さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース

冬のレシピ紹介@栄養士会

寒い日が続き、冬本番の気候となっています。また、市内ではインフルエンザが流行しています。寒さやインフルエンザなどにより体調を崩しやすい季節ですので、栄養をしっかりとってお体を大切にしてお過ごしください。今回は鮭と葱を使ったレシピを紹介します。ぜひご家庭でもお試しください。
(珠藻荘 管理栄養士 花井)

鮭の粕煮

材料(1人分)
甘塩サケ 60g、だし汁 60g、ミックス味噌 5g、酒粕 10g、じゃが芋 50g、人参 20g、玉葱 20g、葱 3g

作り方
①甘塩サケは60℃程度のお湯にくぐらせ冷水で冷やしておく。
②じゃが芋、人参、玉葱はいちょう切りにする。
③葱は小口に切る。
④だし汁でミックス味噌、酒粕を溶いて①を煮込む。
⑤②を茹でておく。
⑥器に④⑤を盛り、葱をちらす。

焼葱とツナの煮物

材料(2人分)
白葱 1本、油 適量、ツナ缶 1缶、だし汁 100cc、砂糖 小さじ2、醤油 小さじ2

作り方
①白葱は4㎝ぐらいのぶつ切りにする。
②フライパンに油をひき、白葱の表面に焦げ目がつくように焼く。
③②にだし汁、砂糖、醤油を入れて煮る。
④白葱が柔らかくなったらツナを入れ、ひと煮立ちしたら出来上がり。

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー