さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2017年10月

「 ハロウィンの衣装ができました 」 青組・黄組@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月30 日( 月 )

場所 : 福祉村保育園

かわいいハロウィンの衣装ができました。

青組は、ぼうし、衣装、かばんにかぼちゃを取り入れ、

かぼちゃの妖精さんみたい!!とても可愛くできました。

画用紙を貼ったり、絵の具を使ったり楽しく作ることができました。

黄組は、新聞紙を使って立派な魔女の帽子を作りました。

帽子には子どもたちが描いたかぼちゃや立体的なコウモリがついており

とても可愛い帽子になりました。

かばんも持って、可愛い魔女や魔法使いに変身!!

明日のハロウィンを子どもたちはとても楽しみにしています。

( 福祉村保育園 紙谷 )

職員研修:テーマ別研修「口腔ケア」の開催@研修委員

日時:平成29年10月26日(木)
場所:珠藻荘多目的ホール

医療法人正眼堂 疋田歯科医院の疋田涼先生による法人内の職員研修で、テーマ別研修
「口腔ケア」が開催されました。内容は「歯科との連携口腔ケア」についての講義と歯
ブラシを使っての清掃並びに口腔内のマッサージの仕方の実演を行いました。詳しくは、
後日のレポートをご覧ください。

しろがね研修委員 福山

文化展見学@グループホーム白珠

日時:平成291024日(火)10:0011:00
場所:豊橋市役所

豊橋市役所で開催され、白珠も作品を出品している文化展の見学に出かけました。白珠の作品が会場一番入口に綺麗に展示されていました。東三河地方にあるグループホームで暮らす入居者様の作品が一堂に展示されています。どれも力作ばかりで「こんなの良いね。習字も良いね。」と、これからの作品作りの参考にと真剣に見て歩きました。久しぶりの外出で少し寒くなりましたが、季節を感じて頂くことも出来ました。楽しい時間になりました。(グループホーム白珠 島本)

 

 

豊橋祭り総踊りサテライト会場@グループホーム白珠

日時:平成291021日(土)16:0017:00
場所:グループホーム白珠

白珠では39名が総踊りサテライト会場として豊橋祭りに参加しました。台風の接近もあり、あいにくの雨降りになりましたが「こういう時こそサテライト会場は良いですね。」と、豊橋のマスコットキャラクター、トヨッキーの日本手ぬぐいをきりりと巻いて、楽しくにぎやかに踊りました。赤い白珠Tシャツも大活躍です。来年も元気に参加したいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成291025日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

午後からは雨はあがりまして、今回のオレンジカフェときわには23名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りをしたり、漢字組立てパズルやアハ体験、健康体操などを皆さんで一緒に楽しんでいただきました。

オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。毎月第2、第4水曜日14:00~15:30に開催しています。次回は11月8日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

敬老記念会@フェリス福祉村

日時:平成29年9月27日(水)
場所:7階フェリスホール

7階フェリスホールにて敬老記念会を行いました。

入居者様19名参加され、90歳以上の入居者様7名には、フェリス福祉村より花束を贈呈させて頂きました。

花束贈呈後は、4月にもボランティアで来てくださり、ハワイアンダンスと生歌&生演奏を披露して下さった『ハッピーズ』のみなさんが、歌と踊りで盛り上げて下さりました。

前回リクエストした曲目を歌って下さったり、座ったまま出来る体操をして下さったりと、入居者様も「難しいねぇ」と言いながらも挑戦してみえました。

ハッピーズの皆様、楽しい時間をありがとうございました。(フェリス福祉村 野本)

 

 

 

 

 

「 ハロウィンの衣装が出来上がりました 」 桃組 @福祉村保育園

日時 : 平成29年10月24日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

もうすぐハロウィンパーティーです。

桃組では衣装、帽子、バックをのりや両面テープを使って

かぼちゃや星、おばけなどを貼りとってもかわいく出来あがりました。

おかしもたくさん作って準備はOKです。

( 福祉村保育園 井本 )

「 10月の小音楽会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月20 日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

10月の小音楽会がありました。

桃組0歳児は 「 どんな色がすき 」 や 「 まつぼっくり 」 などを歌いました。

好きな色のクレヨンを持ち、曲に合わせてクレヨンを振る姿が

とても可愛らしかったです。

桃組1歳児は 「 はっぱおてて 」 や

「 タンバリンをたたきましょう 」 などを歌いました。

しっかりと線に並び、曲に合わせて踊ったり、上手にタンバリンの演奏ができました。

青組は 「 ホ・ホ・ホ 」 や 「 いもほり 」 などを歌いました。

大きな口をあけて歌いながら、踊りやタンバリンの演奏もしっかりとできました。

今月は、どのクラスも子どもたちが大好きな 「 おまつり 」 をうたい、

元気いっぱいうたう姿が見られました。

お楽しみは、パネルシアター 「 カレーパーティー 」 を

職場体験に来ていた高師台中学校のお姉さんがやってくれました。

カレーに入れる材料を子どもたちが トントントン と切るお手伝いをし、

手遊びをしながらみんなで楽しくおいしいカレーを作りました。

( 福祉村保育園 紙谷 )

「 フェリス福祉村 10月のお誕生日会に参加しました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月18日( 水 )

場所 : フェリス福祉村7F

フェリス福祉村 10月のお誕生日会に参加してきました。

雨が続いていましたが、子どもたちのパワーでお日さまも出て、

とてもいい天気になり、子どもたちはやる気満々!!

おみこしを担ぎ練り歩き、 「 どんどこ!ミッキー音頭 」を踊りました。

フェリス福祉村のみなさんもバチを持ち、「 ワッショイ!ワッショイ! 」 と

一緒に参加してくださり、とても盛り上がりました。

お歌とタンバリンの演奏をし、

最後に 「 ハッピーバースデー 」のお歌でお祝いしました。

フェリス福祉村のみなさんや子どもたちからたくさんの笑顔がみられ、

素敵なお誕生日会になりました。  ( 福祉村保育園 北河 )

「 10月のお誕生日会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月17日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

10月のお誕生日会がありました。

子どもたちお得意の「 おまつり 」 の歌を元気にうたい会が始まると、

今月のお誕生日だれだろう? と言わんばかりにみんなソワソワ!!

お誕生日の子は前に出て王冠をかぶると、とても立派に名前と歳を言うことができ、

みんなから 「 好きな動物は何ですか? 」 や

「 好きなお友だちは誰ですか? 」 などの質問にも元気に答えてくれました。

保育士手作りのお誕生日カードをもらい、

みんなから 「 ハッピーバースデー 」 の歌をうたってもらい嬉しそうな子どもたち!!

紙コップシアター 「 ネコさん家族のすてきな誕生日 」 では

次々に出てくるネコの家族や動物たちにクギ付けになり

集中して楽しく見ることができました。

今月もとても楽しいお誕生日会になりました。  ( 福祉村保育園 杉浦 )

防災訓練@グループホーム白珠

日時:平成291019日(木)9:3010:00
場所:グループホーム白珠

昼間想定の地震及び火災発生時の防火訓練を行いました。地震発生から始まり、避難放送、火災発生と初期消火を行うと同時に防災頭巾、ヘルメットを着用し避難しました。白珠には自動火災報知設備、スプリンクラーなど万全な備えがありますが、設備面だけでなくマンパワーが落ち着いて適切に行動できる様、繰り返し訓練を行い大切な命を守って行きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

 

手品と懐かしの唄@グループホーム白珠

日時:平成291017日(火)14:0015:00
場所:グループホーム白珠

ボランティア岩月淳一様による手品と懐かしの唄が開催されました。今日の手品は、何もないコップの中にパラパラとビタミンを振り掛けるとネックレスが表れ、入居者様が細かくちぎったトランプをハンカチの中に入れると消えてなくなり、テーブルの上の赤いパプリカの中から出てきました。とても不思議です。手品だけでなく、声を合わせ五木ひろしの「故郷」を歌いました。今日は雨降りですが、部屋の中は晴れやかでした。(グループホーム白珠 白井)

 

 

「 第二さわらび荘とのお祭り交流会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月13日( 金 )

場所 : 第二さわらび荘

第二さわらび荘へお祭り交流会に行ってきました。

2F ~ 4F の各2フロアをおみこしワッショイで練り歩き、

5F カサデローザのホールでも同じように

おみこしの練り歩きを披露させていただきました。

子どもたちは、最初から最後までとても元気に笑顔で頑張りました。

利用者様方にも大変喜んでいただけたようで、

中には涙を流され 「 ありがとう 」 と声をかけて下さる方もみえ、

私たちも嬉しく思いました。

皆さんからご褒美を頂き、子どもたちも大喜びで帰っていきました。

その後急遽、理事長室にも上がらせていただくことになり、

理事長先生にも、おみこしの練り歩きを間近でご覧いただけた事は、

子どもたちにとって、大変貴重な経験になり、

元気に披露できたので本当によかったと思います。

今年もいくつもの施設にお祭り交流会でまわらせていただいていますが、

今後もこのような交流会を通じて、さわらび会や地域の多くの方々と触れ合いながら

子どもたちの元気なパワーを届けていけたらと思います。 ( 福祉村保育園 杉浦 )

「 若菜荘とのお祭り交流会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月12日( 木 )

場所 : 福祉村保育園

若菜荘の方たちとのお祭り交流会がありました。

今年のおみこしはディズニーツムツムをイメージし

男の子はミッキーマウス、女の子はミニーマウスに変身しました。

おみこしをかついで入場すると、若菜荘の方たちから

「 かわいい 」と言っていただき、子どもたちは 「 わっしょい 」と

元気よく練り歩くことができました。

「 どんどこ!ミッキー音頭 」 では、バチ持ってみなさんと楽しく踊り

とても盛り上がりました。

子どもたちが握手やタッチをすると、嬉しそうに手を出され

「 また来てね! 」と声をかけていただきました。

元気いっぱいの子どもたちの姿をみなさんに見ていただき

楽しい交流会になりました。 ( 福祉村保育園 市谷 )

「 園外保育がありました」 桃組 @福祉村保育園

日時 : 平成29年10月11日( 水 )

桃 組( 1歳児

場所 : 上の畑 / 果樹園

園外保育に行き、秋の自然にたくさん触れてきました。

畑の近くには、いろいろな草花があり、

てんとう虫、バッタなどを見つけ喜んでいました。

特にオナモミは、まだ柔らかくて触っても痛くないので、

お友だち同士でくっつけ合い、笑っていました。

果樹園では、みかんに木に囲まれて、おにぎりをおいしく食べました。

( 福祉村保育園 鈴木喜 )

桃 組( 0歳児

場所 : シイタカ山 / 福祉村公園

園外保育がありました。

シイタカ山へお散歩に行きました。

葉っぱも黄色や赤色に色づき、

緑色だったどんぐりも茶色になり、秋を感じるようになってきました。

大きいどんぐりや帽子つきのどんぐり、

いろいろなどんぐりを拾い、とても嬉しそうでした。

福祉村公園へ行き、少し遊んでからお庭でお弁当を食べました。

大きなお口でおにぎりにかぶりつき、おいしそうに食べていました。

( 福祉村保育園 北河 )

「 稲刈りを体験させていただきました 」 青組 @福祉村保育園

日時 : 平成29年10月11日( 水 )

場所 : 若松町

明日香さんよりお誘いを頂き、稲刈りに子どもたちも参加させていただきました。

移動中のバスから子どもたちはウキウキ!!

5月に自分たちが植えた苗が大きく育っているのを見て、

「 うわーっ 」 と驚いていました。

保育者と一緒に稲刈りを体験し、上手に刈ることができると

稲を持って、とても嬉しそうでした。

「 この中にお米があるんだよ! 」 と教えていただくと、

子どもたちは触ったり、じーっと観察したりと興味深々な様子でした。

田んぼの横にブルーシートを敷いて、

みんなでお家の人が作ってくれたおにぎり弁当を食べました。

頑張って稲刈りをしてお腹がすいていたのか、

みんなおいしそうにモグモグと食べていました。

子どもたちにとって、なかなか経験できない稲刈りという貴重な体験ができ、

とても楽しい園外保育になりました。  ( 福祉村保育園 紙谷 )

「 秋祭りと運動会に参加しました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月4日( 水 )

場所 : 福祉村公園

病棟のみなさんと合同の 「 秋祭りと運動会 」 に参加しました。

今年はディズニー映画 「 ピーターパン 」 の挿入曲である

「 リーダーにつづけ 」 に合わせて入場しました。

ディズニーをイメージしおみこしはディズニーツムツム、

衣装は、男の子はミッキーマウス、女の子はミニーマウスに変身しました。

かわいく元気いっぱいに 「 ミッキー音頭 」 を踊りました。

玉入れでは、子どもたちが勝つことができ 「 バンザーイ!! 」 と喜んでいました。

かけっこでは、おじいさんおばあさんに応援してもらい頑張って走ることができました。

理事長先生からのご褒美のお菓子をとることができ、子どもたちはニコニコ笑顔でした。

おじいさんおばあさんの笑顔と楽しそうにふれあう子どもたちの姿がたくさん見られ、

とても楽しい秋祭りと運動会でした。   ( 福祉村保育園 菊地 )

松井守男画伯 絵画教室 開催@第二さわらび荘

日時 : 平成29年10月12日( 木)10:00~12:00

場所 : 第二さわらび荘 ふれあいホール

豊橋出身でフランスの至宝と称される、松井守男画伯による絵画教室が行われました。

松井画伯は、今年5月に初めて福祉村にお越し下さり、それが縁で2回目の来村となりました。

福祉村のご高齢の方、障がいがある方、お子様たち、合わせて48名。

左右両手を同時に使って自由に絵を描くというお題に、皆さん一生懸命取り組みました。

「ピカソやシャガールなど世界の巨匠が、天から戻ってきて描いているみたい。」

「驚きを通り越して感激している。」

と松井画伯に褒められ、参加者からは喜びの声があがっていました。

また福祉村に、松井守男画伯が来てくださることを楽しみに待っています。 ( 第二さわらび荘 末松)

 




秋のレシピ紹介@栄養士会

日中の気温がだんだん低くなり、過ごしやすい季節となってきました。今回はきのこと柿を使った2つのレシピを紹介します。柿や梨、ぶどうなど秋に旬をむかえる果物がいろいろあり、お店に並んでいます。秋ならではの食材をご家庭でも取り入れ楽しんでください。

(珠藻荘 管理栄養士 花井)

 

秋のきのこたっぷり豚丼

 

材料(3人分)

サラダ油 適量、しめじ 1パック、まいたけ 1パック、豚バラ肉 200g、ほうれん草 1/2束、めんつゆ(2倍濃縮)60cc、カレー粉 少々、ごはん 3人分、パセリ 適量

 

作り方

①豚バラ・しめじは一口大に、まいたけは細かめに、ほうれん草は3cmに

切っておく。

②サラダ油をひいたフライパンで、豚バラ肉・しめじ・まいたけを炒める。

③熱が通ったら、ほうれん草を加え、めんつゆ・カレー粉を加える。

④温かいごはんに③を乗せ、パセリを散らして出来上がり。

 

 

柿プリン

 

材料(3人分)

(熟れたもの) 1(300g)、牛乳 100g、砂糖 適量

 

作り方

①柿は皮を剥いてざく切りにする。(種があれば取り除く。)

②牛乳をいれてミキサーで撹拌する。(好みで砂糖を入れて撹拌する)

③カップに盛り付け冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

福祉村保育園の園児さんと秋祭り交流会@第二さわらび荘

日時:平成29年10月13日(金)10時20分~11時00分

場所:第二さわらび荘2階~4階及び5階ケアハウス

福祉村保育園の園児さんと先生がお越し下さり、入所者の皆様と交流して下さいました。

秋祭りシーズンですので、今回はお神輿を担いで、高齢者の入所者のみなさんの前を練り歩いてくれました。

大きな「わっしょい、わっしょい」の掛け声の中で、小さな子供さんが一生懸命お神輿をかついで練り歩いてくれる様子に、入所者の皆さんもとても喜んでおられました。

最後に園児さんに来荘してくれたお礼としてお菓子を入所者の方からお渡しし、秋祭り交流会を終えました。

沢山の入所者の皆さんが喜んでくれました。園児の皆さん、また来て下さいね。(第二さわらび荘 東郡)
 

 

 

 

「 秋の壁面ができました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年10月3日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

夏も過ぎ、各お部屋に秋の壁面が飾られています。

トンボやフクロウが飛んでいたり、おいしそうな秋の果物や

絵の具を使ってスタンプしたきのこやどんぐりがあったりと、

アイディアにあふれた可愛らしい作品がたくさん飾られています。

( 福祉村保育園 紙谷 )

青 組

桃 組( 1歳児 )

桃 組( 0歳児 )

黄 組

稲刈りを行いました@明日香

日 時: 平成29年10月11日(水) 10:00~

5月末に休耕田をお借りし、田植えを行いました。
以後、水の管理や草取りなどを行い、みんなで育んできた稲が、実もたわわに収穫の時期を迎えました。

そして、本日、福祉村の他施設の皆様及び福祉村保育園の皆さんにもお手伝いをしていただき、稲刈りを行いました。

本格的な収穫に、皆さん終始笑顔で作業を行うことができました。本当に有難うございました。

明日香 山田

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成291011日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

夏のような暑い日となりましたが、今回のオレンジカフェときわには27名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りをしたり、ピアノの演奏に合わせて皆様で歌を唄いました。地域の薬局の薬剤師さんによります「骨粗鬆症」についての勉強会も行いました。また、11月3日に開催されます「さわらび文化祭」の秋陽展出展に向けて貼り絵も皆さんと一緒に作成し、盛りだくさんの内容となりました。オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。毎月第2、第4水曜日14:00~15:30に開催しています。次回は10月25日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

 

オカリナ演奏会@グループホーム白珠

日時:平成29108日(木)14:0015:00
場所:グループホーム白珠

ボランティアグループカナリヤ6名様によるオカリナの演奏会がありました。今回で2度目の慰問になりました。衣装のレモンイエローはカナリヤの色、明るい色に会場が華やかになりました。「浜辺の歌、赤い靴、月の砂漠、高校三年生、千曲川、故郷」を聴きました。「旅愁、もみじ、里の秋」は大きな声で歌いました。太い音はF管、高い音はC管が担当し、10F9G5C2F、ピッコロと大きさも音も様々で、実際にオカリナを見て音を聴きました。勉強の秋になりました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

「 若菜荘に秋の壁面をお届けしました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年10月2日( 月 )

場所 : 若菜荘

ぶどうやかき、りんごなどおいしそうな果物を

子どもたちみんなで作りました。

丘を転がるどんぐりは 「 どんぐりころころ 」 の歌を

イメージしています。

空を飛ぶトンボが秋を感じさせ果物をのせた汽車が

若菜荘へ向かいます。

みなさんにもぜひ楽しんでご覧いただきたいと思います。

( 福祉村保育園 岩間 )

輪投げ大会@グループホーム白珠

日時:平成29年9月28日(木)10:00~15:00
場所:豊橋市総合福祉センターあいトピア

グループホーム白珠は、愛知県認知症グループホーム連絡協議会東三河ブロック第5回輪投げ大会に参加しました。29事業所165名の参加、会場は熱気に包まれていました。激戦の中、優勝は社会福祉法人さわらび会カサデヴェルデでした。同じ法人のチームが優勝してとてもうれしく思いました。白珠は2回戦で惜しくも敗退しましたが、94歳、91歳、85歳の白珠代表選手3名は、真剣に戦い気持ちの良い汗をかきました。来年も元気に参加したいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

 

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:平成29927日(水)10:0011:00
場所:グループホーム白珠

オレンジカフェを開催致しました。今日は9名の参加で「皆様とお話がしたいと。」8月に続き参加された方がありました。お話が進む中で「自宅にいた頃より入居してからは以前の様になりました。」とお話をされる方があり驚いてみえました。雑誌、テレビなどで認知症の情報を得ることも大切ですが、介護を経験された方に直接お会いして、意見交換することも参考になると思います。遊びに来て下さい。次回は10月25日(水)です。お待ちしております。(グループホーム白珠 中村)

 

RUN伴の応援に行ってきました@カサデヴェルデ

日時:平成29年9月30日(土) AM10:00

場所:豊橋元町病院 駐車場

RUN伴(ランとも)2017に参加される、元町グループホームの皆さんの応援に、利用者様2名と一緒に行ってきました。

RUN伴(ランとも)とは、認知症の人とそうでない人が一緒にタスキをつなぎ、日本各地を縦断するイベントです。それぞれの地域で、認知症の人やご家族、医療、福祉関係者、地域住民の方達と少しずつの距離をタスキリレーを行います。このイベントを通じて、多くの地域で、顔の見えるつながりが生まれ、認知症の人が買い物や散歩に出かけやすくなっているそうです。

爽やかな秋風が吹く9月30日に、元町グループホームの入居者の皆様と、職員の方々、福祉関係者の皆さんが豊橋松葉公園を目指し出発しました。元町グループホームの皆さんはとても明るく、元気に全員で参加されていらっしゃいました。出発の際や、途中の沿道からは地域の人や、商店の人から「いってらっしゃい!」「頑張って~」と声援が飛んでいました。元町グループホームの皆さんは、中間地点のパチンコ店で無事、次のランナーにタスキを繋がれました。

認知症の人と、そうでない人が1つのタスキを伴につなぐ、とても素晴らしいイベントだと感じました。来年は、是非、カサデヴェルデのご利用者様も一緒に参加出来たら良いなと感じました。

(カサデヴェルデ 北風)

  

 

 

 

 

 

 

 

 

「GH協会東三河ブロック輪投げ大会」初優勝@カサデヴェルデ

日時:平成29年9月28日(木)

場所:あいトピア

グループホームの入居者様4名と、職員3名でGH協会東三河ブロックの第5回輪投げ大会に参加しました。今回は、29施設、160名と大勢の方が参加されました。施設内では、当日までに出場者を選ぶための予選を行い、上位4名の入居者様が代表で参加されました。大会では練習以上の活躍振りで、皆さん高得点を出して下さいました。そして、皆さんの力が1つとなり、出場4回目にして初めて優勝する事ができました。

来年も、2年連続優勝を目指したいと思います。(グループホーム 若見)

   

 

「 保育参観を行いました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成29年9月30日( 土 )

場所 : 福祉村保育園

青組

9月の保育参観がありました。

77名もの保護者のみなさまにご参観して

いただきました。

子どもたちはいつもと違う雰囲気に少し緊張している様子

でしたが、国旗カードやマット運動を一生懸命

頑張る姿を見てもらうことができ良かったです。

最後のミッキー音頭では、衣装に着替えると

保護者の方々に 「 かわいいね~ 」 と言ってもらい

とても嬉しそうでした。

子どもたちの笑顔や真剣に取り組む姿を

見てもらえてよかったです。( 福祉村保育園 野村 )

 

桃組( 1歳児 )

いつもと違う雰囲気に緊張してしまう子やお家の人がいて

嬉しそうな子、泣いてしまう子といましたが

手遊びや絵本が始まると、いつものように楽しそうに

参加していました。

野菜・魚分け遊びでは、間違えず分けることができました。

かけっこでは 「 よーいどん!! 」 の合図に子どもたちは

「 キャー 」 と楽しそうに走り出しました。

その姿を見て保護者から 「 かわいい!! 」 と声が

あがっていました。

子どもたちの頑張っている姿をお家の方に見てもらうことができ

とても良い保育参観になりました。

( 福祉村保育園 菊地 )

 

桃組( 0歳児 )

保育参観がありました。

いつもと違う雰囲気に泣けてしまう子やお家の人がいて

嬉しそうな子もいました。

出席で名前を呼ばれると 「 ハーイ 」 と手を挙げ

動物・果物カードでは、自分の好きなカードに指をさしていました。

動物カード取り競争は 「 よーいどん 」 の声で一生懸命

カードを取りに行く子どもたちの姿に保護者の方も

「 ガンバレー! 」 と応援し、とても喜ばれていました。

子どもたちの頑張っている姿をお家の方に見ていただき

ご褒美のプレゼントも笑顔で受け取り

とても良い参観日になりました。( 福祉村保育園 市谷 )

「 9月の小音楽会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年9月29 日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

9月の小音楽会を行いました。

0歳児は、手遊び 「 ころころどんぐりさん 」

歌 「 すうじのうた 」 「 おつきみだんご 」

タンバリン 「 こおろぎ 」 「 おもちゃのチャチャチャ 」 をしました。

数字のカードを持てることがうれしくて頑張りました。

1歳児は、手遊び 「 ポップコーン 」

歌 「 おつきみだんご 」 「 ぞうさんのぼうし 」

タンバリン 「 こおろぎ 」 「 おもちゃのチャチャチャ 」 をしました。

上手に線に並ぶことができ、歌声も聞こえるようになりました。

2歳児は、 「 アイアイ 」 「 おつきみだんご 」 「 ポンポコたぬき 」 を

元気な声で歌い、 「 とんぼのめがね 」 「 こおろぎ 」 を

タンバリンで上手に演奏できました。

ペープサート 「 いたずらタヌキのバスケット 」 も真剣に見て、

楽しむことができました。  ( 福祉村保育園 井本 )

「 ジュゲム敬老祝賀会に参加しました 」@福祉村保育園

日時 : 平成29年9月27日( 水 )

場所 : ジュゲム

ジュゲム敬老祝賀会に参加しました。

みなさんの手拍子もあり、子どもたちも張り切って

お歌、タンバリンの演奏、フラダンス 「 パイナップルプリンセス 」 を

披露することができました。

最後に子どもたち手作りのプレゼントをひとりひとり

お渡しすると、みなさん笑顔になり子どもたちも嬉しそうでした。

( 福祉村保育園 福嶋 )

リフトバス納車式@珠藻荘

日時:平成29年9月26日(火)

場所:珠藻荘

このたび利用者様の送迎や外出に使用しているリフトバスが新しくなりました。バスのデザインにはさわらび会の新しいロゴを使用しています。自治会長の稲垣様より「素敵なバスをありがとうございます。バスに乗っておでかけするのが楽しみです。」と挨拶がありました。今後は、安全に大切に使わせていただきます。(山本)

秋のレシピ紹介@栄養士会

朝晩は涼しい風が吹き、1日の気温差がある季節となってきました。気温差から体調を崩してはいませんか?今回は秋が旬の栗と秋刀魚を使ったレシピを紹介します。ぜひご家庭でもお試しください。

(珠藻荘 管理栄養士 花井)

 

栗ごはん

 

材料(23人分)

米 1合、もち米 1合、むき栗 10粒、顆粒だし 5gA(酒 大さじ2、醤油 小さじ2、塩 小さじ1/2)、ごま塩 お好みで

 

作り方

①米を洗ってザルにあげて、30分置きます。

②炊飯器に米とAの調味料を入れて、2合のメモリまで水を入れます。

③むき栗と顆粒だしを入れて炊飯します。

④炊き上がったら、お好みでごま塩をかけて完成です。

 

 

さんまの生姜煮

 

材料(1人分)

さんま1/3筒切 2切、A(おろし生姜 3g、水 50cc、醤油 5g、中双糖 4g)、葱 3g

 

作り方

①さんまは頭と尾を落として1/3に筒切りにし、下洗いする。

②葱は小口に切っておく。

③Aを煮立て①を煮付けて器に盛り、葱を天盛りにする。

オレンジカフェ@カサデヴェルデ

日時:平成29年9月28日(木) 14:00~15:30

場所:カサデヴェルデ 多目的ホール

 

9月のオレンジカフェを開催致しました。

地域の皆様、ご利用者様とそのご家族様、合わせて19名の参加がありました。今回、初めて参加して頂いたお客様が4名あり、終了後のアンケートでは「大変感じの良い所でした」「にぎやかで楽しかったです」等、大変ありがたいご意見を頂きました。

コーヒーやジュースを召し上がりながら談笑された後は、施設に訪問マッサージに来て頂いている富田治療院の先生に、肩こり解消のストレッチや、腰痛予防の為の腸腰筋の鍛え方などを教えて頂きました。みなさん、真剣な顔でストレッチを行っていました。

『カサデヴェルデオレンジカフェ』は毎月第4木曜日、14:00~開催しております。

どなたでも自由に参加して頂く事ができます。皆様のご来店をお待ちしております。

(カサデヴェルデ 北風)

  

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー