さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2018年03月

春のレシピ紹介@栄養士会

風に舞う花吹雪が目にまぶしく、うららかな春の訪れとなりました。今回は春ならではの食材を使った2つの料理を紹介します。ぜひご家庭でもお試しください。

(第二さわらび荘 管理栄養士 大木)

 

ひな祭りちらし

材料(1人分)

米85g、だし昆布 0.5g、ちらし寿司の素 30g、米酢 ③g、菜の花 15g、塩 0.2g、甘酢生姜 3g、桜でんぶ 2g、カニかまぼこ 20g、錦糸卵 1g

作り方

1米はだし昆布を入れて炊いておく。

②菜の花は塩ゆでして細かく切り、甘酢生姜は千切りにする。

③①にちらし寿司の素、米酢を合わせて冷まし、三等分にする。

④③にそれぞれ、菜の花・甘酢生姜・桜でんぶを混ぜ込む。

⑤牛乳パックなどで型を作り、④のすし飯を順に詰めて抜く。

⑥上に錦糸卵、カニかまぼこを飾る。

 

 

ふきのえびそぼろ煮

材料(1人分)

 

ふき水煮 30g、むきえび 10g、おろし生姜 1g、

A(だし汁 10g、白しょうゆ 3g、料理酒 2g、砂糖 2g、みりん 2g)

 

作り方

①ふきの水煮は斜めに切る。

②むきえびは刻んで、おろし生姜の絞り汁を合わせておく。

③Aを煮立て②をさっと煮て、①を加えて煮含める。

 

お花見@第二さわらび荘

日時:平成30年3月28日(水)10:00~11:00

場所:福祉村公園

第二さわらび荘の入居者様(ショートステイご利用者含む)72名、ご家族55名、職員9名、合わせて136名が参加してお花見を行いました。

今年は、例年に比べて早く桜が満開になりました。

春の訪れを感じながら、お菓子と飲み物を手に、ゆっくりとした時間を過ごしました。

(第二さわらび荘 末松)

オレンジカフェはりはら@さわらび荘

日時:平成30323日(金)14:0015:00
場所:はりはら
 
オレンジカフェ「はりはら」を開催いたしました。インフルエンザ等感染症対策のため、入居者様の参加はありませんでしたが、地域の方7名を含め11名の方が参加して下さいました。美容部員をされている方がネイルアートをして下さり、大変好評で笑顔があふれる時間となりました。次回のオレンジカフェはりはらは4月13日(金)14:00~15:00に開催いたします。皆様お気軽にお越し下さい。(さわらび荘 鈴木)

 

「 河津桜を見に行ってきました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年3月15日( 木 )

場所 : すさのお神社

青組

とても暖かくお散歩日和!!

すさのお神社まで河津桜を見に行ってきました。

おやつを持って 「 桜見に行こー! 」 と子どもたちもルンルン♪

はりきって歩いていました。

神社に着くと河津桜がキレイに咲いていて

「 うわー!きれいー! 」 と子どもたちもとても嬉しそうでした。

桜の花を優しく触ってみたり、桜の木の下で元気いっぱい走りまわり

子どもたちの楽しそうな笑い声が聞こえてきました。

またみんなでお散歩に行こうね!!

次は何を見に行こうかな♡? ( 福祉村保育園 紙谷 )

桃組

すさのお神社で河津桜をお花見してきました。

歩きながら 「 サ・ク・ラ♪サクラ~ 」 と楽しみにしていた子どもたち。

満開の桜の中をゆっくりと歩き、眺めのよい場所で

おやつも食べました。

帰り道は疲れた様子でしたが、畑のみかんやきゃべつ

野草を見つけながら頑張って歩きました。

( 福祉村保育園 鈴木喜 )

黄組

毎年きれいな桜が咲くのを心待ちにし、今年も黄組のみんなで

行ってきました。

満開に咲いた桜をみて 「 きれいだね 」 と女の子たちは大喜びし

男の子たちは元気に走りまわって楽しんできました。

帰り道、菜の花を見つけ、春を十分に感じることができ良かったです。

( 福祉村保育園 岩間 )

「 お買い物ごっこがありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年3月14日( 水 )

場所 : 福祉村保育園

子どもたちが楽しみにしていた 「 お買い物ごっこ 」。

「 福祉村ドリームマーケット開店で~す! 」 の声と同時に

お目当ての物を目指して元気よく走る子どもたち。

子どもたちがこの日のために、ひとつひとつ丁寧に作った

かわいい品物が並び、エプロンや帽子をつけ

「 いらっしゃいませ~! 」 「 ありがとうございました! 」 と

お店屋さんになりきって楽しんでいました。

お客さん役では 「 これください! 」 「 ありがとう! 」 と

元気よく言えて、上手にお買い物ができました。

黄組さんは、午後から行いました。

手作りのお財布を持ち、作ったお金をはらって

お目当ての物を買うことができ喜んでいました。

袋いっぱいお買い物ができ、大満足な子どもたちでした。

( 福祉村保育園 古橋 )

「 3月のお誕生日会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年3月13日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

3月になり、今年度最後のお誕生日会がありました。

お誕生日の子たちは少し照れくさそうに前に出てきましたが、

3歳になる青組の子たちは、質問にも大きな声ではっきりと

答えることができました。

先生たちから素敵なお誕生日カードをもらうと、

ニコニコの笑顔でとても嬉しそうに見ていました。

ペープサート 「 にってんさん がってんさん 」 では、

「 にってんさん がってんさん 」 の魔法の言葉を楽しそうに言っていました。

今月も楽しいお誕生日会になりました。  ( 福祉村保育園 紙谷 )

洋菓子を楽しむ会@フェリス福祉村

日時:2018.2.28(水)
場所:フェリス7階ホール

7階ホールにて「洋菓子を楽しむ会」を行いました。
コーヒーと紅茶お代わり自由で、タルトやドーナツなど5種類から選んだ洋菓子を楽しんで頂きました。
会の終わりには、歌と体を使った頭の体操をしました。
体操では、グーパー、指を折っての数数え、後出しジャンケン等徐々に難しくなる体操に、「あー間違えた」「出来た!」と声を出されながら皆さんにぎやかな一時を過ごされました。

 
 
 
 
 
 

2月度誕生会@フェリス福祉村

日時:2018年2月14日(水) 10:30~
場所:7階フェリスホール

2月の誕生者5名の誕生会を行い 25名の入居者様が参加されました。
福祉村保育園の園児さん今回はタンバリンを使って可愛い踊りでお祝いしてくれました。
都合により7階ホールにお越し頂けない誕生者様のお部屋にも園児さんたちがサプライズ訪問して頂きました。
お祝いのお言葉とカードのプレゼントに入居者様大変喜ばれ、笑顔を見せて下さりました。
子どものパワーは本当にすごいと改めて感じた誕生会でした。会の終わりには節分月ということで、鬼に扮した職員へ「豆まき」をして頂き節分を感じて頂きました。

(フェリス福祉村 野本)

 
 
 
 
 
 

「 防災訓練を行いました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年3月13日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

防災訓練を行いました。

いつもと違う場所へ集合しましたが保育者の指示を聞き、

きちんと集まって防災頭巾を被ることができました。

頭巾を被るのが嫌で泣いていた子どもたちも、

自分で被ることができるようになり、成長を感じることができました。

( 福祉村保育園 井本 )

「 フェリス福祉村3月のお誕生日会に参加しました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年3月8日( 木 )

場所 : フェリス福祉村

フェリス福祉村3月のお誕生日会に参加させていただきました。

今年度最後のお誕生日会という事で、青組は先日保育園で行われた

パラバルーンと 「 ねずみの嫁入り 」 のオペレッタを披露。

子どもたちは何度も練習を重ねてきたので、発表会の時よりも ( ? )

上手にできました。

桃組も入場して元気に 「 はるをみーつけた 」 と 「 うれしいひなまつり 」

の歌をうたい、得意の 「 ハッピーバースデー 」 を手拍子でうたって

お誕生日をお祝いしました。

みなさんに喜んでいただき、楽しいひとときを過ごす事ができました。

( 福祉村保育園 杉浦 )

 

運営推進会議@常盤

日時:平成30年3月13日(火)10:30~11:45
場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、常盤家族会の皆様、食品スーパー サンヨネ様、地域の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤事業報告の後で、常盤での「みんなの力でみんなの街をつくる会議」を行いました。今回は“自分が認知症になったときに地域の人たちに何をしてもらいたいか?”について皆さんで意見交換をしました。人それぞれの思いがありますが、日頃から近所の方たちと仲良くすることや認知症に対する理解や協力が大切であることを再確認しました。(常盤 藤原)

運営推進会議@天伯

日時:3月13日(火)14:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 相談室

今年度6回目となる運営推進会議を行いました。
会議では、出席者の方から施設や法人についての質問を色々いただき、それに答える形で話が弾みました。
また、4月から開始予定のオレンジカフェについても、まちづくり出前講座の認知症サポーター養成講座を初回に行いたい、手品等や演劇等をできる方がいれば教えて欲しい等、職員と出席者の間だけでなく、出席者の方同士でも活発な意見交換がなされました。
今後も地域とのつながりを強めるために、運営推進会議を活かしていきたいと思っています。

天伯 生活相談員 塩見

オレンジカフェはりはら@さわらび荘

日時:平成3039日(金)14:0015:00
場所:はりはら
 
オレンジカフェ「はりはら」を開催いたしました。インフルエンザ等感染症対策のため、入居者様の参加はありませんでしたが、地域の方5名を含め15名の方が参加して下さいました。栄養士実習に来ていた学生さん2名とさわらび荘のEPA候補生3名にも参加していただき、様々な世代の交流ができました。次回のオレンジカフェはりはらは323日(金)14:0015:00に開催いたします。皆様お気軽にお越し下さい。(さわらび荘 鈴木)

「 ひなまつり会を行いました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年3月2日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

ひなまつり会を行いました。

この日のために準備した帽子を嬉しそうにかぶり

楽しみにしている様子でした。

ひなまつりの由来のお話、 「 なぜ、おひなさまをかざるの? 」

の紙芝居を見た後、みんなで笹船を作り人形をのせ流しびなをしました。

「 幸せになれますように 」 とみんなで願いを込めて流しました。

最後に 「 うれしいひなまつり 」 の歌を元気にうたい

楽しくお祝いできました。 ( 福祉村保育園 北河 )

 

雛祭り@グループホーム白珠

日時:平成3033日(土)12:0015:00
場所:グループホーム白珠

昼食にちらし寿司を作りました。今日は、うれしい雛祭りです。「こっちが多い。少ない。」と皆様が楽しそうに色々と考えて盛り付けられ、美味しく頂きました。14:30~15:00は2階のリビングに全員が集まり雛祭り会を行いました。歌と昔話に盛り上がり、お一人お一人から懐かしいお話を聞くことが出来ました。出身地の雛菓子のことを思い出された方もあり、懐かしいひと時になりました。(グループホーム白珠 島本)

 

 

ひな祭り@しろがね

日時 平成30年3月5日 13:30~15:00

場所 しろがね

しろがねでひな祭りをしました。

ひな祭りの由来等の読み聞かせ歌を聞いたり、ホットケーキミックスでおひな様をつくりおいしく頂きました。

 

しろがね 山田

「 小音楽会がありました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成30年2月27日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

2月の小音楽会がありました。

0歳児さんは、歌に合わせて体を揺らしたり、

手を叩き可愛く踊る姿がみられました。

1歳児さんは、歌ったり踊る事が大好きで、

大きな声で歌をうたい、張り切って踊っていました。

2歳児さんは、大きな声ではっきりとした言葉で歌をうたい、

さすが青組さんという感じでした。

お楽しみは、 「 トリマーさん 」 のペープサートでした。

今年度も残り1ヵ月ですが、

子どもたちの成長を感じた小音楽会でした。  ( 福祉村保育園 市谷 )

たこ焼きパーティー@グループホーム白珠

日時:平成30225日(日)11:0012:30
場所:グループホーム白珠

「昼食にたこ焼きを作りましょう。」と、皆様は材料の仕込みから始まり焼きあがるまで張り切って行われました。たこ焼きが綺麗な丸にならないと「油が足りない。」「温度が高い。」「そんな返し方はダメ。」「まだ半生よ。」などと、色々な声が聞こえにぎやかでした。1回目、2回目とスムーズに焼け、たくさん召し上がりました。「仕上げはお茶漬けをもらうか。」の声に「まだ食べるの。」と、大笑いになり楽しく美味しい時間になりました。(グループホーム白珠 島本)

 

 

 

「 発表会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年2月24日( 土 )

場所 : 福祉村保育園

2歳児

一か月間程の短い準備期間でしたが、全クラスそれぞれ発表会に向かって

試行錯誤して、子どもたちも職員も一丸となって取り組んできました。

青組は、オープニングで初のパラバルーンを披露。

バルーンが上手にふくらんだり、

バルーンの中に上手に隠れたりすると、観客のみなさんから

大きな拍手が送られ、子どもたちのテンションも急上昇!!

オペレッタ 「 ねずみの嫁入り 」 では練習以上に張り切って頑張ってくれ、

得意な歌やタンバリン、メロディーベルもそつなくこなし、

心も体も本当に大きく成長し、

一年の集大成の行事が大成功に終わった事を心から嬉しく思います。

楽しかったねっ! みんな感動をありがとう!! おつかれ様でした。

( 福祉村保育園 杉浦 )

1歳児

発表会が行われました。

1歳児は、オペレッタ 「 てぶくろ 」 、歌・タンバリン、

メロディーベルをしました。

「 てぶくろ 」 では、自分で作ったお面を被りました。

動物になりきって、ピョンピョン跳ねたりし、とても可愛かったです。

最後の歌も上手に踊れました。

歌・タンバリンでは、子どもたちも大好きな 「 ホ・ホ・ホ 」 は、

手や足をたくさん振り、楽しそうに歌い、盛り上がりました。

メロディーベルは、自分のベルを持ち、しっかり音を鳴らせました。

毎日何度も練習し、自信を持って参加し、

練習の成果も充分に発揮できたと思います。

保護者の方にも成長した姿を見て頂くことができ、とても良かったです。

子どもたちも良く頑張りました。  ( 福祉村保育園 藤原 )

0歳児

桃組 ( 0歳児 ) は、遊戯 「 ペンギンちゃん 」 「 コンクシャンのうた 」

手遊び 「 トントントン アンパンマン 」 をしました。

練習の時には張り切っている子が当日は緊張していたり、

もっともっと張り切って踊ったりできました。

当日はどうなるかな?と保育者の方がドキドキでしたが、

子どもたちの可愛い姿を見ていただけて良かったと思います。

( 福祉村保育園 井本 )

「 フェリス福祉村2月のお誕生日会に参加しました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年2月14日( 水 )

場所 : フェリス福祉村

フェリス福祉村2月のお誕生日会に参加し、

お歌とタンバリンの演奏でお祝いしました。

子どもたちの一生懸命歌う姿や、可愛く踊る姿を見て

フェリスの方たちもとても喜んで頂き、一緒に楽しんで頂くことができました。

ホールには、子どもたちの元気な歌声が響きわたり、

すてきなお誕生日会になりました。  ( 福祉村保育園 紙谷 )

「 避難訓練を行いました 」 @福祉村保育園

日時 : 平成30年2月20日( 火 )

場所 : 福祉村保育園

避難訓練を行いました。

お昼寝後に行ったのですが、まだ起きたての子も

笛の合図ですぐに動くことができました。

いつ起こるか分からない災害に備えて

これからも繰り返し練習していきたいと思います。

( 福祉村保育園 古橋 )

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー