さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2017年03月

お花見@グループホーム白珠

日時:平成29330日(木)13:3015:00
場所:朝倉川、一キロ公園

タクシーと公用車に分乗し恒例のお花見に出かけました。毎年この時期の朝倉川沿いは、見事な桜のトンネルが見られます。今年は寒さの為か花はなく、つぼみもまだらでした。一キロ公園にこぶしの花が咲いているとの情報を頂き、足を伸ばし見に行きました。道中、菜の花や紅梅も咲き誇りお出かけはうれしいですね、楽しい気持ちになりました。次は、満開の桜を見に行きましょう。(グループホーム白珠 白井)

 

 

「 お別れ遠足 」青組 @福祉村保育園

日時 : 平成29年3月22日 ( 水 )

場所 : 野依八幡神社

お別れ遠足で、野依八幡神社へ行きました。

前日の雨もあり少し天気が心配でしたが、当日は晴れ

クラスのみんなでお別れ遠足に行くことができました。

ずっと楽しみにしていた遠足ということもあり

子どもたちは朝からハイテンション!!!

お友だちと手をつないで楽しくおしゃべりしながら

長い道のりもスタスタと歩いて行くことができました。

残念ながら、まだ、しだれ桜は咲いていませんでしたが

みんなでお参りをしたり、お家の人が作ってくれたおにぎりも

モリモリとおいしそうに食べて、とても楽しく過ごすことができました。

子どもたちからも 「 また行こうね! 」 という声が聞こえてきました。

最後の行事でもあるお別れ遠足に、クラスのみんなで行くことができ

みんなで過ごすとても素敵な楽しい思い出ができました。

( 福祉村保育園 紙谷 )

「 若菜荘の中庭でお花見をしました」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年3月17日 ( 金 )

場所 : 若菜荘 中庭

若菜荘の中庭に咲いている桜の木で

お花見をさせていただきました。

桜の木の下でおやつを食べたり、若菜荘の方たちもベランダに出てこられ、

若菜荘の職員の方がひく、アコーディオンに合わせ、

みんなでお歌もうたいました。

短い時間ではありましたが、春の訪れを感じる

とても楽しい時間になりました。   ( 福祉村保育園 紙谷 )

福祉サービス第三者評価受審@第二さわらび荘

日時:平成29年3月29日(水)9時半~16時半

場所:第二さわらび荘 2階会議室

施設サービスの質を公正中立な立場で評価して頂く第三者評価を第二さわらび荘で受審することとなり、愛知県から委託を受けた第三者評価機関の方が来荘されました。

事前に施設内職員で自己評価した結果を第三者機関の方へ提出しており、今回はその提出結果に基づいての確認作業となりました。施設長以下、各部署長が参加し、施設サービスの説明をさせて頂きました。

今回の結果は今後業者の方によって取りまとめられ、施設へ届けられます。結果を基に、施設職員による自己評価だけでは見つけにくい改善点が明らかとなり、利用者やそのご家族にさらに満足して頂けるサービスを提供するのための課題としていきたいと思います。

これからも施設職員一同で努力して参ります。(第二さわらび荘 東郡)

  

 

 

 

3月誕生日会@グループホーム白珠

日時:平成29328日(火)14:0015:00
場所:グループホーム白珠

リビングにあるテーブルを動かし椅子を並べていると「何かあるの、何が始まるの。」と聞かれました。グループホーム白珠では3月の誕生日会を開催致しました。ハッピバースデイを歌い終わると自然に拍手が起こり「おめでとう。おめでとう。」の声があちらこちらから聞こえてきました。風船でゲームとバレーを行いました。静かに始まりましたが、風船を落とさない様に回数を数え始めると本気になられ掛け声あり、声援ありと大きな声で楽しまれました。皆様明るく元気に過ごされています。(グループホーム白珠 青山)

 

春のレシピ紹介@栄養士会

3月になり日が少しずつ長くなり、暖かい日が増えてきました。今回は菜の花とセリを使った料理を紹介します。ぜひご家庭でもお試しください。
(珠藻荘 管理栄養士 花井)

菜の花のペペロンチーノ

材料(2人分)
菜の花 90g、スパゲティ 160g、ベーコン 40g、にんにく 1片、赤唐辛子 1本、オリーブ油 大さじ2、粗挽き黒こしょう 少々、塩 少々

作り方
①菜の花は軸の根元を少し切り落とし、水洗いして長さ3cmに切る。にんにくはみじん切り、赤唐辛子は種を取って細かくする。ベーコンは長さ1cmに切る。
②フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて中火にかける。香りが立ってきたら赤唐辛子ベーコンを入れて炒める。
③塩(分量外)を入れた熱湯でスパゲティを指定の時間より1分短めにゆで、スパゲティがゆであがる直前に菜の花を入れて一緒にゆでる。
④ゆであがった③をざるに上げ、②のフライパンに加えて全体を混ぜる。粗挽き黒コショウ、塩で味を調え器に盛る。

せりのごま和え

材料(1人分)
せり 15g、人参 15g、竹輪 10g、油揚げ 1/3枚、A(すりごま 2g、白醤油 3g、砂糖2g)

作り方
①せりは2cm、人参は千切り。竹輪は縦半分に切り斜めに薄く切る。油揚げは短冊に切る。
②①を茹でて水にとり絞っておく。
③Aを混ぜて②を和える。

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成29年3月25日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

10名の方がお越しくださいました。

トランプで7ならべ、神経衰弱、ババ抜きなどを行いました。

神経衰弱では、頭をフル回転させながら参加され、同じカードがそろうと「やったー、やっとカードがそろった」などと大変喜ばれておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、4月の第4土曜日 22日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

家族懇談会@しろがね

日時  平成29年3月25日(土)

場所  しろがね

ご家族との懇談会の実施

3月25日(土)午前、しろがねでは、ご家族と施設長との懇談会の時を持ち、しろがねの1年間の歩み、施設の状況や新年度の計画など説明しました。

その後しろがねの応急手当普及員の資格を持つ職員より、消防署からお借りした訓練用の人形とAEDなどを使って、心肺蘇生法やAEDの使用訓練など実施しました。初めての方も多く、良き体験の時となりました。

しろがね 山田

「 園外保育がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年3月22日 ( 火 )

場所 : すさのお神社

シイタカ山・果樹園

桃組 ( 1歳児 )

園外保育で、すさのお神社まで行きました。

登園する時から、自分でおにぎりを持ってきたりしていて

どの子も楽しみにしている様子でした。

お友だちと仲良く手をつないで畑のキャベツやブロッコリーを

見ながら歩きました。

神社につくと、元気に走り回ったり草やつくしをとって遊びました。

桜の木の下にレジャーシートを敷くと、すぐに集まりウキウキして

みんなで座りました。

「 おにぎり、おいしい~! 」 と言いながらニコニコの笑顔で食べました。

おにぎりも上手に食べられるようになったと思います。

長い距離を頑張って歩き、無事に帰って来ることができ

楽しい園外保育でした。  ( 福祉村保育園 藤原 )

 

桃組 ( 0歳児 )

お友だちも増え、みんなで園外保育に参加することができました。

初めての外 ( シイタカ山 ) で、シートを敷いて

おやつのジュースを飲みました。

上手に飲んでいる姿に成長を感じました。

お友だちや保育士と手をつなぎ、果樹園へ行き元気に遊びました。

風が強かったので、お弁当は室内で食べました。

袋の中からおにぎりを取り出し、大きな口でパクパク食べる姿は

とてもかわいかったです。  ( 福祉村保育園 井本 )

「 すさのお神社へお散歩に行きました☆桃組 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年3月13日( 月 )

場所 : すさのお神社

すさのお神社へお散歩に行きました。

満開の河津桜をみて、子どもたちは 「 キレイだね 」

「 ピンクだね 」と言いながら桜の木の下を嬉しそうに

走り回っていました。 ( 福祉村保育園 市谷 )

「 お花を見に行きました☆青組 」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年3月8日 ( 水 )

場所 : すさのお神社

すさのお神社へお花を見に行きました。

満開の河津桜を見て、子どもたちはニコニコ。

「 かわいい♡ 」 「 ピンクだね 」と楽しそうに

おしゃべりしていました。 ( 福祉村保育園 福嶋 )

「 小音楽会がありました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年3月17日 ( 金 )

場所 : 福祉村保育園

今年度最後の小音楽会でした。

0歳児さんは、とても上手にお遊戯できるようになり

みんなをおどろかせました。

1歳児さんは、線に並んで大きな声でうたえるようになりました。

青組さんは福祉村保育園で参加する最後の小音楽会でしたが

みんなとても立派にうたったり、タンバリンをたたいたりできました。

最後のお楽しみは 「 春ですこんにちは 」 のパペットシアターでした。

子どもたちはカエルの 「 ケロポン 」 の歌がとても気に入ったようで

大盛り上がりでした。

どの学年もそれぞれに一年の成長が見られたすばらしい

音楽会になりました。 ( 福祉村保育園 杉浦 )

平成28年度第6回運営推進会議@天伯

日時:平成28年3月22日13:30~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1階相談室

特養天伯にて今年度最後となる運営推進会議を実施しました。
会議内では参加者の間で様々なお話が出ました。特養天伯で実施している行事についてや、ハグが認知症にいいとされている事、介護ロボットの導入が全国的に進んでいること等、話の内容は多岐にわたり、お互いにとって良い情報を共有できたのではないかと思います。
来年度も地域とご利用者、施設にとって有益な会議になるよう努めてまいります。

天伯相談員 塩見

避難訓練@天伯

日時:3月22日(水)10:30~

場所:特別養護老人ホーム天伯

今年度2回目となる避難訓練と消火器訓練を実施しました。
今回は、「夜間に地震が発生、その数分後に厨房から火災が発生し、自動火災報知機が発報」という想定で行いました。
去年の3月にも同様の訓練を行いましたが、その際に出た問題点を改善することで、前回よりも迅速な通報、避難を行うことができました。
天伯は現在、夜間は介護職員が一人のみという体制ですので、夜勤を行う全職員が緊急時の動きを把握している必要があります。いざというときに適切な行動がとれるよう、今後も定期的な訓練を実施していきます。

 

天伯相談員 塩見

運営推進会議@さわらび荘デイサービスセンター

時:平成29年3月22日(水) 9:30~10:30
場所:さわらび荘1階集会室

平成28年度2回目の、さわらび荘デイサービスセンターでの運営推進会議を開催いたしました。自治会長、民生委員、地域住民の方、デイサービスご利用様、地域包括支援センター職員の皆様にご参加いただき、デイサービスの現状報告とともに、地域の皆様にとってどのような地域が住みやすい地域かを話し合っていく機会を持つことを提案させて頂きました。
来年度に向けて、今後定期的に話し合いの機会を設けさせて頂き、地域住民の皆様と一緒にみんなが住みやすい街作りを目指して話し合いを行って行きます。地域の皆様、お忙しい中会議にご参加いただきありがとうございました。
(さわらび荘 渡邊)

防災訓練@グループホーム白珠

日時:平成29314日(火)9:3010:30
場所:グループホーム白珠

夜間想定の避難訓練を行いました。1階脱衣所乾燥機から出火、初期消火に失敗し消防署に通報、避難するという内容です。非常通報装置を実際に押すと、大きな声で自動音声が流れ位置を消防署に知らせていました。その間、入居者様に防災頭巾を付け玄関まで逃げて頂きました。2階の入居者様も階段を使い玄関まで逃げて来られました。職員全員に業務用携帯で応援を要請しました。緊急時の適切な対応が多くの命を守ります。今日は無事に避難が出来ました。これからも繰り返し訓練に努めてまいります。(グループホーム白珠 白井)
 

 

防災訓練@しろがね

平成29年3月14日(火)

場所:しろがね

 

今回、しろがねでは炊き出し訓練と避難訓練を実施しました。

避難訓練では火災を想定し、利用者の皆様、職員とも防災頭巾、

ヘルメットをかぶり迅速に避難することができました。

実際の災害時にも慌てることのないよう、これからも

訓練を行っていきたいと思います。
                      しろがね 宮下

 

 

介護ロボット導入と取扱い説明会@第二さわらび荘2F会議室

日時平成29年3月13日(月)14:00~16:00

場所 第二さわらび荘 2F会議室

平成28年度地域介護・福祉空間整備推進交付金について、豊橋市介護ロボット等導入支援事業を申請し、この度第二さわらび荘・カサデヴェルデ・カサブランカ・天伯へ各施設1台、合計4台の腰補助用マッスルスーツが納入されました。山本孝之理事長、山本ゆかり専務理事の立会いの下、取扱いの説明会を行いました。各施設の担当職員介護士が中心に、取扱いの説明を熱心に聞きながら使用方法の注意点を確認して、実際に装着練習を行い要介護者の立ち上がり補助等を行いました。参加者全員が初めて扱うマッスルスーツに悪戦苦闘しておりましたが、各職員も徐々に慣れてきたと思われます。この後各施設に持ち帰り、担当職員責任者から指導を行い介護士全員が早期に使用が出来る体制を整え、介護職員の腰痛軽減や腰痛予防と業務効率の向上に繋げてご利用者様への心身共に満足頂ける介護ケアサービスに繋げたいと思います。 (第二さわらび荘 佐々木)

 

 

「 お買い物ごっこがありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年3月10日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

「 福祉村ドリームマーケット開店で~す! 」 の声と同時に

駆け込む子どもたち。

子どもたちが楽しみにしていた 「 お買い物ごっこ 」 がありました。

この日のために一生懸命作ったかわいい品物が並び

エプロンや帽子をつけ 「 いらっしゃいませ~! 」 「 ありがとうございました! 」

とお店屋さんになりきって楽しんでいました。

桃組さんは、恥ずかしそうに 「 これください 」 と指をさし

上手にお買い物ができました。

青組さんは、たくさんの品物に目を輝かせ

「 何を買おうかな 」 と迷う姿も楽しそうでした。

黄組さんは、午後から行いました。

手作りのお財布を持ち、お目当ての品物を買っていました。

「 なに買ったの? 」とお友だちと話す姿もみられ大満足の

子どもたちでした。 ( 福祉村保育園 北河 )

「 3月の防災訓練を行いました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年3月8日( 水 )

場所 : 福祉村保育園

保育園全体の防災訓練を行いました。

各クラスで活動をしていたため、速やかに集まることができました。

防災頭巾の被り方、頭などを守るダンゴムシのポーズなど

繰り返し訓練することで身を守るための行動が

身についてきました。

( 福祉村保育園 鈴木喜 )

「 ひなまつり会がありました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年3月3日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

3月3日、各クラスの子どもたち手作りのひな人形を飾り、

にぎやかになったお部屋でひなまつり会が行われました。

ひなまつりの由来のお話や 「 ひなまつりルンルン おんなのこの日! 」 の

絵本を見た後、みんなでひな壇にひな人形を飾りました。

子どもたちは、お内裏様、お雛様、三人官女や五人囃子などの

名前や並べる場所もしっかり覚え、自信満々に飾っていました。

最後にお歌もうたい、楽しいひなまつり会になりました。

( 福祉村保育園 福嶋 )

「 お庭でお弁当を食べました 」 ☆ 青組 @福祉村保育園

日時 : 平成29年2月27日( 月 )

場所 : 福祉村保育園 中庭

天気がよく、とても暖かかったのでお庭でお弁当を食べました。

子どもたちはとても嬉しそうで、

お友達とお話をしながら、楽しそうに食べていました。

お家の人が作ってくれたお弁当を

とてもおいしそうにモリモリ食べていました。( 福祉村保育園 紙谷 )

藤ノ花女子高等学校「生活産業基礎」講座@常盤

日時:平成2936日(月)9501120

場所:藤ノ花女子高等学校

 

藤ノ花女子高等学校の第28回「生活産業基礎」講座に、講師として同校卒業生で常盤の相談員補助日和田と、介護士清水が参加させていただきました。

「スペシャリスト・ワークショップ」と題して「介護職について」の講義の中で、さわらびグループの紹介、介護の魅力や介護福祉士の資格取得等スキルアップについてお話しさせていただきました。

また、常盤は同校の近所であるため「オレンジカフェときわ」や「ボランティア」への参加についてお伝えしました。

様々な経験や交流を通じ、介護・福祉を身近に感じていただければと思います。    (常盤 日和田)

運営推進会議@常盤

日時:平成2937日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤の事業報告の後、今回は常盤の栄養士によります「高齢者の食事」についてお話をさせていただきました。ご利用者様の嚙む力や飲み込む力によって普通食、刻み食、ペースト食等を提供させていただいていますが、刻み食やペースト食は見た目があまりよくなかったり、口の中でばらばらになってしまいむせ込みにつながる場合があります。ミキサーにかけて柔らかくした食材を再形成したソフト食への取り組みを紹介させていただき、皆様にも普通食、刻み食、ソフト食を試食していただきました。(常盤 藤原)

  

第37回障害者作品即売会「福祉の店」(イオン豊橋南店)のご案内@明日香

日時:平成29年3月7日(火)~13日(月)  9:30~19:00(最終日は18:00まで)

場所:イオン豊橋南店1階ユニクロ前(豊橋市野依町字落合1-12)

イオン豊橋南店にて第37回障害者作品即売会「福祉の店」を開催いたします。                        東三河の福祉施設が中心となって、パンやクッキーなどの焼き菓子、木工のおもちゃ、縫製商品など様々な商品が販売されます。                                                             また、東北、熊本の震災復興支援の一環で東北と熊本地方の福祉施設で製造された商品も販売されます。明日香の新商品、ヴィーガンクッキー(卵や乳製品など使わないクッキー)も販売いたします。                                      イベントとしては、7日(火)13:00よりオープニングセレモニーが行われ、福祉施設のご利用者の代表として明日香ご利用者2名が、福祉の店の成功の為の決意表明を行い、明日香のご利用者が製作した石アートも展示します。                              皆様、ぜひお越しください。(明日香 末松)

 

 

 

「 2月の小音楽会がありました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年2月17日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

2月の小音楽会がありました。

0歳児は、線に並んで保育者の動きをみて

手を動かしたり、たたいたりして可愛く踊ることができました。

1歳児は、大好きな 「 たき火 」 の歌で、

手を前に出して体をゆらしたり、たき火にあたっているポーズが

とても可愛らしく表現できていました。

歌詞を覚えて歌える子が増えてきて、成長を感じました。

青組は、 「 北風小僧の寒太郎 」 と 「 鬼のパンツ 」 の歌では、

大きな声で、力いっぱい歌う姿が、とても頼もしく立派でした。

歌のあとは、ペープサート 「 ポカポカこたつマン 」 を見ました。

こたつマンやねこさんが現れると声をあげて喜んでいました。

( 福祉村保育園 古橋 )

 

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー