さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

高齢者とご家族の方へ

  • 生活介護
  • 居宅介護
  • 重度訪問介護
  • 行動援護
  • 移動支援
  • 同行援護
  • 日中一時支援

しろがね

しろがね自分らしい生き方を明日へとつなごう ともに!

しろがねでは、在宅での生活をする障がいのある方々が、「生き生きとした生活をおくっていただく」ために、通所による生活介護事業と訪問によるヘルパー派遣事業の両面からその生活を支えていきます。
通所による生活介護事業では、しろがねに通って頂くことによって、送迎、食事、リハビリ、入浴などの提供、音楽や絵画、陶芸などの文化活動、外出やレクリエーションなどの様々なサービスを準備し、個々の希望に応じて提供することによって、生き甲斐のある生活を送っていただきます。また訪問によるヘルパー派遣の事業では、個々の必要に応じたサービスとして、身体の介護や生活支援、外出支援などを通して、さらに家庭や社会の中での生き方を充実するためのお手伝いをさせていただきます。
障がい者の方々が、自分らしい生き方を生涯にわたって歩んでいただくために、職員自身も自分を磨き、利用者の皆様方と共に成長させていただく道を歩んでいきたいと願っています。

住所 〒441-8124 豊橋市野依町字山中19番地の12  地図
Tel 0532-48-1032 Fax 0532-48-3244
Mail sirogane@sawarabi.or.jp
定員 生活介護40名(身体障害、知的障害) 日中一時支援 3名
規模 鉄骨造 2階建 面積560m2

施設長のメッセージ

施設長 石黒稔

私たちは、障がい者の方々が、生涯にわたって、生き甲斐のある、自分らしい生き方を送っていただくために、信頼と共感、思いやりの心と行動をもって、共に成長し、歩んでいきたいと思っています。

施設長 石黒稔

しろがねの1日

  • 08:00 送迎バス出発
  • 09:00 職員会議(朝の打合せ) 家族送迎者随時受け入れ
  • 09:40 送迎バス到着(バイタルチェック リハビリ、入浴随時開始)
  • 10:00 午前の活動|毎日の共通活動 ・入浴 ・リハビリ ・個別活動 ・バス散歩 |(火)音楽教室 (水)陶芸教室 (木)油絵教室 (金)絵画教室
  • 11:40 食事&自由
  • 13:30 午後の活動|毎日の共通活動 ・入浴 ・リハビリ ・個別活動 ・バス散歩(週1~2回) ・おやつ作り ・カラオケ ・リトミック他 |(月)音楽サークル(隔週) (水)さらわび織教室 (木、金)リトミック教室
  • 15:30 おやつ&帰宅準備
  • 16:00 送迎バス出発 家族送迎者随時迎え
  • 16:05 職員会議
  • 16:15 支援会議(毎週水曜日)

フォトギャラリー

  • 陶芸教室陶芸教室
  • バス散歩バス散歩
  • さわらび織教室さわらび織教室
  • 油絵教室油絵教室
  • リハビリ風景リハビリ風景
  • 利用者と利用者と
  • 日中教室日中教室
  • バスハイクバスハイク
  • さわらび織教室さわらび織教室

“しろがね”名前の由来

銀も金も玉も何せむに勝れる宝子にしかめやも
通解:
高級な銀も金も美しい玉も,何になるというのだろう。
どんなすばらしい宝も子におよぶだろうか,いやおよばない。