さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

さわらび会ニュース - 2018年08月

職員初任者研修「コミュニケーションの基本」@研修委員

場所:珠藻荘2階 多目的ホール

日時:8月23日(木)14:00~16:00

さわらびグループの入社3年目までの職員を主な対象とした、コミュニケーションの基本に関する研修を行いました。講師として、一般社団法人 日本体験学習研究所の鈴木由子氏をお招きし、講義を行っていただきました。
講義のねらいは
①効果的なコミュニケーションのための5つの要素を理解する
②自分のきき方の特徴に気づき、より効果的なあり方を試みる
③自分の話し方の特徴に気づく
の3つで、対人コミュニケーションの検討表を使った自己分析で①の内容を、2人組で会話をしながらの実習によって②、③の内容を学びました。
講義のほとんどの時間が講義形式ではなくワーク形式で構成されており、学んでいることを自分に当てはめながら進んでいくため、聞いているだけでは理解しづらいことも、体感することで分かりやすく学ぶことができる講義でした。
講義を受けた職員は今後、学んだ内容をご利用者や職員同士のコミュニケーションに活かしていくことができると思います。

 

(天伯 相談員 塩見)

第二さわらび荘夏祭り@第二さわらび荘

日時:平成30年8月24日(金) 14:00~16:30

場所:第二さわらび荘 1階ふれあいホール及び各フロア

今年も第二さわらび荘では家族会との共催で夏祭りを実施しました。

はじめに家族会会長の渡邉孝弘様と山本ゆかり施設長より挨拶を頂きました。

 

次に明日香の迫力ある太鼓演奏で開会式が盛大に行われました。

 

その後、各階に移っての食事会や屋台を楽しんで頂き、また福祉村保育園の園児さんによる踊りの披露が行われ皆さん大変楽しんで頂けました。

 

 

最後は盆踊りとじゃんけんぽん大会を行い楽しく過ごす事ができました。

 

ご家族だけで58家族、150名の方に参加をして頂けました。

笑顔があふれる大変楽しい夏祭りでしたので、来年も楽しい夏祭りを皆さんで過ごしたいと思います。(第二さわらび荘 末松)

第5回オレンジカフェ@天伯

日時 :2018年8月24日(金)10:00~

場所 :特別養護老人ホーム天伯 2階4丁目ユニット

参加者:13名(男性2名、女性11名)

今回は、豊橋消防本部予防課の「火災の恐ろしさ 意識と知識があなたの命を守る」と、豊橋市役所安全生活課の「こんな犯罪に気を付けて」の2つの講座が開催されました。
住宅火災の原因や対策、防犯、詐欺等の具体的なお話を専門家から聞く事ができ、普段の生活の中で見落としがちな危険、詐欺の巧妙な手口等を詳しく知ることができました。参加された方々の防災、防犯の意識が高まったのではないかと思います。

次回の天伯オレンジカフェは9月28日(金)10時から開催予定です。

 

歌声クラブ@フェリス福祉村

日時:2018年8月21日(火) 10:30~11:00
場所:フェリス福祉村5階

ご入所者様のご家族様がボランティアで、月に2回「歌声クラブ」を開催していただくことになりました。

「上を向いて歩こう」「いつでも夢を」「青い山脈」「知床旅情」や季節の歌謡曲を中心に皆さん大きな声で歌っておられました。
(フェリス福祉村 小梢)


オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成30年8月22日(水)14:00~15:30

場所:常盤4階 ときわホール

暑い日となりました。オレンジカフェときわには、22名の地域の皆様が参加してくださいまして、コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきました。福祉体験学習に来ていました3名の中学生にも参加していただきまして地域の皆様と交流をしました。また、今回は豊橋市中消防署様のご協力により「初級救命講座」を開催しました。

オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。毎月第2、第4水曜日14:00~15:30に開催しています。次回は9月12日(水)を予定しています。(常盤 日和田)

 

いきいきフェスタ2018語りべの会@あかね荘

2018年8月19日(日)

今年もいきいきフェスタで語りべの会の発表をさせていただきました。今年のタイトルは「ホイ、知っとるかん 豊橋かっぱ物語」。この日の為に、語りべの会に参加されている利用者の皆さんは第二、第四土曜日の午前中の時間を使い、一生懸命練習してきました。ボランティアのまじっくはんどの方々のフォローのおかげもあり、本番では堂々とした発表ができ、皆さん達成感に溢れていました。(あかね荘 檜山)

 

夏のレシピ紹介@栄養士会

夏の日盛りに木陰の恋しい季節となりました。寝苦しい夜が続きますが、お体にはお気をつけてお過ごしください。今回はこの暑い時期に食べたくなるようなレシピを紹介致します。 (第二さわらび荘 管理栄養士 大木)

 

冷やし肉みそうどん

材料(1人分)

ナス 50g、天ぷら粉・揚げ油・ゴマ油・葱 適宜、鶏ミンチ 40g、調味料A(古生姜 1g、赤味噌 5g、料理酒 4g、砂糖 4g、みりん 2.5g)、うどん 1玉、麺つゆの素・だし汁 お好みの量で

作り方

①  麺つゆの素・をだし汁でお好みの味に薄め、冷やしておく。

②薬味の葱を刻んでおく。

③古生姜をみじん切りにする。

④鍋にゴマ油を熱し③を入れて香りを出し、鶏ミンチを炒めて調味料Aで味付けし、肉みそを作る。

⑤ナスを食べやすい大きさに切り、天ぷら粉をまぶして天ぷらにする。

⑥うどんを茹で、冷水にさらして水気を切る。

⑦うどんを器に盛り付け、①のつゆをかけ、肉みそ、天ぷら、葱をのせて出来上がり。

 

 

えびサラダ

材料(1人分)

むきえび 30g、酒 2g、キャベツ 45g、パセリ 1g、ゴマドレッシング 8g

作り方

①    むきえびに酒を合わせてさっと茹でておく。

② キャベツは千切りにしてお好みの硬さに茹でる。

③    パセリはみじん切りにする。

④    具をゴマドレッシングで和えて器に盛って出来上がり。

「 避難訓練を行いました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年8月17日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

避難訓練を行いました。

桃組はプールの準備中、赤組は製作、青組と黄組はおやつと

各クラス活動中でしたが、落ち着いて避難ができました。

これからもしっかり練習していきたいです。

( 福祉村保育園 橋本 )

「 8月のお誕生日会を行いました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年8月16日( 木 )

場所 : 福祉村保育園

今月は5人のお友だちがお誕生日を迎えました。

「 8月生まれのお友だち…。 」 と声をかけると

少し恥ずかしそうに前に出てきて

王冠をかぶせてもらい、みんなで 「 アイアイ 」 の歌をうたいました。

3歳を迎えた青組の子は、とても嬉しそうに笑顔いっぱい。

少し緊張した桃組の子。初めて迎える1歳の赤組の子。

みんなから拍手をいっぱいもらい、ハッピーバースデーの歌を

うたってお祝いしました。

素敵なバースデーカードをもらうと、とても喜んでいました。

「 パプルンの魔法のプレゼント 」 のパネルシアターをみんなで観ながら

最後は大きなケーキが出てきて、大盛り上がりなお誕生日会となりました。

( 福祉村保育園 岩間 )

「 お楽しみ会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年8月15日( 水 )

場所 : 福祉村保育園

お楽しみ会がありました。

ホールに飾られたちょうちんなどを見て

朝から子どもたちもワクワクしている様子でした。

「 うみにいったよ 」 の手遊びを元気よく歌いお楽しみ会が始まりました。

「 おえかきクレヨン 」 のカードシアターでは保育者のヒントを聞いて

一生懸命考え、大きな声で答えることができました。

マジックショーでは、マジシャンせつ子の登場に

子どもたちはくぎ付けでした。

何も描かれていない絵本に子どもたちの服の色をとって

パッ!と魔法をかけたら、あら不思議!絵本が出来上がっていました。

子どもたちはびっくり!!

風船ヨーヨーつり、パティシエスイーツゲームもしました。

コック帽とエプロンをつけて、ケーキに果物をのせて

引っぱる姿がかわいかったです。

子どもたちもとても楽しそうでした。

最後に全員で 「 ココ☆ナツ 」 を踊りました。

子どもたちは 「 ココ☆ナツ 」 を歌いながら、はりきって踊っていました。

会もとても盛り上がり夏の楽しい思い出になりました。

( 福祉村保育園 古橋 )

「 スイカ割りをしました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年8月10日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

折り紙交流会でカサデローザのみなさんからいただいた

スイカでスイカ割りをしました。

とても大きなスイカでなかなか割れなかったですが

みんながんばって2つのスイカを割ることができました。

スイカが割れると、子どもたちは 「 お~!! 」 と言い

嬉しそうな顔をしていました。

割ったスイカをみんなで 「 おいしいね 」 とたくさん食べました。

( 福祉村保育園 野村 )

第15回 夏休み親子福祉体験講座@福祉村

日 時:平成30年 8月11日(土) 10:30~15:00

場 所:福祉村内 病院及び各施設

豊橋、豊川、蒲郡、田原の4市の小中学生とその親御さんを対象として、第15回夏休み親子福祉体験講座が行われました。

総勢147組 454名の皆様が(子供;278名 大人;176名)一日を通して、高齢者施設・障がい者施設・病院など8つの施設で施設

利用者の皆様と一緒に「高齢者疑似体験」「折り紙細工」「バスボール作り」「看護師体験」「車椅子体験」「さをり織り」「クッキー作り体

験」「障害者スポーツボッチャ体験」「福祉車両体験」などの体験を行っていただきました。

参加された皆様からは、「初めて参加しましたが、親子で楽しめました。来年もまた来たいと思います」「高齢者疑似体験では、高齢の方の大

変さがよくわかり、とても参考になりました」「普段あまり見ることのない福祉車両に乗れて、とても貴重な体験ができたと思います」などの

感想をいただきました。

この体験を通して、親子、友達同士で福祉や身近な生活について更に語り合っていただけると幸いです。

若菜荘 山田和史

 

 

 

 

 

 

お見舞い

平成30年7月豪雨ならびに台風など自然災害により被災された皆様方へ

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興と皆様方のご健康をお祈り申し上げます。

 

さわらびグループ CEO/DEO 山本左近

医療法人 社会福祉法人 さわらび会 理事長 山本孝之

学校法人 さわらび学園 理事長 山本左近

医療法人さわらび会 職員一同

社会福祉法人さわらび会 職員一同

学校法人さわらび学園 職員一同

「 折り紙交流会を行いました 」黄組 @福祉村保育園

日時 : 平成30年8月9日( 木 )

場所 : カサデローザ

今年も黄組、自由児18名で折り紙交流会へ出かけました。

ハートやカブト虫などを折り紙でどんどん折ると

カサデローザのみなさんは、紙風船や金魚、だまし船を折ってくださいました。

だまし船は、みんな喜んで一緒に遊ぶ姿がとても微笑ましかったです。

少し慣れてくると、ひざの上に座る子もいてとても和やかな雰囲気でした。

楽しかったお礼にメロディーベルの演奏で 「 ハイホー 」 と 「 キラキラ星 」

歌は 「 南の島のハメハメハ大王 」 を歌いました。

その後、カサデローザのみなさんからすいかを2個もいただき

大喜びの子どもたちでした。

「 来年もまた来てね 」 の言葉をかけてもらい、あっという間に過ぎた会でした。

カサデローザのみなさま、ありがとうございました。

( 福祉村保育園 岩間 )

オレンジカフェ@さわらび荘

日時:810日(金)14001500

場所:はりはら

本日はさわらび荘入居者様の女性の参加者が多く、賑やかになりました。

地域の美容部員をされている方が入居者様にマニキュアをしてくださり

華やかになり喜んでいただきました。

はりはらオレンジカフェは認知症の方とそのご家族、地域の皆様、専門職

の誰もが気軽に参加でき、集うことが出来る場所です。毎月第2・第4金曜日

に開催しています。次回は824日(金)を予定しています。

(さわらび荘 伊藤)

オレンジカフェときわ@常盤

日時:平成30年8月8日(水)14:00~15:30

場所:常盤4階 ときわホール

暑い日となりましたが今回のオレンジカフェときわには、18名の地域の皆様が参加してくださいました。コーヒーや紅茶、お菓子を召し上がっていただきながら、大塚製薬様による「熱中症の話」をお聞きました。

オレンジカフェときわは、ご参加いただくことにあたって特に決まりがある訳ではありません。認知症の方やそのご家族、地域の方が気軽に集まることができる場所を地域の皆様と一緒に作っていけたらと思います。毎月第2、第4水曜日14:00~15:30に開催しています。次回は8月22日(水)を予定しています。(常盤 藤原)

「 スイカ割りをしました 」@福祉村保育園

日時:平成30年8月2日(木)

場所:福祉村保育園

先日、珠藻荘の方からいただいたスイカで

スイカ割りをしました。

昨日に引き続きみんな気合十分!!!

一生懸命みんなで協力しましたが、

大きな立派なスイカでなかなか割れず、みんな真剣でした。

いつ割れるのかな?とドキドキ。

「よいしょ~!」という掛け声もだんんだんと

力がはいっていき、みんなの応援もあり、やっと割れました。

割れた瞬間は、笑顔でとても嬉しそうでした!

大きな口でかぶりつき、みんな満足そう。

何度もお代わりをする子もいて大きなスイカをたいらげました!!

(福祉村保育園 北河)

「 珠藻荘サマーフェスタに参加しました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年8月1日( 水 )

場所 : 珠藻荘

珠藻荘サマーフェスタに参加させていただき

スイカ割りを楽しみました。

スイカを前に少し緊張ぎみの子どもたち。

みんなで協力して少しずつ割れていくスイカに 「 がんばれ 」 の声援。

スイカが割れると大きな拍手をしていただきました。

「 おおきなかぶ 」 の劇やうたでお礼をし

たのしんでいただきました。

写真を撮ったり、タッチや握手をして珠藻荘のみなさんと

交流を深めることができました。

珠藻荘自治会のみなさんから、恐竜CG紙芝居のセットと

「 にじいろさかな 」 と 「 はらぺこあおむし 」 のパネルシアターを

いただきました。

保育活動に有効に活用させていただきます。

ありがとうごいました。 ( 福祉村保育園 井本 )

「 小音楽会がありました 」@福祉村保育園

日時 : 平成30年7月27日( 金 )

場所 : 福祉村保育園

7月の小音楽会がありました。

「 ひまわり 」 「 かばさんすいどう 」 などの

夏の歌をみんなで楽しみました。

緊張した面もちの子もいれば、

大きな声ではりきって歌う子もいました。

パネルシアター 「 3びきのこぶた 」 では

繰り返しの部分を楽しんで見ていました。 ( 福祉村保育園 鈴木喜 )

普通救命講習@しろがね

日時:平成30年7月28日(土) 9:00~⒓:00
場所:しろがね

しろがねでは普通救命講習を実施しました。
応急手当普及員の資格を持った職員3名が講師となり、職員11名が受講しました。
AEDを用いた心肺蘇生法の訓練を3時間行い、受講した職員は修了証を取得しました。

しろがね 宮下

 

さわらび会ニュース
カテゴリー
最新記事
バックナンバー