クラブの体操、歌、ダンスのパフォーマンスはとても楽しく、リビングは笑い声に包まれていました。野菜、果物、動物クイズでは、頭をしっかり使われ、認知症予防にもなりました。元気クラブの元気パワーも沢山頂きました。ありがとうございました。そして、「お誕生日おめでとうございます。」(グループホーム白珠 白井)

 

「 夏休みお楽しみ会がありました」 @福祉村保育園

日時 : 平成28年8月17日( 水 )

場所 : 福祉村保育園

お楽しみ会がありました。

最初は、 「 マジシャン節子 」 によるマジックショー。

からっぽの箱の中から次々といろいろな物が出てきて、

子どもたちは全員くぎづけ!!

大きな目を見開いて 「 わぁー すごーい 」 と拍手していました。

うちわの製作では、青組と黄組は、魚や丸の形を自由に配置し、

その上から絵の具をスプレーしました。

個々にかわいいうちわができ、みんな嬉しそうでした。

桃組は保育者と一緒に絵の具をスプレーし、乾いてから花火を貼りました。

夏にぴったりのうちわがたくさんできあがりました。

風船ヨーヨーつりや魚つりでは、

みんな自分の欲しい物をめがけて一生懸命釣っていました。

「 みてみて つれたよー! 」 とはりきっていました。

最後に全員で 「 こども北海盆唄 」 を踊りました。

「 エンヤーコーラヤ 」 「 ハ ドーシタドシタ 」 と元気よくかけ声をかけ、

楽しく踊ることができました。

まだまだ暑い日が続きます。子どもたちの作ったうちわで

少しでも涼しい気分が味わえたらいいですね。  (福祉村保育園 井本 )

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー