さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

高齢者とご家族の方へ

  • 高齢者相談
  • 特別養護老人ホーム
  • 短期入所生活
  • デイサービス

さわらび荘

歴史と伝統の溢れるさわらび荘さわらび荘

当施設では、明るく家庭的な雰囲気の中、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行っております。身体が不自由であったり、認知症があるために、常に介護を必要としている高齢者の方に対して、その方にあったリハビリや趣味活動を通して快適で生きがいのある生活づくりを援助させていただいております。特に認知症介護では、山本孝之理事長の認知症介護の三原則「1.いつも暖かい愛情と笑顔で 2.決して叱らず、制止せず 3.今、できることをしていただく」を実践して、皆様の幸せな生活の実現に取り組んでおります。

~さわらび荘は下記サービスをご提供しています~
住所 〒440-0003 豊橋市浪ノ上町7番地の2  地図
Tel 0532−54−3501 Fax 0532−54−3514
Mail sawarabi@sawarabi.or.jp
定員 80名 ショートステイ 4名(空床利用)・通所 15名/日
規模 鉄筋コンクリート造 3階建 2,146m2

施設長のメッセージ

施設長 太田育郎

豊橋市北部、牛川の閑静な住宅地に佇むさわらび荘は高齢者福祉の総合拠点として、1977年の開設当時より
1.愛知県内の高齢者介護従事者への認知症介護の指導施設としての役割
2.施設の持つ機能を地域の皆様に解放した各種地域福祉サービスの実践
など先駆的な活動を続けてまいりました。
そして時代は変わっても、さわらび会の原点であるその哲学と実践は今日に受け継がれ伝統の重みとさらに充実した活動により、さわらび会の理念である「みんなの力でみんなの幸せを」の実現のため取り組んでおります。

施設長 太田育郎

サービス内容

1. 特別養護老人ホーム
特別養護老人ホームさわらび荘では、明るく家庭的な雰囲気の中、その方の有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができ、快適で生きがいのある生活作りのお手伝いをさせていただきます。 
2. 短期入所生活
さわらび短期入所では、要介護認定を受けた高齢者の方が、明るく家庭的な雰囲気の中趣味活動やリハビリなどを通して、その方の心身機能の維持並びにご家族様の身体的、精神的負担の軽減を図ります。
3. デイサービス
さわらびデイサービスでは、明るく家庭的な雰囲気の中、入浴や体操、趣味活動などを楽しく行い、ご利用いただいている高齢者の方々に満足いただけるサービスを行います。

さわらび荘の1日

  • 07:30 朝食(皆さん食堂で召し上がっていただきます。その方の生活スタイルを重視するため遅い時間に召し上がられる方もいます。)
  • 10:00 おやつ(水分補給)
  • 10:30 ラジオ体操・レク(各階でラジオ体操を行います。ラジオ体操以外にも、歌や、ゲームなどのレクを行います。)
  • 12:00 昼食(皆さん食堂で召し上がっていただきます。 日によっては、麺類の選択もあります。)
  • 15:00 おやつ・レク(牛乳・ヤクルト・ヨーグルトの内1つを選んでいただきます。天気の良い日などは、外でおやつを召し上がっていただきます。)
  • 18:00 夕食 皆さん食堂で召し上がっていただきます。 夕食後は思い思いの時間を過ごして いただきます。

フォトギャラリー

“さわらび荘”名前の由来

石(いは)ばしる垂水(たるみ)の上の早蕨(さわらび)の萌え出づる春になりにけるかも
通解:
雪解けの水が岩からほとばしるようにして、滝を作っている。その小さな滝の上の方に、若い蕨が芽を出している。ああ、春になったのだなあ、と、実に素直に春になった喜びを歌い上げている