さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 高齢者とご家族の方へ

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成29年4月22日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

5名の方がお越しくださいました。

CDで唱歌を流し、その唱歌の歌い出しと光景に合った札を取る「唱歌カルタ」を行いました。

流れてくる唱歌を思い出しながら「そうそう、この歌詞だった」「結構覚えてるものだね」など楽しみながらカルタを取ったり、聞きほれてしまったりと大変喜ばれておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、5月の第4土曜日 27日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 三田)

4月誕生日会@グループホーム白珠

日時:平成29年4月15日(土)11:00~12:00
場所:グループホーム白珠 中庭
グループホーム白珠では、色とりどりの花が咲き誇る中庭でガーデンパーティーを開催し、4月のお誕生日をお祝いしました。外はとても暖かく、良い日になりました。朝からにぎやかに皆様でお弁当を作り卵焼き、肉団子、おにぎりなど、綺麗に盛り付け美味しく出来ました。外での食事は格別です。皆様の「ハッピーバースデイ」の歌と可愛い花束にとても感激して下さり、素敵な誕生日会になりました。(グループホーム白珠 大原)
 

 

 

平成29年度 特養天伯家族会総会@天伯

日時:平成29年4月17日(月)14:00~

場所:特養天伯 1階相談室

平成29年度の特養天伯家族会総会を開催いたしました。平成28年度の事業報告と平成29年度の事業計画について、参加くださったご家族様からご承認をいただくことができました。

平成28年度の家族会活動では、ご家族による家族会デーへのご参加や、加湿器の購入による感染症予防、カラオケの導入によるレクの充実等を実施し、施設の運営にご協力いただきました。
去年度に引き続きご家族の皆様のご協力をいただきながら、ご利用者様の安全で幸せな暮らしのために、尽力してまいります。

天伯相談員 塩見

お花見@第二さわらび荘

日時:平成29年4月13日(木)10:00~11:30

場所:福祉村公園

福祉村では、桜が綺麗に咲き、春本番を迎えています。
今回、第二さわらび荘の入居者様40名、ご家族42名、職員12名、合わせて94名が参加してお花見を行いました。
春の訪れを感じながら、お菓子と飲み物を手に、ゆっくりとした時間を過ごしました。

(第二さわらび荘 末松)
 

 

 

 

 

 

お花見@天伯

日時:平成29年4月13日(木)13:00~

場所:ちびっこ広場

冬の間なかなか散歩に行けなかった天伯ご利用者の皆様ですが、ここ数日で随分暖かくなり、桜の花が散ってしまう前に見に行きたいね、ということで、特養天伯の近くにあるちびっこ広場まで散歩をし、広場にてお花見をしました。
広場内にある桜の木は綺麗に花を咲かせており、それを見たご利用者様は声を上げて喜ばれ、一緒に参加されたご家族も、桜についてお話をされながら一緒に楽しまれました。
あまり長い時間ではありませんでしたが、春らしい陽気と綺麗な桜で、その場にいた全員が楽しめるひと時でした。

天伯相談員 塩見

夜間想定の防災訓練の実施@第二さわらび荘

日時:平成29年4月12日(水)10時半~

場所:第二さわらび荘

第二さわらび荘にて防災訓練を行いました。

今回は夜間に3階の洗濯室からの出火を想定した火災訓練となりました。

夜間の少ない職員数で、ご利用者様を、いかに安全かつスムーズに避難させるか検討が必要だと感じました。

その後、EPAの職員を対象とした消火訓練を、第二さわらび荘駐車場にて行いました。

消火設備の取り扱いについて学ぶことのできる良い機会となりました。(第二さわらび荘 末松)

 

 

 

 

 

岩田運動公園でお花見@グループホーム白珠

日時:平成2949日(日)15:2016:00
場所:岩田運動公園

岩田運動公園へお花見に出かけました。「桜が満開です。出かけませんか。」の声掛けに、元気がなかった方もにっこり笑顔になられ、小さな声ですが「行きます。」と返事をされました。少し風がありましたが「寒くないです。大丈夫です。」と張り切ってみえます。公園が近くなり桜並木を見つけると「ああ、綺麗ね。春ですね。」と大きな声。帰り道では、チューリップの花も見つけました。つかの間のお花見でしたが、皆様大満足でした。(グループホーム白珠 山本)

 

お花見@グループホーム白珠

日時:平成29330日(木)13:3015:00
場所:朝倉川、一キロ公園

タクシーと公用車に分乗し恒例のお花見に出かけました。毎年この時期の朝倉川沿いは、見事な桜のトンネルが見られます。今年は寒さの為か花はなく、つぼみもまだらでした。一キロ公園にこぶしの花が咲いているとの情報を頂き、足を伸ばし見に行きました。道中、菜の花や紅梅も咲き誇りお出かけはうれしいですね、楽しい気持ちになりました。次は、満開の桜を見に行きましょう。(グループホーム白珠 白井)

 

 

福祉サービス第三者評価受審@第二さわらび荘

日時:平成29年3月29日(水)9時半~16時半

場所:第二さわらび荘 2階会議室

施設サービスの質を公正中立な立場で評価して頂く第三者評価を第二さわらび荘で受審することとなり、愛知県から委託を受けた第三者評価機関の方が来荘されました。

事前に施設内職員で自己評価した結果を第三者機関の方へ提出しており、今回はその提出結果に基づいての確認作業となりました。施設長以下、各部署長が参加し、施設サービスの説明をさせて頂きました。

今回の結果は今後業者の方によって取りまとめられ、施設へ届けられます。結果を基に、施設職員による自己評価だけでは見つけにくい改善点が明らかとなり、利用者やそのご家族にさらに満足して頂けるサービスを提供するのための課題としていきたいと思います。

これからも施設職員一同で努力して参ります。(第二さわらび荘 東郡)

  

 

 

 

3月誕生日会@グループホーム白珠

日時:平成29328日(火)14:0015:00
場所:グループホーム白珠

リビングにあるテーブルを動かし椅子を並べていると「何かあるの、何が始まるの。」と聞かれました。グループホーム白珠では3月の誕生日会を開催致しました。ハッピバースデイを歌い終わると自然に拍手が起こり「おめでとう。おめでとう。」の声があちらこちらから聞こえてきました。風船でゲームとバレーを行いました。静かに始まりましたが、風船を落とさない様に回数を数え始めると本気になられ掛け声あり、声援ありと大きな声で楽しまれました。皆様明るく元気に過ごされています。(グループホーム白珠 青山)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成29年3月25日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

10名の方がお越しくださいました。

トランプで7ならべ、神経衰弱、ババ抜きなどを行いました。

神経衰弱では、頭をフル回転させながら参加され、同じカードがそろうと「やったー、やっとカードがそろった」などと大変喜ばれておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、4月の第4土曜日 22日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

平成28年度第6回運営推進会議@天伯

日時:平成28年3月22日13:30~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1階相談室

特養天伯にて今年度最後となる運営推進会議を実施しました。
会議内では参加者の間で様々なお話が出ました。特養天伯で実施している行事についてや、ハグが認知症にいいとされている事、介護ロボットの導入が全国的に進んでいること等、話の内容は多岐にわたり、お互いにとって良い情報を共有できたのではないかと思います。
来年度も地域とご利用者、施設にとって有益な会議になるよう努めてまいります。

天伯相談員 塩見

避難訓練@天伯

日時:3月22日(水)10:30~

場所:特別養護老人ホーム天伯

今年度2回目となる避難訓練と消火器訓練を実施しました。
今回は、「夜間に地震が発生、その数分後に厨房から火災が発生し、自動火災報知機が発報」という想定で行いました。
去年の3月にも同様の訓練を行いましたが、その際に出た問題点を改善することで、前回よりも迅速な通報、避難を行うことができました。
天伯は現在、夜間は介護職員が一人のみという体制ですので、夜勤を行う全職員が緊急時の動きを把握している必要があります。いざというときに適切な行動がとれるよう、今後も定期的な訓練を実施していきます。

 

天伯相談員 塩見

運営推進会議@さわらび荘デイサービスセンター

時:平成29年3月22日(水) 9:30~10:30
場所:さわらび荘1階集会室

平成28年度2回目の、さわらび荘デイサービスセンターでの運営推進会議を開催いたしました。自治会長、民生委員、地域住民の方、デイサービスご利用様、地域包括支援センター職員の皆様にご参加いただき、デイサービスの現状報告とともに、地域の皆様にとってどのような地域が住みやすい地域かを話し合っていく機会を持つことを提案させて頂きました。
来年度に向けて、今後定期的に話し合いの機会を設けさせて頂き、地域住民の皆様と一緒にみんなが住みやすい街作りを目指して話し合いを行って行きます。地域の皆様、お忙しい中会議にご参加いただきありがとうございました。
(さわらび荘 渡邊)

防災訓練@グループホーム白珠

日時:平成29314日(火)9:3010:30
場所:グループホーム白珠

夜間想定の避難訓練を行いました。1階脱衣所乾燥機から出火、初期消火に失敗し消防署に通報、避難するという内容です。非常通報装置を実際に押すと、大きな声で自動音声が流れ位置を消防署に知らせていました。その間、入居者様に防災頭巾を付け玄関まで逃げて頂きました。2階の入居者様も階段を使い玄関まで逃げて来られました。職員全員に業務用携帯で応援を要請しました。緊急時の適切な対応が多くの命を守ります。今日は無事に避難が出来ました。これからも繰り返し訓練に努めてまいります。(グループホーム白珠 白井)
 

 

藤ノ花女子高等学校「生活産業基礎」講座@常盤

日時:平成2936日(月)9501120

場所:藤ノ花女子高等学校

 

藤ノ花女子高等学校の第28回「生活産業基礎」講座に、講師として同校卒業生で常盤の相談員補助日和田と、介護士清水が参加させていただきました。

「スペシャリスト・ワークショップ」と題して「介護職について」の講義の中で、さわらびグループの紹介、介護の魅力や介護福祉士の資格取得等スキルアップについてお話しさせていただきました。

また、常盤は同校の近所であるため「オレンジカフェときわ」や「ボランティア」への参加についてお伝えしました。

様々な経験や交流を通じ、介護・福祉を身近に感じていただければと思います。    (常盤 日和田)

運営推進会議@常盤

日時:平成2937日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤の事業報告の後、今回は常盤の栄養士によります「高齢者の食事」についてお話をさせていただきました。ご利用者様の嚙む力や飲み込む力によって普通食、刻み食、ペースト食等を提供させていただいていますが、刻み食やペースト食は見た目があまりよくなかったり、口の中でばらばらになってしまいむせ込みにつながる場合があります。ミキサーにかけて柔らかくした食材を再形成したソフト食への取り組みを紹介させていただき、皆様にも普通食、刻み食、ソフト食を試食していただきました。(常盤 藤原)

  

お茶会@グループホーム白珠

日時:平成29222日(水)10:0011:00
場所:グループホーム白珠

梅の花をめでながらお茶を楽しまれました。入居者様が茶筅を使い、お抹茶をさらさらと立てて下さいました。緑がさえる見事なお茶と甘い和菓子、お部屋には可愛いつぼみの梅の花が咲いています。暖かい部屋とお雛様、白珠リビングに一足早い春が来ました。皆様とてもお元気です。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

 

お好み焼き作り@グループホーム白珠

日時:平成29年2月18日(土)12:00~13:00
場所:グループホーム白珠
今日のお昼はホットプレートを用意して、リビングテーブルでお好み焼きを作りました。キャベツに豚肉、紅ショウガなどお好きな具を入れて、油を引いて「ジューワー。」と焼きました。良い香りがします。出来立てアツアツに好みでソースを掛け「ふーふー。」さまして食べました。「家にいた時と同じでうれしいわ。焼き立ては美味しいね。」と、いつもより箸が進みました。満腹になられニコニコ顔です。「また作ろうね。」と楽しい食事になりました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

おやつ作り・みかんゼリー@グループホーム白珠

日時:平成29年2月17日(金)11:00~12:00
場所:グループホーム白珠
たくさんみかんを頂きました。初めはそのまま食べていましたが、甘くて美味しいので、ゼリーを使いおやつを作ることにしました。両手にビニール手袋をしてみかんの皮をむきました。皮をむきながら、ひとつ、またひとつと、もくもくと食べられる方がありました。「ゼリーの分を残しておいて下さいね。」の声に「はーい。」と大きな返事。笑顔、笑顔です。ひと手間かけることで、綺麗で美味しいみかんゼリーが出来ました。ビタミンCがたっぷりです。3時のおやつに頂きました。ご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)
 

 

2月誕生日会@グループホーム白珠

日時:平成29215日(水)14:0015:00
場所:グループホーム白珠

2月の誕生日会が開催されました。素敵なプレゼントやお祝いの言葉を頂き感激されてみえました。カラオケタイムでは、「歌詞が分かるかな。新しい曲が良いわ。」など、会話も弾みました。大好きな演歌、唱歌を笑顔で歌いました。お誕生日ケーキは、可愛い苺のショートケーキです。「美味しいね。毎日が誕生日だと良いね。」「お誕生日おめでとうございます。」と、リビングは暖かい言葉にあふれました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

福祉サービス第3者評価受審@第二さわらび荘

日時:平成29年2月16日(木)11時~15時

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

社会福祉法人などの事業者が提供するサービスの質を当事者(事業者・利用者)以外の公正中立な立場の第3者機関が、専門的かつ客観的な立場から評価する福祉サービス第3者評価という事業があります。

特別養護老人ホームではこの第3者評価はまだ義務付けではありませんが、私たち特別養護老人ホーム第二さわらび荘では、私達が提供する施設サービスの質を公正中立な第3者機関に評価して頂く為に、福祉サービス第3者評価を受けることとしました。

先日、愛知県から委託を受けた第3者機関の方が来荘され、施設利用者やそのご家族に施設サービスについての聞き取りを行われました。今後、第3者機関の方が再度施設へ訪問調査に来荘され、施設の評価をして頂くこととなります。

これまでも私たち自身で施設サービスについて自己評価を行ってまいりましたが、第3者の方に評価して頂く事で自らの目では見つけにくい改善点が明らかになりますし、評価を受ける過程で職員の自覚や改善意欲の醸成及び課題の共有化を図ることができます。

これからも利用者の皆様、ご家族の皆様にご満足いただけるサービスを提供することができるように施設職員一同で努力して参りたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

面会禁止のご案内@第二さわらび荘・カサブランカ・カサデヴェルデ・天伯

日時:平成29年1月28日(土)~

場所:第二さわらび荘・カサブランカ・カサデヴェルデ・天伯

・上記施設へご入所頂いている方のご家族様並びに知人の皆様、また施設見学をご希望の皆様へ

平成29年1月28日(土)より、インフルエンザ予防の為、第二さわらび荘でも面会を禁止させて頂いています。

緊急の場合は、該当する各施設へご連絡を宜しくお願い致します。

尚、入所相談につきましては、相談には対応できますが、施設内の見学につきましては、しばらく中止させて頂き、後日見学ができるようになりましたら改めて対応をさせて頂きますので、ご了承ください。

大変ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。(第二さわらび荘 東郡)

連絡先

第二さわらび荘:0532-37-1209

カサブランカ:0532-69-1701

カサデヴェルデ:0532-23-5552

天伯:0532-48-1113

節分@天伯

日時:平成29年2月7日(火)14:00~

場所:特養天伯ユニット内

特養天伯にて節分の豆まきを行いました。
職員扮する鬼に、豆に見立てて新聞紙を丸めたものをご利用者様に投げていただくことで邪気を追い払い、1年の無病息災を願いました。
皆様が今年1年健康で過ごせますように。

相談員 塩見

 

節分豆まき@グループホーム白珠

日時:平成29年2月3日(金)9:30~10:30
場所:グループホーム白珠 ユニット2階リビング
厄除けの節分の豆まきを行いました。今日の為に皆様で赤鬼の的と、豆の代わりの赤いボールを作りました。職員が扮する赤鬼に初めは緊張されていましたが、しばらくすると笑い声にあふれ、楽しそうに椅子から立ち上がり「鬼は外、福は内」とボールを投げる方もみえました。元気な赤鬼も降参です。赤鬼の的にボールを投げ入れるゲームも行いました。豆まきの後は、暖かい緑茶と甘納豆を頂きました。寒い毎日が続きますが、皆様はお元気に過ごされてみえます。これからも健康管理に努めて参ります。(グループホーム白珠 白井)
 

 

おやつ作り@グループホーム白珠

日時:平成29128日(土)14:0015:00

場所:グループホーム白珠 ユニット2階リビング

2階リビングにておやつを作りました。朝から小豆をコトコト煮てあんこを作り、テーブルには、赤いたこ焼き器が用意されていました。ホットケーキミックスを流し入れ、手作りあんこをのせ楊枝でひっくり返すと丸いどら焼きが出来ました。「可愛いね。美味しそう。」と会話も弾みました。アツアツを次々にほおばりながら「今度はお汁粉がいいね。」の言葉に笑顔があふれました。お腹がいっぱいになりました。ご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)

  

 

面会禁止のご案内@さわらび荘・白珠・常盤

日時:平成29年1月28日(土)~

場所:さわらび荘・白珠・常盤

・上記施設へご入所頂いている方のご家族様並びに知人の皆様、また施設見学をご希望の皆様へ

平成29年1月28日(土)より、インフルエンザ予防の為、さわらび荘・白珠・常盤でも面会を禁止させて頂いています。

緊急の場合は、該当する各施設へご連絡を宜しくお願い致します。

尚、入所相談につきましては、相談には対応できますが、施設内の見学につきましては、しばらく中止させて頂き、後日見学ができるようになりましたら改めて対応をさせて頂きますので、ご了承ください。

大変ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。(さわらび荘 渡邊、常盤 藤原)

連絡先

さわらび荘:0532-54-3501

白珠:0532-66-0082

常盤:0532-62-3370

習字クラブ@ジュゲム

日時:平成29年1月25日(水)14:00~15:00

場所:ジュゲム各階・談話室

クラブ活動で習字を行いました。

入所者様は思い思いの言葉を半紙に書き、互いに言葉の意味や思い出を楽しそうに語っていました。

また、今年105歳の誕生日を迎えた入所者様の腕前に職員一同驚いていました。

(ジュゲム 平松)

 

 

 

運営推進会議@グループホーム白珠

日時:123日(月)AM10:0011:00

場所:平川本町住民会館

グループホーム白珠では、平川本町住民会館にて運営推進会議を開催致しました。当日は、雪が舞いとても寒い日になりましたが17名が参加され熱く意見交換が行われました。防災は、普段からの備えが重要です。校区には自主防災組織があり活発に活動をされていました。地域住民の方から最近の防災活動についてお話を伺いとても参考になりました。白珠でも今以上、防災を意識して取り組んで参ります。(グループホーム白珠 白井)

 

運営推進会議@常盤

日時:平成29124日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤の事業報告の後、今回は常盤での「地域福祉サミット」といたしまして、ご参加くださいました皆様に生活やそれぞれの活動をされている中で感じている問題や課題となっていることなどをお話していただきました。少子超高齢化社会を迎え地域で支え合うことが大切です。常盤も地域の一員として地域の皆様と一緒に地域づくりに取り組んでいきたいと思います。(常盤 藤原)

平成28年度第5回運営推進会議@天伯

日時:平成29年1月17日(火)14:00

場所:特別養護老人ホーム天伯 1階相談室

特養天伯にて今年度5回目となる運営推進会議を実施しました。
【会議議題】
・施設報告
・行事報告
・前回会議で挙がったご意見に関して
・委員様よりご意見・ご質問

話題はAED使用や心臓マッサージ等の救急についてのお話や、特養天伯の地域交流の状況把握についてのお話等様々でしたが、そのお話の中で今回も参加者の皆さまから貴重なご意見をいただくことができました。
いただいた意見をよりよい天伯の運営に活かしていけるよう、努めてまいります。
相談員 塩見

新年会@ジュゲム

日時:平成29年1月11日(水)14時30分~16時00分
場所:ジュゲム各フロア・談話室

月間レクリエーションで「新年会」を行い、各フロアで獅子舞による演舞を楽しみました。今年はEPA介護福祉士候補生も獅子役として参加し、日本の伝統芸能を入所者様と共に楽しみました。獅子舞は幸せを招くと共に厄病や悪魔を払うとして古より伝えられています。入所者様と職員が元気に過ごせるように祈り一年のスタートを切りました。(ジュゲム介護士 夏目)

 

 

鏡開き@グループホーム白珠

日時:平成29年1月9日(月)
場所:グループホーム白珠
少し早目の鏡開きを行いました。大きなお鍋で小豆をコトコト煮てお汁粉を作りました。お正月にお供えした鏡餅は、オープントースターでカリカリに焼いて食べやすくしました。お餅の香ばしい香り、小豆の甘い香りがリビングを包みます。「お汁粉が甘くて美味しい。」「お餅が伸びてうれしい。」と大変喜んで頂けました。日本の行事を大切にして、生活の中へ取り入れて行きたいと思います。ご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)
 

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成29年1月11日(水)14:00~15:30
場所:常盤4階 ときわホール

今年最初のオレンジカフェときわは冬空の寒い日となってしまいましたが、12名の皆様がご参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながらお喋りを楽しんでいただきました。豊橋市中央地域包括支援センターさんが行ってくださいます頭や体を使った体操も皆様に好評です。
オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。
今年もオレンジカフェときわをどうぞよろしくお願いいたします。(常盤 藤原)

初詣@グループホーム白珠

日時:平成29年1月7日(土)10:00~11:00
場所:琴平神社
風もなく暖かい日になりました。毎年、近くにある琴平神社へ初詣に出かけています。「初詣に行かれますか。」の声掛けに「お賽銭を持って行きます。」と、元気な声があちらこちらから聞こえてきました。三人一組になり、次々に出かけました。参道の入り口からお参りしていた所、「神社の一番奥に学問の神様がみえますよ。」と参拝者の方に教えて頂き「そこへ一番先に行かなくちゃ。」とN様が言われ笑いが起こりました。今年も楽しい一年が始まりました。元気で健康に暮らして頂ける様に努めて参ります。(グループホーム白珠 白井)
 

 

お茶会@天伯

日時:平成29年1月10日(火)

場所:特別養護老人ホーム天伯 1階2丁目ユニット

天伯では新年を祝う行事として、お茶会を開きました。和服を着た職員や和傘、和風の音楽などの新年らしい雰囲気の中、ご利用者様にはお茶と和菓子を召し上がっていただきました。苦みの強いお茶と甘い和菓子の組み合わせに、大変喜んでいただけたようです。

本年も「みんなの力でみんなの幸せを」目指し、努力して参ります。よろしくお願いいたします。

天伯相談員 塩見

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:平成28年12月27日(火)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠

各ユニットに分かれ、八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。入居者様だけでなく、ご家族様、地域の方など24名が参加されお正月の花、若松、葉牡丹紅白、金やなぎ、千両、スプレー菊(チャチャ)、葉南天と南天を活けました。見事な出来栄えに皆様大満足です。玄関とロビーに飾りました。「素敵に出来ました。早くお正月にならないかな。」と心も華やかになりました。お花を見に来て下さい。お待ちしております。(グループホーム白珠 白井)

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年12月24日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

9名の方がお越しくださいました。

クリスマス会を開催しました。

お客様と一緒にホットケーキを作ったり、ビンゴ大会を行い、大変盛り上がりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、平成29年1月の第4土曜日 28日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

手品と懐かしの唄@グループホーム白珠

日時:平成281220日(火)14:0015:00
場所:グループホーム白珠 ユニット2リビング

ボランティア岩月淳一様による手品と懐かしの唄が開催されました。手品では、何もない紙コップの中に水を入れ岩月様がおまじないを掛けると、不思議なことに中から黄色い紙テープがスルスルと出て来ました。あったはずの水は消えていました。懐かしの唄では、「リンゴの唄」「南国土佐を後にして」「ちゃんちきおけさ」「高校三年生」など用意して下さった歌詞カードを使わなくても歌える曲ばかりで、皆様張り切って歌われました。楽しい時間をありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

絵手紙教室とお話し@グループホーム白珠

日時:平成28年12月16日(金)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠 ユニット2リビング

ボランティア松澤伸好様による絵手紙教室が開催されました。色鉛筆を使い絵の基本を学びました。直線、丸、三角を組み合わせることで紙の上に表情豊かな個性的な冬景色が表れました。先生は目の前でペンとクーピーペンシルを使い、大きなトサカがある見事な雄鶏を描いて下さいました。「すごいね。早いね。上手いね。」と、皆様は身を乗り出し先生の手元を見つめていました。とても素敵な時間になりました。皆様が描かれた絵はご家族様にプレゼント致します。その時をお楽しみにしていて下さい。先生ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:平成28年12月14日(水)10:00~11:00
場所:平川本町住民会館

平川本町住民会館をお借りして白珠オレンジカフェを開催致しました。参加者は地域住民4名様、職員2名の合計6名でした。初めて参加された方の認知症介護についてお話を伺った後、他の参加者の介護経験をお聞きしました。介護保険の各種公的サービスだけでなく、認知症の治療薬、地域包括支援センター主催の認知症講座、認知症家族の会などの色々な情報を交換致しました。お話も弾み緊張されていたお顔も笑顔になられ、うれしく思いました。また、遊びに来て下さい。お待ちしています。(グループホーム白珠 白井)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28年12月14日(水)14:00~15:30 
場所:常盤4階 ときわホール

インフルエンザ等の流行が懸念されるため、予防のためにも12月から3月までの期間はオレンジカフェときわをお休みすることも検討いたしましたが、楽しみにしてくださる皆様のためにも開店することといたしました。
今回は12名の皆様がご参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りを楽しんでいただきまして、ゲームで頭と体を動かしていただきました。
オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。(常盤 藤原)

絵手紙教室・年賀状作り@グループホーム白珠

日時:平成28年12月13日(火)13:30~14:40
場所:グループホーム白珠 ユニット2リビング

ボランティア中村光子様による絵手紙教室、年賀状作りが開催されました。初めにホワイトボードに先生がお手本を描かれ、その他にも色々なイラストを用意して下さり、その中から好きな物を選び年賀状作りに挑戦しました。色鉛筆、クレパス、マジック、筆ペンなどを使い真剣に取り組みました。来年は酉年です。素敵な年賀状が完成しました。元旦にはお手元に届きます。楽しみにお待ち下さい。(グループホーム白珠 白井)
 

 

元気クラブ・移動喫茶と歌@グループホーム白珠

日時:平成281211日(日)13:3015:30
場所:グループホーム白珠 ユニット2リビング

元気クラブの皆様による移動喫茶が開店致しました。メニューは、コーヒー、ココア、紅茶、甘酒、柚子茶の5種類、ホットでもアイスでもお好きな温度で提供して下さいました。コーヒーの香りがリビング一杯に広がり、素敵な雰囲気の中、お好きな飲み物を自由に注文されました。皆様は、初めの一杯を飲み干すと次はココア、次は甘酒と気が付けば4種類を飲まれた方も見えました。お茶の後は懐かしい歌を大合唱しました。お腹と心が幸せな気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございました。そしてご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)

 

 

あざみの会・クリスマス大正琴演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28129日(金)10:0011:00
場所:グループホーム白珠 ユニット2リビング

ボランティアグループあざみの会6名様による、クリスマス大正琴演奏会が開催されました。クリスマスメロディーを大正琴の演奏に合わせリズムよく歌いました。演奏者は、サンタクロースやトナカイの可愛い帽子をかぶり、皆様の目も楽しませて下さいました。「きよしこの夜」は、伴奏なしで歌い演奏者と入居者全員が声を合わせ大きな声で歌いました。初めてのことで、一体感を強く感じることができました。一足早いクリスマスをありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

オカリナ演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28128日(木)14:0015:00

場所:グループホーム白珠 ユニット2リビング

ボランティアグループカナリア7名様によるオカリナの演奏会が開催されました。演奏の始めに、オカリナは焼き物(瀬戸物)で、縦笛と違い指使いが難しいことを教えて下さいました。サイズも色々とあり大切な楽器ですが、手に取って触れさせて頂けたことでより深くオカリナを実感することが出来ました。オカリナだけでなく、キーボードとフルートの演奏に合わせ楽しく歌いました。初めての慰問でした。次にお会いできる日を楽しみに待っています。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

家族会・衣類整理@グループホーム白珠

日時:125日(月)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

家族会が開催されました。毎年12月の家族会は衣類整理をお願いしています。お忙しい中、多数のご家族様が参加して下さいました。それぞれの居室に分かれ整理整頓をお願い致しました。入居者様はとても嬉しそうにご一緒に整理整頓をされていました。施設の中は、暖房も完備されていますが、季節にあったお好きな寝具なども届けて下さり、ありがとうございました。寒い日が続きます、風邪などをひかれない様に体調管理に努めてまいります。(グループホーム白珠 白井)

 

 

巻き寿司を作りました@グループホーム白珠

日時:平成28123日(土)11:0012:00

場所:グループホーム白珠

本日お誕生日を迎えられた寺田操様が腕を振るって、昼食に巻き寿司を作って下さいました。91歳です。皆様はこの日を楽しみにされていました。甘い甘い卵焼き、桜でんぶ、かんぴょうなど色とりどりの具材を寿司飯にのせ手際良く、海苔でくるりくるりと巻きました。ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。「出来立ては美味しいね。」「お誕生日おめでとうございます。」「来年も作って下さい。」とたくさんの言葉を頂き寺田様はにっこり笑顔でした。ご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)

 

善銀サンタ訪問@さわらび荘

日時:平成28122日(金) 13:301400

場所:さわらび荘

 本日、善銀サンタの訪問がありました。国際ソロプチミスト豊橋会長の村井様、豊橋社会福祉協議会常務理事の河合様、豊橋更生保護女性会会長の余郷様の3名の方が、サンタクロースに扮してお一人お一人へお菓子のプレゼントをしていただけ、入居者の皆様も大変喜ばれていました。皆様、ありがとうございました。(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

運営推進会議@グループホーム白珠

日時:平成281128日(月)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

運営推進会議を開催致しました。入居者様、ご家族様、地域住民の皆様など多数の方が参加して下さいました。今年の10月に第18回日本認知症グループホーム協会北海道大会で発表した「白珠における水分摂取の取り組み・どうしたら飲んで頂けますか」「熊本地震介護支援派遣(DCAT)」を発表させて頂きました。発表後の質疑応答では、多数の貴重なご意見を頂きました。これからも会議を通して皆様と意見交換をしていきたいと思います。お忙しく寒い中、多数のご参加ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

運営推進会議@常盤

運営推進会議@常盤

 

日時:平成281129日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤事業報告の後、今回は豊橋市まちづくり出前講座から、「東三河はひとつ~新たな広域連合について~」というテーマで豊橋市役所企画部政策企画課よりお話をして頂きました。

東三河8市町村(豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村)は、平成27年1月30日、東三河広域連合を設立いたしました。今後、人口減少が進むなど大変厳しい時代を迎えることになりますので、東三河8市町村が介護保険をはじめ協力して行政に取り組んでいきますという内容でした。参加した皆様は行政だけでなく地域の連携・協力も重要となってくることをお話ししました。(常盤 藤原)

絵手紙教室@グループホーム白珠

日時:平成281125日(金)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

ボランティア松澤伸好様による絵手紙教室が開催されました。今日が初めての慰問です。作品はクーピーペンを使いました。皆様はクーピーペンを見るのが初めてで、色鉛筆とも違いとても新鮮でした。皆様の前で先生が白い紙の上にペンをさらさら走らせ、黄色とオレンジでさっと色を付けると可愛いヒヨコが完成しました。まあるくふわふわしています。今にもピヨピヨと鳴き出しそうです。お話も弾み、12月の慰問も約束して下さいました。今からとても楽しみです。風邪を引かない様体調を整えその日をお待ちしています。(グループホーム白珠 白井)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年11月26日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

7名の方がお越しくださいました。

体を動かすレクリエーションとして、お客様に椅子に座っていただき、スリッパを足で蹴って飛ばしてカゴの中に入れるゲームを行いました。

カゴの中にスリッパが入るまで何度も飛ばして、カゴに入ると『やったー、嬉しい』と言いながら、バンザイして大変喜んでおられました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、12月の第4土曜日 24日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:平成281122日(火)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。今日の花材は、クジャクヒバ、さんごみずき、ロウソクケイト、カーネーション、デンファレ、スプレーバラ(ブリトーニ)です。先生がお花の説明をされた後、「まもなくクリスマスです。クリスマスツリーの替わりになる様に大きく活けて下さい。」と見本を見せて下さいました。先生に教えて頂きながら楽しく活けました。素敵な作品ができました。皆様もご覧下さい。(グループホーム白珠 白井)

  

ラビット岩月様による手品と懐かしの唄@グループホーム白珠

日時:平成28年11月22日(水)13:30~14:30
場所:グループホーム白珠
ボランティア岩月淳一様による手品と懐かしの唄が開催されました。10月の慰問はお休みでした。2か月ぶりの再開に皆様はとても喜ばれました。水を入れたコップをさかさまにしてもお水がこぼれず、しっかりロープに結ばれたスカーフがするりと抜けとても不思議でした。手品が成功するたびに大きな拍手が起こりました。手品のあとは、懐かしい歌を力いっぱい歌いました。楽しい時間になりました。次回は12月20日(火)を予定しています。皆様も是非参加して下さい。お待ちしております。(グループホーム白珠 白井)
 

平成28年度第4回運営推進会議@天伯

日時:平成28年11月24日(木)13:30~

場所:特養天伯1階 相談室

特養天伯にて、今年度4回目となる運営推進会議を実施致しました。
今回は、特養の待機者数の増減についてや、要介護度における特養の入退所条件について等の特養の現状に関するご質問を参加者の中からいただき、ご説明いたしました。
また、地域で最近よくみられる野良猫への対処から高齢者に対するAEDの使い方まで、幅広いお話を参加者の方と共に話し合いました。

これからも、意義のある会議を行い、地域の方とより親交を深められる施設を目指していきます。

特養天伯 相談員 塩見

うたの宅配屋・ギターと歌@グループホーム白珠

日時:平成281115日(火)10001100

場所:グループホーム白珠

うたの宅配屋、岩本様ご夫妻によるギターと歌が開催されました。ギターに合わせて歌うだけでなく、歌手名、作曲家、作詞家、歌詞の意味や作られた年代など、曲に関する様々なことを説明して下さいました。また、岩本様は毎回、手作りのブローチをされています。それが入居者様も楽しみで、赤色の洋服を着たどんぐりに「可愛いですね。」とお話も弾みました。ギターに合わせ大きな声で歌いました。最後の曲が終わると「楽しかった。また来てね。」と声が聞こえました。楽しい時間をありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

チェロ演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28年11月10日(木)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
地域の水野様によるチェロ演奏会が開催されました。馴染みの唱歌を、お話を交えながらチェロの演奏に合わせ1時間楽しく歌いました。途中で楽器の体験コーナーがあり白珠を代表して鈴木様がチャレンジしました。初めてのことでとても緊張されていましたが、先生がやさしく教えて下さり、「さくら、さくら」と音色が聞こえた時は、リビングは拍手、拍手でした。素晴らしい時間をありがとうございました。これからも演奏会をお待ちしております。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

防災訓練@さわらび荘

日時:平成28年11月11日(金) 10:20~11:00 
場所:さわらび荘

夜間に地震及び火災が発生した想定での防災訓練、避難訓練を行いました。夜間帯を想定していますので、少ない職員で入居者の皆様の安全を確保しながら避難誘導を行ないましたが、大きなトラブルもなくスムーズに行なえました。入居者の皆様の安全を守るため、今後も災害等発生時に備えて繰り返し訓練を行ってまいります。
(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

11月誕生日大正琴演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28年11月7日(月)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠
ボランティアグループあざみの会様による11月誕生日大正琴演奏会が開催されました。お祝いの色紙贈呈から始まり、全員でハッピバースデイの歌を歌いました。今月93歳になられた鈴木様は大きな声で「ありがとうございます。」と、上機嫌でお礼の挨拶をされました。季節の歌、歌謡曲、唱歌を演奏して下さり、大正琴に負けない位の大きな声で歌いました。演奏の合間には、「昔話、なぞなぞ主役は誰でしょう」クイズもあり懐かしい時間になりました。12月にはクリスマスコンサートの約束をしました。今からとても楽しみです。(グループホーム白珠 白井)
 

家族会花壇整備@グループホーム白珠

日時:平成28115日(土)10:0011:00
場所:白珠中庭

家族会による花壇整備が行われました。ビオラ、パンジー、キンギョソウ、チューリップ、フリージア等、色々なお花を植えました。11月と思えない程暖かい日で、うっすらと汗が流れました。芝生に生えている雑草は、手で11本抜きました。花壇とプランターにたっぷりのお水を掛け記念写真を撮りました。来年の春には小さな苗も大きく成長して、花壇からあふれる程咲き誇ることと思います。とても楽しみです。ご協力ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28年11月9日(水)14:00~15:30 
場所:常盤4階 ときわホール

少し風が強かったですが、晴天に恵まれましたオレンジカフェときわには22名の皆様が参加してくださいました。今回は豊橋市中央包括支援センターの呼びかけで旭校区の9名の民生委員様もご参加くださいまして、とてもにぎやかなオレンジカフェとなりました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りを楽しんでいただきまして、頭の体操などを行いました。
インフルエンザ予防のため12月から3月までの期間はオレンジカフェときわはお休みさせていただきます。来年4月12日(水)に皆様のご参加をお待ちしております。      よろしくお願いいたします。(常盤 藤原)     

10月誕生日昼食会@グループホーム白珠

日時:平成281027日(木)11:3013:00

白珠では総勢23名が地域のお店に出かけ、10月のお誕生日をお祝い致しました。10月生まれの河内様が代表として開催の挨拶を行われました。少し緊張気味でしたが、とても立派にお話しをされました。本日の献立は、皆様ご希望の「お刺身」です。揚げ出し豆腐、香の物など目の前の料理に笑顔があふれました。ゆっくり美味しく頂きました。天気に恵まれとても良い日でした。お誕生日おめでとうございます。これからもお元気に長生きして下さい。(グループホーム白珠 白井)

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年10月22日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

11名の方がお越しくださいました。

昔懐かしいあやとりやお手玉などの道具を実際に手に取って遊びました。

お手玉を二つ手に持って順番に宙に投げて掴んだり、お互いに投げ合ったりと落とさないように注意して、楽しみながら参加しておられました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、11月の第4土曜日 26日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

 

防災訓練@グループホーム白珠

日時:平成281020日(木)9:3010:00

場所:グループホーム白珠

昼間想定の地震及び火災発生時の防災訓練を行いました。入居者様は、訓練が始まると防災頭巾をかぶり、1階、2階ユニット全員が玄関まで逃げました。逃げる時、シルバーカー利用の方が前回訓練の時より増えていることに気付きました。避難場所が少し混雑しましたが、シルバーカーを使うことで早く移動ができ、しかも到着後椅子代わりに利用することもできました。改めて便利な道具であることを実感しました。災害はいつ起こるか予測不可能です。訓練を繰り返し備えて行くことが大切です。次回は来年3月を予定しています。よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)

 

白珠大運動会@グループホーム白珠

日時:平成28年10月18日(火)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠 2階リビング
白珠大運動会を開催致しました。今日の為に皆様が端切れの布を使いコツコツとボールを作りました。テーブルの上に籠を置きここをめがけて投げ入れるユニット対抗玉入れ合戦です。安全の為に椅子からの立ち上がりを禁止しましたが、試合に夢中になり立ち上がる方や、敵の玉を投げ入れる方、綺麗な色の玉が良いとチームカラーを無視される方もあり、とてもにぎやかで笑顔に包まれた楽しい運動会になりました。どちらのチームが勝利したかは秘密です。皆様お疲れ様でした。(グループホーム白珠 白井)
 

豊橋まつり市民総踊り白珠サテライト会場@グループホーム白珠

日時:平成28年10月15日(土)18:00~19:00
場所:グループホーム白珠 2階リビング
豊橋まつりの市民総踊り、白珠サテライト会場を白珠家族会のご協力を頂きユニット2階リビングにて開催致しました。この日の為に、入居者様は1年かけてDVDを見ながら踊りの練習を続けてみえました。ご家族様、地域の方々も多数参加して下さり、お祭りを盛り上げて下さいました。総勢50名がおそろいの白珠オリジナル赤色Tシャツを着て、新豊橋トントン唄、豊橋音頭、新鬼祭りなどを楽しく元気に踊りました。熱気と笑い声がはじける会場になりました。来年も楽しく白珠で踊りましょう。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

福祉村保育園の園児さんとの秋祭り交流会@第二さわらび荘

日時:平成28年10月12日(水)10時20分~11時30分

場所:第二さわらび荘2階~4階及び5階ケアハウス

福祉村保育園の園児さんと先生がお越し下さり、入所者の皆様と交流して下さいました。

秋祭りシーズンですので、今回はお神輿を担いで、高齢者のみなさんの前を練り歩いてくれました。

大きな「わっしょい、わっしょい」の掛け声の中で、小さな子供さんが一生懸命お神輿をかついで練り歩いてくれる様子に、入所者の皆さんもとても喜んでおられました。

最後に園児さんに来荘してくれたお礼としてお菓子を入所者の方からお渡しし、秋祭り交流会を終えました。

沢山の入所者の皆さんが喜んでくれました。園児の皆さん、また来て下さいね。(第二さわらび荘 東郡)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28年10月12日(水)14:00~15:30
場所:常盤4階 ときわホール

秋空のすがすがしい午後となりました今回のオレンジカフェときわには17名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきまして、頭の体操やリフレッシュ体操、お喋りなど楽しいひと時を過ごしていただきました。
いつも来てくださいます地域の皆様とのお話も私たち職員の楽しみとなっています。
オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。
次回は11月9日(水)の予定です。インフルエンザが流行する季節となりますので、12月から3月までの間はオレンジカフェときわはお休みさせていただきます。        よろしくお願いいたします。(常盤 藤原)

お祭り見学@グループホーム白珠

日時:平成28108日(土)

場所:平川新明社

町内のお祭りにゆっくり歩いて出かけました。久しぶりの散歩で少し距離があった為、皆様「運動不足だね。」と話されていました。神社に着くと素敵なお稚児さんが出てきた所で、一緒に写真を撮りました。町内の方から、「こちらですよ。」「大丈夫ですか。」と声をかけて頂きました。大人神輿を初めて見て、景品のお菓子も頂きました。あちらこちらで花火の音や祭りの匂いがしていました。懐かしい子供時代を思い出されたことと思います。元気に過ごして来年もお祭りに参加したいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

 

岩田こども園運動会見学@グループホーム白珠

日時:平成281010日(月)9:0012:30

場所:岩田小学校校庭

岩田こども園様より運動会の見学のご招待をうけました。来賓としてテントの中に席を設けて頂きとてもうれしく思いました。園児による全力のかけっこ、親子遊戯など楽しく見学させて頂きました。入居者様が、「可愛いね。私たちもこの子達の様に可愛い時代があったよね。」とニコニコ顔で話されていました。青空の下、元気いっぱいの子供たちの笑顔を見てたくさんの元気を頂きました。ありがとうございました。「来年もまた見学に出かけます。」よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)

 

秋祭り@さわらび荘

日時:平成281010日(月) 11001530

場所:さわらび荘

 16家族30名のご家族様にご参加いただき、さわらび荘で秋祭りを開催しました。お好み焼き、焼きそば、カレー、フライドポテト、ぜんざい、アイスクリームなど屋台風の食事やおやつを準備し、また皆さんで楽しめる的当て、輪投げ、風船釣り、千本引きなどのゲームでお祭りの雰囲気を楽しんでいただきました。15:00からは、ボランティアでお越しくださいました紅太鼓の皆様による太鼓演奏会があり、入居者の方の中には感激のあまり涙を流して喜ばれる方もいらっしゃるなど、大変盛り上がった秋祭りとなりました。紅太鼓の皆様、ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)

 

 

第18回日本認知症グループホーム大会にて発表@グループホーム白珠

日時:平成28101日(土)~2日(日)

場所:札幌プリンスホテル 国際館パミール

18回日本認知症グループホーム大会「夢・希望・認知症介護の未来予想図~グループホームの将来を見据えて~」が北海道の札幌プリンスホテル国際館パミールで開催されました。白珠からは、白井、島本、大原の3名が参加させて頂き、1日(土)午後、「水分補給の工夫~どうしたら飲んで頂けますか~」「社会福祉法人さわらび会熊本地震介護支援派遣 DCAT(災害派遣福祉チーム)活動について」を発表させて頂きました。多数の参加者の前でとても緊張しましたが、素晴らしい学びの場になりました。研修で学んだことをケアサービスに生かして行きます。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

輪投げ大会@グループホーム白珠

日時:9月29日(木)10:00~15:00

場所:豊橋市総合福祉センターあいトピア

愛知県グループホーム連絡協議会東三河ブロック第4回輪投げ大会に参加しました。今回は22のグループホーム、139名が参加しました。昨年優勝した白珠から優勝トロフィーの返還から始まり、白熱したゲームを展開しました。白珠は3試合出場しましたが、残念ながら優勝を逃しました。力一杯戦うことが出来ました。来年に向けてこれからも練習をして行きたいと思います。楽しい時間をありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:928日(火)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

オレンジカフェを開催致しました。ご家族様、地域の方9名が集まり、コーヒーとお菓子を頂きながら、福祉サービスや介護保険制度などについて意見交換をしました。「今、元気な親と自宅で生活しています。将来の為に何をしておくべきか、介護保険の申請方法や介護サービスなどについて知りたい。」と、初めて参加された方もいらっしゃいました。皆様から色々な介護体験をお聞きする機会になりました。とても白熱した時間になりました。次回は、1026日(水)に開催致します。多数の皆様の参加をお待ちしております。よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)

 

白珠運営推進会議@グループホーム白珠

日時:9月26日(土)AM10:00~11:00
場所:グループホーム白珠
運営推進会議を開催致しました。お忙しい中、ご家族様、地域の方など14名が参加して下さいました。豊橋市のこれからの福祉政策などを地域包括支援センターの方より分かりやすく説明をして頂き、その後、活発な意見交換が行われました。地域ではどのような福祉サービスが必要か、地域にあるボランティア活動の紹介、地域で暮らす認知症の方の事例など、熱く、熱く語り合いました。1時間では時間が足りない、充実した会議になりました。次回は、11月28日(月)を予定しています。皆様の多数の参加をお待ちしております。(グループホーム白珠 白井)
 

防災訓練@第二さわらび荘

日時:平成28年9月27日(火)10:30~11:00

場所:第二さわらび荘内及びカサデローザ

 

本日、第二さわらび荘にて地震想定の防災訓練を行いました。

地震による火災を想定し、迅速な利用者様の避難及びに初期消火を行うことが出来ました。

その後、消火器・散水ホースの訓練を行いました。

消火器と散水栓の正しい使い方を学ぶことが出来る良い機会となりました。

(第二さわらび荘 新井)

運営推進会議@常盤

日時:平成28年9月27日(火)10:30~11:45
場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。常盤事業報告の後、今回は(有)永田建築の永田健一さんより、介護のための住宅改修について学びました。高齢の方や障害のある方ができるだけ自立して生き生きと生活していくためには、様々な専門家のアドバイスと地域の連携・協力が大切であることを皆さんで確認しました。(常盤 藤原)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年9月24日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

8名の方がお越しくださいました。

顔に当たっても痛くない手作りの布のボールを使用し、ボール運動を行いました。

立ち上がったり、椅子に座った状態でボールを手や足を使って動かし、楽しみながら参加しておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、10月の第4土曜日 22日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

平成28年度第3回運営推進会議@天伯

日時:平成28年9月20日(火)14:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1階相談室

特養天伯にて、平成28年度第3回目となる運営推進会議を実施しました。
台風が接近し、足元が非常に悪い中ではありましたが、ほとんどの方が参加してくださいました。
会議の中では、特養の待機者人数についての質問や、特養天伯が所属している南高田町8組からの要望等を議題として話し合いました。
地域密着型施設としての機能を果たしていけるよう、これからも尽力していきたいと考えています。
(天伯相談員 塩見)

敬老会@ジュゲム

日時:平成28年9月21日(水)
場所:ジュゲム2階 作業療法室

毎年恒例となっている敬老会を開催しました。金井施設長の挨拶に始まり、福祉村保育園園児による遊戯披露【うた:ミッキーマウス・きしゃぽっぽ・、タンバリン:サンサンサン・幸せなら手をたたこう、ボンボン:子供北海盆唄】があり、曲に合わせて手をたたいたり、ボンボンを振ったりと園児たちと一緒に入所者も体を動かすことで、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。園児より入所者へのプレゼント贈呈、記念撮影があり会場が笑顔と笑い声に溢れていました。その後長寿のお祝いの品を代表者に贈呈し事務長の挨拶で閉会となりました。

入所者、職員及び保育園の園児と先生が一体となった会を催すことが出来たことを喜ぶとともに、入所者の皆さんの健康、生きがいある生活をこれからも支援し続けていきたいと思います。(ジュゲム 西村)

フラダンス@グループホーム白珠

日時:平成28923日(金)14:0015:00

場所:グループホーム白珠

フラ・アロハキング11名の皆様による、フラダンス披露がありました。中野真理子先生が「私たちは今、飛行機で常夏のハワイから来ました。」と素敵な挨拶をされると、入居者様の笑顔がこぼれました。フラダンスの披露だけでなく、「アロハの心」の曲に合わせ、踊りも教えて頂きました。アロハの意味は、やさしい心、こんにちはです。とても楽しい時間になりました。次回は、皆様も衣装を着て一緒に踊ることを約束して下さいました。ありがとうございました。訪問を楽しみに待っています。(グループホーム白珠 白井)

 

 

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:917日(土)10:0011:00

場所:グループホーム白珠2階リビング

富田治療院の院長富田様と理学療法士1名様をお招きして、白珠オレンジカフェにて介護予防体操教室を開催致しました。先生の説明に合わせ、理学療法士の方が体操を実演して下さり、それに合わせて椅子に腰掛けたまま、無理なく体操を行いました。気持ち良い汗を感じました。質問コーナーでは、入居者様が「便秘はどうしたら治りますか。」と大きな声で質問されました。先生は優しく答えて下さり、お茶を頂きながらおしゃべりも楽しみました。とても有意義な時間になりました。次回は、928日(水)にオレンジカフェを開催致します。皆様の参加をお待ちしております。(グループホーム白珠 白井)

 

水消火器訓練@グループホーム白珠

日時:平成28920日(火)

場所:グループホーム白珠

豊橋市中消防署より水消火器3台をお借りして、全職員が消火訓練を行いました。消火活動を行うポイントは、屋外では風下から消火する、消火開始位置は炎の熱さを感じる地点から行う。屋内では初期消火を行い無理と感じた時は、現場の扉を閉め空気を遮断して逃げる。消火器1本の噴射時間は16秒、16秒で効率よく消火することを考え噴射するなど本日の訓練で基本をしっかり学びました。これからも繰り返し訓練し、皆様に安心して生活して頂きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

 

白珠敬老祝賀会@グループホーム白珠

日時:平成28年9月15日(金)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
敬老祝賀会が開催されました。ボランティアグループ笑顔の宅配本舗6名様による皿回し、傘回し、南京玉簾の大道芸やほら貝披露と次々にパフォーマンスを披露して下さいました。お話をされながら昔懐かしの手遊びもあり、皆様も懐かしい子供時代に気持ちが戻られたことと思います。後半の「ギターに合せて歌いましょう。」では、ボランティアの方が驚かれる程の大きな声で、真剣に歌われていました。とても楽しい時間になりました。これからもお元気で、笑顔一杯に過ごして頂ける様努めてまいります。本日はおめでとうございます。(グループホーム白珠 白井)
 

 

敬老祝賀会@さわらび荘・常盤・白珠

日時:平成28915日(木) 1700

場所:さわらび荘1階集会室

 さわらび会 山本孝之理事長にお越しいただき、さわらび荘、常盤、白珠の敬老祝賀会が行われました。理事長先生から、「元気に長生きできる秘訣は、2つあります。1つ目は、食事は腹八分目で終わらせること、2つ目は規則正しい生活をすること、このことを守ってこれからも元気に過ごしてください。」とお祝のお言葉をいただきました。その後、理事長先生より各施設の代表の方へ花束を贈呈していただき、それぞれお礼の言葉を述べられました。これからも皆様お元気でお過ごしください。(さわらび荘 渡邊)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28914日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

曇り空で蒸し暑い日となりましたが、今回のオレンジカフェときわには19名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきまして、頭の体操やリフレッシュ体操、お喋りなど楽しいひと時を過ごしていただけたかと思います。   地域の皆様が声を掛け合ってご参加くださいますことに感謝いたします。

オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は10月12日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

 

歌声喫茶「みんなで歌おう」@グループホーム白珠

日時:平成28年9月12日(月)11:00~12:00
場所:東部老人会館
白珠の入居者2名様が、地域の東部老人会館で開催されている歌声喫茶に参加させて頂きました。生演奏に合わせて、色々な曲を歌います。地域の方々が80名程参加されていました。今回は、歌の他にフラダンスを体験することが出来ました。椅子に腰掛け「憧れのハワイ航路」を生演奏に合わせ踊りました。ウクレレの音も聞こえています。先生は、レアレアシスターズのお二人でゆっくり丁寧に教えて下さるので、無理なく踊ることが出来ました。最後に先生と記念写真を撮りました。「ハイポーズ。」気分は常夏のハワイです。(グループホーム白珠 白井)
 

大正琴演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28年9月12日(月)10:00~10:40
場所:グループホーム白珠
ボランティアグループあざみの会6名様による大正琴演奏会が開催されました。今回で28回目を迎え入居者様とはすっかり顔なじみの関係です。「かかし」から「故郷」まで8曲を披露して下さいました。「赤とんぼ」の曲の後、「最近は赤とんぼを見かけなくなりました。しおからトンボもいたね。」と、昔の風景を思い出された方もありました。楽しく懐かしい時間になりました。12月にはクリスマスコンサートの約束もしました。お会いできる日を楽しみにお待ちしております。(グループホーム白珠 白井)
 

避難訓練@天伯

日時:9月12日(月)14:35~

場所:特別養護老人ホーム 天伯

避難訓練プログラム
①地震からの出火を想定した昼間避難訓練
②消火器訓練

特養天伯にて通算5回目となる避難訓練を実施しました。
地震発生後に厨房から出火があった場合を想定し、浜島防災システム株式会社のご協力の元、実際に警報を作動させ、避難経路や職員と利用者様の動きの確認を行いました。避難は落ち着いて行う事ができ、火災報知器作動から避難完了まで5分30秒でした。
実際に火の手が上がった場合には、至る所に設置されているスプリンクラーが反応し消火できる可能性が高くなっていますが、やはり万が一の際の事は常に考えておかなければなりません。避難訓練はもちろんのこと、常日頃から何か災害があった際の動きをシミュレートすることを職員一同心がけ、実際に災害が起きてしまった時に動けない、という事のないようにしていきたいと考えています。
(天伯相談員 塩見)

 

豊橋市役所で作品展示をしました@グループホーム白珠

日時:平成28年9月6日(火)~8日(木)
場所:豊橋市役所東館1階ギャラリー
豊橋市役所長寿介護課の企画があり、白珠が所属している愛知県認知症グループホーム連絡協議会東三河ブロックは、その企画とコラボをして入居者様の作品を展示させて頂くことになりました。豊橋市だけでなく、豊川、蒲郡、新城市から27のグループホームが参加し、華やかな展示になりました。入居者様と見学に出かけ「白珠さん素敵な作品ですね。」と声を掛けて頂き、これからの作品作りの励みになりました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

敬老会@天伯

日時:平成28年9月9日(金)11:30~

場所:特別養護老人ホーム天伯 2丁目ユニット

特養天伯敬老会次第
①開会の言葉
②施設長挨拶:山本ゆかり施設長
③90歳以上の方のご紹介
④代表の方へ花束贈呈
⑤お食事会
⑦代表者の言葉
⑧閉会の言葉

カラオケ大会(15:00~)

ご高齢の方々の長寿をお祝いして、毎年恒例の敬老会を実施しました。
施設長からの花束贈呈では、受け取ったご利用者様から「今日はありがとうございます」と感謝のお言葉を頂戴いたしました。お食事ではお寿司や天ぷらをご提供させていただき、皆様が大変喜んでおられる姿を拝見することができました。
また、敬老会終了後の15:00からカラオケ大会を実施し、大いに盛り上がりました。
特養天伯のご利用者様の平均年齢は85歳、90歳以上の方が3分の1以上と、高齢の方が多くみえます。皆様が健康に、いつまでも元気で生活してくださるよう、職員一同願っています。

 

(天伯 生活相談員 塩見)

昭和保育園の訪問@常盤

日時:平成2896日(火)13:3014:00

場所:常盤1階 デイサービスセンター

 

昭和保育園から43名の年中さんが、常盤に遊びに来てくださいました。

園児の皆さんと入居者様と一緒に「お寺の和尚さん」「くっつき虫」などの手遊びで交流し、「ありさんのお話し」「となりのトトロ」などを元気よく歌ってくださいまして、園児の皆さんに笑顔と元気をいっぱいいただきました。

昭和保育園の皆さんありがとうございました。(常盤 藤原)

 

第二さわらび荘関連施設敬老祝賀会@第二さわらび荘

日時:平成28年9月2日(金)10時半~11時半

場所:第二さわらび荘 1階ふれあいホール

本日第二さわらび荘関連7施設(第二さわらび荘、カサデローザ、カサデヴェルデ特養並びにグループホーム、カサブランカ、天伯、フェリス福祉村)による合同の敬老祝賀会を行いました。

まず初めにさわらび会専務理事の山本ゆかり第二さわらび荘施設長より開会の挨拶を行いました。

続いて、さわらび会山本孝之理事長より「規則正しい生活と腹八分目が長生きの秘訣です。益々元気で長生きをして下さい。」と皆様に祝辞を頂きました。

その後、福祉村保育園の園児による歌や踊りの披露が行われ、高齢の入所者の皆様は大変喜んでおられました。保育園児の皆さんからプレゼントを頂き、こちらからもクッキーをお礼としてさしあげました。

続いて、各施設の代表の入所者の皆様に、山本孝之理事長並びに山本ゆかり専務理事から長寿のお祝いの花束の贈呈を行いました。皆様からありがとうございますとのお言葉を頂いています。

家族の代表の方からも「かけがいのない家族を大事にして下さって本当にありがとうございます」とありがたいお言葉を頂き、大変賑やかな内に会を終了することができました。是非来年も皆さんで敬老祝賀会を迎えたいと思います。入所者の皆様、ご家族の皆様、本日はおめでとうございました。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

 

8月誕生日会・元気クラブパフォーマンス@グループホーム白珠

日時:平成28827日(土)

場所:グループホーム白珠

ボランティアグループ元気クラブ5名様にお越しいただき、8月誕生日会を開催いたしました。2名の入居者様が偶然にも88歳になられました。皆様の「おめでとう。おめでとう。」の温かい言葉と大きな拍手に、とても喜んで下さいました。元気クラブの体操、歌、ダンスのパフォーマンスはとても楽しく、リビングは笑い声に包まれていました。野菜、果物、動物クイズでは、頭をしっかり使われ、認知症予防にもなりました。元気クラブの元気パワーも沢山頂きました。ありがとうございました。そして、「お誕生日おめでとうございます。」(グループホーム白珠 白井)

 

初級救急救命講座開催@さわらび荘

日時:平成28830日(火) 10151115

場所:さわらび荘 1階集会室

 豊橋市消防署の方を講師にお招きし、さわらび荘の職員17名が参加して初級救急救命講座を開催しました。急変時の対応として必要なAEDの使用や心臓マッサージのほか、異物除去方法を教えていただきました。高齢者施設であるさわらび荘では、いつ何時入居者様が急変されるか分かりません。その際、慌てずに対応ができるように、また救急隊が到着するまでの間、継続的に心臓マッサージなどの救命措置を施すことができるように、これからも繰り返し訓練を行ってまいります。(さわらび荘 渡邊)

フラダンス@さわらび荘

日時:平成28826日(金) 14001430

場所:さわらび荘1階集会室

 フラダンスボランティア「アロハキング」8名の皆様が、さわらび荘にお越し下さり、「涙そうそう」をはじめ5曲を披露して下さいました。間近で見るフラダンスの細やかな動きと華やかな衣装に入居者の皆様は目を輝かせて見入っていました。花と風の振り付けを教えて頂き、曲に合わせて一緒に踊ったり、口ずさんでみえる方もいらっしゃいました。アロハキングの皆様ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)

 

マリンバ演奏会@常盤

日時:平成28824日(水)14:0014:40

場所:常盤4階ときわホール

 

常盤の入居者様のご家族様の紹介でマリンバとキーボードの演奏会が開催されました。

「オリーブの首飾り」や「星影のワルツ」などを演奏してくださり、懐かしの曲では皆さんで一緒に歌い、大変盛り上がりました。

演奏が終わると入居者様から「ありがとー!」と声もかかりまして、楽しいひとときを過ごすことができました。(常盤 藤原)

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:平成28年8月23日(火)
場所:グループホーム白珠
八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。ご家族様も多数参加され楽しい一時を過ごされました。今日の材料は、ガーベラ、りんどう、デンファレ、つげ、ペピートです。初めて名前を聞くペピートは、和名を七色花唐辛子と言い根がついた状態ならば、次々と色を変えて行くそうです。「フラワーアレンジメントは大きく花を活けることがポイントです。」と先生の言葉に、皆様は自由にのびのびと花を活けました。素敵に出来ました。是非見て下さい。(グループホーム白珠 白井)
 

いきいきフェスタ作品展示@グループホーム白珠

日時:平成28年8月21日(日)10:00~16:00
場所:ライフポート豊橋
「いきいきフェスタ2016」に作品を展示致しました。白珠開設から7年連続参加させて頂いています。6月から入居者様全員で作品作りを始めました。布を使いパッチワークで、打ち上げ花火を表現しました。布を切る方、布に綿を詰める方、背景になる細かい黒い布をケント紙に貼る方、毎日コツコツと取り組まれました。花火だけでなくテーブルに飾るお花も作り、素敵に出来上がりました。来年も力を合わせて作品を作ります。是非会場に見に来て下さい。よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)
 

第二さわらび荘夏祭り@第二さわらび荘

日時:平成28年8月17日(水)14時~17時

場所:第二さわらび荘

第二さわらび荘では毎年家族会の皆様の協力を得て、利用者の皆様もご家族の皆様も楽しんでいただける「第二さわらび荘夏祭り」を行っています。

例年多くのご家族が来荘して下さっていますが、今年も例年同様大勢のご家族が来荘して下さり、67家族183名の方がお越しくださいました。

14時に家族会会長の森本様よりご挨拶を頂き、続いて山本ゆかり第二さわらび荘施設長からもお集まりいただいた皆様へご挨拶をさせていただきました。続いて明日香のさわらび太鼓の迫力ある演奏会が行われ、その後各階に戻って頂き、喫食を楽しんでいただきました。お部屋でご家族と一緒にニコニコと笑顔で皆さん食べたりお話をされたりして過ごしていただけました。

その後1階で盆踊りを大勢の方で踊って楽しまれ、最後に第二さわらび荘裏の駐車場で花火を行いました。

今日はご家族の方が沢山みえられ、ご利用者にとってもご家族の皆様にとっても本当に楽しい1日になったと思います。

来年も利用者の方の笑顔を沢山見ることができる楽しい夏祭りにしてまいりたいと思います。

第二さわらび荘 東郡

 

 

 

 

ラビット岩月様による手品と懐かしの唄@グループホーム白珠

日時:8月17日(水)14:0015:00

場所:グループホーム白珠

ボランティアの岩月淳一様による手品と懐かしの唄が開催されました。手品では、紐にリングと法被を通して、皆様の目の前でしっかりと紐を結び全ての物が抜けない様にしましたが、紐からスルスルと物が外れてしまいました。手品と分かっていてもとても不思議に思いました。懐かしの唄では、「みかんの花咲く丘」から始まり「赤い靴」まで8曲を全員で歌いました。途中で歌の由来も学びました。その他にも手書きの観音様の絵を見せて頂きながら、お話を伺いました。毎月、ボランティアに来荘して下さりとても楽しみにしています。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

折り紙の会@カサデローザ

日時:平成28年8月9日(火)10:30~11:30

場所:カサデローザ食堂

福祉村保育園の子供達と、利用者様で折り紙の会を開催いたしました。利用者様も童心に戻り、鶴ややっこなど一緒になって折りました。最後に子供達がメロディーベルを演奏し、とても心地よいひとときを過ごしました。

(カサデローザ 武藤)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28810日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 暑い日となりましたが今回のオレンジカフェときわには18名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りを楽しんでいただきまして、頭の体操やリフレッシュ体操を行いました。

暑い日が続いていますので、熱中症には注意しましょうと皆さんで声を掛け合いました。

オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は9月14日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年7月23日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

12名の方がお越しくださいました。

オレンジカフェでかき氷大会を行いました。

かき氷にメロンやイチゴやみぞれのシロップをかけて、その上にアイスクリームを添えたり、お好みで練乳をかけて召し上がっていただきました。

お客様からは「暑いときはかき氷がいいね、冷たくて美味しい」などと大変喜ばれておりました。

かき氷が大好評だったので、来月のオレンジカフェでも実施します。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、8月の第4土曜日 27日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

夏祭り@天伯

日時:平成28年7月21日(木)14:00~15:30

場所:特養天伯1階 1丁目・2丁目ユニット

今年度の特養天伯夏祭りは、14組20名のご家族様や介護相談員の河合様が参加してくださり、大いに盛り上がりました。
今回の夏祭りでは、ゲームの出店として「ボウリング」「もぐらたたき」「お菓子釣り」の3種類を、食品の出店として「ミニどら焼き」「フライドポテト」「揚げタコ」「アイスクリーム」の4種類を用意いたしました。どの出店も盛況で、皆様に楽しんでいただけました。また、いつもボランティアにて音楽療法レクをしてくださっている酒井様が、大きな和太鼓にて演奏をしてくださり、迫力のある音色でお祭りの雰囲気をより一層高めてくださいました。
最後には参加者全員で炭坑節を踊り、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

最後に、夏祭りをお手伝いしてくださった酒井様、天伯職員のご家族様、さわらび会他施設の職員方に改めてお礼申し上げます。
(相談員 塩見)

 

 

平成28年度第2回 運営推進会議@天伯

日時:平成28年7月19日(火)14:00~

場所:特養天伯1階相談室

天伯にて今年度第2回目となる運営推進会議を実施致しました。
会議では、施設の現状、行事予定、さわらび大学の予定等をお伝えいたしました。天伯では現在、介護度2が出てしまったため変更申請を行っている方がいらっしゃることをお伝えすると、参加して下さっている方々からは、要介護度が3未満になった特養入所者への対応や、介護認定の調査等についてのご質問がございました。
また、南高田町8組組長様からは、さわらび会の駐車場から道路に出ている枝を伐採して欲しいとの要望もございました。
このように、運営推進会議が地元の方々にとって施設へ質問や要望を伝えることができる良い機会となっていることは、非常に喜ばしい事だと感じています。せっかくの運営推進会議ですので、地元の方々と施設にとって有意義な会議にできるよう心がけていきます。
(塩見)

買い物に出かけました@さわらび荘

日時:平成28718日(月)14001600

場所:アピタ向山店

 今回初めての取り組みとして、さわらび荘入居者様4名の方がアピタ向山店へ買い物に出かけました。その内1名のご家族様とアピタ向山店で待合わせをして、一緒に買い物をしていただきました。食品売り場を回っているときなどは、「これ、おいしそうだね~」などと会話が弾み、また衣料品売り場では展示していた浴衣を見て、昔話に花が咲いていました。皆様には楽しい時間を過ごしていただけたと思います。今後も入居者の皆様が楽しんでいただける行事を考えて、実践していきたいと思います。(さわらび荘 渡邊)

 

絵手紙教室@グループホーム白珠

日時:平成28715日(金)13:3014:30

場所:グループホーム白珠

絵手紙教室が開催され暑中見舞いを作りました。先生はボランティアの中村光子様と河合佳代子様です。自由にのびのびと、お好きなスタンプ、シール、イラスト写真などを使いオリジナル作品を作られました。「もっとイラストが欲しい。」「スタンプをここにも押しましょう。」と指にインクをつけながら奮闘されていました。お世話になっている大好きなご家族様、ボランティアの皆様へ間もなく届きます。楽しみ待っていて下さい。(グループホーム白珠 白井)

 

 

体操と歌@グループホーム白珠

日時:平成28716日(土)14:0015:00

場所:グループホーム白珠 1階リビング

昭和歌謡と介護予防体操を開催致しました。暑い夏を元気で乗り切ろうと、張り切って行われました。「リンゴの唄」「青い山脈」は歌詞カードがなくても、すいすい歌うことができました。マイクを向けると、堂々とマイクを持って元気に歌われました。「あなた上手いわね。次は私ね。」と大変盛り上がり介護予防体操も真剣に行われ、楽しい時間を過ごす事が出来ました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

平成28年度第2回運営推進会議@グループホーム白珠

日時:平成28718日(月)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

運営推進会議を開催致しました。地域の方々が立ち寄りやすいように、会議を通して白珠を知って頂く機会になれば良いと考えています。豊川市特定非営利法人どんぐりの会の皆様に御協力を頂き、回想法「ポン菓子製造実演」を行いました。白珠の芝生広場に大型の機械を設置して、お米がはじける時、「5、4、3、2、1」と全員でカウントダウンをしました。「ポーン」と、はじける大きな音に、たくさんの笑顔が見られました。68名が参加され出来立てのお菓子を頂き、あちらこちらで楽しい会話が弾みました。暑い中ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

歌のレク@さわらび荘

日時:平成28715日(金) 10301130

場所:さわらび荘1階集会室

 歌のボランティアで、岩本様ご夫婦がさわらび荘にお越しくださいました。入居者様32名とご家族様3名も参加され、「ふるさと」、「われは海の子」などの童謡や「青い山脈」、「星影のワルツ」など皆様なじみの歌謡曲を歌ってくださいました。参加された入居者様の中には、涙を浮かべながら歌われる方、大きな声で元気に歌われる方、普段はあまりしゃべらない方でもマイクを向けられると思わず歌われる方など、普段とは違う一面を見させていただき、また入居者様にも楽しい時間を過ごしていただきました。岩本様、ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28年7月13日(水)14:00~15:30 
場所:常盤4階 ときわホール

お昼過ぎまでぱらぱらと降っていた雨も上がりまして、今回のオレンジカフェときわには20名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りを楽しんでいただきまして、頭の体操や歌を歌いながら手遊びなどを行いました。
オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。
蒸し暑い中、ご参加いただきました地域の皆様、ありがとうございました。
次回は8月10日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

大正琴演奏会@グループホーム白珠

日時:平成28年7月8日(金)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠
ボランティアグループあざみの会の皆様による大正琴演奏会が開催されました。今回で27回目になりました。唱歌や歌謡曲を大正琴に合わせ大きな声で歌いました。演奏途中に動物クイズがあり「パンダの赤ちゃんの体重はどれくらいでしょうか。」の質問に「300g」「2g」「わかりません」など笑顔で自由に答えてみえました。答えは「100g~150g位」です。おしゃべりも楽しくアンコールには大好きな「故郷」を演奏して頂きました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

七夕祭り@グループホーム白珠

日時:平成28年7月7日(木)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
七夕祭りがおこなわれました。毎年、ご近所様から笹を頂き皆様で飾り付けをしてユニットに飾っています。「元気で長生き出来ますように」「美味しい物をたくさん食べたい」など、短冊にお願いを書きました。
初めに簡単な体操で体をほぐし、「ななちゃんのたなばた」「りゅうになったおむこさん」の紙芝居をみました。その後、「七夕様」や「海」など夏の歌を合唱しました。
3時のおやつは流れ星流れる七夕饅頭を頂きました。彦星様と織姫様が願いをかなえて下さいました。これからも季節の行事を大切にして行きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)
 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成2875日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。事業報告の後、今回は愛知県歯科衛生士会三河東部支部の歯科衛生士さんと皆様と一緒に口腔ケアについて学びました。口腔ケアの大切さを周りの方にもお伝えしていただきまして地域で健康づくりに取り組んでいくことをお話しました。(常盤 藤原)

苺ジャムを作りました@グループホーム白珠

日時:7月1日(金)

場所:グループホーム白珠

ご近所様から取れたての苺をたくさん頂きました。「これでジャムを作り、ヨーグルトと一緒に3時のおやつで食べましょう」と作業を始めました。苺のへたを取りながら、堂々とご自分の口に運ばれる方やさりげなく食べられる方もありました。大きなお鍋で作り、完成したジャムはお好きな量をヨーグルトに混ぜて食べました。「力を合わせて作ったジャムは、とても美味しい」と大盛況でした。ご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)

 

 

体操教室と紙芝居@グループホーム白珠

日時:6月29日(水)

場所:グループホーム白珠

ボランティアの内藤きみ子様による、体操教室と紙芝居が開催されました。笑いの体操では「うふふ、あはは、イエイイエイ」と大きな声を出しました。腿上げ、脳トレ体操、「もしもし亀よ」の歌に合わせ指の運動も行いました。リズムよく身体を動かされ、先生に「素晴らしい。素晴らしい。」と何度も褒めて頂き、うれしく楽しい時間になりました。「安珍と清姫」の紙芝居では、「懐かしいなあ。昔見たことがある」と話される方がありました。7月の慰問が今から楽しみです。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

白珠オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:平成28年6月22日(水)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠 2階リビング
オレンジカフェを開催いたしました。久しぶりに参加された方もあり、白珠が、5月と6月に東海テレビの取材を受け認知症の施設としてテレビで紹介されたことを報告いたしました。番組を観られた方もあり「入居者の皆様が生き生きとされていて、とてもよかった。」と、コメントを頂きました。アイスコーヒーとお菓子を頂きながら、認知症などについて話が弾みました。来月は7月27日(水)開催です。是非お立ち寄り下さい。お待ちしております。(グループホーム白珠 白井)

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:平成28621日(火)

場所:グループホーム白珠

八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。ご家族様、地域の方も6名参加され楽しい時間を過ごされました。お花は、チョコゼブラレッド、ペティオール、ヒペリカ、トルコキキョウ、モナコ、シャロットでした。初めて聞く名前は難しく覚えることが出来ませんでしたが、個性あふれる素敵な作品が完成しました。お部屋やリビングに飾った所、とてもゴージャスになりました。今から来月の教室が楽しみです。(グループホーム白珠 白井)

 
 
 

春日保育園訪問@常盤

日時:平成28624日(金)10001040

場所:常盤1階 デイサービスセンター

春日保育園から35名の年長さんが常盤に遊びに来てくれました。               ポッキーのCMの「シェアハピダンス」、お笑いコンビ オリエンタルラジオの「パーフェクトヒューマン」のダンスを園児の皆さんは一生懸命に披露してくれました。「お寺の和尚さん」「パン屋さんにお買い物」の歌と手遊びやクイズなど園児の皆さんとご利用者の皆様と笑顔がいっぱいの交流会となりました。

春日保育園の皆様、ありがとうございました。(常盤 藤原)

賀茂菖蒲園@さわらび荘

日時:平成2869日(木)10:0011:00

場所:賀茂菖蒲園

利用者様4名と賀茂菖蒲園に行きました。色とりどりの菖蒲の花をみて、「きれいだね」「また行きたいね」と皆様の笑顔も溢れていました。天気の心配もありましたが、楽しい外出となりました。(さわらび荘 鈴木)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28年6月8日(水)14:00~15:30
場所:常盤4階 ときわホール

梅雨の合間の青空となりまして、今回のオレンジカフェときわには21名の皆様が参加してくださいました。豊橋市役所長寿介護課の方も参加されました。
コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや頭の体操、リフレッシュ体操などを行いまして楽しいひとときを過ごしていただきました。
オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。
毎回後半に行っています頭の体操やリフレッシュ体操も好評です。皆様もお気軽にご参加ください。次回は7月13日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

今月の作品@ジュゲム

場所 :ジュゲム4階 廊下
テーマ:ジューン・ブライド

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。
“ジューン・ブライド”をテーマとして、花嫁と花婿の切り絵をつくりました。

 ジューン・ブライドとは、直訳すると6月の花嫁、6月の結婚となり、欧米では6月に結婚すると幸せな結婚生活を送れるという言い伝えがあります。

日本では、1967年頃にブライダル業界が梅雨の時期の売り上げ向上を狙って、ジューン・ブライドを打ち出したことをきっかけにこの言い伝えが広まったそうです。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
 今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年5月28日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

6名の方がお越しくださいました。

江戸のいろはカルタを行い、正解したらことわざの意味を説明しながら、楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、6月の第4土曜日 25日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

野点@さわらび荘

日時:平成28531日(火)14001500

場所:さわらび荘集会室

 本日、さわらび荘の集会室にて野点を行いました。EPA介護福祉士候補生の二人に着物を着てお茶とお茶菓子を振舞って頂きました。前日の雨の影響により屋内での開催となりましたが、おしゃべりも弾み楽しい時間となりました。これからも季節の行事を行ってまいります。(さわらび荘 宮崎)

 

家族総会@カサブランカ

日時:平成28年4月29日(金)10:00~11:40
場所:カサブランカ 1階カトレアホール

カサブランカ家族会総会を行い、平成27年度の事業報告と平成28年度の事業計画の報告をさせていただきました。 家族会様よりミシン2台と加湿空気清浄器1台ご寄附いただきました。ありがとうございました。

また役員会で、日常生活をしりたいと意見があったため、日頃の様子から委員会活動や研修・勉強会などの職員の業務についてもお話しさせていただきました。

カサブランカの活動内容をご理解いただけるよう、これからも職員一同努めてまいります。

(カサブランカ 遠山)

陶芸教室@常盤

日時:平成28年5月25日(水)14:00~15:00
場所:常盤2階 さくらユニット

ご家族様が講師によります陶芸教室が始まりました。今回は8名の入居者様が参加されましたが、陶芸は全身と指先と頭を使って作品造りに集中できますし、皆さんとのお喋りも楽しい時間となりました。焼き上がって完成した作品が届くのが楽しみです。
今後も月に1回程度実施していく予定です。できる限り多くの方に参加していただけるようにしていきたいと思います。(常盤 藤原)
 

歌のレク@さわらび荘

日時:平成28年5月24日(火) 10:30~11:30
場所:さわらび荘1階集会室

歌のボランティア3名の方が、さわらび荘にお越しくださいました。「春の小川」、「荒城の月」、「茶摘み」など皆様お馴染みの歌をギター演奏とともに披露してくださり、入居者の皆様もタンバリンなどでリズムを取りながら元気に歌っていらっしゃいました。ボランティアの皆様、ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)
        

平成28年度第1回運営推進会議@天伯

日時:5月17日(水)14:00~

場所:特養天伯1階相談室

平成28年度第1回となる運営推進会議を実施致しました。年度が変わり、参加していただいております方々にも入れ替わりがございましたので、自己紹介から始めさせていただく形となりました。
新しく参加いただいた方から、行事報告や施設の運営、地域との交流に対し、様々な意見を頂くことが出来ました。頂いた貴重な意見をこれからの運営に活かしていくとともに、会議に参加いただいている方々や地域の方との交流を一層深めていければと考えております。
天伯 相談員 塩見

イオンにて食事会@天伯

日時:平成28年5月12日(木)、13日(金)

場所:イオン豊橋南店2階 レストラン「四六時中」

12日に3名、13日に4名のご利用者様と外食をしました。ご家族も3組ご参加いただくことができ、ご一緒にお食事を楽しまれました。
レストランでは皆様、メニュー表を見ながら楽しそうにメニューを決めておられ、ステーキやハンバーグ、マグロとアボカドの丼ぶり等をご注文されました。ご利用者者様は皆様とてもおいしそうに召し上がられ、デザートにソフトクリームを注文されるご利用者様もいらっしゃり、満足していただけたようです。

寒い時期が過ぎ、気候も安定してきましたので、天伯では今回のようなご利用者様と一緒に外へ出る機会をできる限り用意し、皆様に楽しい生活を送っていただけるよう計画してまいります。

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28511日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

すっきりしないお天気となってしまいましたが、今回のオレンジカフェには14名の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや頭の体操などを行いまして楽しいひとときを過ごしていただきました。         次回は6月8日(水)を予定しています。(常盤 藤原)  

運営推進会議@常盤

日時:平成28510日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。今回は平成27年度常盤事業報告をさせていただきました。また、今後も地域の皆様と一緒に連携・協力して地域づくりに取り組んでいくことを確認しました。(常盤 藤原) 

第二さわらび荘家族会総会@第二さわらび荘

日時:平成28年4月29日(金)13:00~14:00
場所:第二さわらび荘 2階会議室

20家族22名のご家族様にお集まりいただき、第二さわらび荘家族会総会を行い、平成27年度の事業報告と平成28年度の事業計画の報告をさせていただきました。 家族会様より利用者の皆様がより良い生活を送る為の施設の運営にご賛同いただき、自動ブレーキ付車椅子3台と車椅子用センサーマット3台、介助ベッド用センサー3台をご寄附いただきました。今後有効に活用させて頂きたいと考えています。ご家族の皆様ありがとうございました。

また2年に一度の役員改選の時期ですので、新しい役員の皆様もご選出頂き、これから2年間家族会を支えていただくこととなりました。これからよろしくお願い致します。

総会終了後、介護士、看護師、厨房職員、ケアマネジャー、機能訓練担当職員よりご利用者の皆様へのケアプラン説明をさせて頂き、ご家族の皆様からもご意見を賜りました。これからもご家族の皆様にご支援いただき、入所者の皆様に笑顔あふれる生活をして頂けるように、努力してまいりたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

 

豊楽会 唄・踊り披露@第二さわらび荘ふれあいホール

日時:平成28年4月29日(金)10時~11時

場所:第二さわらび荘1階ふれあいホール

豊楽会の皆様におこし頂き、唄・踊りの披露をして頂きました。

毎年春と秋にお越し頂き唄や踊りで楽しいひと時を利用者の皆様にご提供して頂いています。

今回も有難うございました。またのご来荘を楽しみにしています。(第二さわらび荘 東郡)

 

雅楽二重奏 菊理コンサート@第二さわらび荘ふれあいホール

日時:平成28年4月29日(金)14時~15時

場所:第二さわらび荘1階ふれあいホール

日本古来の音楽である「雅楽」を演奏して下さる「菊理」様(近藤様ご夫婦)にお越し頂き、雅楽二重奏コンサートを初めて行って頂きました。

皆さんテレビなどでは聞いたことが有りますが、初めて雅楽の楽器の音色を聴いて、思ったより大きな音に驚かれたりとてもきれいな音色に感動をされていました。コンサートの中では楽器を試しに演奏させて頂く時間も作って頂き、とても楽しい時間を過ごすことができました。

またの演奏会を楽しみにしています。本日は有難うございました。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

 

さわらび荘家族会総会@さわらび荘

日時:平成28429日(金) 14001600

場所:さわらび荘

 27家族31名のご家族様にご出席いただき、さわらび荘家族会総会を行いました。平成27年度報告及び平成28年度計画を説明させていただき、ご承認をいただきました。その中で、平成28年度も家族会より加湿空気清浄器3台のご寄附とさわらび荘で行なわれる行事等の支援をしていただけることとなりました。ご家族の皆様、ありがとうございました。

家族会総会後に、ご家族様向けに認知症サポーター養成講座を開催し、実際にさわらび荘で介護を行っている介護職員からもお話をさせていただきました。ご家族様も真剣に話を聞いてくださり、さわらび荘で行われている介護への関心の高さが伺えました。     (さわらび荘 渡邊)

  

 

常盤家族会@常盤

日時:平成28年4月29日(金)10:30~11:45
場所:常盤4階 ときわホール

常盤家族会総会では平成27年度の事業報告と平成28年度の事業計画の報告をさせていただきまして、承認いただきました。
家族会様よりセンサーマット1台、ポータブルトイレ1台、リビングチェアー4脚をご寄附いただきました。有効に活用させていただきます。ご家族の皆様ありがとうございました。
また、常盤から介護士、看護師、給食の各リーダーが今年度の目標や取り組みについて、ご家族の皆様に報告させていただきました。
家族会総会に引き続きまして、あん摩マッサージ指圧師 富田博明先生より訪問マッサージと地域の連携についてお話をいただきまして、ご家族の皆様がご自宅でも実践できる肩こり予防体操を一緒に行いました。(常盤 藤原)
 

今月の作品@ジュゲム

場所 :ジュゲム4階 廊下
テーマ:端午の節句

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

“端午の節句”をテーマとして、鎧武者と菖蒲の花の切り絵をつくりました。
一般的には5月5日に行われる端午の節句のお祝いですが、少ないながら旧暦や月遅れの6月5日に行う地域もあるそうです。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:平成28年4月27日(水)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

オレンジカフェが開催されました。今回、初めて参加された方も複数お見えになりました。自己紹介から始め、認知症介護における悩みや、福祉と介護についてコーヒー、紅茶、お菓子を頂きながら情報交換をしました。今日初めて知り合った方も、「認知症」という共通の話題でおしゃべりが尽きることがありませんでした。地域に開かれた認知症の専門施設として、オレンジカフェ(集える空間)を開催しております。是非お立ち寄り下さい。お待ちしております。(グループホーム白珠 白井)
 

4月誕生日・TKBトライアングル弦楽四重奏とソプラノ独唱コンサート@グループホーム白珠

日時:平成28年4月26日(火)13:3014:30

場所:グループホーム白珠

4月誕生日コンサートが開催されました。入居者様、ご家族様、地域の方など多数の参加がありました。TKBトライアングルによる弦楽四重奏「Happy Birthday to you」から始まり、「さくらさくら」「荒城の月」「花」「鯉のぼり」「おぼろ月夜」など皆様がご存知の曲を次々演奏して下さいました。岩水様によるソプラノ独唱もあり、素敵な歌声に心が暖かくなりました。生演奏もとても素晴らしく、アンコールの声があちらこちらで起こりました。素晴らしい誕生日会になりました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年4月23日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

14名の方がお越しくださいました。

お客様同士で日頃の悩みや生活で困っていることなどを相談したりと落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと過ごされておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、5月の第4土曜日 28日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

介護予防体操教室と紙芝居@グループホーム白珠

日時:4月18日(月)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

ボランティア内藤きみ子様と谷川大樹様による介護予防体操と紙芝居がありました。椅子に腰を掛け、やさしい筋力トレーニング、ひざ痛改善の運動、軽運動、ストレッチ体操、頭の体操(ゲーム)、口腔体操(豊橋はっきり言葉)など、45分間しっかり体操を無理なく行うことが出来ました。紙芝居は、寛一お宮の物語「金色夜叉」でした。声を変え内藤様一人で複数の登場人物を見事に演じられました。皆様はその世界に引き込まれ、中には涙された方もありました。来月も新しい作品を持って慰問に来て下さるとのことで今からとても楽しみです。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

コールシャロン コンサート@常盤

日時:平成28年4月20日(水)14:00~15:00
場所:常盤4階 ときわホール

常盤でコールシャロンの皆様によりますコンサートが開催されました。
「木曽節」「月の砂漠」「見上げてごらん夜の星」の披露のあと「四季の歌」     「ふるさと」などの曲をコールシャロンの皆様と入居者の皆様と一緒に歌いました。          会場いっぱいに歌声と笑顔があふれ、楽しいひとときとなりました。          コールシャロンの皆様ありがとうございました。(常盤 藤原)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成28413日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール 

冬の間、お休みをしていましたオレンジカフェときわが再開しました。         心配していましたお天気も雨が降ることなく、12名の地域の皆様が参加してくださいました。皆様にはコーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていたきお喋りの花も咲いていました。後半は豊橋市中央包括支援センターによります健康体操や脳トレを実施しまして、皆様には楽しいひとときを過ごしていただけたと思います。

オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として毎月第2水曜日14:00~15:30に開催しています。ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。              次回は5月11日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

お花見@グループホーム白珠

日時:329日(火)10:0011:30

場所:朝倉川

白珠では、朝倉川沿いにある桜の見学に出かけました。今年は昨年より少し寒いのか、まだまだつぼみが多く桜のトンネルは未完成でした。日当たりのよい暖かい場所を選びました。そこには淡いピンクの花が見事に咲き誇り「綺麗ねえ。春ですね。」「桜餅が良いですね。」「三食団子も食べたいわ。」「近くに和菓子屋が無いのが残念ね。」と、皆様の楽しい会話が続きました。満面の笑顔です。春の明るい光と柔らかな風を身体一杯に感じてきました。これからもますますお元気で過ごして頂けると思います。(グループホーム白珠 白井)

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年3月26日(土) 13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

6名の方がお越しくださいました。

お客様とカフェの店員が一つの円になって、ボールを投げたり、転がしたりなどしてボールを使った運動を行いました。

元気なお客様は、投げたボールを受け取ると椅子から立ち上がって「今度はそっちに投げるから、しっかり受け取ってよ」などとみんなと声かけ合いながら、楽しく参加されておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、4月の第4土曜日 23日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

 

今月の作品@ジュゲム

場所 :ジュゲム4階 廊下
テーマ:銀座

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

レトロモダンな銀座の町並みを切り絵で仕上げた作品です。
春らしい色使いに癒されると入所者様からも好評を頂いています。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

ぼたもち作り@グループホーム白珠

日時:平成28年3月21日(月)11:00~12:00
場所:グループホーム白珠各ユニットリビング
春のお彼岸ぼたもち作りを行いました。朝からあんこを炊いて準備をしました。一人一人がご自分で作られます。中には、驚くほどの速さで完成された方がありました。「とてもお上手ですね。」の言葉に、「昔は良く作ったから懐かしいね。」と言われました。出来上がるとすぐに食べられた方もありました。ぼたもちは、昼食に召し上がって頂きました。手作りの味はとても美味しく、これからも季節の行事を大切にして行きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)
 

避難訓練@天伯

日時:3月15日(火)15:30~

場所:特養天伯1階

天伯にて、今年度2回目となる避難訓練と消火器使用訓練を行いました。
今回は夜間に地震が発生、その1分後に火災が起こったという想定で訓練を行いました。

現在天伯は夜勤者が一人の為、初動は全て夜勤介護士一人で行うこととなります。救援が来るまで一人でご利用者様の安全確保、消火活動、通報等を行うのは大変なことですが、今回の訓練を通して、全職員が一通りの動きを確認できたと思います。
また、今回の訓練により、今後の課題や改善点も多く見えてきましたので、すべての不安点を解消し、万全の体制を整えておけるよう努力していきます。

ご利用者様、ご家族様がより安心して暮らしていけるよう、防災訓練のときだけでなく、日頃から緊急時のことを考えて皆様の生活をサポートしていく所存です。

天伯 相談員 塩見

 

お菓子作り教室@グループホーム白珠

日時:315日(木)14:0015:00

場所:グループホーム白珠2

全員参加のお菓子作り教室が開催されました。初めは「何をやるの。どうやって作るの。」と不安そうでしたが、いざ作り始めると、カップの中にケーキの生地を丁寧に入れて下さり笑顔になられました。生地の中には甘いチョコレートが隠れています。上には色とりどりのチョコレートを飾りました。焼き上がるまで、音楽に合わせ体操もしました。美味しそうな香りがリビングに漂い始めると完成です。出来上がったばかり、ほかほかのカップケーキをがぶりと食べました。「美味しい。次は何をつくろか。」と、あちらこちらから声が聞こえました。ご馳走様でした。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

平成27年度第6回運営推進会議@天伯

日時:平成28年3月8日(火)14:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F 相談室

天伯にて今年度最後の運営推進会議を実施いたしました。
<出席者(順不同)>
・天伯校区自治会長様    ・南高田町自治会長様
・南高田町民生委員様    ・南部包括管理者様
・特養天伯家族会会長様   ・特養天伯施設長
・特養天伯職員4名(相談員・介護支援専門員・看護師2名)

はじめに、施設より現状の入所状況や行事・取り組み等の報告をさせていただきました。
報告の後、天伯校区自治会長様より、地域に対して施設の行事や訓練の実施をもっと積極的に教えてほしい、逆に地域の行事へも参加してほしい、というお話を頂きました。また、家族会会長様からも、家族会も地域の力になれるよう協力していきたいとお話を頂きました。施設としては、そういったお話をいただけるのは非常にありがたいことです。
冬の間は感染症への対策もあり、あまり積極的に地域の皆様との交流ができませんでしたが、これから春を迎えて暖かくなるにつれ、交流の機会も増えていきます。そういった機会を見逃さず、地域の皆様、そしてご利用者ご家族の皆様とより良い関係を築いていけるよう努力してまいる所存です。

天伯 生活相談員 塩見

無料ランチ付き施設見学会のご案内@シャトーローズ八町

1.日時 : 平成28年3月26日(土) 12:00~13:30

2.場所 : シャトーローズ八町 豊橋市八町通1丁目9番地

公共交通機関のご案内 : 豊橋駅より豊橋鉄道東田本線(市電)
札木または市役所前下車、徒歩5分

※施設の駐車場には駐車台数に限りがあるため、駐車できない場合がございます。当日はなるべく公共交通機関をご利用下さい。

(無料送迎を希望される方は応相談)

3.内容 : 12:00~施設見学 12:45~ランチ試食会

4.お申し込み締め切り : 平成28年3月23日(水)17:00まで

(お申し込みが定員に達し次第、受付を終了致します)

※参加費は無料です。お1人様につき1食提供ですが、ランチは限定10食(要予約)です。

5.お問い合わせ先 : TEL 0532-52-0005
            FAX 0532-52-0188
            シャトーローズ八町 担当 加藤

詳しい内容ついては下記リンク先からご確認ください。
シャトーローズ八町無料ランチ付き施設見学会のご案内(チラシ)
皆様のご参加をお待ちしております。(シャトーローズ八町 加藤)

運営推進会議@常盤

日時:平成2838日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋市中央包括支援センターによります「地域包括支援センターの活動について」お話をしていただきました。

地域における介護相談の最初の窓口となるのが「地域包括支援センター」です。高齢者が住み慣れた自宅や地域で生活できるように、必要な介護サービスや保健福祉サービス、その他、日常生活支援などの相談に応じてくれます。事例などから地域包括支援センターの活動内容を紹介してくださいました。

また、脳の若返り教室や体操で若返り教室も参加した皆様で体験しました。

高齢者が住み慣れた自宅や地域で生活するためには地域の連携が必要です。これからも地域の皆様と一緒に地域の連携に取り組んでいきたいと思います。(常盤 藤原)

 

 

 

藤ノ花女子高等学校での講演@さわらび荘

日時:平成2837日(月) 9501120

場所:藤ノ花女子高等学校

 藤ノ花女子高等学校で行われた「生活産業基礎:スペシャリスト・ワークショップ~介護福祉士になるためのアドバイス~」に同校卒業生でさわらび荘介護職員として勤務している井上木綿と常盤で勤務している日和田規子が講師となり、介護職の仕事内容や役割、介護福祉士の資格取得などキャリアアップについてお話をさせていただきました。生徒の皆様もメモを取りながら真剣に講義を聞いており、実りの多い講義となったことと思います。 (さわらび荘 渡邊)

 

ひな祭り@グループホーム白珠

日時:平成2833日(木)14:0015:00

場所:グループホーム白珠

ご家族3名様も参加され、ひな祭りがにぎやかに楽しく行われました。ひな祭りは、女の子の健やかな成長を願う春の伝統行事です。平安時代に厄除けとして始まったことなど、ひな祭りのお話しを聞いた後、手遊びも交え「うれしいひな祭り」「春の歌」などを全員で歌いました。その後、甘酒と雛まんじゅうを頂き、可愛い和菓子に心が和みました。「私たちも女の子ね。」の入居者様の言葉に笑顔があふれました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

今月の作品@ジュゲム

場所 :ジュゲム4階 廊下
テーマ:ひな祭り

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

ひな祭りのお内裏様とお雛様を切り絵で仕上げた作品です。

こちらの作品を掲載するにあたり「ひな祭り」について少し調べてみました。その歴史は平安時代まで遡り、自分の穢れを人形に移して水に流す「流しびな」という行事が由来と言われています。それが江戸時代頃になると家庭で人形を飾り、女子の生涯の幸せを祈る「ひな祭り」へと進化していったそうです。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

  

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年2月27日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

9名の方がお越しくださいました。

アハ体験を行い、お客様は画面に映る映像が少しずつ変化するのを見つけようと真剣でした。

画面の変化があるところがわかると「あっ」とひらめいて、「やっとわかった」などと喜んでおりました。

また、子ども店長と一緒にあやとりをして昔懐かしい遊びを楽しんでおりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、3月の第4土曜日 26日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 白井)

2月誕生日会@グループホーム白珠

日時:平成28年2月15日(日)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
2月の誕生日会を開催いたしました。皆様による「ハッピバースデイ トゥ ユウ」の歌に合わせ、ご家族様から素敵なプレゼント、黄色が素敵なお花のバスケットを頂きました。記念撮影後、全員で合唱、風船バレー、ボール蹴りを行いました。愉快に楽しく時間が過ぎて行きました。3時のおやつ、お誕生日ケーキはふんわり甘く笑顔がこぼれました。お誕生日おめでとうございます。まだまだ寒い日が続きます。お身体を大切にケアに努めてまいります。(グループホーム白珠 白井)
 

第6回 運営推進会議@カサブランカ

日時:平成28年2月5日(金)14:00~15:00

場所:カサブランカ1階 カトレアホール

 

地域の方をはじめ、民生委員さん、介護相談員さん、東部包括支援センターの方、

施設職員、ご家族様、そして入居者様と14名で運営推進会議を行いました。

今回は、初めてのこころみとして、入居者の方にも参加いただきました。

今年度最後の運営推進会議ということで、今年度のカサブランカの活動を振り返り、

貴重なご意見を頂きました。

また、ノロウイルスが流行する季節でもあるので、東部包括支援センターの保健師さんに

ノロウイルスについて教えて頂きました。実践的な内容で、大変勉強になりました。

(カサブランカ:遠山)

これまでの作品@ジュゲム

場所:ジュゲム7階 廊下

ジュゲム3~7階では、毎月季節に合わせた作品を展示しています。今回、これまでにつくった作品をまとめて7階に飾ってみました。

飾ってあるのは、これまでに何度かホームページでも紹介させて頂いた、評判の良い切り絵シリーズです。

家族会でジュゲムに来所された際は是非ご覧下さい。(ジュゲム平松)

 

豆まき@グループホーム白珠

日時:平成28年2月3日(水)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
グループホーム白珠では豆まきを行いました。とても元気な赤鬼でした。皆様は今日の為に大きな豆(軍手を丸めて作成したボール)を用意して、赤鬼めがけて「鬼は外、鬼は外。」と大きな声で鬼退治をしました。中には床に座り込んでまで投げ続ける方がありました。何度も何度も豆を拾いながら投げて、投げてを繰り返しました。笑い声でリビングは一杯になりました。豆まきの後は、美味しい甘納豆を食べました。皆様とてもお元気です。(グループホーム白珠 白井)
 

 

 

節分@天伯

日時:平成28年2月2日(火)

場所:特養天伯1F2丁目ユニット

ご利用者様の無病息災を願い、、一日早い節分を実施しました。また、併せて誕生日会もおこないました。

プログラム
1.絵本朗読 「きょうはせつぶんふくはだれ?」
2.豆まき (鬼(職員の仮装)に対して軟らかいボールを投げていただく)
3.合唱 「桃太郎」「まめまき」
4.誕生日会
①誕生者紹介
②花束贈呈
③合唱「ハッピーバスデイ」
5.お茶会 ケーキとジュース

皆様終始笑顔で楽しまれておられましたが、豆まきの時は特に生き生きとした表情でボールを投げられている方が大勢いらっしゃり、フロア中が楽しい雰囲気に包まれました。

皆様が1年間、健康でありますように。

天伯 生活相談員 塩見

 

第5回 運営推進会議@カサブランカ

日時:平成28年1月22日(金)

場所:カサブランカ 1階 カトレアホール

第5回運営推進会議を行いました。

包括支援センターの職員、民生委員、介護相談員、ご家族、施設職員など9名で行いました。

施設の活動内容や、豊橋市のおかえりネットについて活発な意見交換がありました。

また救命講習も行い、心肺蘇生法についても学びました。

これからも地域の方とともに、カサブランカが果たすべき役割について考えていきたいと思います。

なお次回の運営推進会議は、2月5日(金)に行う予定でいます。

 

今月の作品@ジュゲム

場所 :ジュゲム4階 廊下
テーマ:節分 

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

もうすぐ2月ということで、節分をテーマに切り絵を制作しました。
ほのぼのした雰囲気に癒されると、入所者様から好評を頂いております。

次回のレクリエーションでは節分をテーマに考えており、入所者様はもちろん職員も楽しみにしています。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

運営推進会議@常盤

日時:平成28126日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋警察署交通課によります「地域で取り組む交通安全教室」を実施しました。

愛知県では交通死亡事故が多発しています。なかでも交通死亡事故の約6割を高齢者が占めており、緊急の課題となっています。一般的には加齢に伴い身体機能が変化し、歩行者としても運転者としても道路を通行する際に十全の行動をとることができない場合や、交通安全教室などの受講の機会がないなど交通ルールなどに関する理解が十分でない場合もあるそうです。

今回、学んだことを皆様の周りの方にもお伝えしていただきまして、皆様も皆様の周りの方も被害者にも加害者にもならないように注意していくことを確認しました。       (常盤 藤原)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成28年1月23日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

14名の方がお越しくださいました。

本日は子ども店長がお客様にお飲み物のオーダーを聞いたり、運んだりと和やかな雰囲気の中でコーヒー、紅茶やお菓子を召し上がっておりました。

また、カルタを2テーブルに分かれて行い、都道府県カルタでは「富山県は生まれ故郷だよ。懐かしいな。」などと都道府県にまつわる話を交えながら、カルタ取りを行い、会場は大変盛り上がりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、2月の第4土曜日 27日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

クラブ活動@ジュゲム

日時:平成28年1月13日(水)
場所:ジュゲム2階 作業療法室

1月のクラブ活動として書道を行いました。 

これまでは各フロアで思い思いの文字を書いたのですが、今回は趣向を変え、参加希望の入所者様に集まって頂き、書道の段位を持つ職員が講師を務めさせて頂きました。

講師が手本を書き、【正月】、【迎春】、【初夢】などの言葉を書いて頂きました。いつもの雰囲気と違うせいか熱中されている方が多く、どの作品も素晴らしいものばかりでした。

EPA介護福祉士候補生の皆さんもはじめて書道を行い、日本文化に触れてもらう良い機会となりました。(ジュゲム平松)

 

1月誕生日会@グループホーム白珠

日時:平成28年1月13日(水)11:00~12:30

場所:和食のさと

入居者4名様のお誕生日を祝う為に外出をしました。「お誕生日おめでとうございます。」美味しそうなお食事に、とても喜んで頂けました。「何を食べていますか。」とお聞きすると「海老ですよ。」と、おちゃめに海老を見せてくれる方もありました。天ぷら、お刺身、茶碗蒸しなどお腹いっぱいになりました。「海鮮丼もいいなあ。お蕎麦も欲しいね。」と、次回のメニューを決めてみえる方もありました。にぎやかで楽しい誕生日会になりました。「ごちそう様でした。」(グループホーム白珠 白井)

 

 

鏡開き@グループホーム白珠

日時:平成28年1月11日(月)

場所:グループホーム白珠

鏡開きを行いました。朝から台所では、お汁粉を作る為に大きな鍋に小豆を入れて、「ことこと」と時間をかけて煮ていました。美味しそうな甘い香りがユニット一杯に漂い皆様は、3時のおやつが待ち遠しいご様子。トースターでお餅を焼いてお汁粉の出来上がりです。「うまいなあ。」と男性入居者様の声。3回お代わりされた女性入居者様もありました。笑顔、笑顔で大満足でした。(グループホーム白珠 白井)

 

 

お屠蘇@さわらび荘

日時:平成28年1月8日(金) 14:00~15:00
場所:さわらび荘

本日、さわらび荘入居者様、デイサービスご利用者様の健康を祈願してお屠蘇を行いました。今年はフィリピン人EPA介護福祉士候補者の女性候補者2名に着物を着ていただき、入居者の皆様にお屠蘇を振舞わせていただきました。「よく似合うよ、きれいだねー」と声をかけてくださり、さわらび荘入居者の皆様、デイサービスご利用様とも大変喜んでいただけました。今年一年、お元気にお過ごしください(さわらび荘 渡邊)

初詣@グループホーム白珠 

日時:1月5日(火)11時~14時

場所:岩田八幡宮(琴平神社)

岩田八幡宮(琴平神社)にお賽銭を持ち初詣に出かけました。1月と思えない程の暖かさに「良い日になりましたね。」と皆様に喜んで頂けました。それぞれにお願いをしていると、参拝者の方から「さわらび会を知っていますよ。白珠に一度見学に伺いますね。」とうれしいお言葉を掛けて頂きました。これからも地域とのご縁を大切に、また今日の皆様の願いがかなう1年になる様に努めてまいります。(グループホーム白珠 白井)

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年12月26日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

5名の方がお越しくださいました。

唱歌カルタを行い、曲が流れると、お客様は一斉に口ずさみ「懐かしい曲だな、子どもの頃を思い出すよ」などと楽しい雰囲気の中、カルタ取りをされておりました。

たくさん歌ったあとは、コーヒーや紅茶等を飲みながら昔話などして、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、1月の第4土曜日 23日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

クリスマス会@グループホーム白珠

日時:12月24日(木)14:0015:00

場所:グループホーム白珠

クリスマス会を開催致しました。初めに風船バレーを全員で歌を歌いながら行いました。アタックしますが、思うように飛ばず風船の動きに楽しそうな笑い声が起こりました。サンタクロースとトナカイが登場して大きな袋の中からクリスマスケーキと贈り物をプレゼントして下さると、「もっとプレゼントを下さい。」と希望される方がありました。プレゼントは何歳になっても嬉しいものですね。素敵なクリスマス会になりました。(グループホーム白珠 白珠)

 

 

フラワーアレンジメント・お正月飾り@グループホーム白珠

日時:12月24日(木)10:0011:00

場所:グループホーム白珠

フラワーアレンジメント教室を開催いたしました。八木はるみ先生をお招きして、お正月飾りを作りました。若松、千両、葉牡丹など、お正月を彩るおめでたい材料を使い、思い思いに楽しく活けました。多数のご家族様もご参加して下さり、活けている時もお話が弾みました。各ユニット入り口に全ての作品を飾りました。面会にお見えになられた時は、是非ご覧ください。お待ちしております。(グループホーム白珠 白井)

 

冬至@グループホーム白珠

日時:12月22日(火)
場所:グループホーム白珠
12月22日は冬至です。「冬至にかぼちゃを食べると風邪を引かない。」と言われています。白珠では3時のおやつにかぼちゃ汁粉を作った所、とてもおいしく出来上がり「もっとないですか。」と大好評でした。また、ご近所で頂いた柚子を使い、柚子湯を用意しました。浴室には良い香りが漂い身体が温まり大変喜んで頂けました。柚子湯も風邪予防の効果があります。風邪を引かれない様に、季節の行事も取り入れて楽しく健康に暮らして頂きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)
 

手品と懐かしの唄@グループホーム白珠

日時:平成27年12月16日(水)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
岩月淳一様による手品と懐かしの唄が開催されました。岩月様は、毎月白珠へ慰問に訪れて下さっています。今日は、本邦初公開、紐を使った手品とトランプの数字当て手品を披露して下さいました。どこに秘密があるのか、皆様は手元を真剣に見ていましたが、まったく分かりませんでした。懐かしの唄では、昭和の唄「人生の並木道」「無法松の一生」「柔」などを大きな声で歌いました。中には、歌詞が続く限り4番まで独唱される方もあり、大きな拍手と笑い声が起こりました。楽しい時間をありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

大正琴クリスマス演奏会@グループホーム白珠

日時:12月14日(月)

場所:グループホーム白珠

ボランティアグループあざみの会5名様による、大正琴クリスマス演奏会が開催されました。今回で25回目の慰問です。入居者様も赤いサンタクロース帽子やトナカイのカチューシャを身に着け、ムード満点に皆様をお迎えいたしました。おしゃべりを交えた楽しい演奏会でした。「クリスマスソング」と「お正月」も歌いました。「クリスマスとお正月が一緒に来たようで、とても得した気分です。」とあちらこちらで聞こえました。素晴らしい演奏をありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。(グループホーム白珠 白井)

 

 

ダンスパフォーマンス@グループホーム白珠

日時:12月5日(土)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠

東三河ダンスカンパニーの5名様による、ダンスパフォーマンスが開催されました。曲にあわせ素敵な衣装で「RPG」「ファッションスタ」「クリスマスメドレー」「One way or Another」を目の前でエネルギッシュに披露されました。素晴らしいパフォーマンスに会場は大きな拍手に包まれました。ダンス中、入居者の皆様は曲に合わせ大きな手拍子をダンスに負けない位、力強く行いました。ダンサーの皆様と握手を交わした時、心と身体が暖かくなるのを感じられたことと思います。素敵なダンスパフォーマンスを是非皆様も見て下さい。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

絵手紙教室・年賀状作り@グループホーム白珠

日時:12月4日(金)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠
中村光子先生による絵手紙教室・年賀状作りが開催されました。「今年の干支は何でしょうか。」の問いかけに、「申年です。」と皆様が答えられました。先生が用意されたイラストやシールを自由に選んで頂き、年賀状はがきに色鉛筆やマーカーを使い思い思いに楽しく作りました。先生は、誰もができる作品作りを提案されています。お正月には、ご家族様やお世話になっている皆様のお手元に、入居者様オリジナル作品が届きます。楽しみに待っていて下さい。よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)
 

12月誕生日会・ギターと唄@グループホーム白珠

日時:12月3日(木)14:00~15:00
場所:グループホーム白珠

グループホーム白珠では、唄の宅配家岩本様ご夫妻による12月誕生日会・ギターと唄が開催されました。今月は、2名の方がお誕生日を迎えられました。「ハッピバースディ」の曲に合わせ、全員でお祝いをしました。また、大正、昭和時代の懐かしい唱歌をギター演奏に合わせ、大きな声でたくさん唄いました。「私が生まれた時にできた唄ですね。」と嬉しそうに入居者様が話されました。これからもお元気で楽しく過ごして頂ける様に、職員一同支援に努めて参ります。本日は、岩本様ご夫妻に元気パワーを頂きました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

観劇会@ジュゲム

日時:平成27年12月2日(水)14:00~
場所:ジュゲム2階レクリエーション室

 年末行事として観劇会が行われました。今年の項目は「笠地蔵東三河版(ジュゲムオリジナル)」でした。71名の利用者様にお集まりいただき、童謡「たきび」の合唱につづき始まりました。
 スタッフの熱演・怪演に会場が飲み込まれ、中には涙を流すほど笑い転げている方や「久しぶりに声を出して、笑いました」と感想を述べる方もいて、あっという間に時間が経ってしまいました。その後各フロアに戻り、余韻を楽しみながら今度は心ばかりの和菓子で楽しんでいただきました。
 温かい拍手をいただいた入所者様、チームワークのとれたスタッフに感謝いたします。
(ジュゲム 白田)

 

家族会花壇整備@グループホーム白珠

日時:平成27年11月30日

場所:グループホーム白珠

1130日(月)グループホーム白珠では、家族会で花壇整備を行いました。今年の春から夏にかけて、マリーゴールドが白珠の中庭一面を飾りました。冬から来年の春に向かい、パンジー、ビオラそして、お正月を迎える為に葉牡丹を植えました。風もなく暖かい日差しの中、入居者様、ご家族様、職員とおしゃべりも弾み楽しい時間になりました。マリーゴールドの香が認知症予防に効果があるとお聞きし、咲き終わった花の種を収穫しました。大切に保存し夏には花を咲かせたいと思います。花壇整備ご協力ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

フラダンス披露@グループホーム白珠

日時:平成27年11月27日

場所:グループホーム白珠

1127日(金)グループホーム白珠では、中野真理子先生率いる「フラ アロハ キング」9名様の慰問がありました。リビングは、一瞬にして常夏のハワイになりました。素敵な衣装と暖かい笑顔、曲に合わせて情感たっぷりにフラダンスを披露して下さいました。見学者も手ほどきを受け、思いを込めて楽しく踊りました。その時の様子を是非ご覧下さい。素晴らしい時間を「フラ アロハ キング」の皆様ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年11月28日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

10名の方がお越しくださいました。

お客様と一緒に後出しじゃんけんなどの脳トレ体操や高校三年生などの歌謡曲を歌ったり、コーヒーや紅茶等を飲みながら談笑したりと、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、12月の第4土曜日 26日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

オレンジカフェ@グループホーム白珠

11月25日(水)にオレンジカフェを開催致しました。地域の方、ご家族様、入居者様など9名の方が参加され、色々な話題で大変盛り上がりました。「きのこの健康的な食べ方」、「筋肉トレーニング」、「社交ダンス」や「日本舞踊」など、手振り身振りも交え、皆様が今日初めて会ったと思えない程とても楽しい時間になりました。インフルエンザ予防の為、白珠オレンジカフェはしばらくお休みになります。「春にまたお会いしましょう。その日まで元気でいましょう。」と約束しました。風邪などを引かれない様体調管理に努めてまいります。(グループホーム白珠 白井)

 

ギター演奏会@天伯

日時:平成27年11月27日(金)14:00~

場所:天伯1F2丁目ユニット

天伯にて、ギター演奏会を行っていただきました。演奏をしてくださったのは、天伯職員の知人である三浦孝様です。青稜校区市民館でギター講習の先生をされたりと、地域で音楽の活動をされておられます。

今回天伯では、演歌やフォークソングを30分ほど演奏してくださいました。リンゴの唄や青い山脈を演奏してくださり、ご利用者様の中には一緒に歌われる方もおられ、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

三浦様、素敵な演奏をありがとうございました。

天伯 相談員 塩見

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:1124日(火)

場所:グループホーム白珠

八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。お忙しい中、多数のご家族様も参加され、皆様と一緒にクリスマスリースを作りました。初めてのことでしたが、楽しい時間になりました。金色、銀色の素敵な飾りがチョコレート菓子に見え、思わず「美味しそうだね。」との声もありました。ちょっと難しい所もありましたが、完成した作品に皆様大満足です。素敵なリースが誕生しました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

第4回運営推進会議@グループホーム白珠

日時:11月23日(月)
場所:グループホーム白珠
平成27年度第4回運営推進会議を開催致しました。自治会長、民生委員、地域住民、ご家族様など20名の方にご参加いだきました。白珠の前身である、グループホームはりはら時代からお世話になっている、牛川町の星野清様からご自身が体験された豊橋空襲についてお話を伺いました。高齢者の皆様の生きた時代を知る良い機会になりました。皆様にもっともっと幸せに生きて頂きたいと強く思う会議になりました。これからも色々なお話を皆様から伺いたいと思います。よろしくお願い致します。(グループホーム白珠 白井)

   

 

パッチワーク教室@グループホーム白珠

1116日(月)グループホーム白珠では、パッチワーク教室を開催しました。白珠では毎年8月に豊橋市主催の「いきいきフェスタ」で作品を展示しています。来年に向けて、今から作品作りに取り組みます。「かわいい猫が作りたい。」「来年は、猿年だからお猿さんが良いわ。」など、リビングは皆様の楽しそうな声で一杯になりました。テーブルの上にある布が、どんな作品に変身するか楽しみにしていて下さい。全員参加で頑張ります。(グループホーム白珠 白井)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成271111日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

今回のオレンジカフェときわには、11名のご利用者の皆様と6名の地域の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきまして、画像の変化を見つけるアハ!体験を楽しんでいただきました。

さて、これからはインフルエンザが流行する季節になりますので「オレンジカフェときわ」は12月から来年の3月末までの間は休止とさせていただきます。

皆様におかれましても手洗いやうがいなどをしっかり行っていただきまして、風邪などひかないようにお気を付けください。(常盤 藤原)

 

三味線披露@グループホーム白珠

日時:1110日(火)

場所:グループホーム白珠

 やまとなでしこの会の味岡綾子様、石田信子様、伊藤裕美子様、滝本恵比奈様4名による三味線披露がありました。合唱曲から始まり、三味線に合わせ「四季の歌」、「故郷」を歌いました。「ドンパン節」では手遊びを交え、誰もが参加出来る楽しい演奏会でした。紅色の衣装に身を包み、恵比寿様、大黒様などに扮装され、リビングは熱気にあふれました。ご家族様や地域の方のご参加もあり、素晴らしい時間になりました。春の慰問も約束して下さいました。今から楽しみです。ありがとうございました。

(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成271110日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は東三河広域連合消費生活課から消費生活相談員さんにお越しいただきまして「消費生活出前講座」を開催しまして、地域の皆様と一緒に勉強しました。

悪徳商法による消費者被害が後を絶ちません。自分は大丈夫と思っていても様々な手口で組織的に皆様を狙っています。特に高齢者や商取引の知識に乏しい一般消費者を狙い、言葉巧みに、また、あるときは強引に契約させられることもあります。

皆様と一緒に勉強しました消費生活に関する様々な情報や、悪徳商法に遭わない方法など皆様自身を守るとともに、皆様の周りの方にもお知らせしていただくようにお願いしました。(常盤 藤原)

 

商品やサービスに対する苦情や契約に関するトラブル、架空請求などの消費生活全般についての相談がありましたら豊橋市消費生活相談室まで。TEL(0532)51-2305日本全国のお近くの消費生活相談窓口のご案内は「消費者ホットライン 188(局番なし)」です。

 

 

シャトーローズ八町施設見学会のお知らせ@シャトーローズ八町

シャトーローズ八町では、無料ランチ付き施設見学会を開催させていただきます。

1.日時 : 平成27年11月28日(土) 12:00~13:30

2.場所 : シャトーローズ八町 豊橋市八町通1丁目9番地

公共交通機関のご案内 : 豊橋駅より豊橋鉄道東田本線(市電)
札木または市役所前下車、徒歩5分

※施設の駐車場には駐車台数に限りがあるため、駐車できない場合がございます。当日はなるべく公共交通機関をご利用下さい。

(無料送迎を希望される方は応相談)

3.内容 : 12:00~施設見学 12:45~ランチ試食会

4.お申し込み締め切り : 平成27年11月25日(水)17:00まで

(お申し込みが定員に達し次第、受付を終了致します)

※参加費は無料です。お1人様につき1食提供ですが、ランチは限定10食(要予約)です。

5.お問い合わせ先 : TEL 0532-52-0005
            FAX 0532-52-0188
            シャトーローズ八町 担当 加藤

詳しい内容ついては下記リンク先からご確認ください。
シャトーローズ八町無料ランチ付き施設見学会のご案内(チラシ)
皆様のご参加をお待ちしております。(シャトーローズ八町 加藤)

防災訓練@シャトーローズ八町

日時:平成27年10月28日(水) 14:00~15:00

場所:シャトーローズ八町

今回は昼間の地震及び火災発生時の防火管理体制の修得を目的に防災訓練を実施しました。

非常放送は、ゆっくり丁寧に明確にを心掛けて放送し、避難誘導は、安全に速やかに移動できるよう、転倒に注意しながら、取り組みました。

今後も様々な想定での防災訓練を実施していきたいと思います。

(シャトーローズ八町 加藤)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年10月24日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

13名の方がお越しくださいました。

お客様と一緒にアハ体験でテレビのモニターの映像が変わっていく様子を集中して探したり、カフェ定員がお客様の似顔絵を描いてプレゼントしたりと、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、11月の第4土曜日 28日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

(似顔絵を描いている様子)

輪投げ大会@グループホーム白珠

1022日(木)愛知県認知症グループホーム連絡協議会東三河ブロック主催の第3回輪投げ大会に参加しました。23チームが豊橋市総合福祉センターあいトピアに集まりトーナメント方式で試合を行いました。1回戦、2回戦、3回戦と勝ち進み優勝することができました。さわらび会グループホームカサデヴェルデも3位に入賞されました。お互いの健闘をたたえ「来年も元気に参加して、優勝目指して頑張りましょう。」と固い約束をかわしました。優勝トロフィー、賞状、米俵を頂き、白珠で優勝祝賀会を開催致しました。皆様の喜びの笑顔です。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

防災訓練@常盤

日時:平成27年10月23日(金)14:00~14:45
場所:地域密着型サービス事業所 常盤

今回は夜間に火災発生を想定しました防災訓練を実施しました。少人数の職員での非難誘導でしたが、スムーズに行うことが出来ました。
避難訓練の後、水消火器での消火訓練も実施しました。
今後も様々な場面を想定した防災訓練を実施し、災害に備えていきたいと思います。  (常盤 藤原)
 

防災訓練@さわらび荘

日時:平成271020日(火) 10201100

場所:さわらび荘

夜間に地震及び火災が発生した想定で防災訓練、避難訓練を行いました。夜間帯を想定していますので、少ない職員で入居者の皆様の避難誘導を行ないましたが、大きなトラブルもなくスムーズに行なえました。入居者の皆様の安全を守るため、今後も繰り返し訓練を行ってまいります。(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

 

福祉村保育園園児訪問@天伯

日時:10月14日(水)10:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F2丁目ユニット

福祉村保育園の16人の園児の皆さんが特養天伯へ来てくださいました。
園児の皆さんはマツケンサンバⅡの音楽に合わせて神輿を担ぎながら登場し、「わっしょいわっしょい」の掛け声とともにご利用者様の前を練り歩いてくださいました。
その後、「汽車ポッポ」「アイアイ」を元気よく歌ってくださった後、ご利用者様一人ひとりに動物の形をしたメッセージカードを渡してくださいました。
ご利用者の皆様は大変喜ばれ、中には嬉しさのあまり泣いてしまう方もいらっしゃいました。
ご利用者の皆様、職員一同共に、とても楽しい時間を過ごすことができました。また福祉村保育園の皆さんが会いに来てくださるのを、心からお待ちしております。

天伯 生活相談員 塩見

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成27年10月14日(水)14:00~15:30 
場所:常盤4階 ときわホール

今回のオレンジカフェときわには17名の地域の皆様が参加してくださいまして、コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや漢字で頭の体操を行いまして大変盛り上がりました。
初めて参加してくださった方も数名いらっしゃいまして、カフェとお喋りや青空の下、常盤4階からの眺めも楽しんでいただけたと思います。
オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として毎月第2水曜日に開催しています。
ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は11月11日(水)14:00~15:30を予定しています。
インフルエンザが流行する季節になりますので、12月から3月末までは「オレンジカフェときわ」を休止とさせていただく予定です。よろしくお願いいたします(常盤 藤原)

地域のお祭り@カサブランカ

日時:平成27年10月11日(日)

場所:カサブランカ

カサブランカのある東三ノ輪町のお祭りがあり、

カサブランカにかわいい獅子舞が訪問してくださいました。

また夕方には、向山囃子会薺連さまが山車巡回に来て下さいました。

迫力ある太鼓とお囃子に、「来年もぜったいに見るね」

「すごい迫力だったね」と大好評でした。

これからも地域の方々とともに、地域に根ざした施設を目指します。

(カサブランカ 遠山)

 

 

ピアノコンサート@第二さわらび荘

日時:平成27年9月28日(月) 16:15~

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

本日、福祉村にAZUMI PIANO様が来村され、ピアノを演奏してくださいました。

福祉村の各施設より、たくさんの方がお越しになりました。

福祉村保育園から園児も参加し、童謡から始まり、みんなで歌える「きらきら星」や「ふるさと」の合唱、アナと雪の女王でおなじみの「Let it go」など演奏してくださいました。

最後には、バッハによる名曲「G線上のアリア」と、皆さんお馴染みの「トルコ行進曲」で締めくくられました。

とても素晴らしい音色を奏でられ、感動と拍手による盛況な演奏会となりました。

(第二さわらび荘 新井)

 

 

■AZUMI PIANO氏

3歳よりピアノを始める。中学時代よりピアニスト高野耀子氏に師事。

1997年、ケルン国立音楽大学名誉教授Gunter Ludwigに薦められ渡独、内弟子となる。

東日本大震災後、Brusselsの芸術家と共にドイツ、ベルギー、スイスにおいて「Benefizkonzert hur Japan」を行い、収益全てを被災地へ。

2013年「音戯噺:おとぎばなし」の会を立ち上げ、幼稚園や老人ホームなどで「世代をつなぐコンサート」を展開。日本での活躍の場を広げている。

共演者は音楽家の他、詩人、作家、画家、俳優など多岐にわたる。

 

運営推進会議@グループホーム白珠

9月28日(月)グループホーム白珠では運営推進会議が開催されました。今回は、岩田校区支え合い活動「のん・ほい」代表、青木哲夫様をお招きして活動内容を報告して頂きました。この活動は、平成27年度豊橋市民共同推進補助事業に選ばれ、岩田校区で暮らす65歳以上の方(一人暮らし、高齢者世帯)のちょっとした困りごとのお手伝いをされています。コーディネーター、ボランティアなど多くの方々が活躍されています。会議には21名の方が参加され、活発に意見交換が行われました。白珠は地域に開かれた施設です。これからも地域の情報を発信して行きたいと思います。(グループホーム白珠 白井)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年9月26日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

10名の方がお越しくださいました。

ボランティアで5歳の男の子がカフェ定員となり、無邪気な笑顔で接客し、お客様も飲み物を受け取るときには自然と優しい笑顔になっておりました。

コーヒーや紅茶等を飲みながら談笑をしたり、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、10月の第4土曜日 24日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:平成27年9月22日(火)

場所:グループホーム白珠

八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。リンドウ、菊、風船とう綿、ワレモコウ、レザーファン、リコリス(彼岸花の洋名)。初めて耳にする花の名があり、繰り返し先生に尋ねてみえました。「レザーファンは乾燥しやすいので、時々葉にお水を掛けて下さい。」の言葉に「ジョロでかければ良いですね。」の返事。会場に爆笑が起こりました。「霧吹きでお願い致します。」楽しく秋の花々をいけ終わり、お部屋に飾りました。是非、作品を見に来て下さい。お待ちしております。(グループホーム白珠 白井)

   

手品と懐かしの唄@グループホーム白珠

日時:平成27年9月23日(水)

場所:グループホーム白珠

ボランティア岩月淳一様による手品と懐かしの唄の披露がありました。ご家族様の多数のご参加があり、その中でも小学4年生のひ孫様が登場して「興奮のマネーゲーム」に挑戦して頂いた時は、不思議な手品に大変喜ばれました。「先生」「瀬戸の花嫁」「星影のワルツ」など懐かしの唄も大きな声で歌い、「函館の女」を最後にリクエストしました。楽しい時間をありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

秋祭り@さわらび荘

日時:平成27923日(水) 14001530

場所:さわらび荘1階・2

 さわらび荘で秋祭りを開催しました。お好み焼き、たい焼き、ぜんざい、水ようかん、綿菓子の屋台風のおやつを準備し、また的当て、風船釣り、千本引き、魚釣りのゲームでお祭りの雰囲気を楽しんでいただき、15:00から2階で炭坑節、豊橋音頭等の踊りを行いました。ご家族様にも案内を出させていただき、13家族20名の方にも入居者様と一緒にお祭りを楽しんでいただきました。皆様すてきな笑顔をされ、楽しいひと時を過ごしていただきました。(さわらび荘 渡邊)

 

 

 

敬老会@天伯

日時:平成27年9月16日(水)12:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 2丁目ユニット

特養天伯ご利用者様のご長寿をお祝いし、敬老会を行いました。
花束贈呈、お食事会、カラオケ大会等を実施させていただき、とても賑やかな会になりました。お食事会では、お寿司、天ぷら、茶碗蒸しなどを召し上がっていただき、中には「立派な会を開いてくれてありがとう」と嬉し泣きされる方もいらっしゃいました。
カラオケ大会では、日頃あまり人前でしゃべらない方も歌われ、普段見られないような一面を見せていただくことができました。

これからも皆様が元気で過ごしていけるよう、職員一同努力して参ります。

天伯 生活相談員 塩見

敬老祝賀会@さわらび荘

日時:平成27年9月16日(水) 17:00~
場所:さわらび荘1階集会室
さわらび会 山本孝之理事長にお越しいただき、さわらび荘、常盤、白珠の敬老祝賀会が行われました。理事長先生からお祝のお言葉をいただいた後、各施設の代表の方へ、理事長先生より花束を贈呈していただきました。花束贈呈後、各施設の代表者の方からお礼のご挨拶をして頂き、最後にお祝いのくす玉割を行なうなど感動的な祝賀会となりました。これからも皆様お元気でお過ごしください。(さわらび荘 渡邊)

敬老祝賀会@グループホーム白珠

日時:9月15日(火)

場所:グループホーム白珠

敬老祝賀会が開催されました。ボランティアグループ笑顔の宅配本舗6名様による、「大道芸、三河弁によるラジオ体操、ほら貝演奏、ギターと歌いましょう。」に拍手喝采でした。元気に体操をして、大きな声で歌い、笑い、ほら貝を吹く体験もしました。白珠入居者様の平均年齢は90歳です。これからも笑顔で長生きして頂きたいと思います。敬老の日おめでとうございます。(グループホーム白珠 白井)

 

あざみの会大正琴演奏会@グループホーム白珠

 

日時:9月11日(金)

場所:グループホーム白珠

ボランティアグループあざみの会6名様による大正琴演奏会が開催されました。平成21年白珠開設時からのお付き合いで、今回23回目になりました。演奏会が始まる前から、皆様は曲に合わせて手遊びのウオーミングアップを行いました。演奏会では、大正琴に合わせ大きな声で歌い「うさぎと亀」のお話では、手遊びで大変盛り上がりました。ご家族様も多数参加され、楽しいひと時を過ごして頂くことができました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

 

 

大道芸と歌のボランティア@さわらび荘

日時:平成27911日(金) 10301130

場所:さわらび荘1階集会室

 大道芸と歌のボランティアの方4名がさわらび荘に来られ、傘回しや南京玉簾などの披露とギターとハーモニカなどの楽器を使用しての歌のボランティアを行なってくださいました。大道芸披露では、成功するたびに入居者の皆様が大きな拍手を送り、歌のレクでは、童謡を中心に演奏をしてくださり、入居者の皆様も一緒になって楽しそうに歌を歌っていました。大道芸と歌のボランティアの皆様、ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)

       

 

平成27年度第1回防災訓練@天伯

日時:平成27年9月9日(水)14:40~

場所:特別養護老人ホーム天伯

特養天伯にて、豊橋南消防署様、浜島防災システム株式会社様のご協力の元、今年度最初の防災訓練を行いました。今回は、地震警戒宣言の2分後に地震が発生、その後厨房より火災が発生という想定での避難訓練を行いました。厨房からできる限り離れたベランダへの避難となりましたが、入所者様18名全員、職員ともに迅速に避難することができました。
また、その後の消火器使用訓練では、浜島防災システム様のご指導の下、水消火器を使用しての実技練習や、消火器使用の際の注意事項等をご教授頂きました。粉末型の消火器の場合、鎮火したように見えても、粉の下で火種がくすぶっていると数時間後に再度発火する恐れがあるため、水をかけたり火種が残っていないか確認をする必要がある等、具体的な例を交えながら説明をしていただき、非常に役立つ知識を得ることができました。
火事は起こさないようにすることが基本ではありますが、万が一の時の被害を最小限に抑えるためには日々の訓練が重要となります。入所者様、ご家族様が安心して生活していけるよう、定期的な訓練や日々の確認を怠らないようにして参ります。

天伯 生活相談員 塩見

 

平成27年度第3回運営推進会議@天伯

日時:平成27年9月8日(火) 14:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F 相談室

天伯にて、平成27年度第3回運営推進会議を行いました。
<出席者(順不同)>
・天伯校区自治会長様   ・南高田町自治会長様
・南高田町民生委員様   ・南部包括管理者
・特養天伯家族会会長   ・天伯校区シニアクラブ会長
・特養天伯施設長     ・地域住民の皆様2名
・第二さわらび荘施設長  ・特養天伯職員3名(相談員・介護支援専門員・介護士)

今回は認知症サポーター養成講座の実施を予定しておりました。しかしながら、施設と地域の相互的交流、協力等を目的とした運営推進会議において、施設側から講習会を提供するだけになっている現状は目的とそぐわないのではないか、という意見を前回会議後に頂いており、急遽、今後の運営推進会議の在り方についてどうしていくべきかという議題を設定し、話し合わせて頂きました。
出席者の方から様々な意見を頂いた結果、運営推進会議を、講習会や説明会の開催予定や内容の決定、その他相互の情報交換をさせて頂く場とし、実際に講習会等を開催する場はまた別に設定していく、といった内容で検討させて頂くこととなりました。地域の方々の要望をお聞きし、さわらび大学とも連携しながら、より意義のある場を設けて行ければと思っています。
また、運営推進会議よりもフランクに職員と地域住民の方が話し合える場を設けて欲しいという要望も頂きましたので、実現に向けて検討していこうと考えています。
これからの運営推進会議が施設と地域をより強く結ぶ架け橋となるよう、地域の皆様のご協力を頂きながら、職員一同努力して参る所存です。

天伯 生活相談員 塩見

「平成27年度第2回運営推進会議@天伯」の記事はこちら

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成2799日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 午前中に台風18号が通過しましたが、午後からは天候も回復しましたので予定通りオレンジカフェときわを開催いたしました。

今回は12名の地域の皆様が参加してくださいまして、コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや認知症予防体操、リフレッシュ体操などを行いまして大変盛り上がりました。

オレンジカフェときわには、地域の皆様が声をかけ合ってご参加くださっていまして、地域の方たちの月に一度の集いの場となってきています。

オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として毎月第2水曜日に開催しています。

ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は10月14日(水)14:00~15:30を予定しています。(常盤 藤原)

 

今月の作品@ジュゲム

場所 :ジュゲム4階 廊下
テーマ:十五夜

九月ということで、今年も「十五夜」をテーマに切り絵で作品をつくりました。

十五夜は満月を意味しており、新月から満月になるまで、およそ15日ほどかかることから、十五夜と言われています。
ちなみに今年の十五夜は、9月27日(日) になるそうです。

この作品を見ていると、まるでお月見している気分になると、入所者様からも好評を頂いています。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

敬老祝賀会@第二さわらび荘

日時:平成27年9月4日(金)10時半~
場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

第二さわらび荘で、敬老祝賀会が行われました。
第二さわらび荘とカサデローザのご利用者様、並びにカサブランカ、カサデヴェルデ、天伯の代表の方が出席されました。
福祉村保育園からは園児さんと先生が来荘して下さり、歌や踊りを披露して下さいました。プレゼントも頂き、皆さん大変喜んで下さっています。
また珠藻荘とあかね荘からもお祝いの品を頂き、大変盛り上がった敬老祝賀会となりました。

これからも皆様お元気でお過ごしください。(第二さわらび荘 東郡)
 

 

元気クラブ・パフォーマンス@グループホーム白珠

日時:8月29日(土)
場所:グループホーム白珠
ボランティアグループ元気クラブ5名様によるパフォーマンスが開催されました。かわいい子供達のリコーダー演奏から始まり、皆様も良く知ってみえる音楽に合わせた指体操と全身体操など、次から次へとパフォーマンスが続きました。突然、飛び入りで入居者様が独唱を始め1曲を歌いあげられました。笑い声がリビング一杯に響き渡り、元気をたくさん頂きました。素晴らしい会をありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

 

昭和保育園の訪問@常盤

日時:平成27年9月2日(水)13:30~14:00
場所:常盤1階 

昭和保育園から45名の年中さんが、常盤に遊びに来てくれました。
園児の皆さんと入居者様と一緒に「大きな栗の木の下で」「幸せなら手をたたこう」などの手遊びで交流し、「しゃぼん玉」「アイアイ」「ドレミの歌」を元気よく歌ってくれまして、園児の皆さんに笑顔と元気をいっぱいいただきました。
昭和保育園の皆さんありがとうございました。(常盤 藤原)

運営推進会議@常盤

日時:平成2791日(火)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋市役所長寿介護課より「新オレンジプラン~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~」についてお話をいただき、参加していただきました皆様で話し合いました。

認知症の方にやさしい地域は、助け合いや地域での連携が出来ている、高齢者だけでなく誰もが住みやすい地域です。これからも、やさしい地域づくりを目指して皆さんで一緒に連携、協力していくことを再確認しました。(常盤 藤原)

オレンジカフェ@グループホーム白珠

日時:平成27年8月26日(水)10:00~11:00
場所:グループホーム白珠

オレンジカフェを開催致し、今回は10名が参加されました。初めて参加された方もみえましたが、介護に関する話題や情報にお話が盛り上がり楽しい時間になりました。認知症の専門スタッフが、美味しいお茶を用意してお待ちしております。毎月第4水曜日午前10時から11時に開催しております。是非皆様もお立ち寄り下さい。
グループホーム白珠 白井

 

今月の作品@ジュゲム

場所:ジュゲム4階 廊下

八月も下旬となり、暑さも少しやわらいできました。
そんな季節にあわせて、秋を感じる作品を飾っています。

左から順に、不動明王、降三世明王、蓮の花になります。
落ち着いた色味で切り絵を仕上げました。

今回、それぞれに解説がついているので、近づいてご覧になって下さい。 

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

 

水消火器訓練@グループホーム白珠

8月18日(火)グループホーム白珠では、豊橋市中消防署のご協力を頂き、水消火器を使った消火訓練を行いました。入居者様も5名参加され真剣に取り組まれました。初めは狙いが定まらないことがありましたが、消火器の水を受け的が豪快に倒れると、歓声が上がりました。日頃からの訓練が大切だと思いました。   (グループホーム白珠 白井) 

 

第二さわらび荘夏祭り@第二さわらび荘

日時:平成27年8月12日(水)14時~17時

場所:第二さわらび荘

第二さわらび荘では家族会との共催で毎年夏祭りを実施しています。

今年度は、さらに多くの方に楽しんでいただけるように内容を変更して行いました。EPAの外国人介護福祉士候補生の方にも浴衣を着て頂き、会場を盛り上げて頂きました。

初めに山本ゆかり第二さわらび荘施設長並びに佐野久美子家族会会長より挨拶を頂き、次にさわらび会の明日香の利用者の皆さんによるさわらび太鼓で賑やかに夏祭りが開会しました。

その後各階に分かれて家族の方と共にお好きな食事や飲み物で喫食をして頂き、家族とふれあい楽しいお時間をお過ごしいただけました。

また1階のふれあいホールで盆踊りを行い、皆さんで楽しく踊っていただけました。利用者の方だけではなく、ご家族の方も一緒に踊って大変楽しい時間となりました。

最後に第二さわらび荘の裏庭で花火を行いました。

一日とても楽しい時間を過ごすことができました。ご来荘頂いたご家族の皆様、本当にありがとうございました。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

 

 

「オレンジカフェときわ」@常盤

日時:平成27812日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

暑い日が続いています。オレンジカフェときわを開催しました本日も暑くなりましたが、15名の地域の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや音楽やリフレッシュ体操など楽しい時間を過ごしていただきました。

オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として毎月第2水曜日に開催しています。

ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は9月9日(水)14:00~15:30を予定しています。(常盤 藤原)

第12回 夏休み親子福祉体験講座@第二さわらび荘

日時:平成27年8月8日(土)10時~

場所:第二さわらび荘

8月8日(土)にさわらび会での夏休み親子福祉体験講座が行われました。

第二さわらび荘で開会式が行われ、その後各施設に分かれての体験コーナーが行われました。

第二さわらび荘では「高齢者疑似体験」並びに「昔の遊び」の二つのコーナーを行いました。

「高齢者疑似体験」コーナーでは高齢者の身体状況に似せるために、見えづらくするためのゴーグルをつけたり、ヘッドフォンをつけて耳が聞こえづらくしたり、手袋をつけて物をつかみにくくするなどして体験をして頂きました。子供さん達は「高齢者になるといろいろやりにくくなって大変だなー」と高齢者の方への気遣いを口にされていました。

また「昔の遊び」コーナーでは、ケアハウスカサデローザの入所者の方と一緒に折り紙を折ったり、けん玉やおはじき等の昔ながらの遊びをされ楽しい時間をお過ごしいただけたようです。

今後も、高齢者の方の体の状況の変化を身を持って経験したり、高齢者の楽しまれたりする遊びなどを通じて、高齢者の方と接する際に優しさやいたわりを持っていただけるような体験をする機会を設けていきたいと考えています。

(第二さわらび荘 東郡)

TKBサマーコンサート@グループホーム白珠

8月4日(火)グループホーム白珠では、聴いて下さる方、楽器、奏者が一体となった響きを求めて結成されたTKBトライアングル、チェロ中村都祁子様、バイオリン小林和子様、キーボード伴恵子様、二胡小林幸子様と友情出演ソプラノ歌手岩水友美様5名様によるサマーコンサートが開催されました。岩水様は、あかね荘地域活動支援センターなのはなに勤務されているとお聞きして、より親しみを感じました。弦楽四重奏とソプラノ独唱、参加者全員での合唱と素晴らしい音楽に触れ合う時間になりました。今から、オウタムコンサートも楽しみです。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

 

家族会夏祭り@グループホーム白珠

8月1日(土)グループホーム白珠では、家族会夏祭りを開催いたしました。第1部は、2階リビングでゲームとスイカ割。得点をつけ上位の方に、手作りの金、銀、銅メダルを授与いたしました。第2部は、1階リビングに場所を移し、ボランティアの紅太鼓8名様による、和太鼓の演奏とパフォーマンス、演目は、①出陣  ②ひばり ③「きよしのズンドコ節」に合わせ和太鼓の体験 ④秋田大黒舞 ⑤烈風 ⑥躍動と、力強い演奏に夏の暑さに負けないパワーを頂きました。楽しい家族会になりました。ご協力ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)
 

 

フラワーアレンジメント教室@グループホーム白珠

日時:平成27年7月30日(木)
場所:グループホーム白珠

グループホーム白珠では、八木はるみ先生をお招きしてフラワーアレンジメント教室を開催致しました。ご家族様も多数参加され、季節の花を素敵にアレンジメントされました。「お花が大好き。お部屋に飾りたい。」入居者様の熱い希望により、毎月1回、クラブ活動として開催しています。色とりどりの作品に皆様の笑顔がこぼれ、楽しい教室になりました。ありがとうございました。(グループホーム白珠 白井)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年7月25日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに棒体操を行っていただきました。

コーヒーや紅茶等を飲みながら、楽しく談笑をしたり、棒体操等をして、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、8月の第4土曜日 22日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

絵手紙教室@グループホーム白珠

7月27日(火)グループホーム白珠では、地域のボランティア中村光子様にご協力を頂き、絵手紙教室を開催致しました。夏にぴったりのかき氷、金魚、朝顔などのイラストを選び、はさみで切り取りはがきに自由に配置しました。スタンプを押す方、筆ペンでさらさらと書かれる方など皆様張り切って、暑中お見舞いはがきを作成しました。お世話になっている皆様のお手元に間もなく届きます。お楽しみに、お願い致します。 (グループホーム白珠 白井)

   

 

 

 

豊橋市東部圏域ケアマネジャーによる施設見学@フェリス福祉村・第二さわらび荘

日時:平成27年7月22日(水)11時~12時

場所:フェリス福祉村・第二さわらび荘

豊橋市東部圏域事業所に所属をされているケアマネジャーさん20名がさわらび会のフェリス福祉村及び第二さわらび荘の見学に来られました。

今回来られたケアマネジャーさんは在宅での生活を支援する方が主ですが、在宅での生活が厳しくなった際に、施設での生活を検討していく必要があり、具体的に施設がどのようなところで、どのようなサービスを提供しているのかを見るために今回、フェリス福祉村と第二さわらび荘を見学に来られました。

第二さわらび荘 長坂敏幸副施設長がそれぞれの施設の特徴をご説明させて頂き、見学を行って頂きました。

ご案内の中でケアマネジャーの皆様よりご質問を頂き、大変活発な意見交換もできています。

今後もこのような見学受け入れを積極的にさせて頂き、よりさわらび会の施設の事をご理解いただくことで、在宅での生活が厳しくなっている方々を支えるケアマネジャーの方から選んでいただける施設、またご家族やご利用者より選んでいただける施設になっていけるよう努力を続けたいと考えています。(第二さわらび荘 相談員 東郡)

平成27年度第2回運営推進会議@天伯

日時:平成27年7月14日(火)14:00~

場所:特養天伯 1F 相談室

特養天伯にて、今年度2回目の運営推進会議を行いました。
今回は福祉村地域包括支援センターの職員による「食中毒について」の講義を中心とした会議となりました。
夏が近づくと増加する食中毒ですが、対策を知っていれば未然に防ぐことも十分可能です。講義では食中毒原因となる菌の種類や、様々な菌に対しての対応方法等を教えていただきました。
食中毒予防の3原則も教えていただきましたので、載せさせていただきます。

①.細菌をつけない(調理前・食事前の手洗い、まな板の洗浄)

②.細菌を増やさない(購入後はできるだけ早く冷蔵庫へ)

③.細菌をやっつける(加熱は中心部まで。肉等調理した器具は熱湯で消毒を。)

3原則はどれも、意識して行えば難しい事ではないように感じました。食中毒に苦しまない為にも、是非実践していきたいですね。

天伯 生活相談員 塩見  

平成27年度第1回運営推進会議@天伯の記事はこちら

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成2778日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

今回のオレンジカフェときわには15名の地域の皆様が参加してくださいました。

あいにくの梅雨空で雨に霞んだ街並みが見えますときわホールにて、皆様にはコーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや音楽や手品、リフレッシュ体操など楽しい時間を過ごしていただきました。

4月から始めましてオレンジカフェときわは4回目となりますが、常連の方も初めての方も地域の皆様は少しお洒落をして来てくださいますので、オレンジカフェときわを楽しみにしてくださっているようです。

オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として毎月第2水曜日に開催しています。

ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は8月12日(水)14:00~15:30を予定しています。(常盤 藤原)

 

初級救急救命講習会@さわらび荘

日時:平成2777日(火) 14001530

場所:さわらび荘 1階集会室

 豊橋市中消防署の方に講師としてお越しいただき、さわらび荘の職員に向けて初級救急救命講習会を開催しました。急変時においてAEDの使用や心臓マッサージの重要性はマスコミ等でも報道され認識が高まっています。高齢者施設であるさわらび荘では、いつ何時体調を崩される方が現れるか分かりません。その際、救急隊が到着するまでの間、慌てず、素早く救命措置を施すことが出来るように、これからも繰り返し訓練を行ってまいります。

(さわらび荘 渡邊)

フラダンスショー@シャトーローズ八町

日時:平成27年7月3日(金) 14:00~15:00

場所:1階デイサービス

ハワイアングループのアロハ・プルメリアの皆様がお越しくださいました。

1.小さな竹の橋の下で 2.憧れのハワイ航路

3.フラガール「虹を」 4.パパリナ・ラヒラヒ

5.プア・カーネーション 6.南国の夜

7.ハナレイ・ムーン 8.四季の歌

以上、8曲に合わせて、2曲ごとに衣装チェンジしながら、フラダンスショーを披露してくださいました。

衣装チェンジする度に参加者の皆様から歓声が沸きあがり笑顔が溢れ、楽しい時間を過ごすことができたかと思います。

アロハ・プルメリアの皆様、ありがとうございました。

(シャトーローズ八町 加藤)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成2777日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋市社会福祉協議会成年後見支援センターより「成年後見制度と地域の連携」についてお話をしていただきまして、皆様と意見交換をしました。

司法書士様も参加してくださいまして、認知症や知的障害の方の成年後見の事例から、地域の皆様の見守りや協力があることで、この成年後見制度がより生かされるというお話しをいただきました。

常盤も地域の一員として、地域のお役に立つことが出来るように、さわらび会だからこそできる地域サービスを常に考えながら活動していきたいと思います。(常盤 藤原)

フラワーアレンジメント教室@天伯

日時:平成27年7月1日(水)

場所:特養天伯 1F 1丁目ユニット

冬の間、感染症等の予防の為に実施できておりませんでしたフラワーアレンジメント教室を、本日から再開していただくことができました。
講師は去年から引き続き、フラワーアレンジメント等を仕事にされておられる、特養天伯ご利用者様のご家族様に行っていただいております。

今回は、主に黄色の向日葵を主軸にしての作品作りとなりました。皆様悩みながらも楽しそうに作っておられる姿を拝見させていただくことができました。
梅雨に入り夏も近づいて参りましたが、じめじめとした空気を感じさせない、爽やかな夏らしさを感じる作品が出来ました。ご利用者様や職員の心をより一層明るくしてくれることと思います。

講師をしていただいたご家族様、今回も素敵な教室を開いていただきありがとうございました。

(天伯 生活相談員 塩見)

前回の特養天伯フラワーアレンジメント教室の記事はこちら

春日保育園訪問@常盤

日時:平成27630日(火)10001040

場所:常盤1階 デイサービスセンター

 

常盤の近くにあります春日保育園から35名の年長さんが遊びに来てくれました。

「かえるののど自慢」の劇を園児の皆さんは一生懸命、発表してくださり、「お寺の和尚さん」「一本橋こちょこちょ」の歌と手遊びでは入居者様・ご利用者様と園児の皆さんの交流で会場は笑顔と笑い声があふれました。春日保育園の皆様ありがとうございました。(常盤 藤原)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年6月27日(土)13:30~15:30
場所:シャトーローズ八町
オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。
14名の方がお越しくださいました。
福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに棒体操とイントロ当てクイズを行っていただきました。
イントロ当てクイズでは、曲名が書かれた用紙を各テーブルに配り、その中から曲のイントロ部分を流して曲名を当てるというクイズを行い「リンゴの唄、東京ブギウギ、港町十三番地」など懐かしい曲が流れ、お客様と一緒に口ずさみながら、楽しいひとときを過ごしております。
お客様からは「青春時代の曲だよ、本当に懐かしいな」などと、思い出話に花を咲かせている方もいらっしゃいました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
次回は、7月の第4土曜日 25日(土)13:30~15:30です。
(さわらび荘 太田)

『デイケア便り』はじめました@ジュゲムデイケア

6月より、『デイケア便り』を毎月発行することになりました。

主な内容としては、レクリエーションのご様子、利用者さまの作品紹介、季節の行事などを中心に、デイケアの取り組みをお知らせしていきます。

最新号がデイケア前の廊下に掲示してありますので、興味のある方はご覧になって下さい。(ジュゲム平松)

今月の作品@ジュゲム

場所:ジュゲム4階 廊下
テーマ:田園風景

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

田園風景を切り絵でステンドグラスのように仕上げた作品です。
その周りにつばめと紫陽花をあしらい、梅雨らしさを表現しました。

自然な雰囲気に癒されると、入所者様にも好評を頂いております。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

 

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成27610日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

 

今回のオレンジカフェときわには地域の皆様、ご家族様、豊橋市役所、中央包括支援センターの方など20名の皆様が参加してくださいました。

ときわホールからは梅雨の晴れ間の青空の下、石巻山や豊橋東部の稜線がきれいに望めまして、皆様にはコーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや音楽など楽しい時間を過ごしていただきました。

今回は介護実習に来ている宝陵高校の生徒さんと地域の皆様と一緒にレクリエーションも楽しんでいただきました。

オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として毎月第2水曜日に開催しています。

ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

次回は7月8日(水)14:00~15:30を予定しています。(常盤 柴田)

 

牛川小学校訪問@さわらび荘

日時:平成2769日(火)15001530

場所:さわらび荘

毎年この時期、さわらび荘の近くにある牛川小学校6年生の皆さんがさわらび荘を訪問して下さいます。今年も本日を含め16日(火)、23日(火)の3日間、さわらび荘を訪問してくださいます。各階に分かれて、生徒さん自身が考えた歌などのレクを元気よく披露してくださいました。最後に入居者の皆様と生徒さんで握手をしていただいた際、涙を流して喜ばれる入居者様もいらっしゃいました。今後も地域の皆様との交流を図りながら、福祉教育のお手伝いをしてまいります。(さわらび荘 渡邊)

  

 

防災訓練@シャトーローズ八町

日時:平成27年6月3日(水) 15:00~15:30

場所:シャトーローズ八町

今回は昼間の地震及び火災発生時の防火管理体制の修得を目的に防災訓練を実施しました。

災害時はパニック状態になることも考えられますので、非常放送では、ご入居者の皆様等の不安をあおらないよう、できるだけ落ち着いた口調で行いました。

今後も様々な想定での防災訓練を実施していきたいと思います。

(シャトーローズ八町 生活相談員 加藤)

防災訓練@常盤

日時:平成2763日(水)14:0015:00

場所:地域密着型サービス事業所 常盤

 

今回は昼間の地震と火災発生を想定しました防災訓練を実施しました。職員が声をかけ合い協力して、ご利用者の皆様を安全に避難誘導できるように意識して行いました。

避難訓練の後に炊き出し訓練も行いました。

今後も様々な場面を想定した防災訓練を実施し、災害に備えていきたいと思います。

(常盤 藤原)

 

運動会@ジュゲム

日時:平成27527日(水)14001500
場所:ジュゲム2階 レクリエーション室 

季節の行事「運動会」を行いました。
赤組・青組に分かれ、選手宣誓から始まり、以下の競技で競い合いました。 

①障害物競走(デカパン競走、ぐるぐるバット、マシュマロ探し)
②紙テープ引き
③応援合戦
④大玉送り

終始笑いに満ち溢れた楽しい運動会となりました。特にクライマックスの大玉送りは、全員参加ということもあり大盛り上がりでした。気になる勝敗の結果は・・・2年連続で「赤組」の勝利です!青組は来年こそ勝ちたいですね!(ジュゲム平松)

 

野点@さわらび荘

日時:平成27526日(火) 14001500

場所:さわらび荘1階中庭

 本日、さわらび荘の中庭で野点を行いました。天候にも恵まれ少し汗ばむ陽気でしたが、さわらび荘の中庭は木陰があり、また風通しもよいため、さわらび荘入居者の皆様、デイサービスご利用者様に5月の爽やかな風を感じていただけました。着物を着た職員からお茶とお茶菓子が出されると、皆さん大変喜ばれながら召し上がられました。

(さわらび荘 渡邊)

 

 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成27526日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋市役所長寿介護課より「まちの支え合いづくり」についてお話をしていただきまして、皆様と意見交換をしました。

少子高齢化が進んでいきます。歳をとっても住み馴れた地域で暮らすことができるようにするためには、地域で住民が連携し、支え合っていくことが求められています。

常盤も地域の一員として、地域の皆様との関係を深めていくとともに、さわらび会だからこそできる地域サービスを常に考えながら活動していきたいと思います。

(常盤 生活相談員 藤原)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年5月23日(土) 13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

13名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに棒体操と日本妄想料理クイズを行っていただきました。

地方の郷土料理の名前を書きだして、どんな料理かを当てるという日本妄想料理クイズを行い、「じょじょ切り」の問題が出題されてなかなか答えることができませんでしたが、ヒントで「伊良湖汁粉」が出ると、ご存じの方はすぐに答えることができておりました。「お汁粉の餅の代わりに小麦粉で練ったうどんを入れたもので、渥美地方で古くから農業の合間におやつとして食べた料理として知られていたなど」名前の由来等の説明をさせていただき、地元出身者の方は「懐かしいな、すごく美味しいんだよ」などとお話ししながら、楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

次回は、6月の第4土曜日 27日(土)13:30~15:30です。

(シャトーローズ八町 加藤)

 

 

防災訓練@さわらび荘

日時:平成27522日(金) 11:00~、15:00

場所:さわらび荘

防火管理体制の習得を目的に、15:00から昼間に地震及び火災が発生した想定での防災訓練、避難訓練を行いました。スムーズな避難誘導ができましたが、職員の少ない夜間帯を想定した防災訓練も行う必要があるなど、今後の課題もありますので、繰り返し訓練を行うことで災害発生時慌てず対応できるようにしていきます。また、避難訓練に先立ち、11:00から炊き出し訓練も併せて行いました。(さわらび荘 渡邊)

           

                                                               

オカリナ&アコーディオン演奏会@シャトーローズ八町

日時:平成27年5月15日(金) 14:00~15:00

場所:1階デイルーム

オカリナ演奏グループの補欠人(ポケット)様とアコーディオン演奏者様がオカリナ&アコーディオン演奏会を開催してくださいました。

参加者の皆様は、「茶摘み」「北国の春」「花は咲く」など知っている曲があれば一緒に口ずさみ、楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

オカリナ演奏グループの補欠人(ポケット)様とアコーディオン演奏者様、ありがとうございました。

(シャトーローズ八町 加藤)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成27513日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

青空と石巻山が望めますときわホールで、第2回目のオレンジカフェときわを開催しまして15名の地域の皆様が参加してくださいました。

コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや音楽、リフレッシュ体操など楽しい時間を過ごしていただきました。

地域の方がご近所のお独り暮らしの方をお誘いして来てくださったり、久しぶりに会ってお喋りしましたと言われる方もみえまして、常盤が地域の交流の場になっていくとよいと思います。

オレンジカフェときわは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として開催しています。

ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

さわらび会では地域の皆様のお役に立つことができますように、さわらび会だからこそできる地域サービスを常に考えていきたいと思います。

次回は6月10日(水)14:00~15:30を予定しています。(常盤 柴田)

 

開催日時:毎月第2水曜日 14:0015:30

(インフルエンザが流行する12月、1月、2月、3月は中止とさせていただきます)

場   所 :常盤4階 ときわホール

メニュー:コーヒー・紅茶・お菓子など(全て無料です!)

対 象 者 :認知症の人とそのご家族、地域の皆様、専門職など、どなたでも参加できます。

 

お問い合わせ:地域密着型サービス事業所 常盤

豊橋市宮下町1番地の1 TEL 0532623370

交通案内:豊橋鉄道東田本線(市電)競輪場前下車徒歩7

 

平成27年度第1回運営推進会議@天伯

日時:平成27年5月12日(火)14:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F相談室

特養天伯にて平成27年度第1回目の運営推進会議を行いました。

去年度に引き続き、天伯校区自治会長様、南高田町民生児童委員様、豊社協南部地域包括支援センター管理者様、天伯家族会会長様にお越しいただきました。

今年度1回目となる今回の会議では、今年1年の運営推進会議の予定を決めさせていただきました。外部講師を招いての、食中毒に関するお話や、認知症サポーター養成講座等を行っていく予定です。地域住民の皆様や、ご利用者様のご家族様にも有益なお話かと思いますので、是非ご参加いただけたらと思っております。

また、施設で火災が発生した時、地域住民の方が救助に来ていただけた場合を想定し、施設への進入経路や避難経路の確認を行わせて頂きました。皆様積極的な姿勢で火災時の対応の確認をしてくださり、非常に心強く感じております。

夜間に火災があった場合は、特に地域住民の方のご助力は大切なものとなってまいります。
これからも地域住民の皆様と交流を深め、ご利用者様のみならず、地域の皆様の安全と健康も守っていける施設を目指して精進致します。

天伯 生活相談員 塩見

 

日本舞踊のお知らせ@カサブランカ

日時:平成27年5月19日(火)14時から15時

場所:カサブランカ 1階 カトレアホール

5月19日に南條流家元 南條公豊様他数名が日本舞踊をカサブランカで披露してくださいます。

上記、日程で行いますので、みなさま誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ。

(カサブランカ 遠山)

昨年の日本舞踊の様子

家族会@ジュゲム

日時:平成27513日(水)13301400

場所:ジュゲム7食堂

上記日程にてジュゲム家族会を執り行いました。

まず、金井芳之施設長からの挨拶では、「認知症の予防」についてのお話しがありました。調べ物をするときなど、「スマートフォン」ではなく「辞典」で調べて、普段からよく脳を働かせることが認知症の予防には大切とのことでした。また、直筆の書を用いた漢字についてのお話には皆様感心されておりました。お気づきの方も多いと思いますが、毎月書の新作がエレベーターに掲示されておりますので、来所された際ご覧頂けたらと思います。

そして、本日の講演は事務長の山本より「介護保険改正と今後のジュゲムの方針」についてのお話しをさせて頂きました。平成274月に介護報酬改定に伴い、現在のジュゲムの形態である「従来型老健」の介護保険施設サービス費が引き下げられました。ジュゲムでは、これまでと同等のサービスを提供させて頂く為、「在宅強化型老健」を目指した施設運用を考えております。入所者様の在宅復帰を目指した方針となりますが、ご家族様のご意向を汲ませて頂き、さわらび会の理念「みんなの力でみんなの幸せを」を胸に、職員一同励んでいきますので、どうぞ宜しくお願い致します。(ジュゲム平松)

家族会総会@カサブランカ

日時;平成27年5月6日(水)15:00~16:30

場所;カサブランカ1階カトレアホール

5月6日にカサブランカの家族会総会をおこないました。

平成26年度の事業報告、会則の変更、役員改選、並びに平成27年度の事業計画について話し合い、了承をいただきました。平成26年度の役員会で家族会予備費より、利用者様への安楽な移乗とスタッフの腰痛予防対策として、福祉用具を購入しましたので、そのご報告もいたしました。利用者様にも好評で、スタッフの負担も軽減され、大変喜んでいます。

また、平成27年4月より大きく変わりました介護保険法改正についてもご説明をさせて頂き、無事に家族会総会を終えることができました。今後も家族会の皆様と協力しながら、利用者様が安楽に生活できるようしっかりと支援してまいります。(介護士 遠山)

さわらび荘家族会総会@さわらび荘

日時:平成27429日(水) 14001530

場所:さわらび荘

 本日さわらび荘家族会総会を行いました。平成26年度活動報告及び平成27年度活動計画を説明させていただき、ご承認をいただきました。その中で、平成27年度も家族会より車椅子用テーブル3台のご寄付や、さわらび荘で行なわれる行事等の支援をしていただけることとなりました。ご家族の皆様、ありがとうございました。 (さわらび荘 渡邊)

家族会総会@第二さわらび荘

日時:平成27年4月29日(水)13時~14時半

場所:第二さわらび荘 2階会議室

4月29日に第二さわらび荘の家族会総会を実施いたしました。当日は40名程のご家族様が来荘して下さり、平成26年度の事業報告並びに平成27年度の事業計画についてご説明をさせていただき、ご了承いただくことができました。

家族会の「施設全体・利用者全体の為に施設の運営を側面的にサポートする」というご主旨の元、今年度も重度化の進む利用者の方への対策としての福祉用具のリースや車椅子等の購入等に昨年度同様ご支援いただけることとなり、大変ありがたく思っています。今後も家族会の皆様と協力しながら、利用者の皆様をしっかりと支援してまいりたいと考えています。

尚、当日は、現在第二さわらび荘へ来られているEPA外国人介護福祉士候補生(ヴェトナム人2名、フィリピン人5名、インドネシア人6名)の皆さんのご紹介をさせていただきました。来荘時などにお声掛けなどして頂き、外国人の方が日本での生活を頑張って頂けるように、また介護福祉士合格に向けての勉強に頑張って頂けるようにご支援頂ける様、お願いをさせていただきました。

また、平成27年4月より大きく変わりました介護保険法改正についてもご説明をさせて頂き、無事に家族会総会を終えることができました。ご家族の皆様、本年度もよろしくお願い致します。(相談員東郡)

 

天伯家族会役員会・総会@天伯

日時:平成27年4月29日 12:45~

場所:第二さわらび荘5階 カサ・デ・ローザ 談話室

天伯家族会では本日、家族会役員会と総会を併せて実施致しました。

平成26年度の監査報告と事業報告、平成27年度事業計画案の説明を行い、承認を頂きました。
また、事業計画案に対して、何点かの修正案をご家族様より頂くことができました。

ご家族の皆様の意見を反映することで家族会をより良いものとし、入所者様の幸せへつなげていきたいと思っています。

天伯 生活相談員 塩見

常盤家族会@常盤

日時:平成27429日(水)10:3011:45

場所:常盤4階 ときわホール

 

常盤家族会総会では平成26年度の事業報告と平成27年度の事業計画の報告をさせていただきまして、承認いただきました。

家族会様よりリクライニング車椅子2台、センサーマット1台をご寄附いただきました。有効に活用させていただきます。ご家族の皆様ありがとうございました。

家族会総会に引き続きまして、中消防署職員より地域の防災対策についてお話をいただきました。

大規模災害時は消防や自衛隊などの公助が対処できるまでに時間がかかります。各家庭

で7日間の備蓄品を準備しておいてください。そしてなによりも常日頃からの「防災に対する意識」と「地域でのきずな」が大切です。

常盤でも災害に備え、防災訓練の実施、設備や備蓄品の整備・点検と地域の連携をしっかりと実施していきます。(常盤 藤原)

今月の作品@ジュゲム

場所:ジュゲム4F廊下
テーマ:端午の節句

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

もうすぐ5月5日と言うことで、【端午の節句】をテーマに作品をつくりました。

【金太郎】、【兜飾り】、【菖蒲の花】を切り絵で仕上げました。

こちらの【坂田怪童丸】は、金太郎の通称で、江戸時代多くの浮世絵に描かれています。怪童丸と巨大な鯉の組み合わせは、共に端午の節句飾りのモチーフとなっています。こちらの切り絵は特に好評で、入所者の皆様に喜んでいただいています。
本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成2748日(水)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

さわらび会では常に地域の皆様のために活動しております。また、様々な地域貢献活動を行っております。その一環として、平成265月より毎月第4土曜日にシャトーローズ八町にて「オレンジカフェ八町」を開催しています。これは認知症になっても、住みなれた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を継続できるよう、また、認知症の人のご家族の介護負担の軽減を図るため、認知症の人とそのご家族、地域住民、専門職の誰もが参加でき集うことができる場所として運営しているところです。

このオレンジカフェの第2弾としまして「オレンジカフェときわ」を開所しました。当日は15名の地域の皆様、14名のご利用者様に参加していただきまして、コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、お喋りや音楽、レクリエーションなど楽しい時間を過ごしていただきました。「オレンジカフェときわ」にはご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。

 

次回は5月13日(水)14:00~15:30を予定しています。(常盤 柴田)

 

開催日時:毎月第2水曜日 14:0015:30

(インフルエンザが流行する12月、1月、2月、3月は中止とさせていただきます)

場   所 :常盤4階 ときわホール

メ  ニ  ュ  ー :コーヒー・紅茶・お菓子(全て無料です!)

対 象 者 :認知症の人とそのご家族、地域の皆様、専門職など、どなたでも参加できます。

 <お問い合わせ>

地域密着型サービス事業所 常盤

豊橋市宮下町1番地の1 TEL 0532623370

交通案内:豊橋鉄道東田本線(市電)競輪場前下車徒歩7

 

 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成27331日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋警察署生活安全課安全係より「地域での防犯対策について」お話をしていただきました。

振り込め詐欺や空き巣被害などが後を絶ちません。こうした犯罪の前には下見をすることが多く、ご近所さんで声かけなど連携しているところは敬遠する傾向があるそうです。

常盤も地域の皆様と連携・協力しながら防犯対策を進めていきたいと思います。

(常盤 生活相談員 藤原)

 

独居でも安心して生活できる地域づくり推進会議@さわらび荘

日時:平成27年3月25日(水)13:30~15:00

場所:県営金田住宅 集会室

県営金田住宅では、自治会や民生委員、住宅管理事務所、行政、地域包括支援センター等の関係者が集まって、住みやすい地域づくりについての話し合いを定期的に開いています。

今回は、住宅内の老々介護の事例について意見交換を行い、何が自分達にできるかなどを話し合いました。

今後も関係者と連携をしながら、少しでも地域で安心して暮らしていけるようなお手伝いができていければと考えております。

(さわらび地域包括支援センター 白井)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成27年2月28日(土) 13:30~15:30

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

10名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんにスーパー等の売り込みチラシを利用して値段当てクイズと棒体操を行っていただきました。値段当てクイズの1問目はじゃがいも、玉ねぎ、にんじんを一個ずつ、2問目はりんごを一個、3問目はサンマを一尾、4問目はシャケを一切れ、5問目はお米10kg、6問目は納豆3パック、7問目はたまご10個、8問目はマヨネーズを1袋、9問目はトマトを1個が出題され、どのくらいの値段でスーパーで売られているかをテーブルごとに考えていただきました。ご利用者で男性の方は『買い物に行ったことがないでわからない、困った』などと言われ、女性の方に相談しながら、答えを真剣に考えておられました。

棒体操は身体の柔軟性や普段使わない筋力を刺激していただくことで、転倒予防等にも効果がありますし、棒一本で手軽にできますので、是非、オレンジカフェで覚えて帰っていただき、ご自宅で時間があるときに棒体操をしてみてはいかがでしょうか。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。次回は、3月の第4土曜日 28日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 白井)

第13回愛知県老人福祉施設大会・事例研究発表

内容:第13回愛知県老人福祉施設大会

日時:平成27年2月26日(木)

場所:名古屋市中村区名駅四丁目4-38 ウインクあいち

昨日、名古屋にて愛知県老人福祉施設協議会主催の、老人福祉施設大会が実施されました。

この大会は、県内の各施設で行われた、福祉QC実践発表と事例研究発表を行い、福祉サービスの質の向上を図ることを目的としております。

社会福祉法人さわらび会からは、第二さわらび荘の管理栄養士、黒柳啓子さんが事例研究発表に参加されました。

「腸内環境を整える一つの試み」として、利用者様の事例を基に、ビフィズス菌末を使用することで腸内環境を整えることが出来、おむつ0のひとつの方法として効果があることを研究された内容です。

おむつ0を目標とした内容を評価して頂き、奨励賞を授与されました。

各施設の発表は、サービスの質の向上を図るのにとても勉強になる内容ばかりでした。

この内容を業務に生かし、より良い福祉サービスの提供を心掛けたいと思います。

(第二さわらび荘 新井)

 

節分@天伯

日時:平成27年2月17日(火)14:45~

場所:1階2丁目ユニット

本日、厄払いの豆まきを行いました。

職員が扮する鬼へ、豆に見立てた新聞紙のボールを投げていただき、厄を払いました。
皆様の楽しそうにボールを投げられている表情がとても素敵でした。皆様の笑顔で、厄も逃げて行ったのではないでしょうか。

天伯 生活相談員 塩見

 

新年会&1月誕生日会@天伯

日時:平成27年1月14日(水)15:00~

場所:2丁目ユニット

1年の始まりと入所者様の誕生日を祝って、新年会と誕生日会を行いました。

誕生日会では、1月が誕生日の入所者様にお花をプレゼントさせていただき、職員や他の入所者様と一緒に歌等でお祝い致しました。

その後の新年会では、職員が今年一年の抱負を語ったり、入所者様に福笑いをして楽しんでいただきました。おやつのまんじゅうもおいしく召し上がっていただき、終始楽しい雰囲気で新年会を行うことができました。

今年一年、皆様が健康で過ごせますように。

天伯 生活相談員 塩見

 

月間レクリエーション@ジュゲム

日時:平成27年1月7日(水) 14:30~
場所:ジュゲム3~7階
内容:新年会

 2015年最初のレクリエーション「新年会」を開催し、入所者の方々の健康と幸せを願って獅子舞を披露致しました。

獅子舞が琴の音に合わせて各フロアをまわりました。

縁起を担いで噛んでもらった入所者様は、「獅子舞に噛まれると1年無事に過ごせる」と皆様喜んでおられました。(ジュゲム平松)

   

運営推進会議のご案内@カサデヴェルデ

日時:平成27年1月16日(金) 14時~15時

場所:カサデヴェルデ 多目的室(定員30名)

内容:消費生活講座『悪質商法にだまされないで!』

講師:豊橋市消費生活相談員

 

カサデヴェルデでは1月16日に行われる第6回運営推進会議において、豊橋市消費生活相談員による、消費生活講座を開催させていただきます。高齢者、若者などを狙った最新悪質商法の情報と、その対処方法を学びます。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。(カサデヴェルデ 若見)

 

 

お屠蘇@天伯

日時:平成26年1月5日(月) 17:00~

場所:特養天伯 1Fユニット

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年最初の行事は、天伯入所者様のご健康とご長寿を願って、お屠蘇を召し上がっていただきました。

「みんなの力でみんなの幸せを」の理念の下、今年も天伯に関わる全ての人が幸せになれるよう努力してまいります。

天伯 生活相談員 塩見

お屠蘇@さわらび荘

日時:平成2716日(火)1400

場所:さわらび荘

 あけましておめでとうございます。

本日、さわらび荘入居者様、デイサービスご利用者様の健康と長寿を願いお屠蘇をふるまいました。晴れ着を着た職員がお屠蘇を渡すと、皆様おいしそうに飲まれ、とても良い笑顔が見られております。

今年も皆様が健康で楽しく過ごして頂けるよう、一層努力して参ります。                          (さわらび荘 生活相談員 渡邊)

お屠蘇@常盤

日時:平成2715日(月)10:0011:00

場所:常盤

 

明けましておめでとうございます。

仕事始めの本日、入居者の皆様、ご利用者の皆様の健康を願って、お屠蘇を召し上がっていただきました。

新年を迎まして、職員一同新たな気持ちで皆様の「今、出来ること」を大切にした支援をしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。(常盤 生活相談員 藤原)

 

平成26年度第1回 防災訓練@天伯

日時:平成26年12月24日(水)13:00~

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F

特別養護老人ホーム天伯にて、平成26年度第1回目となる防災訓練を行いました。

特養天伯で初めての訓練となる今回では、「昼間に厨房から出火した場合を想定した防火管理体制の習得」を目的として実施致しました。

具体的な内容としましては、出火確認から入所者様の避難誘導、初期消火、避難完了報告までの流れを訓練いたしました。
今回は火災報知器が作動してから約7分程で全員避難完了の報告が終了しています。

迅速な避難を行うことができましたが、消化器の持ち出しにわずかに手間取る、状況を伝える放送が聞きづらい等、反省点もみられました。
次回はまた違った想定での訓練を執り行う予定ですが、今回の反省点を活かし、入所者様の安全を迅速に、また確実に確保できる施設を目指し訓練に努めていきたいと思います。

天伯 生活相談員 塩見

 

月間レクリエーション@ジュゲム

日時:平成26年12月3日(水) 14:00~
場所:ジュゲム2階 レクリエーション室
内容:観劇会「マッチ売りの少女」

今月は、ジュゲム職員が「マッチ売りの少女」をアレンジした劇を鑑賞して頂きました。

入所者の方の笑い声があがるような場面があったり、“あの人は誰?”といった感じで不思議そうに見ていたりと、思い思いに鑑賞されている様子でした。

また、サンタクロースやトナカイに扮した職員と一緒に、入所者の方々も歌ったり手拍子をして楽しいひと時を過ごして頂けました。(ジュゲム平松)

 

善銀サンタ訪問@さわらび荘

日時:平成261210日(水) 10:00

場所:さわらび荘

 

本日、善銀サンタの訪問がありました。豊橋商工会議所女性部会の鈴木様、善意銀行ボランティア連絡協議会幹事の皆元様2名がサンタクロースに扮し、参加された入居者の皆様お一人お一人へお菓子などのプレゼントをしていただけ、入居者の皆様も大変喜ばれていました。ありがとうございました。

(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

   

 

 

フィリピン人介護福祉士候補生歓迎会@第二さわらび荘

日時:平成26年12月9日(火)10時~

場所:第二さわらび荘2階会議室

平成26年度EPA(経済連携協定)に基づく介護福祉士候補生として、12月8日(月)にフィリピンから5名の方(ジョアンさん、ワンさん、ボニーさん、セイアさん、カティさん)が第二さわらび荘へ来荘され、皆さんの歓迎会を12月9日(火)に実施しました。また、福祉村病院へも2名のフィリピン人の方が看護師候補生として来院されましたので、併せての歓迎会となりました。

山本孝之理事長の歓迎の言葉から会は始まり、花束やプレゼントの贈呈が行われました。福祉村病院院長の小橋修先生からも激励の言葉を頂き、皆さんからもこれからの抱負を述べて頂きました。歓迎会には福祉村の各施設の職員や病院からも多くの職員が来て下さり、大変楽しく盛り上がった歓迎会となりました。

皆さんはこれから3年間それぞれ介護福祉士・看護師の資格を取るために頑張られますので、私たちもみなさんの支援をしっかりとさせて頂きたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

    

 

 

 

善銀サンタ訪問@第二さわらび荘

日時:平成26年12月2日(火)

場所:第二さわらび荘 各階

 

 

本日、豊橋善意銀行より、サンタクロースが訪問されました。

今年は、豊橋福祉事業会常務理事の石黒拓夫様、豊橋文化振興財団常務理事の深見正彦様、

豊橋市体育協会理事長の神野紀郎様3名にお越しいただきました。

第二さわらび荘施設長 山本ゆかりの挨拶から始まり、豊橋善意銀行の常務理事の内藤公久様からサンタクロースのご紹介を頂き、それぞれご挨拶いただきました。

利用者様へ素敵なプレゼントを頂き、皆様とても喜ばれておりました。

各階ごとにおこなわれた訪問は、クリスマスの訪れを感じさせる盛況な催しとなりました。

(第二さわらび荘 長坂)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成26年11月22日(土)13:30~15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

20名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに魚へん漢字クイズと棒体操を行っていただきました。

魚へん漢字クイズでは「鰺、秋刀魚、鰯など」を出題し、漢字の読み仮名を答えていただき、座っている席の近くの方と相談しながら、難しい問題も解くことができておりました。

棒体操では、以下の12項目の内容の運動をご利用者の皆様と一緒に行いました。

①準備運動

②バランス運動

③腕の曲げ伸ばし

④内ももの筋力トレーニング

⑤足の運動

⑥肩甲骨の動きを出す運動

⑦手首の運動

⑧腕の協調性強化

⑨腹筋

⑩手と体の協調性運動

⑪大胸筋の筋力トレーニング

⑫整理体操

体操が終わった後には、ご利用者の方から「良い運動になった、棒一本で座ってできるから、時間があるときに自宅でもやってみようかな」との声をお聞きし、簡単にできる運動を日常生活に取り入れていただき、健康づくりや転倒予防等につなげていただければと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、12月の第4土曜日 27日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 白井)

 

アロマオイルマッサージ@天伯

日時:平成26年11月21日(金)14:00~

場所:特養天伯 2丁目ユニット

てとりあ活動隊の皆様のご協力で、入所者様の皆様にアロマオイルマッサージを体験していただきました。

今回天伯で行っていただいたアロマオイルマッサージは、肘から指先までアロマオイルを塗り、マッサージをしていただいてから、蒸しタオルで保温、最後に腕を綺麗に拭き取るというものです。

マッサージが終わった入所者様からは、「肌がすべすべになった、綺麗になった。」「気持ちよかった。」と好評をいただき、笑顔を見せてくださいました。

皆様満足した表情を見せていただけましたので、引き続き月一回のアロマオイルマッサージを続けていこうと考えています。

てとりあ活動隊の皆様、ありがとうございました。
今後もご協力の程、よろしくお願い致します。

天伯 生活相談員 塩見

運営推進会議@カサデヴェルデ

日時:平成26年11月21日(金)14時~15時

場所:地域密着型サービス事業所 カサデヴェルデ

杉山町の自治会長様や民生委員様、並びに地域包括支援センターの職員様、家族会の皆様にお越しいただき、カサデヴェルデの運営推進会議を行いました。

本日はカサデヴェルデの田中看護師より「冬はこんな感染症に注意」と題してお話をさせて頂きました。

これからインフルエンザの流行する時期でもありますので、感染症に関する啓蒙活動を地域の方や家族会の方を含めて行えたことは有意義なことではないかと思います。

今後も、カサデヴェルデで様々な話題を取り上げて運営推進会議を実施し、地域の皆様や家族の皆様と交流を深めてまいりたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

運営推進会議@常盤

日時:平成261118日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会長様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は中消防署職員より「防災と地域の連携について」お話をしていただきました。

常日頃から火災をはじめ災害への備えは大切ですし、大震災や想定を超えた自然災害など大規模災害がいつ起こるかわかりません。備えることで災害から家族を守ること、被害を軽減することができます。また、大規模災害が発生した時には地域での連携が鍵になります。

これからより一層、地域の皆様と連携・協力しながら防災対策を進めていきたいと思います。   (常盤 生活相談員 藤原)

消火器取扱訓練@さわらび荘

日時:平成26116日(木) 10:30~11:00

場所:さわらび荘

 豊橋市中消防署より訓練用の水消火器をお借りし、職員を対象に消火器の取扱い訓練を行いました。繰り返し訓練を行うことで、万一の際は慌てず、迅速に、適切に消火器が取り扱えるように、これからも訓練を実施していきます。(さわらび荘 渡邊)

フラワーアレンジメント教室@天伯

日時:平成26年10月28日(火)

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F 1丁目

天伯では今月より毎月1回、フラワーアレンジメント教室を開催させていただくこととなりました。

ひと月前の天伯の投稿で紹介致しました、フラワーアレンジメントをなさっているご家族様より、「お花の教室を開くことができます」という申し出をいただきまして、開催の運びとなりました。(ひと月前の投稿をご覧になりたい方はこちらをクリック)

第1回となる今回は、講師の方の指導の下、ご用意してくださった様々なお花を使用し、手のひらサイズの容器の中へ入所者様の思うがままにフラワーアレンジメントを作っていただきました。
楽しそうにお花を選ばれる方や、悩みながらお花を飾りつけられる方、黙々と真剣に作品を作られる方など、ご様子は十人十色でしたが、皆様楽しみながら作品を作っていただけました。

完成した作品は、袋で包みリボンで飾りつけしていただきました。ご自分で作られた作品の出来に、皆様満足していただけたようです。
作品は各ユニットに飾っておりますので、天伯にいらっしゃった際は、是非ご覧になっていただけると嬉しく思います。

今後も入所者様の毎月の楽しみとなるような素晴らしい時間でした。

また、この場をお借りいたしまして、講師をしてくださいましたご家族様には厚く御礼申し上げます。
今後もご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

天伯 塩見

  

防災訓練@シャトーローズ八町

日時:平成26年10月28日(火) 14:00〜14:30

場所:シャトーローズ八町

今回は昼間の地震及び火災発生時の防火管理体制の修得を目的に防災訓練を実施しました。

災害発生時、迅速に的確に避難ができるよう、様々な想定での防災訓練を実施していきたいと思います。

(シャトーローズ八町 生活相談員 加藤)

 

 

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成26年10月25日(土)13:30〜15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

21名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに音楽療法を行っていただきました。

始めに歌詞カードをお配りし、季節の曲で紅葉・星の秋、歌謡曲でいつでも愛を・旅愁・上を向いて歩こう、青い山脈を歌いながらの体操、ことわざの頭文字を出題して、全体の文字を当ててもらう頭の体操を行いました。

最後に職員が歌う音楽と手拍子に合わせて、ダンスを踊るなど楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、11月の第4土曜日 22日(土)13:30〜15:30です。

(さわらび荘 太田)

防災訓練@常盤

日時:平成261017日(金)14:0015:00

場所:地域密着型サービス事業所 常盤

 

今回は夜間の火災発生を想定しました防災訓練を実施しました。職員が少ない体制でご利用者の皆様を安全に避難誘導できますように焦らずに落ち着いて行動するように意識して行いました。避難訓練の後に玄関前で消火器訓練も行いました。

今後も様々な場面を想定した防災訓練を実施し、災害に備えていきたいと思います。

(常盤 生活相談員 藤原)

さわらび大学のご案内@さわらび会研修委員会

テーマ :感染症について
講師  :福祉村病院 小橋 修院長
日時  :平成26年11月13日(木) 14:00~15:00
会場  :福祉村病院 大会議室 定員50名
住所  :豊橋市野依町字山中19-14
電話番号:(0532)-46-7511 担当:近田
たくさんの方々のご参加をお待ちしております。
お気軽にお越しください。
ご質問等ございましたらご遠慮なく連絡いただけたらと思います。
(福祉村病院 近田)

浪ノ上お祭り見学@さわらび荘

日時:平成261012日(日) 15:00

場所:さわらび荘周辺

 さわらび荘のある浪ノ上町で町内のお祭りがあり、さわらび荘入居者の方も見学に参加させていただきました。お祭りの山車を見せていただき、また近所の方々とふれあう事ができ皆様大変喜ばれていました。浪ノ上町の皆様、ありがとうございました。(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

  

 

 

 

秋祭り@常盤

日時:平成261012日(日)14:3015:30

場所:地域密着型サービス事業所 常盤

 

常盤があります地域で秋祭りが行われまして、宮下町と吾妻町(あづまちょう)のお神輿と獅子舞が常盤の玄関前に来てくださいました。地域の皆様と交流できることを大変うれしく思います。  宮下町の皆様、吾妻町の皆様ありがとうございました。(常盤 生活相談員 藤原)

防災訓練@さわらび荘

日時:平成261010日(金) 10:20~11:30

場所:さわらび荘

夜間、地震及び火災が発生した想定での防災訓練、避難訓練を行いました。夜間帯を想定していますので少ない職員での訓練でしたが、大きなトラブルもなく誘導ができました。避難誘導訓練後、さわらび荘1階中庭で炊き出し訓練を行いました。今後も繰り返し訓練を行うことで、災害発生時慌てることなく初期消火や避難誘導ができるようにしていきます。                     (さわらび荘 生活相談員 渡邊)

 

 

 

                                            

 

洋食店で外食 10月1回目@天伯

日時:平成26年10月8日 12:00~

場所:大型ショッピングモール 洋食店

6名の入所者様と一緒に、近くにあるショッピングモールの洋食店に昼食を食べに出かけました。

皆様にメニューの中から好きなものを選んでいただくと、「エビフライが好きだからこれが良いね」「いろいろ食べたいからこの3種類のってるこれにしよう」と楽しそうに選んでいただけました。

ちょっと多いかな?と感じる量のメニューでしたが全部食べてしまわれる方がほとんどでした。
皆様満足していただけたようで、いつもより多く喋っていただけたり、笑顔を見せていただくことができました。

今月中にもう一度、本日一緒に行けなかった入所者様との昼食会を予定しておりますので、次回もまた皆様の元気に食べる姿と笑顔を見せていただきたいなと思っております。

天伯 生活相談員 塩見

今月の作品@ジュゲム

場所:ジュゲム3F廊下
テーマ:さるかに合戦

ジュゲム3階の秋の作品をご紹介します。

日本の民話の一つ【さるかに合戦】をダイナミックに仕上げた作品です。

猿と蜂はイラストになっており、栗は詰め物を入れて立体的に仕上げました。

柿はペットボトルをリサイクルして作りました。
お話しの内容がわかりやすく表現されており、みていて楽しい作品となっています。

 
本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

運営推進会議@カサブランカ

日時:平成26年9月26日(金) 14時~15時

場所:カサブランカ 1階カトレアホール

飯村校区、つつじヶ丘校区の民生児童委員協議会会長様、豊橋市東部包括支援センター管理者様にご参加いただき運営推進会議を実施いたしました。

また今回は東部包括支援センター管理者の野中至様から「認知症サポーター養成講座」を実施して頂きました。参加者からは「認知症について大変わかりやすく教えて頂きとてもよかったです」との感想が出ていました。

今後もこのような機会を利用して、認知症の事について勉強し、地域の皆さんで認知症の方を支えていく体制作りに努めていきたいと思います。(生活相談員 東郡)

 

オカリナ演奏会@カサブランカ

日時:平成26年9月30日 14時~15時
場所:カサブランカ1階カトレアホール
ライリッシュオカリナ連盟認定講師の大美裕子様と10名の方がボランティアでオカリナ演奏に来て下さいました。
「里の秋」「虫の声」「故郷」等皆さんが知っている曲を演奏して下さいました。
オカリナの美しいハーモニーに利用者の方も聞き入り、芸術の秋を堪能した1日でした。(遠山)

運営推進会議@常盤

日時:平成26930日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は中央地域包括支援センター様より「認知症サポーター養成講座」を開催していただきました。認知症を理解し、認知症の方やご家族を支えていくことができる地域づくりのために常盤も活動していきたいと思います。(常盤 生活相談員 藤原)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成26年9月27日(土)13:30〜15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

22名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに肩幅ぐらいの棒を使用した棒体操、輪投げ用の輪っかを使用した棒通しゲームを行っていただきました。

棒通しゲームでは、2チームに分かれて、どちらが先に輪っかを先頭の人に送れるかを競争し、相手チームより先に輪っかを送ろうとする表情は真剣そのものでした。

勝ったチームは全員で万歳し、負けたチームは勝ったチームに拍手を送るなど会場は大変盛り上がり、楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、10月の第4土曜日 25日(土)13:30〜15:30です。

(さわらび荘 太田)

(棒体操のご様子)

(棒通しゲームのご様子)

(歓談のご様子)

 

クラブ活動@ジュゲム

日時:平成26年9月24日(水)14:30~
場所:ジュゲム各フロア

9月のクラブ活動として【習字】を行いました。

入所者の皆様に【秋】、【くり】、【運動会】、【かき】、【紅葉】の文字を基本に、思い思いの文字を書いて頂きました。皆様、昔を懐かしんでか習字を楽しんでおられました。

久しぶりの習字に苦戦していた方々は、何度も書き直し、熱中しているご様子でした。

本日のクラブ活動で書いた習字は、各フロアの廊下に掲示してあります。面会でいらした際、ご覧ください。(ジュゲム平松)

 

 

ご家族よりフラワーアレンジメントをいただきました@天伯

日時:平成26年9月

場所:特別養護老人ホーム天伯 1丁目ユニット、2丁目ユニット

日常生活の中で、机や棚の上に置いてある花がすごく綺麗だなと思ったらフラワーアレンジメントだった、なんて経験がある方、いらっしゃるのではないでしょうか。

実は、天伯ご利用者様のご家族に、フラワーアレンジメントをしておられる方がいらっしゃいます。

そのご家族より、9月になってから、何度かに分けてフラワーアレンジメントをいただいております。

生花にしか見えない造花や、生花でありながらフリーズドライさせることにより3年程状態を保てるものなど、クオリティがとても高く、美しいものばかりです。

日常生活でもよく目に触れるテレビ台の上に置かせていただいており、毎日の生活に彩がでたと、利用者様、職員共に大変喜んでおります。

素晴らしいものをいただき、本当にありがとうございます。

また、そのご家族様より、ボランティアでフラワーアレンジメントの講習をしてくださる、というお話も伺っております。
色彩豊かな花に触れることで、皆様の気持ちがより一層楽しく、明るくなってくれるのではないでしょうか。

フラワーアレンジメント講習を通して、綺麗な花に囲まれた彩り鮮やかな施設をご利用者様と一緒に作っていけたらと思っております。

天伯 生活相談員 塩見

  

秋祭り@さわらび荘

日時:平成26923日(火) 14001530

場所:さわらび荘1階・2

 さわらび荘で秋祭りを開催いたしました。1階では屋台風のお好み焼き、焼きそば、たい焼き、ぜんざい、水ようかん、綿菓子を準備し、2階では的当て、輪投げ、魚釣りのゲームでお祭りの雰囲気を味わっていただきました。皆様すてきな笑顔をされており、楽しいひと時を過ごしていただけました。また、ご家族様にも声をかけさせていただき、大勢のご家族様にもご参加いただきました。ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)

      

敬老会(詩吟)@シャトーローズ八町

日時:平成26年9月16日(火) 14:00〜14:30

場所:シャトーローズ八町 1階デイルーム

演目:詩吟「川中島」

歌謡吟「同期の桜」「渡邉崋山」

俳句「柿くえば」「物言えば」

シャトーローズ八町にて豊橋岳風会の皆様から「詩吟」を披露していただきました。

参加者の皆様は、知っている曲があれば一緒に口ずさむなど、楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

豊橋岳風会の皆様、ありがとうございました。(シャトーローズ八町 加藤)

 

 

敬老祝賀会@さわらび荘

日時:平成26912日(金) 1700

場所:さわらび荘1階集会室

 さわらび会 山本孝之理事長にお越しいただき、さわらび荘、常盤、白珠の敬老祝賀会が行われました。理事長先生からお祝のお言葉をいただいた後、それぞれの施設の95歳以上の方を紹介させていただきました(さわらび荘:10名 常盤:4名 白珠:2名)。各施設の代表の方へ理事長先生より花束を贈呈していただきましたが、その際感極まり涙を流される方もお見えになりました。そして、各施設の代表の方と理事長先生がくす玉を割るなど大変感動的な祝賀会となりました。さわらび荘では敬老祝賀会終了後の夕食に祝い膳をお出しし、皆様笑顔で召し上がっていました。これからもお元気でお過ごしください。  (さわらび荘 渡邊)

   

         

 

敬老祝賀会@第二さわらび荘

日時:平成26年9月12日 10:40~

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

本日第二さわらび荘で、敬老祝賀会が行われました。

第二さわらび荘とカサデローザの利用者様、及びカサデヴェルデ、カサブランカ、天伯より、代表の方が出席されました。

福祉村保育園からは、園児の子どもたちが、ドレミの歌やフラダンスを披露してくれました。プレゼントまで頂き、皆様とても喜ばれておりました。

珠藻荘とあかね荘からは、お祝いの品を頂き、盛況した敬老会を行うことが出来ました。

皆様末永く元気でお過ごしくださいませ。

(第二さわらび荘 新井)

 

 

 

 

家族会@ジュゲム

日時:平成26年9月10日(水)13:30~
場所:ジュゲム7階 食堂

9月度の家族会を開催致しました。

金井施設長のあいさつから始まり、当施設管理栄養士による「介護食について」の講話を聞いて頂きました。

 

また、入所者様に提供した「ソフトおはぎ」と「とろみ茶」の試食もして頂きました。お帰りの際には、とろみ茶のもとを2種類お土産としてお渡しさせて頂きました。(ジュゲム平松)

 

敬老会@天伯

日時:平成26年9月9日(火) 11:40~

場所:特別養護老人ホーム天伯 2丁目ユニット

協力:天伯勤務介護士の友人と音大の皆様(フルート演奏)

天伯にて、平成26年度の敬老会を行いました。

1.開会の言葉

2.施設長より挨拶

3.花束贈呈

4.昼食(お寿司)

5.ボランティアの方々によるフルート演奏

以上のスケジュールにて進めさせていただきました。

入居者の皆様は、贈られた花束や昼食のお寿司に大変喜ばれておられました。

フルート演奏では、全館に響くような透き通った音色を提供していただき、天伯の入所者様と職員一同、とても楽しまさせていただきました。ボランティアの皆様、演奏ありがとうございました。

素晴らしい敬老会になりました。

天伯 相談員 塩見

  

敬老会@ジュゲム

日時:平成26年9月3日(水)14:00~
場所:ジュゲム2F レクリエーション室

平成26年度のジュゲム敬老会を開催致しました。

ご長寿の横綱、大関、関脇、小結を発表し、それぞれのご家族より、
お祝いの言葉や、お手紙を披露して頂きました。

その後、福祉村保育園の園児によるお遊戯を見て頂き、
入所者様の皆様も手をたたいて、とても楽しんでおられました。
又、園児より手作りのプレゼントをされ喜んでおられました。
(ジュゲム平松)

 

昭和保育園の訪問@常盤

日時:平成2693日(水)13:3014:15

場所:常盤1

 

昭和保育園から21名の年中さんが、常盤に訪問してくださいました。

園児の皆さんが「とんぼのめがね」「ドレミの歌」「青い空に絵をかこう」などを元気よく歌ってくれました。そして、園児のみなさんに教えていただきながら一緒に手遊びをしました。

常盤から園児の皆さんに、ご利用者の皆さんと職員で一緒に折り紙で作りました「かざぐるま」をプレゼントしました。

とても楽しく、ほのぼのとした時間を過ごすことができました。

昭和保育園の皆さんありがとうございました。(常盤 生活相談員 藤原)

かき氷レクリエーション@天伯

日時:平成26年8月29日(木) 14:00~15:00

場所:特別養護老人ホーム天伯 1F 2丁目ユニット

入所者の皆さまに涼を感じていただこうと、かき氷レクリエーションを行いました。

いちご・メロン・コーヒー・カルピスの4種類のシロップと、練乳・こしあんの2種類のトッピングから好きなものを選んで召し上がっていただきました。

皆さま「おいしいね」と喜んでいただくことができ、大変好評でした。中にはおかわりしていただける方もいらっしゃいました。

祭りの音楽も合わさり、夏祭りのような雰囲気の中でかき氷を楽しんでいただけました。

天伯 生活相談員 塩見

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成26年8月23日(土)13:30〜15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

25名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんにスーパー等の売り込みチラシを利用して値段当てクイズを行っていただきました。

1問目は、塩1kg、2問目は、キャベツ1玉、3問目は、カレーのルー1箱、4問目は、うなぎ、5問目は、たまご1パックが出題され、どのくらいの値段でスーパー等で売られているか、今までの買い物の知識と経験を活かし考えていただきました。

お客様から「どこの会社の銘柄ですか?」などの質問やチラシ内の他の商品の値段も確認し、消費税も気にしながら、真剣に答えを導き出しておられました。

4問目のうなぎの問題では、正解の値段を発表した後にお客様から「生産されている国はどこですか?」との質問がありまして「外国産です」とお答えしますと、正解の答えに納得され、頷いている姿も見られました。

お帰りの際には、お客様から「本当に楽しかった、また挑戦したい」などの声もたくさん聞かれ、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、9月の第4土曜日 27日(土)13:30〜15:30です。

(さわらび荘 太田)

 

季節の作品紹介@ジュゲム

日時:平成26年8月25日(月)
場所:ジュゲム4F廊下
テーマ:十五夜

ジュゲム4階の新しい作品をご紹介します。

今月は【十五夜】をテーマとし、秋の風物詩を
色鮮やかな紙細工で仕上げた作品となっています。

作品の中心となる【かぐや姫】は、数枚の色画用紙を重ね合わせた
こだわりの作品となっています。

なぜお月さまにウサギがいるのか?
なぜ餅を突いているのか?
これらには色々な説があるそうです。

タヌキたちも楽しそうにお月見を楽しんでいます。

ちなみに今年の十五夜は、9月8日にみられるそうですね。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

夏祭り@常盤

日時:平成26822日(金)14:0015:30

場所:常盤1

 

毎年恒例となりました「ときわ夏祭り」が開催されました。

ゲームコーナーでは的当て、コイン落とし、魚釣りゲームを楽しんでいただきました。

コイン落としは水槽の中のコップにコインを入れるゲームですが、水の中ではコインは思った通りに落ちてくれませんので、「もう一回いい?」と何度も挑戦される方もみえました。

模擬店では水まんじゅう、ワッフル、かき氷を召し上がっていただきました。

ご家族の皆様にもご協力いただきまして、夏のひと時を皆様と一緒に楽しむことができました。

(常盤 生活相談員 藤原)

夏祭り@第二さわらび荘

日時:平成26年8月18日(月)14時~17時半

場所:第二さわらび荘 1階 ふれあいホール

第二さわらび荘家族会との共催による夏祭りを実施いたしました。

初めに家族会会長より開会のご挨拶をいただき、また第二さわらび荘施設長からも挨拶をさせて頂きました。その後本日の特別ゲストとしてお越し頂いた福祉村保育園の園児さんと先生によるフラダンスの披露が行われ、小さな子供さんが一生懸命踊って下さる様子に、皆さん惜しみない拍手を送られていました。

今年の夏祭りも大変多くのご利用者様とご家族様にご参加いただき、66家族180名の方にお越しいただき大変賑やかに楽しく行うことが出来ました。家族の方と楽しい時間を過ごされた利用者様からは多くの笑顔がこぼれ、職員一同大変元気を頂きました。

来年の夏祭りも今年以上に楽しく盛り上がる夏祭りにしていきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

 

 

夏祭り@カサデヴェルデ

日時:平成26年8月14日(木)14時~

場所:カサデヴェルデ

杉山町の地域密着型施設「カサデヴェルデ」において、家族会とカサデヴェルデの共催での夏祭りを実施いたしました。

家族会会長にご挨拶頂き、ゲームやバイキング料理などを皆さんとても楽しまれました。またお盆と言うこともあり、特養並びにグループホーム合わせて20家族82名のご家族様がご来荘下さり、小さなお孫さんやひ孫さんにもとても楽しんで頂けました。

また章南中学校の3年生6名が福祉体験に来て下さり、夏祭りの準備やゲームのお手伝いをして下さり大変助かりました。

今後も家族の皆様や地域の皆様に支えて頂きながら、利用者様が楽しく生活を送ることが出来るよう、職員一同励んでまいりたいと思います。(GH管理者 若見)

 

 

 

老人クラブ定例会にて脳の若返り教室@さわらび荘

日時:平成26年8月3日(日) 10時~

場所:牛川南町集会所

牛川校区の老人クラブ「みなみ会」の定例会にて「脳の若返り教室」を開催いたしました。

当日は21名の参加者の方に、認知症の話やゲーム、体操等を交えつつ、楽しみながら学んでいただきました。参加者の方からは「少し脳が若返った気がする」と笑顔も見られました。

(さわらび地域包括支援センター 白井)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族交流会@常盤

日時:平成26731日(木)13:3015:30

場所:常盤4階 ときわホール、3階グループホーム

 

グループホーム常盤で家族交流会を開催しました。

地域でボランティアで音楽活動をされていますバンド「小さな音楽隊」様をお招きしまして、入居者の皆様とご家族の皆様と一緒に歌や踊りを楽しみました。音楽会には特養とデイサービスのご利用者の皆様にも参加していただきました。

3階に会場を移動して、グループホーム入居者の皆様、12名のご家族の皆様と職員が一緒に、お茶とケーキをいただきながらの交流会は、とても和やかな雰囲気で有意義な時間となりました。

ご家族の皆様、「小さな音楽隊」の皆様、ありがとうございました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

日時:平成26年7月26日(土)13:30〜15:30

場所:シャトーローズ八町

オレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

12名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームの皆さんに回想法を行っていただきました。

昔の生活や体験を思い出していただくために、当時の学校で使われた教科書や文房具などの学用品や、お手玉やけん玉などの遊び道具や、秤やそろばんなどの生活用具を用意し、使用方法などを聞きながら、昔を思い出して大変盛り上がりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、8月の第4土曜日 23日(土)13:30〜15:30です。

(さわらび荘 太田)

季節の作品紹介@ジュゲム

日時 :平成26年7月25日(金)
場所 :ジュゲム4階廊下
テーマ:癒し

ジュゲム4階の新しい作品を紹介いたします。

今月は「癒し」をテーマとし、「大日如来」を中心に、
「雲中供養菩薩」や「蓮の花」を紙細工で仕上げた作品となっています。

奈良の大仏としても有名な大日如来は、画用紙と包装紙をリサイクルして使い、
荘厳な雰囲気に仕上げました。

世界遺産の京都・平等院に掛けならべられている雲中供養菩薩は、
実物と同じく古風な雰囲気に。こちらも包装紙をリサイクルして作りました。

蓮の花はグラデーションの折り紙で涼しげに。
仏像をより際立たせます。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。
今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。(ジュゲム平松)

第二さわらび荘でコマンサヴァコンサート@天伯

日時:平成26年7月21日(月)

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

唄:市川いずみ様  ピアノ:夏目佳代子様  アコーディオン:海老原千春様

第二さわらび荘で行われましたコマンサヴァコンサートに、天伯から2名の入所者様が参加いたしました。

演奏から始まり、参加者全員での歌唱、シャンソン等を楽しませていただきました。

これからも入所者様と一緒に様々な行事に参加し、交流を深めながら、よりよい施設をつくっていけるよう努力して参ります。

天伯 生活相談員 塩見

  

運営推進会議@常盤

日時:平成26722日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会長様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤の事業報告の後、今回は、あん摩マッサージ指圧師の冨田博明先生に訪問マッサージについて、事例を参考にお話ししていただきました。

訪問マッサージは治療院まで通うことができない方が、医師の同意書により健康保険で利用することができます。

訪問マッサージによる治療は、痛みを取り除いたり、障害を可能な限り回復・治癒させ、残された能力を最大限に高め、身体的・精神的、社会的に出来る限り自立した生活を送ることが出来るようにするための支援です。

ご自宅で介護・療養されている方は、様々な機関やサービスを上手に活用することが大切であることを参加いただきました皆様と話し合いました。(常盤 生活相談員 藤原)

豊橋祇園祭@シャトーローズ八町

日時:平成26年7月19日(土)18:00〜21:00

場所:シャトーローズ八町

シャトーローズ八町では、豊橋の夏の風物詩である「豊橋祇園祭」の打ち上げ花火を窓からご覧いただきました。

ご入居者様から「こんな最高の場所で花火を観ることができて本当に幸せ」などと喜ばれ、打ち上げ花火、仕掛花火、スターマインが夜空を彩るたびに歓声が湧き上がっていました。

ご入居者の皆様に夏の素敵な思い出がひとつできたことと思います。

(シャトーローズ八町 加藤)

 

 

 

 

 

 

 

誕生会@ジュゲム

日時:平成26年7月16日(水)14:20~
場所:ジュゲム7階 食堂

7月に誕生日を迎える入所者様にご参加頂き、誕生会を催しました。

まず始めに、「ハッピーバースデートゥーユー」を合唱し、
その後、年齢当てクイズで盛り上がりました。

歓談の時間に、美味しいケーキとお好みの飲み物を召し上がって頂いた後、
ささやかながら職員手作りのバースデーカードをプレゼントさせて頂きました。

ご家族様にもご参加頂き、和やかな雰囲気の誕生会となりました。
(ジュゲム平松)

防災訓練@シャトーローズ八町

日時:平成26年7月15日(火)14:00〜15:00

場所:シャトーローズ八町

今回は昼間の地震及び火災発生時の防火管理体制の修得を目的に防災訓練を実施しました。

ご入居者の皆様には、職員が見守りしながら、自力で各階の非常階段から避難していただき、非常階段の安全な降り方や第一避難場所(1階駐車場)の確認をしていただきました。

今後も防災訓練を繰り返し実施することで、災害発生時に的確に行動ができるようにしていきたいと思います。

(シャトーローズ八町 生活相談員 加藤)

家族会@ジュゲム

日時:平成26年7月9日(水)13:30~
場所:ジュゲム7階 食堂
講演:「脱水とその予防について」
担当:ジュゲム看護職員

上記のとおり家族会が行われました。

看護師より脱水について、
・発症の見分け方
・水分の種類と摂り方
・脱水予防方法
・水分を増やす食べ物の紹介 等、お話しさせて頂きました。

これからの季節、みなさまも脱水には充分にご注意下さい。(ジュゲム平松)

夏祭り@ジュゲム

日時:平成26年7月2日(水)14:00~

場所:ジュゲム2Fレクリエーション室

夏祭りで盆踊りを開催しました。

入所者様・職員ともに浴衣を羽織り、
「豊橋とんとん節」と「炭坑節」の2曲を踊りました。

みなさん笑顔になり、職員共々とても楽しい時間を過ごすことができました。

(ジュゲム平松)

 

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

本日はシャトーローズ八町にてオレンジカフェ「シャトーローズ」を開催しました。

20名の方がお越しくださいました。

福祉村病院の認知症リハビリプロジェクトチームからは、リハビリの様子の写真を見ていただきながら、実施している取り組みについて説明をしました。

その他にも音楽を流しての唱歌カルタを行い、同じテーブルの方と「この歌はわかる?聴いたことがあるけど、思い出せない」などと楽しく触れ合いながら、知っている曲があれば口ずさんだりと、カフェは大変盛り上がりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

次回は、7月の第4土曜日 26日(土)13:30~15:30です。

(さわらび荘 太田)

(唱歌カルタのご様子)

(コーヒーなどを飲みながら、歓談して過ごしました)

 

牛川保育園訪問@さわらび荘

平成26627日(金) 10001030

さわらび荘の近くにある牛川保育園の園児さんが、入居者の皆様との交流を目的にさわらび荘に来てくださいました。園児さんのかわいらしい踊りの披露や、園児さん手作りの楽器を使って一緒に歌を歌いました。園児さんの元気な歌声に、入居者の皆様も元気に歌を歌っていらっしゃいました。牛川保育園の皆様、ありがとうございました。 (さわらび荘 渡邊)

 

杉山小学校との交流@カサデヴェルデ

日時:平成26年6月27日(金)14:00~15:30

場所:地域密着型サービス事業所 カサデヴェルデ

カサデヴェルデのある杉山校区の杉山小学校の総合学習の中で、杉山町の自慢できるところや良い所を調べて発表するというグループ学習があり、今回杉山地区の高齢者の施設「カサデヴェルデ」について勉強するということで、生徒さん4名と先生が来荘して下さいました。

生徒の皆さんはご利用者さんに積極的に話しかけて下さったり、ビンゴで遊んだりしました。また最後に手作りのメダルや折り紙の作品、ポスターのプレゼントを頂きました。

ご利用者からも「楽しかったよ、また来てね」「ありがとう」の言葉や笑顔が沢山飛び交う大変いい交流となりました。

これからもご来荘頂き、楽しい交流を続けていきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

季節の作品紹介@ジュゲム

日時:平成26年6月26日(木)

場所:ジュゲム4F廊下

テーマ:七夕

ジュゲムでは、毎月職員による季節に沿った作品を掲示しています。

今回は、ジュゲム4Fの作品をご紹介いたします。

一年間の重要な節句をあらわす五節句のひとつにも数えられる、
「七夕」をテーマにした作品です。

ひこぼし【わし座】

おりひめ【こと座】

かささぎ【はくちょう座】

夏の夜空を彩る「夏の大三角形」を紙細工で仕上げました。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・フロア入口からご覧いただけます。

今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。

(ジュゲム 平松)

 

 

防災訓練@カサデヴェルデ

日時:平成26年6月24日(火)14時~

場所:地域密着型サービス事業所 カサデヴェルデ(豊橋市杉山町)

利用者の生活の安全を守る為、防火管理体制の習得を目的として防災訓練を実施しました。

昼間に地震が発生し、また火災も発生したという想定で訓練を行い、全職員で真剣に取り組みました。

また、訓練終了後には消火器や消火栓の使用方法を防災業者の方から教えて頂きました。

火事や地震が起きない事が一番ですが、いざという時にご利用者のみなさんの健康や安全をしっかり守ることが出来るようにしたいと考えています。(カサデヴェルデ 若見)

 

 

防災訓練@さわらび荘

日時:平成26619日(木) 10201100

場所:さわらび荘

防火管理体制の習得を目的に、昼間に地震及び火災が発生した想定での防災訓練、避難訓練を行いました。避難訓練終了後、非常食の炊き出し訓練を併せて行い、災害発生時迅速に的確に対応ができるように、これからも繰り返し訓練を行ってまいります。(さわらび荘 渡邊)

 

 

コールシャロン コンサート@常盤

日時:平成26619日(木)14:0014:40

場所:常盤4階 ときわホール

常盤でコールシャロンの皆様によりますコンサートが開催されました。

「雨降り」「七夕」「上を向いて歩こう」などの曲をコールシャロンの皆様と入居者の皆様と一緒に歌いまして、とても楽しい歌の交流会となりました。

コールシャロンの皆様ありがとうございました。

(常盤 生活相談員 藤原)

 

 

大正琴演奏会@常盤

日時:平成26618日(水)14:0014:40

場所:常盤3階グループホーム

 常盤で「ゆたかの会」様によります、大正琴の演奏会が開催されました。

「高原列車は行く」「浜千鳥」「ブルーライト・ヨコハマ」など入居者の皆様にお馴染の懐かしい曲を中心に演奏してくださいましたので、大正琴に合わせて皆様で一緒に口ずさむ演奏会となりました。

アンコールも飛び出しまして、楽しいひとときを過ごすことができました。

(常盤 生活相談員 藤原)

牛川小学校訪問@さわらび荘

日時:平成26617日(火)15001530

場所:さわらび荘

毎年この時期、さわらび荘の近くにある牛川小学校6年生の皆さんがさわらび荘を訪問して下さいます。本日も各階に分かれて、生徒さん自身が考えた歌や踊りなどを披露していただけ、入居者様の中には涙を浮かべながら喜ばれた方もいらっしゃいました。今後も地域との交流を図りながら、福祉教育の一助を担っていければと思います。ちなみに、今年は24日(火)と71日(火)にも訪問をして下さいます。(さわらび荘 渡邊)

コーラス若草コンサート@ジュゲム

日時:平成26年6月11日(水)14時~

場所:ジュゲム7F食堂

コーラス若草の皆様にお越し頂き、素敵な歌声を披露していただきました。

入所者様も、歌声に合わせて手拍子をとり、「上を向いて歩こう」では一緒に歌い、職員共々とても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

またの機会を楽しみにしております。(ジュゲム 平松)

マリンバ演奏会@常盤

日時:平成26612日(木)14:0015:00

場所:常盤3階グループホーム

常盤の入居者様のご家族様の紹介で「アンサンブルパレット」様によりますマリンバ、オーボエ、キーボードの演奏会が開催されました。

「あまちゃんのテーマソング」や「知床旅情」などを演奏してくださり、知っている曲は皆さんで一緒に歌い、大変盛り上がりました。

普段はあまり歌わない方が手拍子で歌われたり、感激して涙を流される方もみえました。

皆様と一緒に楽しいひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。

(常盤 生活相談員 藤原)

 

 

 

防災訓練@常盤

日時:平成2664日(水)14:0014:30

場所:地域密着型サービス事業所 常盤 

 

今回は、昼間の火災発生を想定した防災訓練を実施しました。

職員は、しっかりと声を掛け合い、連携・協力してご利用者の皆様を安全に避難誘導できるように意識して行いました。

今後も様々な場面を想定した防災訓練を実施し、災害に備えていきたいと思います。

(常盤 生活相談員 藤原)

花しょうぶまつり@シャトーローズ八町

日時:平成26年6月3日(火)13:00〜15:00

場所:賀茂しょうぶ園

本日はシャトーローズ八町をご利用の皆様で、花しょうぶまつりに出かけてきました。

ご利用者の方から「久しぶりに見に来ることができて本当に良かった。ありがとう」と大変喜ばれておりました。

ゆっくりと歩いてしょうぶを眺めたあとには、お茶とおやつを召し上がっていただき、楽しい時間を過ごすことができました。

(シャトーローズ八町 加藤)

野点@さわらび荘

日時:平成26530日(金) 14001500

場所:さわらび荘1階中庭

心地の良い風に当たりながら、さわらび荘の1階中庭で豊橋さなえ会様のご協力をいただき、野点(お茶会)を行いました。着物を着た職員に、入居者の皆様やデイサービスご利用者の皆様は大変喜ばれ、美しい新緑の中、お茶と和菓子を満喫していただきました。さなえ会の皆様、ありがとうございました。

(さわらび荘 渡邊)

オレンジカフェ「シャトーローズ」@シャトーローズ八町

本日はシャトーローズ八町にてオレンジカフェ「シャトーローズ」がオープンしました。

23名のお客様がご来店くださいました。

コーヒーや紅茶等を飲みながら、楽しく談笑をしたり、脳トレ等をして、楽しいひとときを過ごしていただけたかと思います。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

またのご来店お待ちしております。

次回は、第4土曜日の6月28日(土) 13:30〜15:30です。

(さわらび荘 太田)

(脳トレの様子)

(楽しく会話が弾みました)

 

 

季節の作品紹介@ジュゲム

日時:平成26年5月27日(火)

場所:ジュゲム3、4F廊下

テーマ:入梅

ジュゲムでは、毎月職員による季節に沿った作品を掲示しています。

今回は、ジュゲム3、4Fの作品をご紹介いたします。


ジュゲム3F


ジュゲム4F

色とりどりに仕上げられたカエルやアジサイの紙細工に入所者様も喜んでおられます。

本日ご紹介の作品は、ジュゲム東側・各フロア入口からご覧いただけます。

今後も新しい作品を随時更新していきたいと思います。

(ジュゲム 平松)

運営推進会議@常盤

日時:平成26527日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

宮下町自治会長様、老人会様、民生委員様、中央地域包括支援センター様、介護相談員様、常盤家族会の皆様にご参加いただきまして運営推進会議を開催しました。

常盤事業報告の後、今回は豊橋市役所長寿介護課にもご参加いただきまして豊橋市の介護認定状況、高齢化の状況、校区別人口などの統計情報を報告していただきました。その後、「地域の連携について」事例を参考に参加者全員で話し合いを行いました。

これから展開されていきます「地域包括ケアシステム」は地域住民が主体的に町づくりに参加していく必要があることを確認しました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

ボランティアについての基調講演@さわらび荘

日時:平成26年5月26日(月) 15:25~16:05

場所:愛知県立豊橋商業高等学校

さわらび荘太田施設長が、豊橋商業高等学校におけるボランティア活動体験学習での基調講演で講師としてお話をさせていただきました。同校では、夏休み期間中に2年生の生徒さん全員がボランティア活動を行っているそうで、今回ボランティアの意義やボランティア活動を行うに当たっての心構え、ボランティアから学ぶことなどをお話させていただきました。

(さわらび荘 渡邊)

 

 

 

お茶会@常盤

日時:平成26523日(金)14:0015:30

場所:常盤4階 ときわホール

石巻山が望めます「ときわホール」で開催しました常盤のお茶会は、BGMにお琴の音色を流しまして、窓から入ってくる5月の風を感じながら抹茶と和菓子を召し上がっていただきました。

「素晴らしい景色だね!」「もう一杯お代わりくださいます?」入居者の皆様にもゆったりと楽しい時間を過ごしていただけたと思います。(常盤 生活相談員 藤原)

 

運営推進会議@カサデヴェルデ

日時:平成26年5月23日 14:00~15:30

場所:地域密着型サービス事業所 カサデヴェルデ

 

本日、杉山町にありますカサデヴェルデにて、運営推進会議が行われました。

26年度の活動及びその予定をご報告しました。

その後、「認知症サポーター養成講座」を開催し、豊橋社会福祉協議会南部地域包括支援センターの職員を講師に行いました。

現在認知症を患っている人は約800万人といわれています。認知症の方が地域の中で安心して暮らすことが出来るように認知症に対する理解を深めるためにカサデヴェルデ運営推進会議で企画いたしました。

地域の方やご家族の方など総勢25名の方々が参加されました。

認知症の理解を深めるとともに、終了後施設を見学されるなど地域の方々との交流を深める良い機会となりました。

(第二さわらび荘 長坂)

 

南條流日本舞踊披露@カサブランカ1階カトレアホール

日時:平成26年5月19日(月)14時~

場所:カサブランカ 1階 カトレアホール

日本舞踊の南條流家元、南條公豊様とお弟子様にご来荘頂き、日本舞踊を披露して頂きました。

カサブランカの利用者様の方やご家族様、他施設の方など49名の方が参加され、また東愛知新聞社様、東日新聞社様、ケーブルネットワークのティーズ様も取材にお越しくださいました。

初めに南條先生より踊りを教えて頂き、皆さんで踊り、そのあと懐かしい歌謡曲にあわせてお弟子さんが日本舞踊を披露して下さいました。

またご来荘頂けるとの事ですので、楽しみにお待ちしたいと思います。皆さんありがとうございました。(カサブランカ 遠山)

ショッピング(第二さわらび荘)@イオン豊橋南店

日時:平成26年5月20日(火)

場所:イオン豊橋南店

第二さわらび荘外出行事にて、イオン豊橋南店でショッピングを行いました。

行かれる前から買いたいものを決められている方もおられました。

皆様お目当ての物を手に入れることが出来て、大変喜ばれていました。

ご利用者様同士で談笑され、とてもよい時間を過ごすことが出来ました。

(第二さわらび荘 新井)

 

避難訓練@カサブランカ

日時:平成26年5月15日(木)15時半~

場所:カサブランカ

カサブランカで地震並びに火災を想定した避難訓練を実施いたしました。

カサブランカには重度の介護を必要とされる方が入所されていますので、安全に配慮しながら、且つ迅速に実施いたしました。

常日頃から訓練を行うことで、利用者の方の安全を図り、安心して頂ける生活を提供していきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

運営推進会議@カサブランカ

日時:平成26年5月15日(木)14時~

場所:カサブランカ 1階 カトレアホール

カサブランカにおきまして、三ノ輪町東自治区の元自治会長様、民生児童委員協議会の会長様、豊橋東部地域包括管理者様、カサブランカの家族会の会長様にご来荘頂き、運営推進会議を実施いたしました。

今回は、カサブランカの防災の体制や避難訓練の実施についてご説明をさせて頂きました。入所されている皆様が重度の介護を必要とされる方々ですので、常日頃からの訓練への取り組みが重要であること等をお伝えさせて頂きました。災害時などには地域の方のご協力が必要であることや、逆にそういった際には施設をご利用いただければとお話をさせて頂いています。

また、26年4月からカサブランカ1階のポピールームで「介護支援なんでも相談所ポピー」を開設していますので、そのご説明もさせて頂きました。高齢者、障がい者の方の医療や福祉をはじめ、お住まいや食事など、さわらび会の専門職が無料でご相談をお受けしていることをお伝えさせて頂きました。三ノ輪町にも高齢の方が増えているということですので、積極的にご相談に応じていきたいと考えています。

これからもご家族の皆様や地域の皆様、並びに運営推進会議の委員の皆様のご協力を得ながら、利用者の方のより良い生活に向けて取り組んでいきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

消火器取り扱い訓練@さわらび荘

 

日時:平成2658日(木) 10301130

場所:さわらび荘

 豊橋市中消防署より訓練用の水消火器を貸していただき、職員を対象に消火器の取扱い訓練を行いました。定期的に、また繰り返し訓練を行うことで、迅速に適切に消火器による初期消火が行えるようにこれからも訓練をしてまいります。(さわらび荘 渡邊)

 

 

 

 

家族会総会@カサデヴェルデ

日時:平成26年5月1日(木)13時半~

場所:カサデヴェルデ 1階 多目的室

5月1日に10家族13名のご家族様にご参加いただき、カサデヴェルデの家族会総会を行いました。

まず山本ゆかり施設長並びに赤川進家族会会長よりご挨拶をいただきました。

続きまして平成25年度の監査報告並びに平成26年度の事業計画を報告させて頂き、お集まりいただきました皆様よりご承認頂きました。家族の皆様からはユニットで利用者の方が楽しく生活を送って頂くために必要な備品の購入などをご支援頂くユニット支援費や、感染症対策並びにエコ対策への支援を頂けることとなりました。

また家族会との共催で本年度は夏祭りを実施することとなり、家族会よりご支援頂く事となりました。家族の方にも企画からご参加いただき、利用者の皆様、家族の皆様が楽しんで頂ける夏祭りにしたいと考えています。

また総会終了後「ケアプラン等状況説明会」を実施いたしました。説明会ではケアマネや看護師、介護士、介護士など多職種の職員から個人の生活を支えるケアプランをご説明させて頂きました。家族の方との話し合いを行い、ご利用者の生活をより良くするためのケアプランつくりにも力を入れていきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

田原市民生委員児童委員協議会見学来荘@第二さわらび荘

日時:平成26年4月30日(水)午後2時半~

場所:第二さわらび荘 2階会議室

田原市の民生委員児童委員協議会の皆様が、高齢者施設の見学を希望され、今回第二さわらび荘並びにケアハウスカサデローザの見学にお越し下さいました。

始めにさわらび会の紹介並びにさわらび会の各施設の紹介のDVDを見て頂き、さわらび会の理念や福祉村病院を中心とする医療ならびに福祉の連携についてご説明させて頂きました。その後、第二さわらび荘並びにケアハウスカサデローザのご見学をして頂きました。

各地域で高齢化が進む中で、民生委員の皆様へ高齢者施設に関して地域の方から質問が来ることも多いそうです。これからもさわらび会やその取り組みを説明させて頂く機会を設け、民生委員の皆様や地域の皆様にしっかりとお伝えをしたいと思います。見学の希望などございましたら、是非お気軽にご連絡を頂ければと思います。(第二さわらび荘 東郡)

 

カサブランカ家族会総会@カサブランカ

日時:平成26年4月30日(水)15時半~

場所:カサブランカ 1階カトレアホール

4月30日に10名のご家族様にご参加いただき、家族会総会を実施いたしました。

山本ゆかり施設長並びに山下三平家族会会長よりご挨拶をいただき、またご参加いただきましたご家族様にも自己紹介をして頂きました。家族の皆様から「施設に入ったあと、家にいたときよりもすごく元気になってくれて、家族みんなでうれしい驚きでいっぱいです」など感謝の言葉を頂き、職員一同気を引き締め、これからもより良い介護・看護を提供しようと実感致しました。

さて総会では、平成25年度の監査報告並びに平成26年度の事業計画を報告させて頂き、お集まりいただきました皆様よりご承認を頂きました。平成26年度は家族会が出来て2年目でもあり、「夏祭り」や「クリスマス会」へ家族会費から支援を頂き、より一層ご利用者の皆様やご家族の皆様に楽しんで頂ける企画を家族会の方とともに計画して行くことになりました。家族会の皆様本当にありがとうございます。

その後ご家族の皆様へ「ケアプラン等個別状況説明会」を実施させて頂きました。説明会では看護師、管理栄養士、介護士等多職種の職員と家族の方で、利用者の方の生活がより良いものとなるように話し合いをさせて頂きました。家族の方からも色々なご意見をいただきながら、専門職員としての意見も述べさせて頂く事で、ご利用者の生活がよりよいものとなるように支援をしていきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

家族会総会@さわらび荘

日時:平成26428日(月) 14001530

場所:さわらび荘

本日さわらび荘家族会総会を行いました。平成25年度報告及び平成26年度計画を説明させていただき、ご承認をいただきました。その中で、平成26年度も家族会よりリクライニング式車椅子2台のご寄付をいただけることとなりました。ご家族の皆様、ありがとうございました。

総会後の14301時間ほど時間をいただき、認知症サポーター養成講座を開催いたしました。講座の中でさわらび荘介護士より、入居をされている認知症の方への対応で、しっかりとお話を聞くことや一緒にレクリエーションを行うことで、笑顔で生活を送っていただけることが増えることなどを説明させていただき、参加されたご家族様より、介護士の生の声が聞けて安心して任せられる、とのお言葉をいただきました。ご家族の皆様にも認知症サポーターとなっていただき、地域の皆様の幸せのためにできることからお手伝いをしていただければと思います。


(さわらび荘 渡邊)

家族会総会@常盤

日時:平成26429日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

常盤家族会総会では、18家族、25名のご家族様にご参加いただきまして、平成25年度の事業報告と平成26年度の事業計画の報告をさせていただきまして、承認いただきました。

また、家族会様よりリクライニング車椅子1台、車椅子2台とクッションのご寄附いただきました。有効に活用させていただきます。ご家族の皆様ありがとうございました。

家族会総会に引き続きまして、協力歯科であります広小路歯科の大賀将志先生によります「口腔ケア」についての講習会を行いました。

歯周病は糖尿病をはじめ様々な病気と関わりがあることなどご家族の皆様と一緒に口腔ケアについて勉強することができました。

(常盤 生活相談員 藤原)

家族会総会@第二さわらび荘

日時:平成26年4月29日(火)13時半~

場所:第二さわらび荘 2階会議室

本日、26家族31名のご家族の皆様にご参加いただき、第二さわらび荘家族会総会を行いました。

山本ゆかり施設長並びに佐野久美子家族会会長、及び原田正巳家族会名誉顧問の皆様よりご挨拶をいただき、またお集まりいただきましたご家族の皆様にも自己紹介をして頂きました。その中で、ご家族の皆様より、「職員に大変優しく介護して頂き、本人が大変元気になって大変喜んでいます」「自分たちが出来ない介護を職員の方がしてくださり、家族は大変助かっています」など、感謝の言葉を頂きました。職員一同、さらにより良い介護を目指していきたいと感じています。

さて、総会では、平成25年度の監査報告並びに平成26年度の事業計画を報告させて頂き、お集まりいただきました皆様よりご承認を頂きました。また昨年に引き続き利用者の重度化予防の為福祉用具の購入とエアマットのリースのご支援を頂く事や、家族会の活動をより活発にするために会費を増額して頂けることとなり、第二さわらび荘の活動によりご支援をいただけることとなりました。家族会の会員の皆様、本当にありがとうございます。

総会終了後、福祉村地域包括支援センター職員による「認知症サポーター養成講座」が行われました。

その後、ご家族の皆様へご利用者ごとの「ケアプラン等個別状況説明会」を実施させて頂きました。説明会では、ケアマネや看護師、介護士、機能訓練指導員、介護士等多職種の職員から個人ごとの生活を支えるケアプランをご説明させて頂きました。家族の方と意見交換し、より良いケアプランを作ることでご利用者ご本人により良い生活を送って頂けるように努めていきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

 

認知症サポーター養成講座@第二さわらび荘

日時:平成26年4月29日(火)14時20分~

場所:第二さわらび荘 2階会議室

本日、第二さわらび荘の家族会総会を行い、その中で福祉村地域包括支援センター職員3名による認知症サポーター養成講座を行いました。

ご利用者のご家族様31名、並びに第二さわらび荘の新人を中心に16名の職員が講座を受講しました。

職員が即興のコントもしながら、認知症についてわかりやすく説明をして下さいました。ご家族の皆様も認知症の方を介護された経験がある方が殆どでしたが、改めて認知症について理解を深めて頂けたと思います。

今回のこの認知症サポーター養成講座を受けて下さったご家族様や職員には認知症サポーター養成講座受講者の証明であるオレンジリングが配付されます。そしてこの方々が家や地域に戻った時に、認知症の方を支えてくださいます。これからもこの様な機会を利用してより多くの方に講座を受けて頂き、認知症を学び地域で支えることの出来るきっかけつくりをしていきたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

地域密着型特別養護老人ホーム「天伯」内覧会1日目

日時:平成26年4月17日(木)13時~16時

場所:特別養護老人ホーム「天伯」

本日、特別養護老人ホーム「天伯」の内覧会を行いました。

本日は54名の方が見学にご来荘下さり、また7件の入所相談をさせて頂いています。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

(第二さわらび荘 東郡)

 

誕生会@ケアハウスカサデローザ

日時:平成26年4月16日(水)10時半~

場所:ケアハウスカサデローザ

ケアハウスカサデローザでは同じ福祉村敷地内にある福祉村保育園の園児さんと日頃から交流を行っています。

本日ケアハウスカサデローザの利用者の方の誕生会を行いましたが、その際に福祉村保育園の園児さんと先生方約30名がお祝いに来てくださいました。

園児さん皆さんが大きな声で元気よく歌って下さり、またプレゼントも下さいました。

ケアハウス利用者の皆さんもとても喜んでおられました。

これからも、福祉村保育園の園児さん達と交流を図っていきたいと思います。

(ケアハウスカサデローザ 武藤)

 

岩田運動公園でお花見@さわらび荘

 

日時:平成26年4月3日(木)

場所:岩田運動公園

先日行いましたお花見は荘内でしたが、本日は岩田運動公園までお花見をしに行きました。
これ以上ないほどの素晴らしい気候に恵まれ、満開の桜の下お花見をすることができ、入居者様にも大変喜んでいただけました。
また、新人介護職員も同行し、一緒にお花見をすることで、入居者様との関係を深めることができました。

さわらび荘 生活相談員 塩見

  

お花見@常盤

 

日時:平成2641日(火)13:30~14:30

 

場所:岩田運動公園

 

 常盤では、ちょうど見ごろを迎えました岩田運動公園にお花見に出かけました。入居者様からも「こんなに綺麗なところに連れて来てもらえて、うれしいね!」と大変喜んでいただけました。お茶を飲みながら、のんびりと満開の桜を楽しむことができました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

お花見@さわらび荘

日時:平成26年3月27日(木)14:00~15:00

場所:さわらび荘2Fベランダ、3Fベランダ

さわらび荘では大きな桜が綺麗に咲き、見頃を迎えています。
本日の午後は快晴で暖かく、実に春らしい陽気となりましたので、入居者の皆様と一緒にお花見をしました。
春の訪れを感じながら、お菓子と飲み物を手に、ゆっくりとした時間を過ごしました。

(さわらび荘 相談員 塩見)

  

運営推進会議@常盤

日時:平成26325日(火)10:3011:30

場所:常盤4階 ときわホール

 今回の運営推進会議では常盤事業報告の後に、豊橋市役所建設部建築指導課より「防災について~命を守る家づくり~」の勉強会を開催しました。

 30年以内に発生する確率が極めて高い南海トラフ大地震に対し、耐震補強や家具、電化製品の固定など、それぞれのご家庭で出来る防災対策や地域での助け合いについて話し合いました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

藤ノ花女子高で特別講座@さわらび荘

日時:平成26年3月10日(月) 10:00~11:50

場所:藤ノ花女子高等学校

藤ノ花女子高等学校で行われた「生活産業基礎」特別講座において、同校卒業生でさわらび荘介護職員として勤務している、鈴木介護主任と澤田介護士が講師となり、介護職についての講義を行いました。実際に介護職として勤務している若手の2人が、介護の仕事とはどの様なことを行うのか、介護の仕事をする中で「ありがとうと」言っていただけることがやりがいに繋がること、社会人としてまずはしっかりと挨拶をすることが大切である、などのお話をさせていただきました。講義終了後、生徒さんより様々な質問があり、介護職への理解を深めていただけたと思います。

     

 (さわらび荘 渡邊)

防災訓練@カサデヴェルデ

日時:平成26年2月20日(木)15時~15時40分

場所:カサデヴェルデ

杉山町の地域密着型施設カサデヴェルデで防災訓練を行いました。

今回、地域の皆様やご家族様へも声掛けをし、自治会長様2名並びにご家族様3名が参加して下さいました。

夜間を想定した訓練を実施し、その後自治会長様、ご家族様にも参加して頂き消火器、消火栓を使用した訓練を行いました。

自治会長様からは「同じ地域で生活をしているもの同士、お互いに助け合いましょう。」と言っていただきましたし、ご家族様からも「しっかりした訓練をされているので、大変安心しました」と言っていただきました。

これからも利用者の生活を守る為、また地域の皆様、並びにご家族様に安心して頂けるよう、努力していきたいと考えています。(第二さわらび荘 生活相談員 東郡)

防災訓練@第二さわらび荘・カサデローザ

日時:平成26年 2月 20日 13:30~14:10

場所:第二さわらび荘

第二さわらび荘とカサデローザの合同防災訓練を行いました。

今回は夜間に3階の洗濯室からの出火を想定した火災訓練となりました。

その後、新人職員を対象とした消火訓練を、第二さわらび荘駐車場にて行いました。

消火設備の取り扱いについて学ぶことのできる良い機会となりました。(東郡)

 

青陵中学校生徒様より夏ミカン贈呈@さわらび荘

 

日時:平成26年2月3日
場所:さわらび荘

 

青陵中学校の生徒の皆様が、収穫した夏ミカンをさわらび荘に持って来てくれました。
いただいた夏ミカンは、入居者様においしく召し上がっていただきます。
青陵中学校の皆様、ありがとうございました。

 

(さわらび荘 生活相談員 塩見)

節分@さわらび荘

日時:平成26年2月3日

場所:さわらび荘

さわらび荘で節分の豆まきを行いました。

職員扮する鬼がやってくると、鬼のお面に皆様驚かれておりました。ですが、豆をお渡しすると元気に「おにはーそと!」と豆を投げられ、その力強さに職員もたじたじでした。

豆まきによって入居者の皆様に福が舞い込むように、職員一同願っております。

(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

  

運営推進会議@常盤

日時:平成26年1月28日(火)10:30~11:30

場所:常盤4階 ときわホール

今回の運営推進会議では常盤事業報告の後に、豊橋市役所防災危機管理課より「豊橋市の防災の現状と各自でできる防災対策 ~南海トラフ巨大地震発生に備えて、今、すべきこと!できること!~」の勉強会を開催しました。もしもの時には地域の皆様と助け合いながら対応していくことを再確認いたしました。(常盤 生活相談員 藤原)

 

お屠蘇@さわらび荘

日時:平成26年1月9日(木) 10:30~

場所:さわらび荘

今年一年の邪気払いと、さわらび荘入居者様、デイサービス利用者様の長寿を願いましてお屠蘇を振舞いました。着物を着た職員がお屠蘇を渡すと、皆様おいしそうに飲まれ、顔をほころばせてみえました。
今年も皆様が健康で楽しく過ごして頂けるよう、一層努力して参ります。

(さわらび荘 生活相談員 渡邊)

新年会@老人保健施設ジュゲム

日時 : 平成26年1月8日(水)14:00~

場所 : ジュゲム各階談話室にて

 

新年あけましておめでとうございます。

ジュゲムでは、入所者様の幸せと健康を願う獅子舞と共に福笑いを行いました。

職員2名が獅子舞に扮し、各階を訪れ入所者様と共に楽しい一時を過ごしました。(ジュゲム 緒方)

 

七草粥と書初め@常盤

日時:平成26年1月7日(火)

場所:地域密着型サービス事業所 常盤

 

常盤では無病息災を願いまして、昼食は七草粥を召し上がっていただきました。デイサービスのご利用者様から「今年もよろしくお願いします」と言っていただきました。

午後からグループホームでは書初めを行いました。皆様とても集中して書いてくださいました。

皆様にとって、良い年でありますように。(常盤生活相談員 藤原)

 

餅つき大会@さわらび荘

日時:平成25年12月27日(金) 10:00~11:30
場所:さわらび荘

さわらび荘内で餅つき大会を行いました。職員だけでなく、入居者様も一緒に餅つきをして頂きました。「よいしょー!」と皆で掛け声をかけたり、マイクで「頑張れー!」と声援を送ってくれた方もいらっしゃり、大変賑やかな大会となりました。ついたお餅は入居者の皆様と一緒に鏡餅にして、お正月を迎える準備を致しました。(さわらび荘生活相談員 渡邊)

                                     

第二さわらび荘利用者の方が書道作品を出品し、見学に行かれました@第二さわらび荘

日時:平成25年12月25日(水)

場所:珈琲館 カーザ・ビヤンカ

第二さわらび荘では利用者の方の生活がより楽しいものとなるよう、様々なクラブ活動などを行っています。

その中の一つに書道教室があり、ボランティアの講師の方がお越しくださり、第二さわらび荘利用者の方へご指導頂いています。

今回、講師の方が主催されています書道の会の皆さんが、作品展を開催されることとなり、第二さわらび荘の利用者の方の作品も特別出品させて頂くこととなりました。

ご本人様もご家族も大変喜んでくださり、早速作品展を見学に行かれました。

利用者の方が喜んで下さる活動を継続するに当たっては、ボランティアの方や家族の方の支援があってこそと感じています。

今後もこのような活動を継続することで、利用者の方やご家族の方の笑顔がさらに増える努力をしていきたいと思います。(第二さわらび荘 相談員 東郡)

忘年会@カサデローザ

日時:平成25年12月24日(火)

場所:カサデローザ食堂

 

先日、カサデローザで忘年会を行いました。山本左近施設長も参加され、美味しい料理に皆様自然と顔も綻び、利用者様によるクラブ活動の発表、カラオケと、楽しいひとときを過ごしました。

来年も良い年となりますように・・・。
(カサデローザ 武藤)

インドネシア人介護福祉士候補生歓迎会@第二さわらび荘

日時:平成25年12月23日(月)10時半~

場所:第二さわらび荘 2階会議室

インドネシア人介護福祉士候補生のNeni Dwi Septiani(ネニさん)が20日(金)に豊橋へ来られましたので、歓迎会を行いました。

山本ゆかり施設長と施設入所者の方からの暖かい歓迎の言葉があり、ご本人さんからも自己紹介をしていただきました。

また、第二さわらび荘から寒い冬を元気に過ごしていただけるように「ブランケット」のプレゼントと歓迎のお花を施設長より贈呈致しました。

これから3年間、介護の現場で仕事をし、介護福祉士の国家試験合格を目指して頑張っていかれます。

職員全員でサポートをしていきたいと思いますし、また皆様からもご支援賜りますようよろしくお願い致します。(第二さわらび荘副施設長 長坂敏幸)

忘年会@さわらび荘

日時:平成25年12月19日(木) 
場所:さわらび荘

今年1年間の感謝をこめて、さわらび荘で忘年会が行われました。日中は各階に分かれて玉入れやボウリング大会などのレクリエーションを行い、夕食時にはちらし寿司に舌鼓を打ちながら、楽しいひと時を過ごしていただきました。皆さん、来年もお元気でお過ごしください。
(さわらび荘 渡邊)

    

クリスマス会@カサデヴェルデ

日時:12月11日(水)10:30~

場所:カサデヴェルデ 多目的ホール

 

今年は、特養とグループホーム合同で、誕生日会とクリスマス会が行われました。特養誕生日者3名の方へ、皆さんと歌や花束にてお祝いを行い、皆様とても喜んでおられました。クリスマス会では皆様でサンタ帽をかぶり、所長サンタより入居者様の皆様へクリスマスプレゼントが配られました。冬の一大イベントであるクリスマスを、皆様とても楽しそうに過ごしておられました。

(カサデヴェルデ 若見)

クリスマス会@カサブランカ

日時:平成25年12月11日(水) 14:00~

場所:カサブランカ カトレアホール

 

先日、カサブランカのカトレアホールにて、クリスマス会が開かれました。
たくさんのご利用者様、ご家族様が参加され、とても盛り上がるクリスマス会にすることができました。ご家族様によるヴァイオリンとピアノ演奏や、ボランティアによる朗読があり、綺麗な音色と感動する物語でクリスマスの訪れを感じることができました。クイズやくじ引きでは、皆様の正解不正解に一喜一憂する姿や、くじ引きの景品に喜ぶ姿が見受けられました。
最後に、キャンドルライトサービスの中できよしこの夜を斉唱し、盛大なパーティの終わりとしました。

(カサブランカ 鈴木)

 

 

クリスマス会@常盤

日時:平成25年12月19日(木)14:00~15:00

場所:小規模特別養護老人ホーム常盤

 

小規模特別養護老人ホーム常盤でクリスマス会を開催しました。

サンタクロースとトナカイの衣装を着た職員と一緒に歌やレクリエーションを楽しんでいただきました。

先日、豊丘高等学校の生徒さんからいただきました、「にぎにぎ体操」でも盛り上がりました。

身体を動かした後は、ケーキとミルクティーを召し上がっていただきました。(常盤 藤原)

豊丘高等学校との交流@常盤

日時:平成25年12月17日(火)

場所:常盤

 

豊丘高等学校の生活文化科3年生の生徒さんが、玄米を布の袋の中に入れた手作りの「にぎにぎ棒」を持ってきてくださいました。

早速、生徒さん手作りの説明書「にぎにぎ体操」を参考にしながら体操しました。

今後も豊丘高等学校の皆さんとの交流を続けていけたらと思います。(常盤 藤原)

 

クリスマス会@老人保健施設ジュゲム

日時 : 12月18日(水) 14時~

場所 : ジュゲム2階レクリエーション室にて

 

平成25年度 ジュゲムクリスマス会が開催されました。

今年は、職員による演劇「あわてんぼうのサンタさん」を披露しました。

入所者の皆さんも職員と一緒に歌って楽しく過ごされていました。

演劇鑑賞の後は、毎年恒例のケーキを美味しそうに召し上がって頂きました。 (ジュゲム山本公)

 

初期消火訓練@さわらび荘

日時:平成25年11月28日(木) 10:30~11:30

場所:さわらび荘

消火器の取扱い訓練、及び屋内消火栓の取扱い訓練を行いました。冬場を迎えるこれからの時期、空気が乾燥して火災発生のリスクが高まります。万一の際、初期消火活動が重要になりますので、迅速に適切に消火活動ができるように繰り返し訓練を行っていきます。(さわらび荘 渡邊)

   

 

 

運営推進会議@常盤

日時:平成25年11月19日(火)10:30~11:30

場所:常盤4階 ときわホール

 

常盤で運営推進会議を開催しました。今回は福祉サービス株式会社の三浦早人先生によります「福祉用具について」の勉強会を実施しました。

様々ある福祉用具は、その人に合った使い方をしないと逆に身体機能が低下する危険性があります。専門家に相談しながら適切な用具を選ぶことが大切であることを地域の皆様と一緒に勉強しました。(常盤 藤原)

初級救命講習@カサブランカ

日時:平成25年10月30日(水)14時~15時

場所:特別養護老人ホーム カサブランカ 1階 カトレアホール

カサブランカの職員2名が、応急手当普及員研修を修了し、救命講習を行うことが出来るようになりました。

早速、カサブランカで初級救命講習を行いました。今回はさわらび会の各施設の職員だけではなく、施設の所在地である三ノ輪町の回覧板にもご案内を入れさせていただき、地域の皆様にもご参加いただきました。

心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)についての座学に引き続き、人形を用いての実践的な訓練を行い、「AEDの使い方が分かってよかった」と参加された皆さんから言って頂きました。

今後も、施設の持っているサービスや機能を地域の皆様へ積極的に提供することで、地域の皆様に信頼し、愛して頂ける施設運営を目指していきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

運動会@常盤

日時:平成25年10月10日(木)、10月23日(水)

場所:常盤

 

常盤のグループホームで10月10日(木)、小規模特別養護老人ホームでは10月23日(水)に運動会を開催しました。パン食い競争や風船バレー、バトンリレーなどを楽しんでいただきました。入居者の皆様の素晴らしい笑顔を見ることができました。(常盤 藤原)

牛川保育園訪問@さわらび荘

平成25年10月23日(水) 10:00~10:30

さわらび荘の近くにある牛川保育園の園児さんが、入居者の皆さんとの交流を目的にさわらび荘に来てくださいました。園児さんのかわいらしい歌や踊りの披露や、園児さんからプレゼントしていただけた手作りのマラカスでリズムを取りながら一緒に歌を歌うなど、楽しい時間を過ごしていただけました。 (さわらび荘 渡邊)

                                         

防災訓練@常盤

日時:平成25年10月16日(水)14:00~14:30

場所:常盤

 

常盤で昼間に地震及び火災発生を想定した避難訓練を実施しました。訓練は無事に終えることができました。火元確認後に「火事だ!」ではなく、訓練ですので「訓練火災発生!」と連呼するなど、これまでの訓練からの改善点もありました。常盤では今後も万が一に備えて様々な状況を想定した防災訓練を行っていきたいと思います。(常盤 藤原)

生活・介護支援サポーター養成講座@さわらび荘

日時:平成251015日(火)

場所:正圓寺(豊橋市牛川町)

 生活・介護支援養成サポーターの4日目が開講されました。当日は、会場となった正圓寺の金仙宗哲住職による「人の一生について考える」、実結の木音楽教室の下山恵子先生による「音楽と共に生きる」をテーマとして講義を行って頂きました。(白井)

 

 

 

 

デイケア便り「新送迎車始動」@老人保健施設ジュゲム

日時 : 10月11日(金)午前

場所 : ジュゲムデイケア

デイケアでは、今年に入りご利用者数が徐々に増え、この夏の猛暑に関わらず増加傾向が続いていることから、ご利用者様の送迎車を新規購入していただくことになりました。

充分に活用し、さらなるサービス向上に努め、誰もが利用したくなる施設を目指していきます。  (金原)

秋祭り@常盤

日時:平成25年10月13日(日)

場所:常盤玄関前

 

地域の秋祭りがありまして、常盤にも子供神輿と獅子舞、大人のお神輿が来てくれました。地域の皆様の威勢のよいかけ声に、入居者の皆様も「わっしょい!」と声を合わせ、地域のお祭りに参加することができました。(常盤 藤原)

 

防災訓練@さわらび荘

日時:平成25年10月11日(金) 10:20~

場所:さわらび荘

 

昼間に地震及び火災が発生した想定での避難訓練、その後職員を対象として非常食の炊き出し訓練、午後から発電機の取扱い訓練を行いました。地震予知情報が発令されてから、どれだけ早く入居者様の安全を確保しながら職員自身の安全も確保できるか、その後の火災発生もどれだけ早く入居者様を避難できるかが大切です。今後も防災訓練を繰り返し行うことで、災害発生時素早く、的確に行動ができるようにしていきます。  (さわらび荘 渡邊)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第32回さわらび文化祭@老人保健施設ジュゲム

H25年10月5日(土)に開催された第32回さわらび文化祭において、ジュゲムでは1Fロビーでのソフトクリームの販売、(株)カレント様によるコーヒー・ケーキの無料サービス及び2Fでの小林様(ポーラ化粧品取扱店)によるハンドマッサージの無料サービスを行いました。

その他、和太鼓の実演、フォークダンスやキッズダンスなど屋外ステージで参加型の催し物を提供させていただきました。

当日は曇り空ではありましたが、多くの方々にご参加していただき、楽しいひと時を提供できたのではないかと思います。

御参加・御協力いただいた方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。 (細井)

第32回さわらび文化祭@第二さわらび荘

日時:平成25年10月5日(土)10時~

場所:福祉村

10月5日に第32回さわらび文化祭が行われました。

第二さわらび荘では、文化祭開会式を行い、多くの御来賓の方々や地域の方々が来荘して下さいました。

また開会式終了後は第二さわらび荘の1階ふれあいホールで各施設の利用者の方による出し物や、「みんなでのど自慢」が行われました。

第二さわらび荘も、職員がギターやベースの演奏をし、利用者の方に「ふるさと」と「上を向いて歩こう」を熱唱して頂きました。利用者の方もとても気持ちよさそうに歌って下さいました。

また利用者の方の家族も多く来荘して下さり、利用者の方と外出して各施設での催し物や模擬店での食事を楽しんで下さいました。大変いい秋晴れでしたので、皆さん良い一日を過ごしていただけたのではないかと思います。(第二さわらび荘 東郡)

 

 

合同誕生日会@第二さわらび荘

日時:平成25年 9月25日(水) 14:30~

場所:第二さわらび荘 ふれあいホール

本日、2階、3階、4階の合同誕生日会が行われました。

9月誕生日の10名の方々が誕生日者として紹介され、お花と色紙が贈呈されました。

福祉村保育園にご協力いただき、園児の皆さんによるとても素晴らしい歌と踊りが披露されました。

最後は皆さんで一緒に踊り、とても楽しいひと時を過ごすことができました。(第二さわらび荘 新井)

 

 

ポータブル発電機操作訓練@第二さわらび荘

日時:平成25年9月12日(木)16時~

場所:第二さわらび荘

大規模災害時などに備え、大事なライフラインとなる電気を確保するために、LPガス式のポータブル発電機の操作訓練を行いました。

非常時に備えての定期的な操作訓練を行うことの重要性を実感しています。

こういった訓練を繰り返すことで、利用者の方や地域の皆様に安心して頂ける施設運営をしていきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

 

敬老祝賀会@第二さわらび荘・カサデローザ

日時:平成25年9月9日(月)10時50分~

場所:第二さわらび荘 1階 ふれあいホール

平成25年度の敬老祝賀会を行いました。

まず福祉村保育園の園児さんがお越しくださり、元気な歌を唄って応援してくださいました。

引き続き敬老会が山本ゆかり専務理事の開会の挨拶で始まり、山本孝之理事長からの祝辞、山本左近統括本部長からの花束の贈呈があり、厳かな中にも暖かい雰囲気での敬老祝賀会となりました。

また、珠藻荘の利用者の方からも敬老祝いの花束を頂き、利用者の方、職員一同大変感謝しています。
(第二さわらび荘 東郡)

 


敬老祝賀会@若菜荘

日時 平成25年 9月 6日(金) 11:00~

場所 若菜荘食堂

平成25年度の「敬老祝賀会」を行いました。

式典の前には、福祉村保育園の園児の皆さんが、歌やタンバリンの演奏で御祝いに駆け付けて下さいました。とても和やかな雰囲気を有難うございました。

式典では、山本孝之理事長より御祝いの言葉・山本左近統括本部長より利用者代表にお花の贈呈があり、厳かな中にも暖かさを感じる敬老祝賀会でした。(若菜荘 山田)

 

 

夜間想定防災訓練@第二さわらび荘

日時:平成25年9月4日(水) 14時~

場所:第二さわらび荘

特別養護老人ホーム第二さわらび荘並びにケアハウスカサデローザで夜間を想定した防災訓練を実施いたしました。

第二さわらび荘の利用者の方の平均要介護度は4.2であり、重度の方が多く生活されています。1人で避難行動をとることが難しい方が多く生活をされています。

夜間は職員数も少なく、避難・防災行動を限られた職員数で行う必要がありますが、このような訓練を繰り返し行うことで、職員の災害時の避難・防災行動のスキルアップに努め、利用者の方に安心して生活を送って頂けるように努力していきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

敬老祝賀会@さわらび荘・常盤・白珠

日時:平成25年9月3日(火) 17:00~

場所:さわらび荘1階集会室

 

山本孝之理事長先生にお越しいただき、さわらび荘、常盤、白珠の敬老祝賀会が行われました。理事長先生からお祝のお言葉をいただいた後、各施設の代表の方へ花束を贈呈していただきましたが、その際感極まり涙を流される方もお見えになりました。そして、最高年齢でいらっしゃった100歳の方から涙ながらに感謝の言葉を述べていただくなど、感動的な祝賀会となりました。皆様、これからもお元気でお過ごしください。    (さわらび荘 渡邊)

 

 

敬老祝賀会@常盤

日時:平成25年9月3日(火)

場所:常盤各階

 

常盤の敬老祝賀会では昼食に祝い膳を召し上がっていただきまして、午後はグループホームで のど自慢、小規模特別養護老人ホームでは紙芝居やカラオケを楽しんでいただきました。

(常盤 藤原)

夏祭り@常盤

日時:平成25年8月30日(金)14:00~16:00

場所:常盤1階

 

毎年恒例となりました常盤夏祭りが開催されました。会場には提灯を飾りつけ、コイン落としや釣りゲーム、お好み焼き、たい焼きなど夏祭りの雰囲気を楽しんでいただきました。小さなお子様連れのご家族様もご参加くださり、賑やかな夏祭りとなりました。(常盤 藤原)

夏祭り@さわらび荘

日時:平成25年8月29日(木) 13:30~15:00

場所:さわらび荘1階集会室

 

さわらび荘1階集会室で夏祭りを行いました。会場を提灯などで飾りつけ、一部の入居者の方には浴衣を着ていただきました。タイ焼きやお好み焼き、水ようかんなど思い思いのおやつを召し上がりながら、魚釣りゲームなどをされ、お祭りの楽しいひと時を過ごしていただきました。       (さわらび荘 渡邊)

演劇「浦島太郎」@老人保健施設ジュゲム

日時 : 8月7日(水) 14:00~

場所 : ジュゲム2F レクリエーション室

職員による演劇「浦島太郎」を行いました。今回は、女性介護士が浦島太郎役に、男性介護士が乙姫役を務め、浦島太郎は可愛らしく乙姫はちょっと不気味で、変わった配役となっていました。女装した乙姫が登場した際には入所者様みんなが大笑い。入所者様より「話が分かりやすくなっていて良かった」、「面白かった」と皆さんに大好評でした。(山本公)

運営推進会議開催@常盤

日時:平成25年7月30日(火)10:30~11:30

場所:常盤4階 ときわホール

地域密着型サービス事業所「常盤」で地域の代表の方、民生委員、地域包括支援センターの職員、入居者のご家族様にお越しいただきまして、運営推進会議を行いました。

常盤の事業報告の後、今回は豊橋市社会福祉協議会にあります成年後見支援センターの古地英明様より、成年後見制度についてのお話しをしていただきました。

これからも地域の皆様と一緒に、安心できる地域づくりに取り組んでいきたいと思います。

(常盤 藤原)

運営推進会議@カサブランカ、カサデヴェルデ

日時:平成25年7月10日(水)

場所:カサブランカ、カサデヴェルデ

地域の代表の方や民生委員、地域包括支援センターの職員及び入所者家族の代表者の方にお越しいただき、運営推進会議を行いました。

カサブランカ、カサデヴェルデの報告をさせていただき、地域の課題や今後の行事予定などをお話させていただきました。

また、暑くなってきましたので施設の看護職員及び栄養士より脱水対策についてもお話をさせていただきました。

今後も地域の皆様と協力して、安心できる地域づくりを進めてまいります。(第二さわらび荘 東郡)

家族会@老人保健施設ジュゲム

日時:7月10日(水) 13:30~

場所:ジュゲム7階 食堂

講演:「体操で若返り教室~ロコモ予防と体操実践~」

担当:福祉村地域包括支援センター職員

上記のとおり家族会が行われました。

今回は、ロコモティブシンドローム(略=ロコモ)を知っていただき、ロコモ予防の為の簡単な体操を実践していただきました。ご家族様の中には、熱心にメモをとられている方もおり、体操の実践にも皆さん快く参加してくださいました。(山本公)

グループホーム交流会@常盤

日時:平成25年6月25日(火)10:30~13:00

場所:常盤3階 グループホーム

 

交流会では、グループホーム入居者様とご家族様、そして職員が一緒に「ちらし寿司」を作りました。

家庭や出身地によって、ちらし寿司の作り方や具材が違いますので、想い出話やご自分のこだわりレシピなどの話しで盛り上がり、とても賑やかな食事作りとなりました。

今回初めての試みでしたが、ご家族様同士、そしてご家族様と職員も交流する機会が持てました。

ちらし寿司も上手に完成し、美味しく楽しい交流会となりました。(常盤 藤原)

 

防災訓練@第二さわらび荘・カサデヴェルデ

日時:平成25年6月24日(月)午後

場所:第二さわらび荘・カサデヴェルデ

第二さわらび荘とカサデヴェルデで防災訓練を行いました。またその際には消火器や消火栓の使い方についても業者の方に教えていただきました。利用者の方に安心して生活して頂けるように、これからも取り組んでまいりたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

防災訓練@常盤

日時:平成25年6月18日(火)14:00~15:30

場所:常盤

 

常盤で夜間の火災を想定した防災訓練を行いました。訓練ではスムーズに避難誘導できましたが、認知症の方、常に介護が必要な方の避難誘導ですので、様々なことを想定した備えが必要であることを再確認できました。今回は2名のご家族様もご参加くださいました。

避難訓練の後には消火器取扱い訓練も行いました。

今後も様々な場面を想定した防災訓練を実施し、万が一に備えていきたいと思います。

(常盤 藤原)

 

デイケア便り@老人保健施設ジュゲム

梅雨に入ったものの降水量は少なく、ここ数日はジメジメとした日が続いています。

ジュゲムデイケアでは新茶の時期でもあり、ジメジメ感を吹き飛ばそうと6月10日から5日間、レクリエーションの一環として「お茶会」を開きました。お茶道具を使い、利用者の方と職員でお茶を立て、和菓子と一緒に抹茶を頂き、爽やかなひと時を過ごすことができました。(金原)

 

脳トレ教室@賀茂小学校(さわらび荘)

日時:平成25年6月9日(日)

場所:賀茂小学校体育館

さわらび地域包括支援センター職員が賀茂小学校区の敬老会にて脳トレ教室を行ってきました。簡単なゲームや体操を通して、少しでも認知症への理解や予防に対する意識を持って頂けたのではないでしょうか。今後も機会があれば地域の皆様に対し、このような啓発活動を続けていきたいと思います。  (白井)

避難訓練@カサブランカ

日時:平成25年6月3日(月)14時~

場所:カサブランカ

カサブランカでは災害や火災が生じた際に、速やかにそして安全に利用者の方に避難して頂けるように防災訓練を行いました。年に数回実施し、それぞれ日中や夜間を想定して訓練を行います。災害や火災が起きないことが一番ですが、起きた際に職員が落ち着いて利用者の方の避難誘導ができるように、これからも訓練を積極的に実施していきたいと思います。(カサブランカ東郡)

 

薩摩琵琶演奏会@常盤

日時:平成25年6月3日(月)14:00~14:30

場所:常盤3階 グループホーム

 

グループホーム入居者のご家族様のご紹介で、ご家族様が習われている薩摩琵琶(さつまびわ)の先生によります演奏会が開催されました。

「平家物語」などの曲目を演奏していただけましたが、間近で聞く琵琶の音色と歌声は情緒的で迫力があり、入居者の皆様も聞き入っていらっしゃいました。(常盤 藤原)

 

デイケア便り@老人保健施設ジュゲム

日時 : デイケア実施日(土・日・祝日を除く毎日) 14:45~15:00

場所 : ジュゲム1階 デイルーム

ジュゲムデイケアでは利用者数増加に伴いリハビリ業務を一部見直し、利用される方の機能向上に努めています。その一つとして、今までは2階機能訓練室で行っていたグループでの体操を1階デイルームで行うようにしました。方法も、デイケア利用者様手作りのチラシで作った棒「らくらく棒」を使い、声を出し、音に合わせ看護師、介護士、理学療法士職員同志が協力し、盛り上げながら楽しく身体を動かしています。(西村)

 「らくらく棒」

西口住宅茶話会開催@さわらび荘

日時:平成25年5月29日(水)10時~11時

場所:県営西口住宅高齢者生活相談所

県営西口住宅にお住まいの方を対象に茶話会を開催致しました。シルバーハウジングにお住まいの方を中心に5名の方に参加頂き、簡単な体操をしたりお茶を飲みながら楽しいひと時を過ごして頂きました。

今回で3回目の開催になりますが、初めて参加された方もお見えになり、今後も定期的に開催していくことで少しでもシルバーハウジングを中心とした皆様の交流を図っていければと考えています。(白井)

AED取扱い勉強会@さわらび荘

日時:平成25年5月28日(火) 16:30~17:15

場所:さわらび荘1階集会室

さわらび荘、常盤の職員を対象にAEDの取扱い勉強会を行いました。新人職員はもちろんのこと、新人以外の職員も参加し、緊急時の対応方法を学びました。皆様の安全、安心を守るため、今後も様々な勉強会を行ってまいります。

(さわらび荘 渡邊)

 

菖蒲園見学@常盤

日時:平成25年5月28日(火)AM

場所:賀茂 菖蒲園

 

東海地方もちょうど梅雨入りとなりましたが、常盤入居者の皆様と賀茂の菖蒲園に出掛けました。車の中から見える景色に「ここは懐かしいね」と話の花が咲いていました。

天気も薄曇りでしたので暑くなく、ゆっくりと園内を回ることができ、見ごろを迎えた菖蒲の花を楽しむことができました。(常盤 藤原)

 

マリンバ演奏会@常盤

日時:平成25年5月23日(木)14:00~14:30

場所:常盤3階グループホーム

 

本日、常盤で入居者様のご家族様の呼びかけで「アンサンブル パレット」様によりますマリンバ、オーボエ、キーボードの演奏会が開催されました。

「茶摘み」「高校三年生」など入居者の皆様の馴染みの曲を多く演奏していただきましたので、歌を口ずさみながら12曲、あっという間の30分でした。リクエストも飛び出し、楽しいひとときとなりました。(常盤 藤原)

 

 

野点(お茶会)@常盤

日時:平成25年5月22日(水)14:00~15:00

場所:常盤4階 ときわホール

 

本日、4階ときわホールで野点を行いました。

窓を開け5月の清々しい風を感じながら、窓の外に広がる青空と石巻山をはじめ、遠くに見える山々を眺めながら抹茶と和菓子を楽しんでいただきました。

「久しぶりに抹茶を飲んだよ」とおかわりをされる方もいらっしゃいました。(常盤 藤原)

 

掲示作品@老人保健施設ジュゲム

 ジュゲムの各フロアーの壁には、入所者様に楽しんでいただく為、たくさんの写真や作品が掲示されております。 

写真は、レクリエーションや誕生日会、クラブ等の行事で撮ったものをなるべく入所者様の視線に合わせて掲示してあります。

作品の方は、主に季節感の伝わるものを職員が作成し、壁を彩っています。

 下の作品(シルクロードの文様切り紙を参考に作成したもの)はこの春に掲示されたもので、好評の為、今でも掲示されております。 屋内にいて季節の移り変わりが伝わりにくい入所者の皆様に喜んでいただける様、これからも壁を飾っていきたいと思います。 (山本公)

 

 

家族会@老人保健施設ジュゲム

日 時 : 平成25年5月15日(水) 13:30~

場 所 : ジュゲム7階 食堂にて

発表者 : 管理栄養士 細井悦子

テーマ : ジュゲムにおける飲み込みの悪い方の取り組み

       「お茶ゼリー」と「とろみ剤を使った柏餅」

協 賛 : 伊那食品

 上記の通り、家族会が行われました。

入所者様に提供した手作りの「柏餅」をご家族様にも試食して頂きました。(山本公)

家族会総会@第二さわらび荘

日時:平成25年4月29日(月)13時半

場所:第二さわらび荘 2階会議室

本日第二さわらび荘家族会総会を行いました。

平成24年度事業の報告と共に、平成25年度事業計画案の説明をさせていただきました。

平成25年度事業計画の中では、利用者の方の身体拘束廃止に向けた取り組みへご協力頂けることとなり、センサーマットの購入をして頂けることとなりました。また利用者の重度化対策にもご協力頂けるとのことで、エアマットのリース料についてもご支援頂けることとなりました。大変感謝しています。

家族会の皆様の御協力の下、利用者の皆様の生活がさらに良いものになるように職員一同頑張ってまいりたいと思います。(第二さわらび荘 東郡)

演奏会@老人保健施設ジュゲム

日時 : 4月24日(水) 14:00~

場所 : ジュゲム7階 食堂にて

「まみいもも」というボランティアグループの方々をお招きし、演奏会をしていただきました。

ピアノとバイオリンに合わせての簡単なリズム体操もしてくださり、入所者の皆さん楽しそうに過ごされていました。

生演奏はとても素晴らしかったです。 (山本公)

つつじが咲き始めました@福祉村病院

日時:平成25年4月25日(木)

場所:福祉村

桜の時期が過ぎ、豊橋市の花に選定されているつつじが見頃を迎えつつあります。

日差しが日に日に暖かくなり、福祉村内を散歩すると気持ちがいいです。(石井)

バイオリン・ピアノ ミニ演奏会@シャトーローズ八町

日時:平成25年4月19日(金) 10時~11時

場所:シャトーローズ八町 1階ホール

演奏者:バイオリン・西村節子先生  ピアノ・竹本さやか先生

参加者:若菜荘利用者11名、カサデローザ利用者9名

シャトーローズ八町にて、バイオリン・ピアノによるミニ演奏会を行いました。心暖まるすてきな演奏会となりました。演奏会後、シャトーローズ八町の見学会も行いました。みなさん、とても良い時間を過ごして頂けたようです。(カサデローザ 釘田)

家族会役員会@第二さわらび荘

日時:平成25年4月17日(水) 14時~

場所:第二さわらび荘 2階会議室

第二さわらび荘では家族会の皆様にも施設運営に積極的にご協力頂いています。

本日、家族会役員会を実施し、平成24年度の監査及び事業報告、並びに平成25年度の事業計画について打合せを行いました。

4月29日には家族会総会が行われますので、その場で家族の皆様への報告をさせて頂きたいと思います。

これからも家族の皆様の御協力を得て、利用者の生活がよりよくなるように努力していきたいと考えています。(第二さわらび荘 東郡)

内覧会(3日目)@シャトーローズ八町

平成25年3月29日にオープンしました「サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町」の内覧会の3日目を3月31日に実施しました。

当日は70名程の方にお越し頂きました。またその場で入所についての相談も実施させて頂きました。

また、公務ご多忙の中にもかかわらず、佐原光一豊橋市長様にもお越し頂き、ありがとうございました。

日時:平成25年3月31日(日)10時~17時

場所:サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町

住所:豊橋市八町通1丁目9番

(お問い合わせは特別養護老人ホーム第二さわらび荘へ

電話0532-37-1209 FAX0532-37-1226

内覧会(2日目)@シャトーローズ八町

昨日平成25年3月29日にオープンしました「サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町」の内覧会の二日目を行いました。

本日は100名強の方に内覧会にお越し頂きました。併せて入所の説明等も行っています。

明日も下記の通り内覧会を行いますので、是非ご来荘下さい。

日時:平成25年3月31日(日)10時~17時

場所:サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町

豊橋市八町通1丁目9番

(お問い合わせは特別養護老人ホーム 第二さわらび荘へ

電話0532-37-1209 FAX0532-37-1226)



内覧会 @ シャトーローズ八町


本日オープンしました「サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町」の内覧会を次の通り実施致します。

つきましては是非多くの皆様にこの機会を利用して見学にお越し頂きたいと思います。

皆様のご来荘、心よりお待ちしています。

内覧会 日程

平成25年3月29日(金) 13時~17時

平成25年3月30日(土) 10時~17時

平成25年3月31日(日) 10時~17時

場所:サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町

住所:豊橋市八町通1丁目9番

(お問い合わせは 特別養護老人ホーム第二さわらび荘へ

電話0532-37-1209 FAX0532-37-1226)


 


 

 
サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町のパンフレットはこちらです↓

http://www.sawarabi.or.jp/common/pdf/chateau.pdf

シャトーローズ八町 オープン @ シャトーローズ八町

本日さわらび会グループが運営します「サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町」がオープンしました。

午前中に神事を行い、竣工の運びとなりました。

今後とも、よろしくお願い致します。

日時:平成25年3月29日(金)午前10時半~

場所:サービス付き高齢者向け住宅 シャトーローズ八町



 

防災訓練@カサブランカ、カサデヴェルデ

日時:平成25年3月19日(火)

場所:カサブランカ、カサデヴェルデ

地域密着型サービス事業所カサブランカ(三ノ輪町)とカサデヴェルデ(杉山町)において避難訓練を行いました。

これからも継続して利用者の方の安全への配慮に努めていきたいと思います。

第二さわらび荘(東郡)

入院患者様、入所ご利用者様への面会禁止の御案内@さわらび会

さわらび会をご利用頂いている皆様や御家族の皆様へ

いつもさわらび会の病院並びに各施設の運営に御理解、御協力頂きましてありがとうございます。

只今、豊橋市ではインフルエンザ警報が出ています。

これに伴い、現在さわらび会の病院並びに各施設では、感染症対策の一環として、入院患者様や入所ご利用者様への面会の禁止をさせていただいています。

なにとぞご理解ご協力をよろしくお願い致します。

尚、対象施設は下記の通りです。

 

医療法人さわらび会

福祉村病院

ジュゲム

 

社会福祉法人さわらび会

さわらび荘

第二さわらび荘

常盤

カサ デ ヴェルデ

カサ ブランカ

若菜荘

カサ デ ローザ

グループホーム 白珠

東雲(しののめ)指定通所介護事業所

珠藻荘

あかね荘

明日香

しろがね

さわらびホーム

明日香ホーム

あかねホーム

新年会と書初め@常盤

日時:平成25年1月7日(月) 12:00~13:00、14:00~15:00

場所:常盤 各ユニット

常盤では、新年会と書初めをしました。

新年会の昼食では鯛の塩焼き、夕食では七草粥など、お正月らしい献立を提供させていただき、ご利用者の皆様からは「とても美味しかったよ」と言っていただき、満足していただけたかと思います。

午後からは、書道の先生をお招きし、書初めをしまして、一字一句に想いを込めて真剣に書道に打ち込んでおられました。

ご利用者の皆様には、今年一年、健康長寿を願い、穏やかに過ごしていただけたらと職員一同願っております。(常盤 加藤)

クリスマス会@老人保健施設ジュゲム

12月19日(水)見晴らしの良いジュゲム7階の食堂にて、ひとあし早いクリスマス会が行われました。

サンタクロースやトナカイに扮した職員が「ジングルベル」をハンドベル演奏し、続いて「赤鼻のトナカイ」と「きよしこの夜」を入所者の皆さんと一緒に歌いました。

シャンパン風炭酸飲料とケーキが出され、入所者の皆さんにとっては久しぶりの炭酸飲料に顔をゆがめつつも、「美味しい」と言いながら飲まれていました。

最後にクリスマス柄のフェイスタオルのプレゼントがありました。  (山本)

家族会@常盤

日時:平成24年11月23日(金) 10時30分から11時30分

場所:常盤 4階 ときわホール

内容:ときわ家族会

   「消費者被害にあわないための勉強会」 さわらび包括支援センター職員

家族会には、12名のご家族様が参加され、「消費者被害にあわないための勉強会」を合わせて行いました。

悪徳商法による消費者被害は年々増加し、手口も巧妙になってきています。

勉強会では、ご家族の皆様が被害にあわないように、消費者被害の内容や対処方法、相談窓口などを紹介しましたが、メモを取りながら熱心に話を聞かれていました。

ご家族様のご近所の方にも、消費者被害にあわないために、見守りや声かけをしていただくようにお願いをしました。

もし困ったときには、一人で抱え込まずに、まずは誰かに相談することをお勧めします。(常盤 加藤)

 

防災訓練@常盤

日時:平成24年11月19日(月)14:00~15:00

場所:常盤

常盤で地震とその後の火災発生を想定した防災訓練を行いました。

訓練には、本番さながらの緊張感の中で、職員全員が真剣に取り組むことができました。

今回は、業者さんより消火器の取り扱い説明と消火器訓練をさせていただき、取り扱いに慣れることができました。

訓練を繰り返し行い、常日頃から備えておくことで、災害が起きた時に慌てずに判断、行動ができるようになります。

今後も様々な災害を想定しながら、備えていきたいと思います。(常盤 加藤)

クラブ活動@老人保健施設ジュゲム

10月24日(水) 月間クラブ活動として「ハロウィンパーティー」が行われました。

みんなでお化けや魔女に仮装し、いつもと違った雰囲気の記念写真もたくさん撮ることができました。 (山本公)

 

書道クラブ@常盤

日時:平成24年10月22日(月)14:00~15:00

場所:3階 ふじの街

常盤で書道クラブがありました。

書道の先生に書いていただいたお手本を見ながら、ご利用者の皆様は、集中して筆を動かしていました。

皆様の納得いくまで書かれていましたので、素晴らしい作品ができました。

書道の先生とのお話も楽しみの一つとなっています。(常盤 加藤)

地域の秋祭り@常盤

日時:平成24年10月14日(日)15:30~15:45

場所:施設前

地域の秋祭りがありました。

地域の皆様のご好意によりお神輿や獅子舞が常盤にも来てくださいました。

入居者の皆様もお神輿を担ぐかけ声に合わせて「わっしょい、わっしょい」と一緒になって手を叩き声援を送りました。

福引きの参加や甘酒、お菓子もいただき、お祭りを楽しむとともに地域との交流ができました。(常盤 加藤)

 

 

 

ギター演奏会@さわらび荘

10月17日(水)、さわらび荘1階集会室でギター演奏会が行われました。今回のギター演奏会は、さわらび荘に入居されているご家族様でギター教室の先生をされている方から、入居者の皆さんのためにと行っていただけました。「赤とんぼ」など懐かしい童謡等を演奏していただき、思わず口ずさんでしまう方もお見えになるなど、皆さん楽しいひと時を過ごして頂けました。ありがとうございました。(さわらび荘 渡邊)

 

ときわ運動会@常盤

日時:平成24年10月10日(水)14:00~15:00

場所:各ユニット

常盤で秋の運動会を開催しました。

各ユニットで玉入れ、パン食い競争、バトンリレーなどを行いました。

パン食い競争では、パンを取ろうとしているご本人や、周りで応援している人たちもみんなが盛り上がりました。

運動会の終わった後は、おやつとして皆様、取ったパンを美味しく召し上がり、楽しい秋の一日となりました。(常盤 加藤)

初期消火訓練@さわらび荘

日時:9月27日(木)

当日は消防署より訓練用の消火器を借りて、実際に消火器の取扱いを学びました。今後も継続的に行い、万一の際は早急に対応できるようにしていきます。(さわらび荘 渡邊)

クラブ活動@老人保健施設ジュゲム

9月26日(水) クラブ活動として書道を行いました。

テーマは【秋 】

皆さん「上手く書けない」と言いながらも、お手本を見ながらとても真剣に取り組まれていました。                                           (山本公)

運営推進会議@常盤

日時:平成24年9月25日(火)10:30~11:30                                                              

場所:4階 ときわホール

参加者:宮下町自治会長、宮下町老人会会長、常盤家族会、介護相談員、中央地域包括支援センター、

さわらび荘施設長、常盤施設長、生活相談員、グループホーム管理者

2ヶ月に1回行われます、運営推進会議が開催されました。

常盤での事業報告や地域の現状や課題について話し合いをしました。

地域の皆様と連携、協力をして、地域の皆様とともに安心できる地域づくりを進めていきます。(常盤 加藤)

「アンサンブル パレット」演奏会について@常盤

日時:平成24年9月18日(火)14:00~14:30

場所:3階 ふじの街

演奏:マリンバ 木原純子様、高瀬勝代様 キーボード 川口薫様

内容:マリンバ、キーボードの演奏

マリンバとキーボードで懐かしい唱歌を演奏していただきました。

ゆったりと演奏を聴かれる方や元気よく一緒に歌われる方もいらっしゃいました。

曲当てクイズなどもあり、皆さん楽しいひとときを過ごすことができたかと思います。(常盤 加藤)

 

 

 

ジュゲム敬老会@老人保健施設ジュゲム

9月12日(水)ジュゲム敬老会が行われました。

福祉村保育園より園児を招きお遊戯の披露をしてもらい、手作りの可愛らしいうちわのプレゼントもありました。

入所者の方々には大変喜んでいただき、たくさんの笑顔が見られました。(山本公) 

「褥瘡ケア」勉強会@常盤

日時:平成24年9月12日(水)14:00~15:00

場所:常盤 1階うめの街

講師:モルテン(株) 松本勝様

内容:「褥瘡ケア」のための体圧分散式寝具と看護・介護技術

勉強会では、エアーマットの体圧や種類、クッションによってのポジショニング、姿勢によっての違いについて、

学んだことや気づいたことを現場で生かし、褥瘡予防、改善ができればと思います。

来週、平成24年9月20日にも勉強会が開催されます。(常盤 加藤)

 

敬老祝賀会@さわらび荘

9月4日(火)さわらび荘1階で敬老祝賀会が行われました。当日は、山本孝之理事長よりお祝いのお言葉を頂き、その後、さわらび荘、常盤、白珠の各施設の代表の方に山本理事長より花束の贈呈がありました。その際、感激で涙を流される方もいらっしゃいました。皆さん、これからもお元気でお過ごし下さい。                                    (さわらび荘 渡邊)

 

 

 

 

常盤敬老祝賀会にて詩吟クラブ @常盤

日時:平成24年9月4日(火) 14時~15時

場所:1階うめの街

内容:お祝いの歌、踊り披露、ハーモニカ演奏など

常盤で以前から詩吟のご指導をしていただいています、

安江嬉子先生の朝翠流 朝勢吟詠会(ちょうすいりゅう ちょうせいぎんえいかい)の9名の皆様より

詩吟で「宝船」など吟じていただき、会場は盛大に盛り上がりました。

ご利用者の皆様には、楽しいひとときを過ごすことができ、

今年も素晴らしい敬老祝賀会となりました。(加藤)

 

 

 

 

 

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー